明礬温泉 岡本屋旅館 宿泊 その1 お部屋編 ★★★+

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b59

大分県別府市にある明礬温泉「岡本屋旅館」の宿泊レポートお部屋編です。

最終更新日  2016/11/17 訪問日  2016/9月中旬

【明礬温泉 岡本屋旅館】基本情報

みょうばんおんせん おかもとやりょかん

住所:〒874-0843 大分県別府市明礬4
TEL:0977-66-3228
公式サイト

【宿泊料金】

1泊2食付13,413円~43,740円 お一人様〇 素泊まり× 湯治対応△ 自炊×

口コミ総合評価:楽天トラベル4.4点、じゃらん4.3点/5.0点

【岡本屋旅館はこんな温泉宿です】

◆明礬温泉街の中心部にある木造建てのレトロな純和風旅館
◆青磁色の露天風呂が名物
◆食事はどれも美味しくボリュームがある


[スポンサーリンク]








→「明礬温泉 岡本屋旅館」のお食事情報はその2お食事編へ 

→「明礬温泉 岡本屋旅館」の温泉情報はその3お風呂編へ 

→「明礬温泉 岡本屋売店」の情報はこちら 

 

【日帰り入浴】

営業時間:13:00~14:00受付(15:00退館)
料金:800円
当面の間不可

アクセス

◆車
大分道「別府IC」~県道11号~国道500号線経由、10分、「別府湾スマートIC」より5分。
ドラぷら
◆電車
JR「別府駅」西口から亀の井バス5・24・47番線「APU線」で「明礬」下車、徒歩1分。
Yahoo!路線情報亀の井バス時刻表検索
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【明礬温泉 岡本屋旅館 宿泊 その1 お部屋編】

「岡本屋旅館」は創業明治8年(1875年)の老舗旅館です。

 

向かいの「ゑびすや旅館」は1年違いの創業明治7年で明礬温泉では一番古いということなので、

「岡本屋旅館」は2番手なんでしょうか。

 

「岡本屋旅館」は言わずと知れた「元祖地獄蒸しプリン」と青磁色の露天風呂で有名な宿です。

露天風呂と料理を目当てに宿泊しました。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b1

別府市内から国道500号線沿いを上がって行くと「明礬温泉」と書かれた温泉街の入口があります。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b64

国道から右折して50mほどで「岡本屋旅館」があります。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b2

駐車場は宿の向かい。

駐車スペースが少ないので、後から移動するために車のキーはフロントに預けます。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b63

「岡本屋旅館」の玄関。

玄関からは平屋建てのように見えますが、奥に3階建て(実質4階建)の宿泊棟があります。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b25

玄関入って左手にフロント。

このフロントはチェックインの時だけしか使用しません。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b26

右にロビー。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b31

フロントから階段を上がったところに小さな帳場があります。

チェックアウトの決済はここで行います。

 

【今回利用したプラン】

 

楽天トラベルから予約。

『和室6畳 ポイント10倍☆旬の素材たっぷりの創作会席プラン』

(緑豊かな景色と遠く別府湾まで見渡せる静かな和室。ご利用のお客さまには岡本屋売店の地獄蒸し卵をプレゼントしています。お手洗いにはウォシュレット完備。)

1泊2食付 1人泊 19,100円(税込20,628円)

 

2名利用の場合は、税込14,580円~となります。

 

今回は楽天トラベルから予約。ポイント10倍プランなので料金が上乗せになっていると思われます。

ちなみに、2016年11月現在、楽天トラベルには一人プランは出ていませんでした。

 

「岡本屋旅館」は全16室すべて和室で、一番大きい16畳間を除きトイレ付です。

その16畳間も通路の向かいに専用のトイレがあるので、一応全室トイレ付と考えていいと思います。

 

予算が許せば、8畳+6畳続き間のかけ流し内湯付特別室がおすすめです。

ちなみに、かけ流し温泉付の部屋は3室あります。

 

料理の一番人気は海鮮の地獄蒸し料理がついたプランです。

冬はふぐコースのプランもあります。

 

【明礬温泉 岡本屋旅館 6畳和室+ウォシュレットトイレ付】

今回のお部屋は帳場からさらに階段を上がった3階の部屋でした。

仲居さんに食事処と大浴場の説明を受けながら部屋に案内してもらいました。

 

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b20

帳場の階段を上がって右奥の部屋。実質3階です。

こちらはダークトーンのフローリングでモダンな雰囲気にリフォームされています。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b28

帳場の階の客室は格子戸の入口で昔ながらの鄙びた雰囲気でした。

床板がギシギシするので、深夜早朝は多少音が響くかもしれません。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b59

こちらが今回のお部屋。

6畳和室+広縁、テレビ、金庫、ウォシュレットトイレ、洗面台付、冷蔵庫なし。

 

玄関からロビー、帳場周りはモダンにリフォームされていますが、

客室の中はモダンとは無縁の昔ながらの和風旅館のお部屋です。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b55

床の間には小さなテレビと金庫。内線電話がレトロです。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b58

広縁のテーブルセット。喫煙・禁煙の区別はないようです。

館内では他に喫煙所は見かけませんでした。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b57

広縁の奥にはレトロな洗面台。

 

意外だったのは部屋に冷蔵庫がなかったことです。

別府周辺は古い旅館でも置いてあることが多いので。

なお、館内にはドリンクの自販機あり、ルームサービスはありません。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b39%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b60

お茶セットとお茶請け。

夕食後には冷水ポットが用意され、翌朝は熱いポットが廊下に用意されていました。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b54

クローゼット。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b49

タオルセットと浴衣、お風呂用の麻のバッグ。バッグは売店でも売っていました。

アメニティはヘアブラシと歯ブラシのみ。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b48

部屋の入口横にはウォシュレットトイレ。

スペースがやや狭いです。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b30

廊下には共用トイレ・洗面台もあります。

 

【今回最も感動した部屋からの景色】

「岡本屋旅館」は一度泊まってみたい宿という以外特に下調べもしていなかったのですが、

部屋に入って驚いたのが窓からの景色でした。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b45

大分道の明礬大橋と向こうに見える別府市内・別府湾の景色。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b17

ズームすると鉄輪温泉街の湯けむり、奥には別府タワーが見えます。

一眼レフではないのであまり綺麗に映っていませんが、肉眼ではため息が出る素晴らしい景色でした。

何十枚と写真を撮りましたが、夜景はあまり綺麗に撮れませんでした^^

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b4

視線を下に落とすと露天風呂が見えました(笑)

男湯の半分くらいは客室から見えるので、男女入替えがないのでしょう。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b7

お布団を敷いたところ。

マットレスなしで掛布団は羽根布団でした。

 

お部屋の紹介は以上です。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b33

階段を下りて帳場の前には小さなお土産コーナーがありました。

岡本屋旅館で使っている醤油やアメニティがほとんど。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b73

自家製の湯花も売っています。

写真は一番大きな3,000円のもの。

近くの「岡本屋売店」でも1,000円サイズの湯花は置いてありました。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b35

同じく「岡本屋売店」の地獄蒸しプリンも事前に申し込んでおけばチェックアウトの時に受け取れます。

このプリンは大分空港の売店でも売っています(売切れ御免)。

 

【明礬温泉街の散歩】

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b21

廊下の奥には勝手口があり、宿泊中は玄関よりもこちらの出入り口を利用することが多くなります。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b23

勝手口を外から見るとこうなっています。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%82%91%e3%81%b3%e3%81%99%e3%82%84%e6%97%85%e9%a4%a8100

勝手口を出てすぐ左には「ゑびすや旅館」。

参考記事→「湯屋えびす」日帰り入浴

%e9%b6%b4%e5%af%bf%e6%b3%891

正面10m先には無料共同浴場の「鶴寿泉」。

こちらも硫黄泉のにごり湯です。営業時間:7:00~20:00

参考記事→「鶴寿泉」日帰り入浴

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e5%a3%b2%e5%ba%971

奥に100mほど坂道を登って行くと系列の「岡本屋売店」があります。

参考記事→「岡本屋売店」お土産&ランチ

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b69

「岡本屋売店」の目の前には湯の花小屋。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b67

「岡本屋売店」の道路斜め向かいには「明礬 湯の里」

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b66

「湯の里」の隣には「明礬地獄」。

その上には「岡本屋旅館」が経営している「山の湯」という日帰り入浴施設があります。

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b12

明礬温泉街の地図

【今回利用したプランの無料サービス券】

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e6%97%85%e9%a4%a8-%e9%83%a8%e5%b1%8b52

今回宿泊したプランには

  • 「岡本屋売店」の地獄蒸し玉子引換券
  • 「明礬地獄」無料入浴券
  • 「山の湯」無料入浴券

がついていました。

 

「山の湯」は高台にあるので眺めは良いものの、

無色透明の弱酸性泉で旅館のお湯の方が断然良いそうです。

当日は定休日で入れませんでしたが、翌日も他の温泉に行ってしまい結局入りませんでした。

 

「山の湯」13:00~20:00 火曜休み

→「山の湯」の写真は公式サイトで

%e6%98%8e%e7%a4%ac%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e5%b1%8b%e5%a3%b2%e5%ba%978

翌朝、「岡本屋売店」でもらった地獄蒸し玉子とお土産に買ったプリン、湯の花。

「岡本屋売店」8:30~18:30 無休

 

【明礬温泉 岡本屋旅館 お部屋のの感想】

 

館内は一部モダンに改装されていますが、想像していた以上に鄙びた昔ながらの和風旅館でした。

老舗旅館らしく仲居さんはベテラン女性、料理の給仕は若い人でしたが、

ともに接客は丁寧で洗練されていました。

 

ただ、別府という巨大観光地にありながら冷蔵庫なし、アメニティも少ないのが意外でした。

私は秘湯巡りが多いので何もないことを前提にセットを持参していますが、

慣れていない方は不満に思うかもしれません。

 

とはいえ、今回の一番の収穫は部屋からの眺めでした。

これだけでも来たかいがあったなぁと思うほどでした。

写真の枚数も一番多く、広縁に座っている時間も長かったです。

 

料理は期待通り、お風呂も風情があり良かったです。

一人プランだと4,000円~5,000円割増になりますが、

2名以上ならばお値段的にも満足度の高い宿だと思います。

 

部屋の広さ★★★★4.0

設備★★★3.8

清潔感★★★★4.2

宿の雰囲気★★★★4.4

接客サービス★★★★4.5

 

【明礬温泉 岡本屋旅館 宿情報】

チェックイン/チェックアウト 15:00~18:00/~10:00
クレジットカード 現地× ネット予約事前決済〇
携帯電話送受信〇 wifi〇(全館フリーwifi)

木造2階建て 和室全16室(1室のみトイレ外)

エレベーター× バリアフリー×

・特別室(源泉かけ流し温泉付き)6畳+8畳:1室
・和室16畳:1室
・和室(源泉かけ流し温泉付き)6畳/8畳:各1室
・和室6畳:7室/8畳:5室

 

明礬温泉 岡本屋旅館 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

→「岡本屋旅館」宿泊レポ その2 お食事編  →お風呂編 →岡本屋売店

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



 

【明礬温泉周辺の関連記事】

別府市 明礬温泉街 岡本屋売店

別府市 明礬温泉 湯屋えびす(ゑびすや旅館) 日帰り入浴

別府市 明礬温泉 共同浴場 鶴寿泉 

別府市 明礬温泉 旅館みどり荘 日帰り入浴

別府市 明礬温泉 奥みょうばん山荘 日帰り入浴

別府三大秘湯 鶴の湯(野湯)

明礬温泉 別府温泉保養ランド 日帰り入浴

別府八湯 明礬温泉 明礬 湯の里 日帰り入浴

坊主地獄内 鉱泥温泉 日帰り入浴

別府八湯 鉄輪温泉 かんな和別邸 宿泊

別府八湯 鉄輪温泉 山荘 神和苑 偵察

別府八湯 鉄輪温泉 共同浴場 渋の湯

「九州温泉道 88湯」対象施設の記事一覧

「別府八湯温泉道」対象施設の記事一覧


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 354 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です