岩井温泉 岩井屋 宿泊 その3 お風呂編

鳥取県岩美町にある「岩井温泉 岩井屋」の入浴レポートです。

【岩井温泉 岩井屋】温泉情報

いわいおんせん いわいや

◆お風呂

男女別大浴場 内湯1 / 内湯1+露天風呂1 20:00男女入替あり
貸切内湯1 *予約不要、無料
利用時間 12:00~翌10:00

口コミ評価:Google4 4.3 点/5.0点

【岩井屋の温泉の特徴】

◆源泉長寿の湯は足元湧出で鮮度抜群!飲泉も可能
◆源泉長寿の湯は立ち湯のような深さで温泉に包み込まれる心地良さ
◆うす塩味のさっぱり湯で体の温まり半端ない!


[スポンサーリンク]




⇒「岩井温泉 岩井屋」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらのページへ

⇒「岩井温泉 岩井屋」の客室情報はその1お部屋編へ

⇒「岩井温泉 岩井屋」の食事情報はその2お食事編へ

 

【日帰り入浴】

営業時間:12:00~19:00
料金:大人800円 子供500円 幼児300円
定休日:不定休(繁忙期は休み)

 

【岩井温泉 岩井屋】

鳥取県岩美町にある「岩井温泉 岩井屋」のお風呂編画像レポートです。

 

「岩井温泉」は、平安後期に開湯した1,300年の歴史を持つ山陰地方最古の温泉です。

「日本百名湯」の一つに選ばれています。

「岩井温泉」では、頭に手拭いを乗せて「ゆかむり音頭」を唄いながら柄杓でお湯を体にかける「ゆかむり」という入浴方法が江戸時代から伝わっており、源泉の横には飲泉用ではなくゆかむり用の柄杓が置いてあります。

少しでも長湯するために生まれたらしいですが、ゆかむりをするとどんな効能が期待できるのかは???です。

毛根が元気になって髪の毛が増えるのかなぁ~なんて。

 

「岩井屋」の温泉は敷地内に自噴しており、「源泉長寿の湯」という湯船の底から湧いています。

いわば、元湯の存在に当たり、湯量も豊富。シャワーも温泉です!

共同浴場の「ゆかむり温泉」にも引き湯されていて、通常とは逆ですね。

 

「岩井屋」のお風呂は、

  • 「祝いの湯」 内湯1
  • 「源泉長寿の湯」 内湯1 +「背戸の湯」露天風呂1
  • 貸切内湯1

があります。

 

お風呂は清掃時間以外は一晩中利用可能です。

貸切風呂は鍵が空いていれば自由に利用できます(無料)。

 

「源泉長寿の湯」+「背戸の湯」/「祝いの湯」は午後8時に男女入替になります。

岩井屋に来たからには「源泉長寿の湯」に入らないと意味がないので、チェックインはお早めに。

日帰り入浴の場合はおそらく女性時間だと思いますが、念のため事前に確認した方がいいかもしれません。

 

写真で見ていた限り、天井の高いレトロな湯殿で雰囲気が良さそうだったので、岩井屋のお風呂はとても楽しみでした。

ロビーから中庭を眺めながら大浴場に向かいます。

廊下も畳敷きで館内の統一感が素晴らしい。

お風呂ゾーンに来ると、手前に貸切風呂、奥に男女別の大浴場があります。

 

到着時は「源泉長寿の湯」+「背戸の湯」が女性用、午後8時に入れ替わり「祝いの湯」が女性用になりました。

もてなしの湯の書

入口には岩井屋の法被が飾られています。

湯上りの冷水も用意されていました。

脱衣所の入り口も雰囲気があります。

「源泉長寿の湯」の脱衣所内

ガラス越しにお風呂が見えます。

棚と籠だけでロッカーはなし。洗面台にはドライヤーあり。

鏡台の前にはカミソリ、ヘアブラシ、シャワーキャップ、綿棒が置いてあります。

ガラス戸から内湯へ。

【足元湧出!立ち湯もできる深さ100cmの源泉長寿の湯】

入口から見た「源泉長寿の湯」

モザイクタイルに木の壁、ステンドグラスの飾りがついたレトロモダンな雰囲気の湯殿です。

天井が高いので、写真で見ていたよりも広く感じます。

奥から見た「源泉長寿の湯」

10~12人サイズの広さ。

お風呂の縁はグレーの石、中段に足場があり、底はすのこのような板張りになっています。

深さ100cmcで立ち湯の状態でも胸の下あたりまであります。

 

お湯は無色透明、うす塩味がして芒硝臭らしいほのかな石膏臭があります。

「源泉長寿の湯」は、43.5度くらいあって熱めですが、さっぱりした浴感です。

出た後は1時間以上体がポカポカしていて、いい湯だなぁと実感できます。

 

源泉名「ゆかむり温泉 第1泉源」泉温49.8度(気温3.2度) 湧出量630L/分(自然湧出?)
泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉(低張性中性高温泉)pH7.1

立った状態で入浴するとこんな目線に。

全身を熱い湯で包まれると何とも言えない心地よさがあります。

 

足元湧出ですが、泡がプクプクと上がってくるわけではないので、どこから湧いているのか判別できませんが、時々、ん?熱い?と思う箇所があります。

硫酸塩泉の場合はこれくらい熱い方がパンチがあって鮮度も良く感じられます。

湯口がありますが、飲泉もできます。

飲泉の許可を取る場合には通常、浴用の湯口とは分けなければならないはずですが、足元自噴だから湯口が一つで飲泉もできるということなのだと思います。

柄杓が置いてありますが、本来は「ゆかむり」用なのでしょうね。

湯口の横は塩とカルシウムらしき塊が。

 

浴用の効用は、神経痛、リュウマチ、痔疾、不妊症、ヒステリーと書いてあります。

ちょっと飲んでみましたが、胃腸に良さそうで美味しいです。

飲用の効用は、動脈硬化、慢性便秘、慢性胃腸症、脳充血と書いてあります。

 

【岩井屋唯一の露天風呂 背戸の湯】

内湯の隣には露天風呂があります。

もう一つの大浴場は内湯だけなので、露天風呂が入れるのは「源泉長寿の湯」の利用時間帯だけです。

背戸の湯の入り口

入口から見た背戸の湯

完全屋根付ですだれの向こうにちょっとだけ中庭の緑が見えるという露天風呂です。

石組みで8~10人サイズの広さ。

内湯との関係はこんな造りに。

竹筒の湯口が奥に一か所。

足元湧出ではないためか、こちらは42度弱で入りやすい温度でした。

熱くない分、浴感も柔らかく感じます。

洗い場は「源泉長寿の湯」の奥に7~8か所ほど。

シャワーのお湯も源泉を使用しています。

癖のないお湯なので、髪を洗ってもギシギシしたりはしません。

ポーラのシャンプーセットが置いてあります。

 

【岩井屋の名前をもじった祝いの湯】

午後8時に入れ替わった「祝いの湯」へ。

こちらは内湯だけになります。

「祝いの湯」は手前にあります。

脱衣所は「源泉長寿の湯」に比べると半分くらいの広さ。

入口から見た「祝いの湯」

石が積み重なった通路の横には鹿威しがカーンと音を鳴らしています。

奥にある湯船は6~8人サイズ。

「源泉長寿の湯」ほどの深さはありませんが、奥の方が若干深くなっています。

横から

湯口は奥に一か所。

竹筒には白い結晶が。

こちらは飲泉できるとは書いてありませんが、柄杓が置いてあります。

 

足元湧出ではないので、「祝いの湯」も42度弱と熱すぎない温度。

浴感も柔らかく、露天風呂と似た感じでした。

高い天井と立派な梁

「祝いの湯」のシャワーも源泉を使用しています。

 

【空いていれば自由に利用できる貸切風呂】

最後に貸切風呂です。

お風呂エリアの一番手前にあり、鍵がかかっていなければ自由に利用できます。

使用中の札もないので、中からカギを掛けるだけです。

脱衣所内には洗面台、ドライヤー、アメニティも置いてあります。

浴室は4畳半ほどのスペース、お風呂は1~3人サイズ。

ヒノキの枠に、湯船の底は「源泉長寿の湯」を模したような板張りになっています。

正面から。

小さいながらも風情のあるお風呂です。

湯量を絞ってちょうど良い温度に設定されています。

洗い場にはシャワーあり。

 

【岩井温泉 岩井屋 温泉の感想】

期待していた「源泉長寿の湯」は、湯殿雰囲気もさることながら、立ち湯ならではの心地良い浴感が癖になりそうでした。

熱めの湯もパンチがあり、硫酸塩泉が好きな人ならば気に入るタイプのお湯だと思います。

チェックインから夕食時までしか入浴できないので、もっと入りたかった^^

 

他のお風呂は足元湧出ではなく、引き湯のため入りやすい温度で、癖もなく柔らかかったですが、「源泉長寿の湯」の後だと少し物足りません。

この後、共同浴場の「ゆかむり温泉」にも行きましたが、共同浴場の方は加水あり、「岩井屋」の方が元湯ということだけあって「源泉長寿の湯」の方がお湯も濃く感じました。

 

泉質 ★★★★ 4.1(源泉長寿の湯は4.3)

お風呂の雰囲気 ★★★★ 4.5(源泉長寿の湯基準)

清潔感 ★★★★ 4.3

 

⇒「岩井温泉 岩井屋」をインターネットで予約する

 

【岩井温泉 岩井屋 温泉情報】

◆源泉 H26.3月の分析書

源泉名「ゆかむり温泉 第1泉源」泉温49.8度(気温3.2度) 湧出量630L/分(自然湧出?)
泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉(低張性中性高温泉)pH7.1
蒸発残留物1,900mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)1,688mg/kg 成分総計1,698mg/kg
メタケイ酸m56.4g,遊離二酸化炭素ガス9.7mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

 

⇒「岩井温泉 岩井屋」の客室情報はその1お部屋編へ

⇒「岩井温泉 岩井屋」の食事情報はその2お食事編へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【岩井温泉周辺の関連記事】

岩美町 岩井温泉 ゆかむり温泉 日帰り入浴

鳥取県の「日本秘湯を守る会」の会員宿

鳥取県の混浴のある温泉

ブログ掲載 鳥取県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 187 人です,本日は 9人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です