鳴子温泉 農民の家 日帰り入浴 ★★★

鳴子温泉 農民の家21

宮城県大崎市にある鳴子温泉「農民の家」の入浴レポートです。

最終更新日  2017/1/12 訪問日  2015/12月中旬

【鳴子温泉 農民の家】基本情報

なるこおんせん のうみんのいえ

住所:〒989-6824  宮城県大崎市鳴子温泉河原湯5−6
TEL:0229-82-2121
公式サイト

【宿泊料金】

1泊2食付 7,980円~8,950円(税込) お一人様〇 素泊まり〇 湯治対応〇 自炊〇
素泊まり3,950円~4,980円

口コミ評価:ニフティ温泉4.4点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆鳴子温泉郷で自炊湯治に便利な宿を探している
◆お風呂の種類の多い宿が良い
◆混浴ファン


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:10:00~15:00
料金:大人600円 小人360円(2時間程度) 16:00以降は大人500円
広間休憩980円 個室休憩1,750円
昼食・個室休憩付プラン 3,000円

アクセス

◆車
東北道「古川IC」から国道47号線を鳴子温泉方面へ30キロ約35分。47号線沿い診療所裏手に駐車場あり。
ドラぷら
◆電車
東北新幹線「古川駅」からJR陸羽東線・鳴子温泉行に乗り換え「鳴子温泉駅」下車、徒歩7分。
Yahoo!路線情報
◆高速バス
仙台⇔鳴子温泉直通バスあり(宮城交通
楽天トラベル高速バス予約

地図

【鳴子温泉 農民の家 日帰り入浴 ☆☆☆】

鳴子温泉「農民の家」は、宮城県農民の家農業協同組合が経営する

大型温泉療養施設です。

場所は「鳴子温泉駅」から徒歩約7分、国道47号線沿いのすぐ裏手に入口があります。

鳴子温泉 農民の家1

国道の反対側に玄関と駐車場があります。

外観は少し古い鉄筋コンクリート建の公共施設のようです。

鳴子温泉 農民の家3

館内にあった航空写真。中央の黒い細長い屋根が「農民の家」。

奥が国道沿いで、診療所(内科・小児科)が併設されています。

 

駐車場に到着すると、ほぼ満車状態でかなりの人気のようです。

 

海外旅行にでも出かけるのかというくらい

大きなスーツケースを車から下している年配のご夫婦が何組かいて、

農家の閑散期に長期湯治に来る方が多いのだろうなという印象を受けました。

鳴子温泉 農民の家4鳴子温泉 農民の家5

玄関に入ると広いロビー。

公共の宿泊施設のような、病院のような雰囲気です。

でも、日帰り入浴でも気兼ねなく利用できます。

 

お風呂は玄関正面の廊下を奥へ。

鳴子温泉 農民の家2

館内は大型総合病院のような感じでとにかく広いです。

鳴子温泉 農民の家6

廊下には矢印で案内が出ています。

 

「農民の家」のお風呂は、4か所あり、うち3か所が混浴で、女性時間が設定されています。

 

  • ◆檜の湯(男女別内湯・硫黄泉にごり湯)
  • ◆炭酸泉(混浴内湯・無色透明炭酸泉) 11:00~13:00、22:30~24:00女性専用
  • ◆硫黄泉(混浴内湯・硫黄泉にごり湯) 14:00~15:00女性専用
  • ◆やすらぎの湯(混浴内湯・硫黄泉にごり湯)13:00~14:00女性専用
  • (第二やすらぎの湯は閉鎖・・・真湯の沸かし湯、ジャグジー風呂でした)

 

「農民の家」の情報はほとんど下調べをせず、

混浴が主体であることも、女性専用時間が設定されていることも知らずに出かけましたが、

9割以上のお客さんが70代以上の高齢者、

混浴でもおしゃべりしながら入浴している感じだったので、

男女問わず若い人はなかなか押し入って行くのには勇気が要るかもしれません。

 

女性の場合には、専用時間帯を狙って出かける方がいいですね。

とはいえ、4つ全て入浴するには3~4時間滞在しなければならず(日帰り利用は2時間まで)、

1日に何軒もはしご湯する人にはなかなか難易度の高い宿です。

 

【農民の家 「やすらぎの湯」(硫黄泉)】

到着時にちょうど「やすらぎ乃湯」が女性専用時間になっていたので、

まずはここに直行しました。

鳴子温泉 農民の家19鳴子温泉 農民の家20

「やすらぎ乃湯」入口と脱衣所。

館内はかなり古いですが、脱衣所や設備はそこそこ綺麗でした。

鳴子温泉 農民の家23

浴室は25畳くらいの広さ、10~15人サイズのTの字の浴槽があります。

鳴子温泉 農民の家21

お湯はやや控えめの硫化水素臭漂う硫黄泉のにごり湯です。

透明度は30センチくらい。

加水してあるので、同じ鳴子温泉の白濁硫黄泉でも「東多賀の湯」の後だと薄く感じますが、

湯治で利用するならば、このくらいあっさり目の方が湯当たりせずにいいのかもしれません。

 

泉質:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉(硫化水素型)

(低張性中性高温泉)泉温64.7度

鳴子温泉 農民の家24

湯口からは45度くらいのお湯。

浴槽内の温度は42度ちょっとで入りやすかったです。

鳴子温泉 農民の家26

入り口はスロープになっています。

鳴子温泉 農民の家22

シャワー台。シャンプー類完備。

 

【農民の家「硫黄泉」】

続いて1時間後に女性専用時間となった「硫黄泉」に向かいました。

女性時間は、14:00~15:00です(2017.1月現在)

鳴子温泉 農民の家29鳴子温泉 農民の家30

「硫黄泉」の入口。

原則混浴で脱衣所は男女別ですが、女性専用時間の間は男湯の入口にチェーンが張られていました。

鳴子温泉 農民の家48

脱衣所は6畳くらいの広さ。ロッカーはありませんでした。

鳴子温泉 農民の家45

浴槽はタイル張りの8~10人サイズ。

先ほどとは異なり、緑色のにごり湯で、43度くらい。湯口は中央に1か所。

「西多賀の湯」に似ているかもしれません。

ただ、やっぱり、加水が多く、いわゆる宿系のガツンとくるインパクトはありませんでした。

 

泉質:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉(硫化水素型)

(低張性中性高温泉)泉温86.1度

 

鳴子温泉 農民の家47

シャワーも1か所だったかな。

 

【農民の家「炭酸泉」】

混浴3つ目のお風呂は「炭酸泉」です。

女性時間 11:00~13:00、18:30~20:00(2017/1月現在)

 

到着した時にはすでに女性専用時間が終わった直後でした。

小さい湯船かつ無色透明なお湯だったので、混浴は断念しました(>_<)

鳴子温泉 農民の家37

「炭酸泉」は1~2人サイズの木造りの浴槽が少し離れて2つありました。

年配のお客さんが男女で別の浴槽に入りながらおしゃべりをしていて、

その中に入って行くのは無理でした。

ただ、お風呂の感じからして、ここが一番良さそうな気がして、ちょっと残念でした。

 

ぬる湯の炭酸泉ということです。

泉質:単純温泉(低張性中性温泉) 泉温 27.8度

「炭酸泉」の画像は→こちら

 

【農民の家「檜の湯」】

「農民の家」では唯一男女別の大浴場になっている「檜の湯」なのですが、

到着した時にちょうど清掃時間に当たってしまい、午後7時まで入浴できないことでした。

残念!!!

結局2つしか入れず。

鳴子温泉 農民の家11

ちなみに、こちらの「檜の湯」は白濁した硫黄泉です。

「檜の湯」の写真は→こちら

泉質:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉(低張性中性高温泉)泉温86.1度

 

【農民の家 館内施設】

「農民の家」は診療施設も備えた温泉療養施設なので、

館内には売店、食堂、ランドリー室、カラオケコーナーと設備は充実しています。

 

食堂は麺類や丼物、軽い定食メニュー等。

営業時間はお昼が少し短いです。

  • 朝食(午前8時~午前9時まで)朝定食(550円税込)のみ
  • 昼食(午前11時30分~午後1時まで)
  • 夕食(午後5時~午後8時まで)ハタゴ食(要予約)・定食(880円税込)のみ

 

続いて売店。

鳴子温泉 農民の家12鳴子温泉 農民の家13

こちらは1階にある売店。

 

一応、観光地らしいお土産も揃えつつ、コンビニとスーパーの中間のようなお店で、

ほんの少しだけ生鮮食料品やお惣菜、お弁当なども売っています。

レトルト、缶詰、カップめん等は充実していました。

鳴子温泉 農民の家16鳴子温泉 農民の家17

電子レンジと電気ポットは入口に置いてありました。

 

長期湯治の方が多いからか、パジャマ等も売っていました。

そういえば、パジャマのまま歩いているお年寄りが多く、やっぱり療養施設なんだなぁと実感しました。

鳴子温泉 農民の家14鳴子温泉 農民の家15

午後2時を過ぎたらお総菜コーナーは品切れ、おにぎりだけ残っていました。

鳴子温泉 農民の家39

売店内にはドリンク類はなく、向かいの自動販売機にありました。

ソフトドリンク、ビール、タバコ。

鳴子温泉 農民の家7鳴子温泉 農民の家8

売店脇の通路には年配女性用の衣料品と靴がずらり。

時間が来ると店じまいしていたので、どこかのお店が出張販売しているようでした。

 

鳴子温泉では「ウエジ」というスーパーが閉店してしまったので、

近隣で買い出しできるお店は限られており、

農民家の売店は自炊湯治する人にとっては貴重なお店になったようです。

鳴子温泉 農民の家9鳴子温泉 農民の家10

売店の一角にあるマッサージチェア、「やすらぎ」という整体・マッサージ店。

鳴子温泉 農民の家36鳴子温泉 農民の家38

有料の広間休憩室。

鳴子温泉 農民の家35鳴子温泉 農民の家34

廊下から見える自炊棟。古い病院みたいです。中庭には菜園?

鳴子温泉 農民の家33

自炊B棟の廊下。

かな~り古くて、迷路のようになっており、探検気分を味わえます。

鳴子温泉 農民の家31

B棟4104号室。 4桁の客室ってすごいですね。

 

【鳴子温泉 農民の家 温泉の感想】

混浴が主体で、かつ、女性専用時間が設けてあり、

一部長い清掃時間のお風呂もあるので、

日帰りですべて制覇するのは難しいですが、

1か所で違う泉質を楽しむのには良い施設だと思います。

大広間休憩を利用すれば2時間の時間制限なく滞在できます。

 

ただ、鳴子温泉に来たからには個性的なお湯を味わいたく、

数は多いけれどむせ返るようなアブラ臭はなく、泉質的には少し物足りないので、

鳴子温泉に初めて訪問するという方の優先順位は低くなるのかなという感じがしました。

お年寄りが多い療養施設で、秘湯情緒はなく、スーパー銭湯に近い感覚なので、

その点もややマイナス点になるかもしれません。

 

泉質★★★★4.2

お風呂の雰囲気★★★★4.0

清潔感★★★★3.9

接客サービス★★★★4.0

 

【農民の家 温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場(内湯)各1 混浴内湯3

◆源泉

上記参照

 

鳴子温泉 農民の家 宿泊予約サイト

  • 一般の予約サイトはありません。宿に直接お問い合わせください。
  • 農民の家 TEL:0229-82-2121(代)

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【鳴子温泉郷の関連記事】

鳴子温泉郷 鳴子温泉 共同浴場 滝の湯 日帰り入浴

鳴子温泉郷 鳴子温泉 東多賀の湯 日帰り入浴

鳴子温泉郷 鳴子温泉 西多賀の湯 日帰り入浴

鳴子温泉郷 鳴子温泉 姥の湯 日帰り入浴

鳴子温泉郷 東鳴子 馬場温泉&共同浴場 日帰り入浴

鳴子温泉郷 東鳴子温泉 高友旅館 日帰り入浴

鳴子温泉郷 東鳴子温泉 いさぜん旅館 日帰り入浴

鳴子温泉郷 川渡温泉 藤島旅館 日帰り入浴

鳴子温泉郷 川渡温泉 川渡温泉浴場 日帰り入浴

鳴子温泉郷 中山平温泉 うなぎ湯の宿 琢秀 宿泊

鳴子温泉郷 中山平温泉 手打板そば 藤治朗

鳴子・鬼首温泉郷 とどろき温泉 とどろき旅館 日帰り入浴

鳴子・鬼首温泉郷 吹上温泉 峯雲閣 日帰り入浴


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 4,013 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です