登別温泉 温泉銭湯 夢元 さぎり湯 ★★★+



登別温泉 さぎり湯

【登別温泉 夢元 さぎり湯】

のぼりべつおんせん ゆもと さぎりゆ

住所:〒059-0551 北海道登別市登別温泉町60
TEL:0143-84-2050
公式サイト

【宿泊料金】

湯治7泊8日 素泊まり+自炊 1名16,100円 2名30,100円 3名40,600円

口コミ評価:ニフティ温泉4.5点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆登別温泉のお湯を日帰りで手軽に楽しみたい
◆早朝から深夜まで営業している温泉を探している
◆安い価格で湯治体験をしてみたい


[PR]るるぶトラベル 今月のキャンペーン♪ ポイントがたくさんたまる!

【日帰り入浴】

営業時間:7:00~21:30受付(22:00閉館)
料金:大人420円 子供140円

アクセス

◆車
道央道「登別東IC」から登別温泉方面へ10分(札幌から1時間10分、新千歳空港から40分)
ドラぷら
◆電車
JR特急で「登別駅」下車、バス停N1乗り場から「登別温泉」下車(15分)
(札幌から約1時間20分、千歳空港から約50分、函館から2時間30分)
◆飛行機
新千歳空港から登別温泉直通バスあり(1日1本)

地図


大きな地図で見る

【手軽に立ち寄れる温泉銭湯 登別温泉 夢元 さぎり湯】

「夢元さぎり湯」は、登別温泉街の中心部にある日帰り入浴施設です。

 

朝7:00~夜10時までと営業時間が長く、

しかも420円と宿の日帰りに比べると破格なので、

手軽に登別温泉のお湯を楽しむにはとても便利な場所です。

 

*一応、湯治としての素泊まりでの宿泊も可能です(7泊8日からのみ)。

 

このブログでは全国的知名度を誇る温泉街をほとんど取り上げていませんが(笑)、

登別温泉も今回が初登場です。

 

子供の頃に行ったきりでほとんど記憶にありませんが、

普段、山奥の一軒宿ばかりに行っていると、

活気のある温泉街というのもいいなぁと思います。

登別温泉 さぎり湯10

登別温泉は道央道の「登別東IC」から車で15分というアクセスの良い温泉街です。

登別温泉 さぎり湯11

インターを出ると大きな鬼の像。

登別温泉 さぎり湯12

「→ この先 江戸時代」の看板。

江戸時代にタイムスリップできるの???

んなわけない。

登別温泉 さぎり湯13

「登別伊達時代村」というテーマパークがあるようです。

 

そんなバカなことを考えていたら、前を走る車が・・・

登別温泉 さぎり湯14

「4126(よい風呂)」のナンバー。

これは、どこかの温泉宿のオーナーの車でしょうね♪

電話番号も下4桁が4126の宿が多いですからね。

 

ちなみに、わたしの家と携帯の電話番号の下4桁は1126(いい風呂)です^^

そのうち、車のナンバーも変えようかと目論んでいます(#^.^#)

登別温泉 さぎり湯15

ほどなくして、登別の温泉街に到着しました。

黄色い矢印の建物が「夢元 さぎり湯」です。

 

すぐ右の橋を渡った通り沿いにある、建物向かい駐車場(第二・第三)は満車でした。

登別温泉 さぎり湯18

橋桁の下にある第一駐車場は空いていたので、そちらに停めました。

登別温泉 さぎり湯24

外観はちょっと古ぼけたビジネスホテルそのものです。

 

大浴場は地下にあるので風情がないという口コミを読み、

はじめは単なる日帰り入浴施設かと思っていましたが、

このビル全体が素泊まりの湯治用の宿だったのですね。

客室はオール電化だそうです。

登別温泉 さぎり湯17

入口

鉄筋コンクリートのビルの入口だけちょっと温泉ぽい雰囲気。

登別温泉 さぎり湯9

玄関

登別温泉 さぎり湯23

フロント

館内は今どきの日帰り入浴施設で、新しくて綺麗です。

 

中央奥は有料休憩室、左奥は大きな円テーブルのある無料休憩スペースです。

入浴券やアメニティは自動販売機で購入するスタイルです。

登別温泉 さぎり湯7

マッサージチェアのスペース

登別温泉 さぎり湯22

ドリンクとアイスクリームの自動販売機のコーナー

登別温泉 さぎり湯8

大事浴場は階段を降りた地下にあります。

貴重品はこのロッカーへ。

登別温泉 さぎり湯6

男女別大浴場入口

登別温泉 さぎり湯5

脱衣所横のスペース

登別温泉 さぎり湯19

パンフレットの写真です。

今回訪問時の女湯の方は、入口入って左側に3つの浴槽、右奥にバイブラ湯がありました。

→お風呂の画像(公式)

 

タイル張りの床に銭湯のような絵のある大浴場。

ビルの地下にあることもあってか、

昭和の時代の宿かビジネスホテルに併設された温泉といった雰囲気です。

 

その他にバイブラ風呂、奥にサウナと水風呂があります。

登別温泉 さぎり湯1

入口入ってすぐのかけ湯

登別温泉 さぎり湯4

入口すぐにある「1号乙泉」。登別温泉でもっともメジャーな硫黄泉です。

5~6人サイズの浴槽が2つ分で、温度は42度ほどでした。

蛍光灯のあかりなので、かなりグレーっぽく見えます。

これぞ登別温泉!という硫黄臭と、肌にまとわりつくようなこってりとした浴感でした。

 

隣には「目の湯」という「さぎり湯」独自源泉の明礬泉があります。

隣の明礬泉は人が多くて撮影できませんでしたが、

青みがかったきれいな乳白色でした。

分析表では明礬泉の方が成分量が多いですが、浴感はさっぱりしていました。

登別温泉 さぎり湯21

泡風呂

登別温泉 さぎり湯20

サウナ

 

日曜日のお昼近かったためか、人・人・人!

普段も混んでいるのか、カランには「場所取り禁止」の張り紙がありました。

とはいえ、これだけ人が多くてもかけ流し100%を維持できているのはすごいことです。

 

【さぎり湯の感想】

思いっきり昭和の銭湯風なので、温泉街の風情はゼロです。

純粋にお湯を楽しむ場所ですね。

登別の温泉天国を体験したかったのですが、

「第一滝本」や「まほろば」に寄るほどの時間がなかったので、

ここはここで満足できました。

 

泉質★★★★4.4

お風呂の雰囲気★★★3.5

清潔感★★★★3.8

館内の雰囲気★★★★4.0

接客サービス★★★★4.0

 

【さぎり湯 温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場(内湯2-硫黄泉・明礬泉、泡風呂、水風呂、サウナ)

◆源泉

@源泉:「登別温泉 1号乙泉」 源泉温度65.8度 湧出量2,720L/分
泉質:酸性・含硫黄-(アルミニウム)ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)
(低張性酸性高温泉) ph2.3 成分総計1,065mg/kg

@源泉:「登別温泉 目の湯」(明礬泉) 源泉温度81.5度 湧出量30L/分
泉質:酸性・含硫黄-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)
(低張性酸性高温泉) ph2.2 成分総計1,693mg/kg

→登別温泉の源泉かけ流しのある宿を見る

 

【北海道 道央の温泉 関連記事】

白老町 虎杖浜温泉 ホテルオーシャン 宿泊

千歳市 支笏湖畔 丸駒温泉旅館 丸駒温泉旅館旅館 日帰り入浴

ニセコ昆布温泉 鯉川温泉旅館 宿泊

ニセコ薬師温泉 薬師温泉旅館 偵察

ニセコ昆布温泉 ニセコグランドホテル 日帰り入浴

ニセコ黄金温泉 日帰り入浴

◆ニセコ五色温泉 五色温泉旅館 本館別館 日帰り入浴

ニセコ五色温泉 ニセコ山の家 宿泊

ニセコ新見温泉 新見本館 宿泊

真狩村 まっかり温泉 まっかり保養センター 日帰り入浴

宿泊予約サイト

 

 


 

ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP blog 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>「源泉湯宿を守る会」の会員宿 全国一覧

>>「温泉遺産を守る会」源泉掛け流し認定の宿

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪

この記事が面白かった・役に立ったら、fいいね・+1・tweet・ブックマークをお願いします(σ゚∀゚)σ
更新の励みになります

このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 647 人です,本日は 3人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です