新穂高温泉 中崎山荘 奥飛騨の湯 日帰り入浴 ★★★+

岐阜県高山市にある奥飛騨温泉郷新穂高温泉「中崎山荘 奥飛騨の湯 」の入浴&飛騨牛レポートです。

最終更新日 2018/6/16 訪問日 2018/6月上旬

【新穂高温泉 中崎山荘 奥飛騨の湯】基本情報

しんほたかおんせん なかざきさんそう おくひだのゆ

住所:〒506-1421 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂710
TEL:0578-89-2021
公式サイト

【宿泊料金】

なし 日帰り入浴専門

口コミ評価:google 4.2点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆新穂高ロープウェイ近くで日帰り温泉を探している
◆洗い場も広くて綺麗な施設が良い
◆硫黄臭のする温泉が好き
◆飛騨牛の朴葉焼きステーキを食べたい


[スポンサーリンク]








9:00~18:00(受付17時まで) 7月海の日~8月 8:00~20:00)
定 休 日:不定休

【日帰り入浴】

営業時間:9:00~17:00受付(18:00閉館)
(7月海の日~8月は 8:00~19:00受付)
料金:大人800円 小人400円
定休日:不定休

アクセス

車で:平湯から新穂高ロープウェイ方面へ、ロープウエイすぐ手前。
バス:濃飛バス(アルピコバス)平湯・新穂高線「新穂高温泉」下車、徒歩2分。

⇒「新穂高温泉」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらのページへ

 

【ロープウェイすぐ手前!硫黄の香りのする良いお湯&飛騨牛が楽しめる 新穂高温泉 中崎山荘 奥飛騨の湯 】

「中崎山荘 奥飛騨の湯」は、新穂高ロープウェイ乗り場のすぐ手前にある日帰り温泉施設です。

以前は旅館として経営していましたが、現在は日帰り専門になっています。

新穂高温泉は無色透明のあっさりとしたお湯が多いのですが、ここ「奥飛騨の湯」は硫黄臭も強め、湯花も舞う良質な温泉です。施設も綺麗でレストランもあるので、登山や観光帰りに立ち寄るにはおススメのスポットですよ。

登山帰りの場合には第1ロープウェイを降りた駅前(鍋平)には「神宝乃湯」という露天風呂もありますが、あちらはせっけんやシャンプーは利用できず、営業時間も短いので、きちんと体も洗いたい場合には「奥飛騨の湯」の方がおススメです。

*「神宝の湯」は6月9日に行ったら機器トラブルで休業中でした(T_T)

ロープウェイ乗り場に近づくと北アルプスの景色が一層クリアに!

奥に見える三角屋根の建物は登山指導センター、その奥にあるのが「中崎山荘 奥飛騨の湯」です。

登山指導センターの前には登山者用の有料駐車場があります。

ロープウェイ乗り場の前が満車の場合はココへ。参考⇒ロープウェイ周辺の駐車場案内ロープウェイと駐車場料金

こちらが「中崎山荘 奥飛騨の湯」の外観。

日帰り専門と知らなければ普通の旅館だと思ってしまいそうな建物です。

駐車場はすぐ下にあります。こちらは登山者は停められません。

レストランのメニュー。入浴しなくても飲み物・食事だけの利用もできます。眺めの良いテラスがありますよ。

玄関に入ると手前に受付とレストラン、中ほど右側に休憩スペース、一番奥に大浴場があります。

お風呂と休憩所にはリュックを持ち込めないので、大きな荷物がある方は手前の棚へ。

入浴券は券売機で購入します。タオル販売150円、バスタオル500円もあります。

シャワーキャップが必要な方は受付に声をかけてください。

 

受付では入浴券と靴箱の鍵を渡し、引換えに脱衣所のロッカーの鍵を受け取ります。

女湯入口

 

「中崎山荘 奥飛騨の湯」のお風呂は、

  • 男性用大浴場 内湯1 露天風呂1 温泉ミストサウナ1
  • 女性用大浴場 内湯1 露天風呂1 温泉ミストサウナ1

があります。

脱衣所内にはロッカー、洗面台、ドライヤー

 

壁には温泉についての案内がありました。

「奥飛騨の湯」は、内湯と露天風呂で別の源泉を使用していて、以前は内湯はアルカリ性単純泉だったのが平成26年に起きt地震の影響で露天風呂と同じ硫黄泉になったそうです。それは大歓迎!

内風呂の方は温泉協会の利用証のみでしたが、下のサイコロマークを見るとオール5の優秀な温泉です!

このサイコロマークが全て5つ星というのは全国でも20カ所くらいしかありません

 

【新穂高温泉 中崎山荘 奥飛騨の湯の内湯】

脱衣所のドアを開けると左半分が洗い場、右に内湯が1つ、ドアの正面奥には飲泉用の源泉と湧水の冷水があります。

内湯はヒノキなのか木造りの浴槽で10~12人サイズ。

内湯は透明度1m以上ありますが少しだけ白濁していました。

想像していたよりも硫黄臭が強く、新穂高温泉の中ではかなり特徴的なお湯です。

奥から見た写真。洗い場は10か所くらい、豆乳シャンプーセットが置いてあります。

内湯の温度は41度。底には消しゴムかすのような湯花がたっぷり沈んでいます。

以前の分析書では単純温泉、現在は単純硫黄泉ということですが、詳しい分析書はありませんでした。

露天風呂の分析書では成分比が、ナトリウム―炭酸水素塩・塩化物温泉の順になっているのでほぼ同じかなと思います。

源泉温度が高いので湧水で加水してありますが、薄いという印象はなく、ややとろみも感じられる良いお湯です。

「新穂高の湯1号線」泉温83度 湧出量550L/分(動力揚湯)
泉質:アルカリ性単純温泉 pH8.5

湯口から出るお湯は一旦枠の中で冷ましてから湯船に注がれています。

 

【新穂高温泉 中崎山荘 奥飛騨の湯 露天風呂&温泉ミストサウナ】

窓のすぐ外には露天風呂と温泉ミストサウナがあります。

露天風呂は石組みの楕円形の湯船で4~5人サイズの広さ。

箒(ほうき)の先のような細かい枝を束ねた装置が置いてありますが、源泉温度の高い温泉を加水せずに小枝を通すことでお湯を冷ます方法です。

これは、別府の鉄輪温泉でも採用されていた「湯雨竹」(ゆめたけ)という冷却装置です。

細かい枝を伝って溜まった湯がそのまま浴槽に投入されています。

まるで、車を洗車中に車内にいるような感じです^^

装置の近くは43度くらい、離れると42度。

露天風呂のお湯は濁りなし、やや青みがかって見えますがほぼ無色透明、湯花もほとんどなし。

硫黄の香りは内湯の方が強かったです。

ただ、メタケイ酸が多いのでヌルトロします。冷却装置も同じですが、お湯も鉄輪温泉に少し似ているかも。

「新穂高1号泉」泉温92.6度 湧出量 -(動力揚湯)
泉質:単純硫黄温泉(硫化水素型)(低張性中性高温泉)pH6.6

露天風呂に入浴中の目線

対岸から丸見えになってしまうため囲いは高いですが、立ち上がると山が良く見えます。

山の方をズームアップするとこんな景色が!

露天風呂の横にある「温泉ミストサウナ」

源泉の温度が90度以上あるので天然の蒸し風呂になっています。

ミストと呼ぶには熱すぎる!

でも、この湯気を吸うと何だか呼吸が楽になる感じがします。

 

【中崎山荘 奥飛騨の湯の湯上り処】

廊下の途中にある休憩スペース

本棚と小さなテレビがあります。

*飲食物の持ち込みはできません

 

【飛騨に来たからには飛騨牛でしょ!飛騨牛朴葉ステーキを食べました】

奥飛騨の宿では宿泊すれば必ずといっていいほど飛騨牛が出るのですが、今回は日帰りだったのでここでステーキを食べて帰ることにしました。

レストランの中はテーブル席とカウンター席

ラーメンやスパゲティもあります。

飲み物、おつまみ

*食事をするとコーヒーは200円になります

カレー

でもやっぱりおススメはこの2品でしょう! ステーキを食べれば朴葉味噌はついています^^

飛騨牛はもちろん黒毛和牛のブランド牛ですが、それで2,500円なら安いのでは?

ファミレスなら輸入牛でもセットでこれくらいしますよね~

注文したら5分もかからないうちに到着しました。

旅館の夕食のようにアルコール燃料でジュウジュウ焼くわけですね。

この後、もう1軒寄りたいお店があったので、ご飯は控えて定食ではなく単品2,100円にしました。

旅館に泊まるとなかなか外のお店で食べる機会がないので、はしごグルメです。

鉄板からはみ出でているお肉!

120g~150gくらいかな。分厚くはないですが、十分なボリュームです。

朴葉が敷いてあるのでジュウジュウ音がしないなぁと待っていると、あまり焼きすぎないうちに食べてくださいと言われ裏返すとミディアムレアに焼けていました。

ニンニクまでは火が通りませんでしたが、食べずに香りづけで。

和牛の甘味と旨味がぎゅうっと詰まってとろけるようです♪ 食べてよかった\(^o^)/

レストランの外には蒲田川と北アルプスを一望できるテラス席も。

山から帰ってきた方は、あそこに登ったのかぁと感慨に耽ることができます。

奥の湯気が出ているところのは大浴場です。

 

【新穂高温泉 中崎山荘 奥飛騨の湯 感想】

綺麗な施設でサービスも良し。

特徴のあるお湯で天然の蒸し風呂もついていて、日帰り温泉としては申し分なしです。

飛騨牛もお手頃価格で味わえるので、食事と温泉をセットで考えている時にはおススメです!

 

泉質 ★★★★4.2

お風呂の雰囲気 ★★★★4.3

清潔感 ★★★★4.4

接客サービス ★★★★4.5

飛騨牛ステーキ ★★★★4.7

 

⇒「新穂高温泉の宿」をインターネットで予約する

 

【新穂高温泉 中崎山荘 奥飛騨の湯 温泉情報】

◆お風呂

打所別大浴場 内湯各1 露天風呂各1 蒸し風呂各1

◆源泉 H27.7月の分析書

@露天風呂

「新穂高1号泉」泉温92.6度 湧出量 -(動力揚湯)
泉質:単純硫黄温泉(硫化水素型)(低張性中性高温泉)pH6.6
蒸発残留物 661.7mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)795mg/kg 成分総計862mg/kg
メタケイ酸218.1mg,硫化水素イオン1.1mg,遊離硫化水素ガス3.2mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

@内湯

以前はアルカリ性単純温泉⇒現在は単純硫黄温泉へ 別源泉だが詳細な分析書なし
日本温泉協会の温泉利用証 2010.9.1
「新穂高の湯1号線」泉温83度 湧出量550L/分(動力揚湯)
泉質:アルカリ性単純温泉 pH8.5
態様:源泉かけ流し、湧水による加水あり、加温なし、塩素消毒なし

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【新穂高温泉周辺の関連記事】

新穂高温泉 深山荘 日帰り入浴

新穂高温泉 新穂高の湯 日帰り入浴

新穂高温泉 槍見舘 宿泊

新穂高温泉 野の花山荘 日帰り入浴

新穂高温泉 谷旅館 宿泊

◆新穂高温泉 佳留萱山荘 日帰り&宿泊2014 ・日帰り2005

栃尾温泉 荒神の湯 日帰り入浴

新平湯温泉街 うなぎ うな亭

平湯温泉 ひらゆの森 日帰り入浴

平湯温泉街 喰処よし本 ランチ

福地温泉 湯元長座 宿泊

さわんど温泉 御食事処 しもまき 日帰り入浴

上高地 坂巻温泉旅館 日帰り&宿泊

上高地 中の湯温泉旅館 宿泊

上高地温泉 上高地温泉ホテル 日帰り入浴

上高地帝国ホテル ランチ&スイーツ

白骨温泉 小梨の湯 笹屋 宿泊

白骨温泉 泡の湯 本館&外湯 日帰り入浴

白骨温泉 白船荘 新宅旅館 日帰り入浴

白骨温泉 山水観 湯川荘 日帰り入浴

乗鞍高原温泉 湯けむり館 日帰り入浴

乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 日帰り入浴

岐阜県の混浴のある温泉

ブログ掲載 岐阜県の秘湯レポート

岐阜県の「日本秘湯を守る会」の会員宿

北アルプス登山におススメの温泉宿&日帰り温泉


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 70 人です,本日は 1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.