新穂高温泉 谷旅館 宿泊3 お風呂編

谷旅館の温泉4

岐阜県高山市にある奥飛騨温泉郷「新穂高温泉 谷旅館」の入浴レポートです。

【新穂高温泉 谷旅館】 温泉情報

しんほたかおんせん たにりょかん

◆お風呂

男女別内湯各1 混浴露天風呂3 女性露天風呂4 利用時間:24時間(清掃時間を除く)
貸切風呂1(チェックイン後に予約)
*混浴露天風呂は湯浴み着の貸し出しあり

「谷旅館」温泉の口コミ評価:じゃらん4.9点/5.0点

【谷旅館の温泉の特徴】

◆ご主人手作りの庭園露天風呂で湯巡りができる
◆部屋数が少なく日帰りNGなので混浴にも挑戦しやすい
◆温泉は無色透明のさっぱりしたお湯
◆浴槽によっては硫黄臭と湯花が・・・


[スポンサーリンク]








→「新穂高温泉 谷旅館」の基本情報はその1お部屋編へ

→「新穂高温泉 谷旅館」のお食事情報はその2お食事編へ

 

【日帰り入浴】

不可

 

【新穂高温泉 谷旅館 宿泊その3 お風呂編】

谷旅館は新穂高温泉の民宿が立ち並ぶ小路にある宿で、

ご主人手作りの庭園風露天風呂が人気の温泉宿です。

 

「谷旅館」のお風呂は、

  • 混浴露天風呂 3
  • 女性用露天風呂 4
  • 男女別内湯 各1
  • 貸切露天風呂 1

となっています。

 

谷旅館は部屋数が7室と少なく、日帰り客もいないので、

混浴が初めてだという女性もチャレンジしやすいと思います。

谷旅館の部屋15

谷旅館は庭園を囲むように宿泊棟と温泉小屋に分かれています。

奥に見える屋根が温泉です。

谷旅館の温泉48

1階のフロントを左に進むと「湯・夢・めぐり」の看板が出ています。

谷旅館の温泉29

湯上り処を通り過ぎると男女別の内湯があります。

露天風呂へは靴を履きかえていったん外に出ます。

 

【新穂高温泉 谷旅館 混浴露天風呂】

谷旅館の温泉49

外に出るとすぐ手前が女性用の脱衣所、奥が男性用の脱衣所です。

谷旅館の温泉1

女性用の脱衣所。棚に籠があるだけです。

谷旅館の温泉2谷旅館の温泉3

脱衣所の後ろは左が混浴入口、右が女性専用露天風呂の入口です。

 

谷旅館には男性用の露天風呂はなく、混浴露天風呂が男性用といってもいいかもしれません。

男性の宿泊客がいなければ、女性は入り放題ですね^^

 

訪問当時はバスタオル巻や湯浴み、水着着用は不可だったと思います。

でも、最近の口コミでは湯浴み着を貸してくれたと書いてあったので、

宿の湯浴み着だったらOKになったのかもしれません。

谷旅館の温泉4

露天風呂の奥から見た景色。

 

中央の大きな岩を挟んで左側が女性用入口、右側が男性用の入口です。

中央の大きな岩が隠れ蓑になっているので、入口付近は入りやすいです。

 

でも、中央に男性がいるとアウトですね。

逆に男性側は宿泊していた部屋からお風呂をウロウロしている姿がよく見えました^^

中をウロウロしている時に男性が入って来ても逃げ場がないですね^^

移動するときはバスタオルを巻いていた方がいいかもしれません。

谷旅館の温泉5

このメインのお風呂は20人サイズくらいです。

谷旅館の温泉15

温度は入口付近でも43度ほど、湯口のあたりは44度以上あり、かなり熱めです。

でも、鮮度も良く、一番広くて気持ちがいいので、出たり入ったりを繰り返していました。

谷旅館の温泉7

さらに奥から見ると、こんな感じ。

庭園の中に点在する露天風呂をウロウロするのは結構楽しいですね(^^♪

谷旅館の温泉10

男性側の脱衣所付近には屋根つきの檜風呂があります。

こちらは40度前後とぬるめなので景色を眺めながら長居するのにちょうど良いです。

谷旅館の温泉11

女性用の檜風呂よりもサイズはやや小さ目。

女性用には枕木もありましたが、こちらにはありません。

谷旅館の温泉12

底の木目の間には細かい白い湯花がいっぱい。

この小さな檜風呂は硫黄臭がしました。

谷旅館の温泉8

メインの風呂から掛け流しの温泉が流れている石段を数段上がっていくと、

谷旅館の温泉6

奥にある6~8人サイズの露天風呂もあります。

こちらも43度くらいで熱めでした。

 

露天風呂はチェックイン後から夕食前までは男性がいましたが、

夕食後はカップルが多め、

夜から明け方5時前は誰もおらず、一人で入浴していました^^

 

お風呂をウロウロすると、客室から見える場合もあるので、

明るいうちは女性用の入り口付近のみ、

深夜~早朝は人が少なくていいかもしれません。

 

【新穂高温泉 谷旅館 女性用露天風呂】

続いて隣の女性用露天風呂です。

谷旅館の温泉18

女性用の露天風呂は脱衣所の入口から入ってすぐに4~5人サイズの石風呂、

その奥に2つの露天風呂、更に右奥に檜風呂があります。

谷旅館の温泉19

入口の岩風呂は4~5人サイズ。

温度は42度強でやや熱めでした。

 

加水用の蛇口がありますが、更に加水するのはもったいないのでそのままで入浴。

湯口の付近の石は成分で茶色く変色していますが、

湯船の中には細かい白い湯花が舞っています。

このお風呂は鮮度が良く、とても温まるお湯でした。

谷旅館の温泉20

入口からまっすぐ奥にある1~2人サイズの石風呂。

温度は40度とやや低めです。

加水の量が多いからか、浴感がやや物足りない感じでした。

谷旅館の温泉21

中央にある4~5人サイズの石風呂

こちらは43度強くらいあってかなり熱めでしたが、加水が少ない分、成分も若干濃い感じ。

谷旅館の温泉22

さらに奥に屋根つきの1~2人用の檜風呂。浴槽の周りは石で囲まれています。

谷旅館の温泉23

奥荘の底には白い湯花が沈んでいます。

枕木があるので、寝ころんで長湯できるのも良いです。

谷旅館の温泉24

木枠の湯口の内部は2本のパイプがあり、一方が源泉、他方が湧水でした。

お湯を舐めてみると、ほのかな硫黄の香りと石膏臭がしました。

谷旅館の温泉27

女性用露天風呂からの眺め

この日は雨でしたが、晴れていたらもっと素晴らしい景色に♪

 

【新穂高温泉 谷旅館 男女別内湯】

 

谷旅館の温泉30

女性用内湯の脱衣所

谷旅館の温泉32

洗面台とドライヤー

谷旅館の温泉31

化粧水は資生堂のものです。

引き出しの中を見るのを忘れました^^

シャワーキャップとかでしょうか。

ヘアブラシと歯ブラシは部屋のおふろセットの中に入っています。

谷旅館の温泉33

女湯の内湯

石造りで4~5人サイズです。

温度は42度で適温。

お湯はほぼ無色透明で、ほんのりと石膏臭と硫黄臭がします。

湯船には細かい白い湯花が舞っています。

谷旅館の温泉34

源泉温度が高いため、冬季以外は湧水で加水されています。

谷旅館の温泉35

シャワーは3か所

谷旅館の温泉36

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープは資生堂です。

谷旅館の温泉40

男湯は壁を挟んで左右対称でほぼ同じ造りです。

谷旅館の温泉41

ガラス張りになっているので、庭の眺めも良いです。

7室だけで人と会うことはあまりありません。

 

【新穂高温泉 谷旅館 貸切露天風呂】

 

お風呂の数が多いのでここまででもお腹いっぱいな感じでしたが、

さらに貸切風呂もあります(^o^)

谷旅館の温泉60

チェックインの時に早い者順に予約となりますので、

明るい時間帯に入浴したい場合には、早めのチェックインがおすすめです。

谷旅館の温泉51

貸切露天風呂の入口は玄関脇、フロント前になります。

予約時間になったらフロントで入浴する旨告げます。

時間は1回40分です。

谷旅館の温泉52

貸切露天風呂「流れ星」

中から戸の鍵をかければOKです。

谷旅館の温泉54

脱衣所は籠の棚と笠のみ

谷旅館の温泉56

浴室の壁には時計もあるので安心です。

谷旅館の温泉55

浴槽は大きな石を組み合わせた3~4人サイズのお風呂。

温度は44度くらいでかなり熱めでした。

段差の部分に腰かけるとちょうどよい感じ。

谷旅館の温泉58

湯口は細い竹筒が1本のみ。

おそらく加水されずに源泉のまま掛け流されていると思われます。

他のお風呂に比べて、湯船の中は石膏臭が強めでした。

源泉を舐めてみると、塩化物泉のような味にほんのり硫黄臭がしました。

でも、湯量が少ないので鮮度はイマイチかもしれません。

谷旅館の温泉57

貸切露天風呂からの景色。

 

 

【谷旅館 温泉の感想】

 

温泉はあまり癖がないお湯ですが、

湯花も多く柔かいお湯で、湯船によって温度も浴感も違うので、

いろいろ楽しめて楽しかったです。

 

庭園の雰囲気や山の景色がとても良く、

少人数の宿泊客だけでゆっくりできるのは最高ですね!

 

泉質★★★★4.0

お風呂の雰囲気★★★★4.7

清潔度★★★★4.7

混浴の難易度★★★★4.0(時間をずらせば★)

 

【谷旅館 温泉情報】

◆源泉

(有)中尾温泉3号泉 源泉温度 84.5度 湧出量?
泉質:単純温泉(低張性中性高温泉)ph7.12
態様:源泉掛け流し、冬季以外は湧水による加水あり、塩素消毒なし
適応症:神経痛 筋肉痛 冷え症 慢性消化器病 疲労回復等

 

新穂高温泉 谷旅館 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*宿に直接予約・日本秘湯を守る会web予約以外での予約の場合、日本秘湯を守る会のスタンプ押印サービスはございませんのでご注意ください。

 

→「谷旅館」宿泊レポ その1お部屋編   →「谷旅館」宿泊レポその2 お食事編 

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【奥飛騨温泉郷周辺の関連記事】

新穂高温泉 佳留萱山荘 宿泊&日帰り入浴

新穂高温泉 深山荘 日帰り入浴

◆新穂高温泉 槍見舘 宿泊2014 ・ 宿泊2005

平湯温泉 ひらゆの森 日帰り入浴

福地温泉 湯元長座 宿泊

平湯温泉街 喰処 よし本

坂巻温泉旅館 日帰り&宿泊

中の湯温泉旅館 宿泊

白骨温泉 小梨の湯 笹屋 宿泊

白骨温泉 泡の湯 本館&外湯 日帰り入浴

白骨温泉 つり橋の宿 湯川荘 日帰り入浴

白骨温泉 白船荘 新宅旅館 日帰り入浴

乗鞍高原温泉 湯けむり館 日帰り入浴

乗鞍高原温泉 せせらぎの湯

上高地温泉ホテル 日帰り入浴

上高地帝国ホテル ランチ&スイーツ


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 4,374 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です