塩原温泉郷 古町温泉 共同浴場 もみじの湯 ★★★

塩原温泉郷 古町温泉 もみじの湯16

最終更新日  2016/1/2 訪問日  2015/12月中旬

【塩原温泉郷 古町温泉 共同浴場 もみじの湯】基本情報

しおばらおんせんきょう ふるまちおんせん きょうどうよくじょう もみじのゆ

住所:〒329-2921、栃木県那須塩原市塩原
TEL:0287-32-4000
公式サイト(塩原温泉観光協会)

【宿泊料金】

なし 日帰り入浴専門

口コミ評価:ニフティ温泉3.6点、トリップアドバイザー3.5点/5.0点

【もみじの湯の特徴】

◆塩原もの語館の対岸にある混浴の共同浴場
◆塩原の共同浴場(野湯)では唯一囲いがあるので、外から見えない
◆温泉街の中心部で紅葉名所でもあるので、女性は入りにくいかも
◆鉄臭のするうっすらと茶褐色をしたにごり湯で加水あり


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:7:00~19:00
料金:100円
女性は全裸でもバスタオル巻も可

アクセス

◆車
東北道「西那須野塩原IC」から国道400号を塩原温泉郷方面へ30分。駐車場は「塩原もの語館」前。
◆電車
JR東北新幹線「なすの」で「那須塩原駅」下車、路線バスで50分。Yahoo!路線情報 JRバス ゆーバス
◆高速バス
新宿・東京駅から那須リゾートエキスプレスで塩原温泉下車
楽天トラベル高速バス予約

地図

【塩原温泉郷 古町温泉 共同浴場 もみじの湯】

「古町温泉 もみじの湯」は、塩原温泉街の中心部にある川岸の混浴露天風呂です。

 

2015年6月には、

「岩の湯」「不動の湯」の二つの共同浴場が閉鎖されるという騒動がありましたが、

「もみじの湯」は閉鎖は免れました。

 

*「岩の湯」「不動の湯」も秋には復活。

ただし、いずれも夜間は閉鎖、

「岩の湯」・「不動の湯」は女性バスタオル巻・湯浴み着着用義務化、

「不動の湯」は冬期閉鎖ということになりました。

 

「もみじの湯」は、温泉街にあるの湯の共同浴場の中では唯一囲いがあり、

外からはまったく見えないのですが、

温泉街の中心部で立ち寄りやすい場所にあり、

バスタオル巻OKとはいえ、女性はかなり入りにくいですね。

 

週末は首都圏から日帰りで来るお客さんも多いので、

ねらい目は観光客が来ない閑散期の冬の平日か、週末は午前10時前まででしょうか。

地元の方の利用も多いので、平日の朝でも誰もいないということは少ないようです。

塩原温泉郷 古町温泉 もみじの湯15

「もみじの湯」の場所は、温泉街の中心部を流れる箒川の川岸にあります。

目印は、観光協会・お土産店・カフェの入っている「塩原もの語館」(隣は上会津屋)。

 

3つある共同浴場は車で走っていると見えない場所にあるので(案内も出ていない)、

場所を正確に把握しておかないと、

分からない、また次回でいいか・・・ということになりそうです。

ナビがあれば「塩原もの語り館」に設定しておくといいかもしれません。
〒329-2921栃木県那須塩原市塩原747 TEL:0287-32-4000

塩原温泉郷 古町温泉 もみじの湯14

「塩原もの語館」の横に無料駐車場があり、

その裏手にある遊歩道から「紅の吊り橋」を渡って行きます。

塩原温泉郷 古町温泉 もみじの湯13

「紅(くれない)の吊り橋」。右奥に湯小屋が見えます。

塩原温泉郷 古町温泉 もみじの湯11

対岸には大型ホテルが。

この橋の近辺は紅葉スポットとして有名で、11月には大勢の観光客でにぎわいます。

塩原温泉郷 古町温泉 もみじの湯12

橋を渡りながら見える「もみじの湯」。

囲いが完璧なので、中に人がいるのかすら分かりません。

周りは紅葉の木が多いので、「もみじの湯」と呼ばれているそうです。

塩原温泉郷 古町温泉 もみじの湯16

対岸に着きました。

 

温泉巡りの際には、常にバスタオル2枚、水着、湯浴み着は持参しており、

混浴でも準備は万端でしたが、おそるおそる中を覗くと先客さんがいました。

 

よく来るという近所の方です。

とりあえず入浴は一旦諦めて見学&撮影して良いか尋ねると、どうぞどうぞということでお邪魔しました。

塩原温泉郷 古町温泉 もみじの湯17

お風呂は楕円形の浴槽で湯口の方1/3に仕切りがあり、

奥は1人サイズ、手前は3~4人サイズの大きさです。

 

湯口の方は41度くらい、手前の大きな湯船は40度くらいでした。

源泉の温度はもともと高いため加水してあるようですが、

冬の野天風呂にしては少しぬる目の設定でした。

(外気は3度。分析書は掲示されておらず、泉温等の詳細は不明です。)

 

お湯はほとんど濁りはなく、うっすらと茶褐色に色がついている程度。

湯口のお湯を舐めてみると、控えめの金気臭がしました。

 

塩原温泉郷 古町温泉 もみじの湯4

湯船の前にはオープンスペースの脱衣所。

男女共用で囲いもありません。

女性はここで着替えるのが一つ目の難所ですね。

 

「もみじの湯」は閉鎖騒ぎを免れましたが、

マナーはあまり良くないのか注意書きがたくさんあります。

塩原温泉郷 古町温泉 もみじの湯5

「非人間的行為」って??? 怖い~

塩原温泉郷 古町温泉 もみじの湯6

「ガン見」は止めましょう、に苦笑。

 

「もみじの湯」の場合、「岩の湯」「不動の湯」と違って、

女性はバスタオル巻が義務化されたわけではないのですね。

裸でも過度の露出がなければ良いとのことです。

塩原温泉郷 古町温泉 もみじの湯7

すだれを上げたりするのは禁止。

 

お客さんは紳士だったので、入ろうと思えば入れる環境ではありましたが、

この温度では一度入ると寒くて出られないかなぁという感じで、

時間も押していたので今回は見学だけ。

 

【塩原温泉郷 古町温泉 もみじの湯 温泉の感想】

 

「もみじの湯」は、関東地方では珍しい貴重な混浴の共同浴場、かつ野湯です。

 

外の景色は見えませんが、川沿いにあって風情もあり、

旅行に来たなぁという気分にひたれるので、

このままいつまでも残しておいてほしいなと思います。

 

今回は飲泉&手湯だけでしたが、また近々入浴する機会もあると思います。

 

泉質★★★3.9

お風呂の雰囲気★★★★4.0

清潔感★★★3.6

混浴難易度★★★★4.5

 

【塩原温泉郷 古町温泉 もみじの湯 温泉情報】

◆お風呂

混浴露天風呂1

◆源泉

分析書なし 詳細不明
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

 

塩原温泉郷 福渡温泉周辺の宿 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【塩原温泉郷の関連記事】

塩原温泉郷 古町温泉 上会津屋 日帰り入浴

塩原温泉郷 福渡温泉 共同浴場 岩の湯

塩原温泉郷 福渡温泉 共同浴場 不動の湯

塩原温泉郷 塩釜温泉 ホテル塩原ガーデン 日帰り入浴

塩原温泉郷 塩の湯温泉 明賀屋本館 日帰り入浴

塩原温泉郷 大網温泉 湯守田中屋 日帰り入浴

塩原温泉郷 奥塩原 新湯温泉 渓雲閣 日帰り入浴

塩原温泉郷 奥塩原 新湯温泉 やまの宿 下藤屋 日帰り入浴

塩原温泉郷 奥塩原 新湯温泉 湯荘 白樺荘 日帰り入浴

塩原温泉郷 奥塩原 新湯温泉 奥塩原高原ホテル 日帰り入浴

塩原温泉郷 奥塩原 新湯温泉 共同浴場 むじなの湯 

塩原温泉郷 塩原元湯温泉 大出館 宿泊&日帰り入浴

塩原温泉郷 塩原元湯温泉 元泉館 偵察

塩原温泉郷 塩原元湯温泉 ゑびすや 宿泊

 


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

 

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 2,027 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です