サーラカリーナ 瀬の本店 [イタリアン] ★★★

大分県九重町にあるイタリアンレストラン「サーラ・カリーナ瀬の本店」の夕食レポートです。

最終更新日  2017/4/1 訪問日  2016/12月上旬

【サーラ・カリーナ 瀬の本店】基本情報

さーら かりーな せのもとてん

住所:〒879-4912 大分県玖珠郡九重町大字湯坪字瀬の本628-29
TEL:0967-44-1122
公式サイト

【予算目安】

ランチ:コース2,700円・5,076円
ディナー:コース6,480円・8,640円
アラカルト:パスタ1,300円~ ピッツァ1,200円~ その他日替わりメニューあり

*ディナーは3日前までに要予約

口コミ評価:食べログ3.18点/5.0点

【サーラ・カリーナ瀬の本店はこんなお店です】

◆大分県と熊本県境近くにの瀬の本高原にある小さなイタリアンレストラン
◆福岡が本店、久留米にも支店がある
◆近くの「スパ・グリネス」に宿泊して夕食はここで取ることもできる


[スポンサーリンク]








→「スパ・グリネス」の宿泊レポートはこちらへ

→「シェ・タニ瀬の本高原店」のレポートはこちらへ 

 

【営業時間・定休日】

営業時間:11:30~14:30L.O.、17:30~20:30L.O.
定休日:水曜日(その他不定休あり)

 

アクセス

◆車
大分方面から:空港経由、九州道「九重IC」からやまなみハイウェイ経由40分、「湯布院IC」から45分。
熊本方面から:九州道「熊本IC」から1時間30分、熊本空港から70分。
12月中旬~2月上旬頃まで冬タイヤ・チェーンが必要となる場合があります。
ドラぷら
◆電車
JR「豊後中村駅」からタクシーで40分、JR「肥後大津駅」からタクシーで75分。
Yahoo!路線情報九州横断バス時刻表
◆高速バス
熊本空港・熊本駅・阿蘇駅・由布院駅前バスセンター・別府駅前から九州横断バスで「筋湯温泉入口バス停」下車、徒歩2分。福岡空港・福岡天神より西鉄バス「黒川温泉直行」(約2時間30分)で「黒川温泉」下車、タクシーで8分。
九州横断バス時刻表西鉄バス時刻表楽天トラベル高速バス予約

地図

 

【高原のトラットリア  サーラ・カリーナ ディナー】

 

「サーラ・カリーナ瀬の本店」は、九重から黒川温泉に向かう途中の瀬の本高原にあるイタリアンレストランです。

場所は、「星野リゾート 界 阿蘇」のすぐ近くと言えばイメージしやすいと思います。

「サーラ・カリーナ」は福岡でもおなじみのお店で、久留米にも支店がありますが、瀬の本店は2013年10月にオープンしました。

今回は近くにある「スパ・グリネス」という温泉付のコテージに泊まったのですが、宿では朝食鹿提供していなかったため、夕食は「サーラ・カリーナ」でとりました。

 

訪問当時は前日までに予約が必要と書いてあったのですが、、その前日が定休日で電話がつながらず、宿の方に伝えておいて他にもお客さんがいるから大丈夫だろうということで翌朝予約を入れました。

2017年4月現在、ディナーの予約は3日前までとなっています。

基本的にこの周辺は観光シーズンでもない限り、夜はホテルに泊まっている人以外出歩く人もいない静かな場所なので、不定休だったり夕食は予約制のお店が多いです。

瀬の本周辺で食べ損なうと黒川温泉の方か竹田市の方まで出なければならないので、お出かけの前にお問合せ下さい。

 

12月で日が暮れるのも早かったため、宿で懐中電灯と周辺地図を借りて出かけました。

「スパ・グリネス」から車なら1分の距離ですが、徒歩ではドアtoドアで4~5分かかりました。

久住高原・竹田市方面から旧小国街道~やまなみハイウェイに入るT字路には「界ASO」の看板が目印になります。

やまなみハイウェイを九重方面へカーブを100m下りてくると歩道とガードレールが途切れている脇道があり、「サーラ・カリーナ」ここを下ったところにあります。

このエリアは「スパ・グリネス」の会社が開発した「ココ・ヴィラージュ」というエリアで、オーベルジュ「ア・マ・ファソン」、エステ付ホテル「スパ・やすらぎ」、和食のお店「永山」、ケーキのお店「シェ・タニ」、パン屋さん「ぶらうにぃ」、お茶とハーブの専門店「Tea&Herbtea36 – 茶夢茶夢」、「岡本陸郎美術館があります。

⇒「サーラ・カリーナ」周辺施設と地図はこちら

昼間はこんな風に看板が出ているので見落とさないですが、夜は真っ暗なので地図を見ないと迷いそうになりました。

カメラのフラッシュをたいてようやく看板が見えました。

途中、間違えて「ア・マ・ファソン」の建物の周りをうろついてしまいましたが、なんか違う・・・

もう一つ奥の道に進むと「サーラ・カリーナ」の三角屋根が見えてきました。

 

手前が広い駐車場になっていて建物が奥まった所にあるので、ちょっと分かりにくいですね。

夜は車だと余計に看板を見落としてしまうかもしれません。

お店の入口の看板がありホッとしました。

「サーラ・カリーナ」店内の様子

お店の半分は厨房、窓側には4人掛けのテーブル席が4つくらいのこじんまりとしたお店です。

 

天井が高く開放感があって明るいインテリアでした。

厨房にはシェフ一人、給仕も男性一人でした。

先客は1組しかいませんでしたが、きっと「スパ・グリネス」の泊まっていた人でしょう。

薪ストーブもあっておしゃれです。

訪問したのは12月でしたが、このあたりは九州でも雪が降ることが珍しくなく、夜はかなり冷え込みます。

こちらはアラカルトメニュー

パスタは1,300円~ ピッツァは1,200円~

ピッツアは瀬の本点にしかないメニューだそうです。厨房の奥に窯が見えました。

 

夜のコースは6,480円と8,640円の2種類あります。

予約の際はコースにするかアラカルトにするか尋ねられましたが、コースは2時間30分くらいかかると言われ、それはちょっと無理かも・・・ということで今回はアラカルトにしました。

1人だと時間を持て余してしまうというのもありますが、前日は杉乃井ホテルのバイキングで食べすぎたので、胃袋を休ませました^^

真冬の閑散期だったからか、直前予約だったからなのか、メニューに書かれている料理がすべてあるわけではなく、パスタとピッツァの基本メニュー以外はコース料理と共通したメニューだけだったようです。

とりあえず、おススメのメニューを組み合わせてプチコースにしました。

まずは赤ワインをグラスで注文。(1杯800円)

テーブルに置いてある網目模様のシートはお皿の滑り止とキズ防止のためのゴム製のネットでした。

1品目の前菜は、「本日のおすすめ」マグロのタルタル 1,620円

 

お皿が大きいので少量に見えますが、目玉焼きサイズでボリュームがありました。

基本的には塩コショウ、オリーブオイルで味付けしてありますが、ケッパー、ディル、ピクルスが程よいアクセントになっており、これはおかわりしたいくらい絶品でした!

2品目は「本日のおすすめ」 渡り蟹と茄子のパスタ・トマトソースです 1,836円

 

麺は手打のリングイーネだと思います。

モチモチ感とアルデンテの歯ごたえで、茹で加減は良かったです。

少しワタリガニの臭みが気になったのと、茹で汁の塩が多かったのか、塩辛く感じました。

 

女性ならば前菜とパスタで十分お腹がいっぱいになる量でしたが、ピッツァも気になっていたので注文しました。

3品目は通常メニュー「あか牛ミートソースとゴルゴンゾーラチーズのピッツァ」2,484円

ピッツェリアは瀬の本店だけということで、ピッツァを注文しました。

アラカルトメニューにはお肉又はお魚のメインディッシュは載っていませんでしたが、おススメメニューでは魚料理はありました。

ただ、口コミを読んでいると、あか牛のステーキが美味しいと書いてあったので、ピッツァであか牛を試してみました。

 

あか牛はあらびきで食べごたえがあり、とろとろに溶けたゴルゴンゾーラチーズもたっぷり。

宅配ピザにはないゴージャスな組み合わせです。

生地も本場ナポリ風のモチモチ感のありました。

ただ、ゴルゴンゾーラソースが多いだけに全部食べるとかなり塩辛かったです。

 

ちなみにコースメニューはこんな感じです。

前菜一例 (画像は店舗提供/じゃらん)

メインディッシュ一例

デザート一例

 

アラカルトでも3品食べ終わるまでに1時間40分くらいでしたが、先に入店していたコースメニューのお客さんはこれからメインに入るところだったので、コースを注文する時にはかなり時間に余裕を持って出かけた方が良さそうです。

 

【サーラ・カリーナ ディナーの感想】

 

高原のお店らしく店内の雰囲気は良かったです。

シェフはずっと厨房にいたので若い男性だなというくらいしか分かりませんでしたが、

給仕の男性は会話のきっかけに旅行の話や瀬の本周辺の話をしてくれたり、気さくな感じでした。

 

料理の方はマグロのタルタルが絶品だったものの、その後がややトーンダウンしてしまい残念でした。

でも、ピッツァの生地や焼き加減、パスタの麺や茹で加減はとても良かったので、当たりのメニューならば美味しく感じるのではないかと思います。

 

夕食の味★★★★4.3

満足度★★★★4.3

接客サービス★★★★4.5

 

食べログ的には3.3点/5.0点

 

 

瀬の本温泉 スパ・グリネス 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

→「スパ・グリネス」の宿泊レポートはこちら

→「シェ・タニ瀬の本高原店」のレポートはこちら 

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



 

【瀬の本高原周辺の関連記事】

九重町 瀬の本温泉 スパ・グリネス 宿泊

九重町 パティスリー シェ・タニ 瀬の本高原店

九重町 星生温泉 九重星生ホテル 日帰り入浴

九重町 寒の地獄温泉 寒の地獄旅館 宿泊

九重町 筋湯温泉 山あいの宿 喜安屋 日帰り入浴

九重町 筋湯温泉 筋湯うたせ大浴場

竹田市 くじゅう温泉 ザ・ガンジーホテル&リゾート 宿泊

竹田市 赤川温泉 赤川荘 日帰り入浴

竹田市 赤川温泉 国民宿舎 久住高原荘 日帰り入浴

南小国町 黒川温泉 旅館山河 宿泊

南小国町 黒川温泉 山の宿 新明館 宿泊

南小国町 黒川温泉 山みず木 日帰り入浴

産山村 産山温泉 奥阿蘇の宿 やまなみ 宿泊

「九州温泉道 88湯」対象施設の記事一覧


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 4 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です