人吉温泉 人吉旅館 日帰り入浴 ★★★

人吉旅館

【人吉温泉 人吉旅館】基本情報

ひとよしおんせん ひとよしりょかん

住所:〒868-0005 熊本県人吉市上青井町160
TEL:0966-22-3141
公式サイト

「人吉球磨ふるさと割」対象施設です

【宿泊料金】

1泊2食付9,500円~20,000円 お一人様〇 素泊まり〇 湯治対応× 自炊×
素泊まり:7,500~8,500円/人 1泊朝食付き:9,000~12,500円

口コミ評価:じゃらん4.6点、楽天トラベル4.58点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆ぬるぬるのお湯が好き
◆文化財に登録されたレトロで趣のある和風旅館が好き
◆九州八十八湯巡りをしている


[PR]るるぶトラベル 今月のキャンペーン♪ ポイントがたくさんたまる!

【日帰り入浴】

営業時間:7:00~21:00
料金:大人500円 小人250円

「九州温泉道」対象施設です

アクセス

◆車

ドラぷら
◆電車
JR九州新幹線「博多駅」から「新八代駅」乗換、九州横断特急で「人吉駅」下車、駅から徒歩8分又はタクシーで5分。人吉駅からの送迎は要予約。
Yahoo!路線情報
◆飛行機
鹿児島空港からレンタカーで90キロ、1時間15分。空港から高速バス「きりしま号」で52分。
熊本空港からレンタカーで63キロ、55分。空港から連絡バスで「熊本駅」下車、JR特急「くまがわ号」又は「九州横断特急」で人吉駅下車。駅から徒歩8分又はタクシーで5分。人吉駅からの送迎は要予約。
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図


大きな地図で見る

【重要文化財の宿 人吉温泉 人吉旅館 日帰り入浴】

人吉温泉(ひとよしおんせん)は熊本市内から南へ80キロ、

町の中心部を流れる球磨川(くまがわ)沿いにある中規模の温泉街です。

 

昭和初期のレトロな面影を残した老舗旅館に、温泉付の大きな病院、

共同浴場、日帰り入浴施設も多くあります。

 

人吉旅館は昭和9年創業の老舗旅館で、

その趣のある建物は国の有形文化財に登録されています。

人吉温泉の老舗旅館の中では、アットホームな雰囲気で人気の宿です。

 

人吉旅館は九州八十八湯の対象施設であることと、

館内の雰囲気が良いということで立ち寄りました。

 

人吉駅から南へ800m。球磨川沿いに見えるレトロな旅館。

1本細い道に入ると正面玄関、向かいに駐車場があります。

人吉旅館1
通りから見える人吉旅館の外観。

想像していたのは重厚な木造建築ですが、

実際には渋い造りでありながら、どこか懐かしさを感じさせる雰囲気があります。

人吉旅館2

 

玄関前にはお正月の飾りがしてありました(訪問時は年末)。

人吉旅館4

玄関。右がフロント。

フロントのカウンターや天井の太い梁。

一歩中に入ると昭和初期の雰囲気が漂ってきます。

老舗旅館ですが日帰り入浴の営業時間も長く、立ち寄りやすい雰囲気です。

人吉旅館8

 

廊下には昭和初期のレトロな展示品。「赤いりんごに~♪」と聞こえてきそう。

人吉旅館9

当時の学生服やランドセル。

場所柄、外国人旅行者の多き地域なので、狙った感じがしなくもない展示品ですが、

外国人はこういうのが好きなんだろうなぁ。

ちなみに、韓国人のお客さんが何人か宿泊していました。

人吉旅館12

床もピカピカ。

人吉旅館11

窓から見える中庭と客室も風情があります。

人吉旅館6

旅館の風情だけでなく、人吉温泉の番付は西の「前頭11」という位置付で、

温泉の実力もなかなかです。

ちなみに、東の前頭11は北海道の「川湯温泉郷」でした。

人吉旅館22

浴室はフロントから廊下を抜けた右の一番奥。

お風呂は男女別の大浴場(入替制)と家族湯があります。

人吉旅館25

訪問時は奥が女湯でした。

人吉旅館33

脱衣所は板張りでまだ新しい感じです。

棚と籠だけでロッカーはありません。

人吉旅館30

この日の女湯は岩風呂でした。6~8人サイズほどの大きさです。

石が黒っぽいのでお湯も黒っぽく見えますが、

実際にはウーロン茶を薄めたような薄い茶褐色で、モール臭がします。

温度は42度強。真冬には快適な温度でした。

 

足を入れると、ヌルヌルにビックリ。

人吉温泉ってこういうお湯だったのかぁ。

人吉旅館29

湯口

お湯の投入も豪快です。

コップがあるので飲んでみましたが、モール臭に鉄の匂いが混ざった味でした。

人吉旅館32

脱衣所には湯上りのお茶と冷水。

人吉旅館31

洗面台にはドライヤーに化粧水、コットン、綿棒等、一通りそろっています。




こちらは訪問時に男湯だったお風呂。浴槽が2つあります。


湯船の中に木製のベンチが沈んでいます。

泉温が高いので、浴槽を深くしてお湯を冷ます仕組みになっており、

深すぎるので椅子を置いてあるのだとか。

こちらも入ってみたかった。

人吉旅館24

隣りの家族湯。

人吉旅館23

一人サイズのお風呂でした。

人吉旅館20

湯上りスペースもレトロ。

人吉旅館17

人吉旅館のすぐ近くには国宝の「阿蘇青井神社」があり、相良三十三観音巡りもできます。

人吉は街自体がこじんまりとレトロな面影を残しており、

美味しい鰻のお店に、共同浴場巡りと、徒歩でも楽しめる温泉街です。



球磨川の橋の上から見た人吉旅館。夜は部屋の明りでライトアップされ幻想的です。

部屋からも球磨川と人吉の街並みを眺めることができます。

 

【人吉旅館 館内と内湯の動画】

【人吉旅館 温泉の感想】

 

さすがに国の有形文化財に登録されるだけあって、

館内のレトロな雰囲気はタイムスリップした気分にさせてくれます。

お風呂は内湯だけですが、ぬるぬると個性的なお湯で、存分に楽しめました。

 

泉質★★★★4.3

お風呂の雰囲気★★★★4.0

清潔感★★★★4.2

宿の雰囲気★★★★4.5

接客サービス★★★★4.4

 

【人吉旅館 温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場(内湯)各1 入替制 家族風呂

◆源泉

「人吉温泉」泉温54.6度 湧出量
泉質:ナトリウム―炭酸水素塩・塩化物温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)ph7.96
溶存物質2,247mg/kg 成分総計2,247mg/kg

 

人吉温泉 人吉旅館 宿泊予約サイト
じゃらん 楽天トラベル JTB JAPANiCAN.com by JTB

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

⇒人吉球磨ふるさとクーポンをゲット!(2017/2/28まで)

 

【人吉温泉周辺の関連記事】

八代市 日奈久温泉 金波桜 日帰り入浴

天草 弓ヶ浜温泉 湯楽亭 宿泊

熊本市 植木温泉 旅館ややの湯 日帰り入浴

「九州ふっこう割」対象施設の記事一覧

「九州温泉道 88湯」対象施設の記事一覧

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。


[スポンサーリンク]




 

温泉旅館 宿泊予約サイト

ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP blog 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 絶景露天風呂 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>「源泉湯宿を守る会」の会員宿 全国一覧

>>「温泉遺産を守る会」源泉掛け流し認定の宿

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 998 人です, 本日の訪問者は2 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です