夏油温泉 元湯 夏油 宿泊 その3 お風呂編

元湯夏油120

岩手県北上市にある期間限定営業の秘湯「元湯夏油」の入浴レポートです。

【夏油温泉 元湯夏油】温泉情報

げとうおんせん もとゆ げとう

◆お風呂

館内:男女別内湯各2 「白猿の湯」「小天狗の湯」
館外:女性専用露天風呂1 「滝の湯」
混浴露天風呂5  「大湯」「滝の湯」「疝気の湯」「真の湯」「女の湯」
*女性専用時間あり

元湯夏油の口コミ評価:google 4.0点/5.0点

【元湯夏油はこんな温泉です】

◆1日では回りきれないほどのお風呂がある
◆一番人気は超あつ湯の「大湯」
◆混浴露天が多いが女性専用時間も細かく設定されているので入浴しやすい


[スポンサーリンク]








⇒「元湯夏油」へのアクセス&宿泊予約はこちらのページへ

→「元湯夏油」の客室情報はその1お部屋編へ

→「元湯夏油」のお食事情報はその2お食事編へ

 

【日帰り入浴】

◆入浴のみ
営業時間:10:00~14:00受付(15:00閉館)
料金:大人600円 小人300円
*露天風呂5か所のみの利用となります。

◆大広間休憩:10:00~15:00(受付12:00まで)
大人1,000円 小人500円
*露天風呂・内湯入浴料込

◆個室休憩
平日 10:00~17:00
1名3,000円、2名3,000円/室、3名3,600円/室、4名4,400円/室
土日祝 10:00~15:00
2名3,600円/室、3名4,500円/室、4名5,600円/室
5名以上は1名毎に平日1,000円・土日祝1,200円加算
*露天風呂・内湯入浴料込

◆食事付日帰りプラン(2名以上で利用可、要予約)
プラン:昼食、浴衣、タオル付、露天風呂・内湯入浴料込
平日 10:00~17:00
湯ったりお弁当プラン3,300円、湯ったりお膳プラン5,300円
土日祝 10:00~15:00
湯ったりお弁当プラン4,300円、湯ったりお膳プラン6,300円
(10名以上の団体は送迎応相談)

*混浴風呂のバスタオル巻は不可

 

【夏油温泉 元湯 夏油 宿泊 その3 お風呂編】

元湯夏油には館内に男女別の2箇所の大浴場、

館外の渓流沿いに5か所の露天風呂(うち4つは屋根付)、

女性専用露天風呂(屋根付)があります。

 

混浴風呂が多くバスタオルや湯浴み着は不可なため、混雑する夏場は入浴しにくいですが、

細かく女性専用時間が設けられていますので、ゆっくり湯巡りしたい場合には宿泊がおすすめです。

元湯夏油63

夏油温泉の見取り図

 

露天風呂へは湯治部を抜けて行くのですが、

「真湯」「女の湯」の二つと

その他は入口の通路が別なので、

全て回るには結構な階段を上り下りしなければなりません。

 

フロントで渡された見取り図と女性専用時間のお風呂をチェック。

露天風呂は20:00~又は20:30以降、翌朝日の出まで清掃時間で入浴できません。

*季節によって入浴時間は若干異なるようです。

 

お風呂の数が多いので、宿泊しても1泊では全て巡るのも大変です。

ただ、今回は2日間とも大雨でしたので、

団体客が多いにもかかわらず、ほぼずっと貸切でした。

それでも、露天風呂巡りに1時間半かかりました^^

元湯夏油91

旅館部の奥に湯治部の建物が向かい合って並んでいます。

このあたりを左に下りて行くと「真湯」と「女の湯」があり、

湯治部の突き当たり奥を左に下りて行くと「滝の湯」「大湯」「疝気の湯」があります。

元湯夏油51

まずは湯治部の一番奥に通路がある3つのお風呂から。

元湯夏油69

1分ほど階段を降りて行きます。

元湯夏油70

階段を降り切る手前にあるのが「滝の湯」(女性専用)です。

元湯夏油89

大小二つの浴槽があり、手前が「温湯」、奥が「熱湯」となっています。

ぬる湯で42度、あつ湯で44度ほどでした。

お湯はほぼ透明でスッキリとした浴感。

塩化物泉特有の石膏臭がするお湯でした。

元湯夏油88

湯口

 

「滝の湯」(女性専用)

泉温: 約54.1度
泉質: ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
効能: 切傷・慢性皮膚病(源泉での分析結果による)
湧出量: 測定不能

 

階段を降りたところ正面にあるのが「大湯」です。

元湯夏油79

露天風呂とは言っても湯小屋になっていて、トタンの屋根がついています。

入口入ってすぐに男女別の脱衣所。

中はコンクリートの床、10人サイズほどの変形四角形の石のお風呂。

湯小屋は柱だけで壁がないので、浴槽に入りながら渓流を眺めることができます。

 


画像は宿提供/じゃらん

「大湯」は湯量が多いのか、源泉温度の割には激熱風呂で、45度くらいありました。

でも、入浴中の人を見かけたのは「大湯」だけだったので(朝晩同じ人だったような)、

湯治の人には一番人気のあるお風呂なのかもしれません。

元湯夏油80

女性入浴時間はこの通り。

「大湯」

泉温: 約47.9度
泉質: ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
効能: 切傷・慢性皮膚病(源泉での分析結果による)
湧出量: 測定不能

 

「大湯」から渓流の方に下りて行くと「疝気の湯」があります。


画像は宿提供/じゃらん

元湯夏油104

「疝気の湯」に入浴中に見える景色

 

唯一、屋根のない渓流目の前のお風呂で、自然との一体感が素晴らしいです。

お風呂は4~5人サイズと小さ目。

脱衣所もすだれ1枚がかかっているだけ。

男女共用なので、人がいるとかなり難易度の高いお風呂です。

 

うっすらと緑色に白濁したお湯で、やや鉄臭がしました。

大雨のせいか、39度くらいでゆっくり入りやすい温度でした。

元湯夏油76

女性専用時間はこの通り

「疝気の湯」(しょうきのゆ)

泉温: 約49.8度
泉質: ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
効能: 切傷・慢性皮膚病(源泉での分析結果による)
湧出量: 測定不能

 

「疝気の湯」から奥に湯小屋が見えますが、

残り2つは一旦湯治部に戻ってから別の通路の階段を降りて行きます。

元湯夏油92

階段を降りて右側手前に見える湯小屋が「真湯」です。

 

普段、夜の女性時間帯は従業員の方が湯小屋の前で見張りをされているようですが、

この日は大雨で露天風呂に出る人もほとんどいなかったのか、

通りがかった従業員の方に

「今日は見張りがいませんので、男性が来たら『女性専用です!!』と叫んでください」

と言われました^^

時間設定が細かいので、間違えて来る人もいそうですね。

 

夜は明りも少ないので、一人だと肝試し気分でした(*_*)

 

→お風呂画像

 

「真湯」はさきほどの激熱風呂「大湯」と同じような造りで、

入口すぐに男女別の脱衣所があり、浴槽は変形長方形でした。

43度くらいでやや熱めの温度でした。

露天風呂の中では一番鮮度も良く、入りやすいお風呂でした。

 

女性専用時間 11:00~12:00、16:00~17:00、20:30~21:30

*時間設定は異なる場合があります。

 

「真湯」

泉温: 約55.1度
泉質: ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
効能: 切傷・慢性皮膚病(源泉での分析結果による)
湧出量: 測定不能

 

「真湯」の向かい、川を渡ったところに最後の露天風呂「女(目)の湯」があります。

元湯夏油96

「女の湯」も屋根つきで半露天風です。

すだれもあるので、外からはほとんど見えません。

脱衣所は男女共用です。

→お風呂画像

 

「目の湯」は緑×茶色に濁っていて、鉄臭もあり、一番個性的なお湯でした。

40度あるかないかでぬるかったです。

岩が目の前に迫っていて、野湯のような雰囲気がありました。

 

元湯夏油の露天風呂はすべて足元湧出のようですが、大雨だったからか分からず、

ここだけは泡が上がってくるのを間近に確認できました。

 

女性専用時間 11:00~12:00、16:00~17:00

 

「女(目)の湯」

泉温: 約49.8度
泉質: ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
効能: 切傷・慢性皮膚病・動脈硬化症(源泉での分析結果による)
湧出量: 測定不能

 

旅館部に戻り、1階にある「白猿の湯」へ。

元湯夏油45

男女別の大浴場になっています。

元湯夏油64

脱衣所

洗面台にドライヤー、扇風機が置いてありました。

元湯夏油44

中は石のタイル張り、6人サイズの浴槽が一つ。

元湯夏油46

湯口

お湯はほぼ無色透明、43度強とやや熱めでした。

シャキッとするお湯で、湯上り後のポカポカが凄かったです。

とはいえ、あまり人がおらず。

団体さんはいつお風呂に入ったのだろう(笑)

 

「白猿の湯」にはシャンプー等も置いてあります。

24時間利用可能(清掃時間を除く)。

 

白猿の湯

泉温: 約62.3度
泉質: カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉
効能: 切傷・慢性皮膚病・動脈硬化症(源泉での分析結果による)
湧出量: 約170(リットル/分)

 

もう一つ、フロントのある建物から渡り廊下を経て湯治部の方に男女別の大浴場があります。

元湯夏油43

こちらが「小天狗の湯」

「白猿の湯」よりも新しくて綺麗でした。

浴槽は8~10人サイズ。

シャンプー等も置いてあります。

 

小天狗の湯

泉温: 約45.9度
泉質: ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
効能: 切傷・慢性皮膚病(源泉での分析結果による)
湧出量: 測定不能

【元湯夏油 白猿の湯・小天狗の湯(女湯) 動画】

 

【元湯夏油 温泉の感想】

大雨だったおかげで、露天風呂は全て貸切で満喫できました。

お天気のせいか、夏場なのにアブも一匹もおらず、かえってよかったかなぁと。

浴感もお湯の味も異なる源泉が楽しめるので、お得感があります。

 

「元湯夏油」を代表する「疝気の湯」も、

思っていたよりも渓流に近く、絶景露天風呂ぶりを楽しめました。

 

ただ、露天風呂は一つずつ着替えて移動しなければならないので、それだけが面倒でした。

 

*洞窟風呂があると聞いて楽しみにしていましたが、

夏油山荘閉鎖に伴い現在は入浴できないようです。

 

泉質★★★★4.3

お風呂の雰囲気★★★★4.5

清潔感★★★★4.0

 

⇒「元湯夏油」をインターネットで予約する

 

→「元湯夏油」 宿泊レポ その1 お部屋編   

→「元湯夏油」 宿泊レポ その2 お食事編

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【夏油温泉周辺の関連記事】

花巻市 大沢温泉 山水閣 日帰り入浴

花巻市 鉛温泉 藤三旅館 日帰り入浴

西和賀町 巣郷温泉 でめ金食堂 日帰り入浴

横手市 南郷温泉 共林荘 日帰り入浴

一関市 須川高原温泉旅館 湯治部 宿泊

雫石町 国見温泉 石塚旅館 宿泊

八幡平市 松川温泉 松楓荘 日帰り入浴

八幡平市 松川温泉 峡雲荘 日帰り入浴

八幡平市 松川温泉 松川荘 日帰り入浴

八幡平市 藤七温泉 彩雲荘 宿泊

岩手県の「日本秘湯を守る会」の会員宿

岩手県の秘湯 一人旅

岩手県の混浴のある温泉

ブログ掲載 岩手県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 162 人です,本日は 4人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です