別府温泉 竹瓦温泉 ★★★★

%e5%88%a5%e5%ba%9c-%e7%ab%b9%e7%93%a6%e6%b8%a9%e6%b3%8917

大分県別府市にある「竹瓦温泉」の日帰り入浴レポートです。

最終更新日  2016/10/7 訪問日 2016/8月下旬

【別府温泉 竹瓦温泉】基本情報

べっぷおんせん たけかわらおんせん

住所:〒874-0944 大分県別府市元町16−23
TEL:0977-23-1585
公式サイト(別府市)

【宿泊料金】

なし 日帰り入浴専門

口コミ評価:じゃらん4.0点/5.0点

【竹瓦温泉はこんな温泉です】

◆別府温泉街のシンボルともいえるレトロで重厚な入母屋造りの共同浴場
◆温泉だけでなく、指宿のような砂蒸し(砂場)もある
◆大浴場はかなりのあつ湯
◆九州温泉道(88湯)を制覇したら名前が掲示される


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:大浴場6:30~22:30、砂湯8:00~22:30(最終受付21:30)
料金:大浴場100円 砂場1,030円(タオル代320円)

定休日:大浴場 12月の第3水曜日
砂湯:第3水曜日(祝日の場合は翌日)

「九州温泉道八十八湯」対象施設です

「別府八湯温泉道」対象施設です

アクセス

◆車
大分道「別府IC」から7km、18分。
大分空港からは空港有料道路無料区間「日の出IC」下車、国道10号線を別府方面へ40キロ、50分。
竹瓦温泉向かいにコインパーキングあり(有料)、国道10号線沿い「北浜海岸駐車場」(1時間200円)は無料となります。
ドラぷら
◆電車
JR日豊本線「別府駅」から徒歩8分、東口から亀の井バスで「流川ゆめタウン前」下車、徒歩2分。
大分空港から:大分空港エアライナー大分駅前行で「別府北浜」下車、徒歩5分。
Yahoo!路線情報
◆高速バス
福岡⇔別府温泉、長崎⇔別府温泉 直通高速バスあり
楽天トラベル高速バス予約

地図

【歓楽街の中の別世界 別府温泉の殿堂 竹瓦温泉 初入湯】

 

「竹瓦温泉」は、別府温泉街の中心部にある100円で入浴できる市営の共同浴場です。

重厚でレトロな瓦屋根の建物が温泉街のシンボルとなっています。

指宿のような砂蒸しもできる「砂場」も備えています。

 

今回は、別府温泉の「ホテルうみね」に宿泊し、「竹瓦温泉」まで歩いて向かいました。

%e5%88%a5%e5%ba%9c%e3%81%ae%e7%94%ba2

別府温泉の中心部を走る国道10号線。

%e5%88%a5%e5%ba%9c-%e7%ab%b9%e7%93%a6%e6%b8%a9%e6%b3%8921

空港方面から来る場合には、「流川ゆめタウン前」のバス停で下車します。

JR「別府駅」からは徒歩約10分です。

%e5%88%a5%e5%ba%9c-%e7%ab%b9%e7%93%a6%e6%b8%a9%e6%b3%8915

別府駅の方から歩いてくると、「竹瓦小路」というアーケード街の入口があります。

%e5%88%a5%e5%ba%9c-%e7%ab%b9%e7%93%a6%e6%b8%a9%e6%b3%8916

「○○横丁」のような飲み屋街です^^

%e5%88%a5%e5%ba%9c-%e7%ab%b9%e7%93%a6%e6%b8%a9%e6%b3%8917

大通りから一本入ると、雑居ビルが立ち並ぶ中にひときわ目立つレトロな建物。

ここだけ別世界。まるで、「千と千尋の神隠し」です。

%e5%88%a5%e5%ba%9c-%e7%ab%b9%e7%93%a6%e6%b8%a9%e6%b3%895

館内に入ると、中央は湯上りスペースになっていて、ドリンクやアイスの自販機がありとても広いです。

右手に受付、右奥に大浴場(普通浴)の入口、左に砂場の入口があります。

%e5%88%a5%e5%ba%9c-%e7%ab%b9%e7%93%a6%e6%b8%a9%e6%b3%896

右奥の男女別大浴場入口。

貴重品ロッカーもあります(100円有料)。

 

【竹瓦温泉 普通浴(大浴場)】

 

内部は撮影していませんが、中に入ると4畳半スペースの脱衣所があります。

洗面台やドライヤーは置いてありません。

石鹸やシャンプーも置いてませんが、受付で販売しています。

ただし、シャワーはなく水の蛇口があるだけ^^

 

お風呂は脱衣所から階段を10段ほど下りた地下にある天井が高い造りになっています。

takegawara-onsen2

(画像は別府市温泉課提供)

 

写真は女湯と思われますが、階段の途中から撮影するとこのような見え方になります。

8~10人サイズの楕円形のお風呂が一つだけあります。

 

別府温泉「竹瓦温泉1号泉」泉温52度 湧出量 1,800L/分
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)pH7.7 加水率16%

 

写真ではうっすらと濁っているお湯ですが、訪問した時には透明でした。

タイルが黒っぽいので分かりにくいですが、琥珀色のような薄黄色をしています。

加水してあるからか、塩味はほとんど感じられません。

 

浴槽内の温度は当初44.3度、他のお客さんが薄めた後でも43.7度あり、

あつ湯に慣れていない人はそのままではとても入れる温度ではありません(^o^)

奥に加水用の蛇口がありますが、お年寄りがいると薄めにくいかも。

 

源泉は脱衣所側の壁の下を流れ、床下を通って浴槽の内部からお湯が投入されていました。

浴槽の縁には「熱湯注意」の目印にスノコの椅子が立てかけてありました。

スノコの意味は地元の方に教わって初めて意味が分かりましたが、

知らないで椅子をどかしてしまうと後から来た人が火傷してしまうくらい湯口付近は熱いです^^

 

お湯は激熱ですが鮮度は抜群です!

熱くないお湯だと別府の共同浴場に来た意味がないと思うので、これでOKなのです!(^^)!

何度もかけ湯をしてから入ると意外と入れてしまいます。

ただし、入浴は3分が限度ですが。

 

【竹瓦温泉 砂場】

%e5%88%a5%e5%ba%9c-%e7%ab%b9%e7%93%a6%e6%b8%a9%e6%b3%8913

こちらは、「砂場」の入口。

1回約10分、1,030円ですが、定員制なので混んでいる場合は待ち時間があります。

タオル代が別途320円かかるので、持参した方が良いです。

%e6%8c%87%e5%ae%bf-%e7%a0%82%e6%b9%af%e9%87%8c1

画像は指宿「砂湯里」のもの。

 

レンタルの浴衣を羽織り、首の周りにタオルを巻いて仰向けに寝ます。

浴衣の上に砂をかけてもらい、顔だけ出して10~15分じっとしています。

 

浴衣を着ているので、砂はそれほど熱く感じませんが、

5分過ぎるとじわ~っと汗が出てきて、徐々に体の内部まで熱が浸透し、15分がリミットです。

 

デトックス効果が半端なく、出た後は温泉に入った時よりもスッキリ気分爽快になりますよ。

砂を落として洗わなければならないので、時間がある時にお試しあれ~♪

%e5%88%a5%e5%ba%9c-%e7%ab%b9%e7%93%a6%e6%b8%a9%e6%b3%897

帰りは記念に竹瓦温泉のTシャツでも買おうかと思ったら、

特大サイズ以外売り切れでした(>_<)

%e5%88%a5%e5%ba%9c-%e7%ab%b9%e7%93%a6%e6%b8%a9%e6%b3%899

奥にある小上がり席には、

JR九州が主催している「九州温泉道」の泉人の名前が並んでいました。

 

九州全県147か所のうち、88湯を湯巡りすると「泉人」に認定され、

入浴料割引や宿泊料割引他、いろんなサービスを受けることができます。

 

本当は、最後の88湯目で「竹瓦温泉」に入浴してスタンプ満了とするところ、

開始早々で押してしまいました^^

%e5%88%a5%e5%ba%9c-%e7%ab%b9%e7%93%a6%e6%b8%a9%e6%b3%8910

泉人の名前。2016年8月末現在で、「第1195代泉人」まで、

記事執筆中の10月上旬で「第1,243代泉人」まで登録されています。

%e5%88%a5%e5%ba%9c-%e7%ab%b9%e7%93%a6%e6%b8%a9%e6%b3%8914

夕暮れの竹瓦温泉。

もうここに住んでしまいたくなるくらいの建物でした。

 

また来るよ~

と、北の小路に入ると、客引きだらけの歓楽街で、

ここがまた街中にある温泉街らしいなぁと思いながら帰路につきました。

 

【竹瓦温泉 温泉の感想】

 

雑居ビルのある歓楽街の中でひときわ目立つ素晴らしい建物です!

館内も浴室もレトロ感にあふれていて、しかも100円で入浴できるパラダイス。

ちょっと熱めのお湯ですが、別府温泉の洗礼を受けるにはもってこい。

受付のお姉さんもとても親切でした。

 

泉質★★★★4.2

お風呂の雰囲気★★★★4.8(建物込み)

清潔感★★★★4.3

接客サービス★★★★4.8

 

【竹瓦温泉 温泉情報】

◆お風呂

男女別内湯各1 砂場各1

◆源泉 H21.3月の分析書

別府温泉「竹瓦温泉1号泉」泉温52度 湧出量 1,800L/分(動力揚湯 深度140m 源泉からの距離8m)
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)pH7.7
蒸発残留物 823mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)1,186mg/kg 成分総計1,294mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水あり(16%)、加温なし、塩素消毒なし

 

別府温泉の旅館・ホテル 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



 

【別府温泉の関連記事】

大分空港 別府温泉の足湯オープン!

別府温泉 ホテルうみね 宿泊

別府八湯 鉄輪温泉 かんな和別邸 宿泊

鉱泥温泉 日帰り入浴&坊主地獄見学

別府八湯 観海寺温泉 杉乃井ホテル HANA館 宿泊

別府八湯 観海寺温泉 杉乃井ホテル 中館 宿泊

別府八湯 観海寺温泉 潮騒の宿 晴海 宿泊

別府八湯 観海寺温泉 いちのいで会館 日帰り入浴&ランチ

別府八湯 明礬温泉 岡本屋旅館 宿泊

明礬温泉街 岡本屋売店

別府八湯 明礬温泉 湯屋えびす(ゑびすや旅館) 日帰り入浴

別府八湯 明礬温泉 共同浴場 鶴寿泉

別府八湯 明礬温泉 旅館みどり荘 日帰り入浴

別府八湯 明礬温泉 別府温泉保養ランド 日帰り入浴

別府八湯 明礬温泉 明礬湯の里 日帰り入浴

明礬温泉 鶴の湯(野湯)

別府八湯 明礬温泉 奥みょうばん山荘 日帰り入浴

「別府八湯温泉道」対象施設の記事一覧

「九州温泉道八十八湯」について

ブログ掲載 大分県の秘湯一覧


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 458 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です