山香温泉 風の郷 日帰り入浴 ★★


大分県杵築市にある「山香温泉 風の郷」の入浴&食事レポートです。

最終更新日 2017/1/18 訪問日 2016/10月下旬・2013/12月上旬

【山香温泉 風の郷 】基本情報

やまがおんせん かぜのさと

住所:〒879-1305 大分県杵築市山香町大字倉成3003
TEL:0977-75-1126
公式サイト

【宿泊料金】

1泊2食付11,3400円~13,500円  お一人様〇 素泊まり× 湯治対応×
1泊朝食付16,480円~ 素泊まり4,860円~

口コミ総合評価:楽天トラベル4.72点、じゃらん4.7点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆別府~国東の途中で温泉を探している
◆充実した設備の温泉宿が好き
◆強烈なにおいのお湯が好き!


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:8:30~22:00(最終受付21:00まで)
料金:
大人 500円 小人(小学生)250円 幼児(6歳以下)  無料

レストラン
11:00~14:00L.O.
17:00~20:00L.O.

「九州温泉道」対象施設です

アクセス

◆車
国道10号線「豊前街道」を「下市北」交差点から県道655号に入ってすぐ。
由布院・別府市内からは28キロ、35分~40分
最寄IC:宇佐別府道路「大分農業文化公園IC」、県道42号線方面へ12キロ20分.
ドラぷら
◆電車
JR日豊線「山香駅」から1.6キロ、タクシーで6分。Yahoo!路線情報
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【山香温泉 風の郷 日帰り入浴】

宇佐市から別府に向かう途中、国道10号線沿いにある山香温泉2箇所に立ち寄りました。

一つは共同浴場の「山香温泉センター」、もう一つはすぐ近くの「風の郷」です。

 

「山香」は「やまが」と読みます。

二つの温泉ともに、「九州温泉道八十八湯」の対象施設です。

 

「風の郷」は杵築市営の温泉付宿泊施設で、

指定管理業者変更に伴い、2015年4月10日にリニューアルオープンしました。

 

レポートは2013年12月と2016年10月の内容が混ざっています。

山香温泉風の郷1

国道から1本入ったところにあります(リニューアル前の写真)。

外観は旅館というよりも日帰り入浴と食事処が併設されたコテージという感じです。

駐車場の前にはコテージのような離れの客室がありました(リニューアル後の写真)。

リニューアル後はおしゃれなカフェができていました。

日帰り入浴と食事処のある建物の入口(画像はリニューアル後)。

 

館内に入ってすぐ右側にお土産処とレストランがあります(画像はリニューアル後)。

以前は、レジ周りに雑然とお土産コーナーがあるという感じでしたが、

リニューアル後はおしゃれな和小物が並ぶお土産ショップになっていました。

日帰り入浴の受付は左の廊下から、個室の食事処を通り抜けた奥の浴場前にあります。

(画像はリニューアル後のもの)

 

リニューアル前は居酒屋風の庶民的な感じでしたが、

窓際に外を眺められる椅子が置いてあったり、おしゃれな雰囲気になっていました。

リニューアル前は夜で気づかなかっただけなのか、

通路からはガラス張りの6角形の休憩スペースが見えます。

廊下の奥にある日帰り入浴の受付。

リニューアル前は休憩所に長椅子とテレビがあり、銭湯のような感じでしたが、

フローリング張りでおしゃれになっています。

 

ソフトクリーム等の軽食はこちらの受付で販売していましたが、

リニューアル後は玄関横のカフェに移動していました。

山香温泉風の郷11山香温泉風の郷12

こちらの画像はリニューアル前の画像。

入口付近にはドクターフィッシュ体験があったり、庭の池に亀が泳いでいたり、

どちらかというとファミリー向けの公共施設と言った雰囲気でした。

 

リニューアル後の館内見取り図。

右下が玄関、まっすぐ右上に進むと大浴場があります。

 

「山香温泉 風の郷」のお風呂は、

「豊前の湯」、「豊後の湯」と男女別に分かれており、それぞれ日替わりになっています。

  • 男性用大浴場 内湯2 サウナ1 水風呂1 露天風呂 桶風呂1
  • 女性用大浴場 内湯2 サウナ1 水風呂1 露天風呂1 樽風呂1

 

 

【山香温泉 風の郷 男女別大浴場】

「豊前の湯」 内湯の丸風呂 (画像は宿提供/一休.com)

 

「豊前の湯」はヨーロッパの公衆浴場をイメージしたような造り。

秘湯と呼ぶには躊躇する都市部の日帰り温泉専門のような施設でした。

メインの丸風呂はサイズは10~12人くらい。温度は42度ほど。

ほぼ無色透明のお湯ですが、細かい白い湯花は舞っていました。

 

ただ、浴室に入った瞬間塩素臭が気になりました。

奥にも6人サイズのぬるめ丸風呂もありましたが、そこもやはり塩素臭。

全てが源泉掛け流しのみの温泉というわけではないんですね。

「豊後の湯」の内湯 (画像は宿提供/一休.com)

メインの四角い浴槽は10~12人サイズ、手前にも4~6人サイズの浴槽があります。

「豊前の湯」「豊後の湯」ともにサウナと水風呂もあります。

「豊前の湯」の露天風呂。(画像は宿提供/じゃらん)

メインの岩風呂は12~15人サイズ。

ところどころ石を枕に浅い部分で寝湯もできる感じ。

でもやはり循環ろ過、塩素ありです。

 

奥にある屋根つきの桶風呂のみが生源泉100%の浴槽です。

1~2人サイズで肩まである深さ。梯子を上って入ります。

桶風呂 (画像は宿提供/一休.com)

 

源泉名「山香温泉 風の郷」(平成12年掘削 深度1,500m)

泉質は、ナトリウム―塩化物・炭酸水素塩泉 泉温38.7度 pH6.8

 

お湯の投入はチョロチョロ程度ですが、

源泉のままなので、この樽風呂だけは緑色×茶褐色の完全にごり湯。

析出物の濃さで泥水っぽい肌触り。

 

桶風呂の温度は30度あるかどうか。温水プールくらいの温度でした。

室外なので外気は勿論寒いです^^

 

*丁寧にも、毎月の温度の目安が表示されていました。

冬は20度~26度、真夏で33度くらい。

 

浴槽の底には大量の茶色い湯花が沈殿していました。

山香温泉センターでも不思議な臭いにちょっと驚いたのですが、

たくあん臭・ぬか床臭を10倍くらい強烈にした臭いを放っていました!

 

⇒大分県の調査結果によると、臭いの原因はヘリウムガスのようです。

近くの「山香温泉センター」よりもヘリウムガスの数値が倍近くあります!

 

 

始めは独特すぎて臭いがキツ過ぎると思いましたが、

他があまり面白味のない浴槽だったので、

結局この源泉樽風呂ばかり入っていました。

 

はしご湯をしていたせいか、

この樽風呂に入っている間に皮膚がただれたような状態になって来て、

しばらくお尻と太腿がヒリヒリしてしみました。

 

好みは分かれるとは思いますが、他にはない温泉であることは間違いないです。

 

*3年後、再び訪問した時にはお湯を入れ替えて間もなかったのか、

前回よりも濁りも薄く、湯花もさほど沈殿しておらず、臭いも前回の5分の1程度になっていました。

それでも十分臭かったですが^^

 

その後、「風の郷」には私の父が、その後には親戚も日帰りで立ち寄ったそうです。

親戚は桶風呂に入りたかったけれど、順番待ちができていて入れなかったそうです^^

慣れると癖になる臭いだから人気なのかな。

 

父は桶風呂の存在に気付かず入らなかったそうですが、

でも綺麗で良い宿だから泊まりたいと言っていました(週末で満室で泊まれず)。

客室も洋間はリゾートホテル風でおしゃれですね(画像は宿提供/一休.com)

桧風呂付の部屋もあります(温泉を使用しているかは不明)。

 

素泊まりだと税別4,500~あるのでかなりリーズナブルです。

 

【山香温泉 風の郷 レストランで夕食】

湯上り後はちょうどレストランが開店時間になっていたので、軽く夕食を食べて帰りました。

  • レストラン営業時間 ランチ11:00~14:00L.O. ディナー17:00~20:00L.O.

店内もオシャレにリニューアル。

蕎麦類700円台~、定食メニュー900円台~

旅館の夕食に出そうな鱧のせいろ蒸し、豊後牛の鉄板焼きセットまで、

夕食でもお手頃価格でメニューは充実していました。

 

お得なランチセット以外は昼食も夕食もほぼ同じメニューみたいですね。

山香温泉風の郷4山香温泉風の郷5

(画像はリニューアル前のメニュー)

 

以前は、宿泊でも夕食がバイキング、ランチもバイキング営業だったようですが、

現在は定食ものやセットメニューが中心になっています。

宿泊では素泊まり、朝食付プランもあるので、

夕食はレストランで好きな物を食べるという選択もアリですね。

 

帰りの飛行機の時間が気になったので、早くできるものをお願いしたところ、

せいろ蒸し以外ならば10分ちょっとでできますと言われビックリ^^

他のメニューを見ているうちに本当に10分で持ってきてくれました(^o^)

注文したのは、単品で「お造り三種盛り」648円。

とても新鮮で甘みのあるお刺身で美味しかったです。

大分ではハズレのお刺身にまだあったことがないです~

大分名物「とり天定食」972円。

サクサクのとり天

醤油ベースの味がついていますが、お好みでカボスとポン酢、辛子もついています。

ミニサラダと鯖の南蛮漬け小鉢

トロトロの茶碗蒸し

ご飯とお味噌汁

 

1,000円以下でこのセットはかなり安いです!

ごはんも小鉢も、どれも美味しかったです♪

 

食べログ的には3.5点/5.0点

 

【山香温泉 風の郷 カフェ】

食後はカフェでソフトクリーム♪

以前は何があった場所なのか定かではないですが、カフェもオシャレにリニューアルされていました。

カフェの営業時間 8:00~21:00

 

メニューは

  • ソフトクリーム 濃厚バニラ 350円
  • ソフトクリーム 天使のバラ 400円
  • ソフトドリンク、アルコール類
  • スナック菓子、じゃり豆

があります。

前回も美味しかったですが、今回も美味しいソフトクリームでした♪

 

【山香温泉 風の郷 温泉の感想】

 

「風の郷」は、都市部や有名観光地にある大型の日帰り入浴施設に

そのまま宿泊もできるというスタイルの温泉宿でした。

サービスは二重丸◎でした。

 

リニューアルして公共施設とは思えないおしゃれな宿に生まれ変わり、

食事も美味しかったのでとても満足して帰ってきました。

 

肝心の温泉は循環ろ過+塩素消毒ありですが、

桶風呂は他にない特徴的なお湯なので、近くまで来たら是非お勧めの温泉です。

 

杵築インターから25分程度なので、飛行機の時間までゆとりがあれば立ち寄りやすい立地です。

 

泉質★★★3.5(源泉樽浴槽は4.4)

お風呂の雰囲気★★★★4.3

清潔感★★★★4.6

接客サービス★★★★4.4

 

山香温泉 風の郷 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【山香温泉周辺の温泉 関連記事】

杵築市 山香温泉センター 日帰り入浴

宇佐市 金屋温泉 日帰り入浴

宇佐市 まほろば温泉兎狭 日帰り入浴

宇佐市 宇佐温泉 はちまんの郷宇佐(旧・かんぽの郷) 日帰り入浴

宇佐市 院内妙見温泉 日帰り入浴

中津市 元祖中津から揚げ もり山 万田山本店

「九州温泉道 88湯」について


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 11,046 人です, 本日の訪問者は2 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です