ネットでの宿泊予約について

【ネットでの宿泊予約が初めての方へ】

 

ネット宿泊予約できる宿は各施設の宿泊体験記の下部に掲載していますので、リンク先から予約できます。

ネットで取扱いのない宿は電話番号を記載していますので、そちらにお問合せ下さい。

 

当ブログのメールフォームやコメント欄からは宿泊の予約を受け付けておりませんのご了承ください。

 

ネットで一人旅のプランが出ていない、連休中のプランが出ていない、バリアフリーの詳細が分からない、駐車場の詳細が分からない、客室タイプはどれが良いのか、〇〇駅からの送迎をお願いしたい、お子様料金の詳細等、宿泊施設の詳細についてはこちらからお答えしかねますので、宿へ直接お問い合わせください。

 

「よくあるQ&A」

Q.一人プランが出ていない

⇒宿へ直接電話で予約するのであれば受け付けてもらえる場合があります。ただし、宿泊予定日の数日前からという条件が付いていたり、休前日は不可となることが多いです。

Q.連休中のプランが出ていない

⇒団体客が見込まれる場合やイベントなどで宿泊者が殺到する時期は、空室の有無にかかわらずネットには出ていない場合があります。電話で問い合わせれば空室がある場合もあります。

 

 

【コメント欄への書き込みについて】

 

宿泊予約以外にも、宿への感謝のメール、クレーム等も、宿へ直接お電話でお伝えください。

コメント欄への初回の書き込みは管理人が承認するまでは公開されませんが、2回目以降の書き込みは自動的に公開される設定になっております。

コメント欄には、お名前、住所、電話番号等の個人情報を書き込まないようお願いいたします。

 

宿泊の感想等のコメントは歓迎します。もし、コメントに個人情報が含まれている場合には、個人を特定できないように内容を一部修正した上で管理人が掲載いたします。

 

 

【ネットでのご予約の方法】

 

当サイトでは、各温泉を紹介するページの最後にネットで宿泊予約できる代理店各社を紹介しています。

 

例えば、青森県の「酸ヶ湯温泉旅館」を紹介しているページでは

記事の終わりに下記のような宿泊予約可能な旅行代理店のリンクを掲載しています。

 

酸ヶ湯温泉旅館 宿泊予約サイト

 

ご希望の代理店名をクリックすると、各宿泊施設の詳細ページに移行します。

 

ご予約の方法は旅行代理店によって多少異なりますが、おおよそ下記のような手順となります。

 

◆地域やキーワードから目的の宿を探す

◆「宿泊プラン」の項目からお好きなプランを選択

(代理店によっては航空券付・新幹線付のプランあり)

◆「宿泊日」・「人数」を選択

◆お名前・ご住所、お支払方法、チェックイン予定時刻の情報を入力

◆クレジットカード事前決済の場合はカード番号等を入力

◆予約確認画面へ移行

◆予約を確定するボタンを押して予約完了

◆予約完了のメールが届く

◆キャンセル料が発生する日になるとその旨のメールが届く

◆予約確認のメールをプリントアウト又は携帯メールの画面を提示できるように準備して出かける

 

ネット予約に際しては、各旅行代理店の会員登録が必要な場合があります(登録は通常無料)。

 

会員登録をすると、宿泊後にポイントが加算され、次回の予約以降ポイントを使用することができます。

ですので、できるだけ同じ代理店を利用していた方がお得になります。

 

予約サイトによっては他社のカードのポイントと連携できるシステムもあります。

 

 

【「日本秘湯を守る会」の会員宿の宿泊予約について】

 

「日本秘湯を守る会」の会員宿も各旅行代理店の取り扱いがあればネット予約は可能です。

ただし、

以外では「秘湯スタンプ」の押印サービスはありませんので、ご注意ください。

*一部の旅館では、宿の公式サイトからネット予約する場合であってもスタンプ対象外となる場合があります。その旨注意書きが出ているはずですので、見落とさないようにご注意ください。

 

「日本秘湯を守る会」についてもっと詳しく知りたい場合は⇒「Q & A」をご覧ください。

 

【その他ご予約の際の注意点】

 

・宿泊先によっては現地現金払いのみ、又は事前にカード決済のみ等、お支払方法が異なります。

・小さな宿では現地現金決済のみでクレジットカードは利用できないことがほとんどです。山奥ではコンビニも銀行もATMもないので、予め現金をご用意ください。

・秘湯の温泉宿では夕食準備の都合上、チェックインの門限が早いですので(通常17:00頃まで)、到着が遅れる場合には夕食なしでの宿泊になることがあります。ネット予約の際に指定した到着時間よりも遅れる場合には、宿に連絡をしておいた方がトラブル防止になると思われます。

 

 

以下では、当ブログでご紹介している主な旅行会社の比較を載せておきます。

旅行代理店によってメリット、デメリットがありますので、上手にご利用ください。

 

 

【各旅行代理店の特徴】

 

「るるぶトラベル」  日本秘湯を守る会のファンにはおすすめ

 

運営会社:JTB

 

〇2017年10月から「日本秘湯を守る会」の公式プランと連携し、スタンプ帳が利用できるようになった

⇒るるぶトラベル「日本秘湯を守る会公式WEB専用プラン」を見る

〇ネットでの取扱いのない「日本秘湯を守る会」の宿も取り扱っている

〇JTB本体では取り扱っていない安宿・マイナー宿も取り扱っている

〇一人旅に嬉しいお一人様プランが充実(中には1軒で50以上のプランも)

〇時々10%ポイント還元やお得なクーポン配布などのキャンペーンがある

〇大手では珍しく格安航空会社「ジェットスター」(成田発着)や「フジドリームエアライン」(静岡発着)を利用した航空券+宿泊のプリープランがある

〇今までのところ、「ふるさと割」や「ふっこう割」など、政府が支援するクーポン発行には毎回参加している

△航空券、新幹線、レンタカー付きプランがあるが、組み合わせる宿の選択肢が少ない

×いわゆる「秘湯」に関しては口コミ数が少ない

 

ポイント加算1%~10%・20%まで 時々バーゲンセールあり、10,000円以上の高額クーポン配布あり

 

参考:⇒「るるぶトラベル」で予約できる「日本秘湯を守る会」の会員宿

 

 

◆「楽天トラベル」 おすすめ!

運営会社:楽天グループ

 

⇒利用者は出張の多いビジネスマン、楽天市場で買い物をする主婦層ユーザーが多い

 

〇高級ホテルから民宿・貸別荘まで宿泊施設の取扱件数は日本一!

〇宿+航空券、新幹線、レンタカー付きプランあり、ホテルの選択肢が幅広い

 

〇口コミ件数は業界随一

〇「〇〇温泉」で検索すると、口コミ総合評価順、お風呂の評価順、部屋の評価順等と細かくランキング形式で表示を切り替えることができる

〇今までのところ、「ふるさと割」や「ふっこう割」など、政府が支援するクーポン発行には毎回参加している

〇IT系の企業なのでサーバーが強固、予約が殺到している時でも比較的ネットにつながりやすい

〇大型割引のクーポンを発行していることが多い

〇「楽天スーパーセール」開催期間中は30%off~50%offになる宿も多い

〇クオカード付プランやポイント10倍プラン等、出張族に嬉しいプランが多い

〇宿泊後に口コミを投稿すればポイントがもらえることがある

〇楽天市場で買い物をすれば、たまったポイントを旅費にあてることができる

楽天カードを所有していれば買い物で2%のポイントがたまり、他のカード会社にはない高還元率

〇JAL、ANAマイルも楽天ポイントに等価交換できる

〇ポイントの期限が最後の利用時から1年なので、少額の買い物で期限を延長できる

〇レンタカーの割引セールは他社を圧倒する安さ(免責特約付きプランでも格安)

△プランの豊富さではやや劣る

 

ポイント加算1%~10%・20%まで

参考:⇒「楽天トラベル」で予約できる「日本秘湯を守る会」の会員宿

 

 

「じゃらん」 おすすめ!

運営会社:リクルートグループ

 

⇒利用者はネットに慣れた比較的若いユーザーからファミリー、高齢者まで幅広い

 

〇高級ホテルから民宿・貸別荘まで宿泊施設の取扱件数が豊富

〇温泉施設の取扱件数は日本一!

〇宿+航空券、新幹線、レンタカー付きプランあり、ホテルの選択肢も幅広い

〇他社にはないプランが掲載されていることもある

〇大型割引のクーポンを発行していることが多い

〇口コミ件数が多いので参考になる

〇今までのところ、「ふるさと割」や「ふっこう割」など、政府が支援するクーポン発行には毎回参加している

〇他のリクルートグループ(ポンパレ等)とポイント併用可能

〇ローソンの「PONTAカード」を持っていれば、連携可能。PONTAカードのポイントをじゃらんの宿泊予約にあてることもでる(逆もしかり)。

*PONTAカードはコンビニの「ローソン」、「ケンタッキー・フライド・チキン」等で使える。

〇宿泊後に口コミを投稿すればポイントがもらえることがある

△「〇〇温泉」で検索した場合、人気順で表示され、口コミ評価順に一覧できないので少々不便

 

 

ポイント加算1%~最大10%

参考:⇒「じゃらん」で予約できる「日本秘湯を守る会」の会員宿

 

 

「JTB」

運営会社:JTBグループ(元・公益社団法人 日本交通公社)

 

⇒利用者は会社のブランドを重視する高齢者、富裕層が多く、若年層のネットユーザーは少ない

 

〇取り扱う宿のレベルが比較的高水準(「JTBプレミアム」等)

〇観光名所にある名の知れた宿はだいたい網羅している

〇JTBにしかない独自プランを用意していることが多い

〇旅行代理店の老舗企業なので、何かトラブルがあった場合の宿の対応が良いと言われている

〇近くに店舗窓口がある場合にはベテラン社員に旅行の相談ができる

△宿+航空券、新幹線、レンタカー付きプランがあるが、ホテルの選択肢が少ない

×口コミはアンケート結果を点数表示しただけなので、利用者の生の声が分かりにくい

×秘湯宿に関しては取扱いのある宿が少ない(その分、系列の「るるぶトラベル」で網羅)

×卸売販売なのでほぼ確実にキャンセル料を徴収される、キャンセル料が高い

 

ポイント加算1%~

参考:⇒「JTB」で予約できる「日本秘湯を守る会」の会員宿

 

 

「Yahoo!トラベル」 ヤフー利用者、Tポイント利用者におすすめ

運営会社:株式会社ヤフー、株式会社たびゲーター(JTB等が出資)

 

⇒日本におけるIT系企業の先駆者だが、旅行関係は後発

 

〇「JTB」、「るるぶトラベル」、「一休.com」、「ベストリザーブ」と連携しているので、高級宿からカジュアルホテル、民宿まで、各社の取り扱う宿を網羅している

〇ヤフープレミアム会員ならば、いつでもTポイントが5%もつく

*Tポイントカードは、ツタヤ、ドトールコーヒー、キタムラカメラ等でも利用でき、ヤフーIDと連携すれば買い物で貯めたポイントを旅費にあてることができる

〇高ポイントプランや独自のクーポンを放出している

〇IT専門会社なので、予約が殺到する時にもネット接続がスムーズ

×航空券、JRと組み褪せたパッケージを利用できない

×後発会社なので、口コミ件数が少なく点数があてにならない場合が多い

 

 

ポイント加算0.5%~5% (セール時は10%以上)

 

 

「一休.com」 高級旅館が好きな人におすすめ!

運営会社:株式会社 一休

 

⇒Yahoo!の傘下にある高級宿に特化した宿泊予約サイト

 

〇超高級ホテル・老舗高級旅館とハイクラスなビジネスホテルの取り扱いがメイン

〇露天風呂付客室や離れの客室を持つ旅館については「一休.com」しか取り扱いがないという宿も多い

〇時々、高級宿の半額放出プランが出る

〇複数回利用しているとお得意様プランのお誘いがある

〇今までは温泉宿に関して取扱件数が少なかったが、「一休.comキラリト」というカジュアルランクの旅館の取り扱いが増え、温泉ファンには選択肢が広がった

△温泉に関しては泉質やかけ流しかどうかよりも、サービス・設備・アメニティ・食事を重視するユーザーが多いので、いわゆる「秘湯」の魅力は過小評価されがち(ただし、かけ流しのある1泊3万円以上の温泉旅館の口コミはとても参考になる)

△航空券付のプランがANAだけ、JAR、JRと組み合わせることができない

×今までのところ、「ふるさと割」や「ふっこう割」など、政府が支援するクーポン発行には参加していない

 

ポイント加算1%~

参考⇒「一休.com」で予約できる「日本秘湯を守る会」の宿

 

 

「Relux」(リラックス)

運営会社:株式会社Loco Partners

 

⇒2014年に新規参入した高級宿をメインに取り扱う会社。すでに20万人以上の会員登録がある

 

〇ここぞという時のために超高級ホテル・老舗高級旅館の予約に便利

〇時々、高級宿の放出プランが出る

〇独自の高額クーポンを時々発行している(誕生日等に贈られてくるクーポンは25~20%ofになるf等)

〇複数回利用しているとお得意様プランの適用がある

〇温泉に関してはかけ流しか否かよりも、サービス・設備・食事を重視するユーザーが多いので、いわゆる「秘湯」への魅力は過小評価されがち

×いわゆる「秘湯」の取扱い件数が少ない

×トップ画面から宿を検索しにくい

×口コミに点数表記がないので分かりにくい

×航空券、JR付のパッケージと組み合わせることができない

×今までのところ、「ふるさと割」や「ふっこう割」など、政府が支援するクーポン発行には参加していない

 

 

 

「近畿日本ツーリスト」

運営会社:近畿日本ツーリストグループ

⇒関東甲信越から関西にかけて店舗を多数持つJTBに並ぶ老舗大手旅行会社。

 

〇JTBで取り扱いのない小規模の宿でも団体受け入れが可能であれば取り扱っている宿もある

〇今までのところ、「ふるさと割」や「ふっこう割」など、政府が支援するクーポン券発行には毎回参加している

△単独の宿泊予約よりもツアーがメイン

×「秘湯」に関しては取扱件数が少ない(その代り、系列の「クラブツーリズム」ツアーで網羅)

×ネット利用者よりも店舗利用者の方が多いので、口コミ件数が少ない

 

 

 

「クラブツーリズム」

運営会社:近畿日本ツーリストグループ

 

〇個人で行くには効率の悪い「秘湯巡り」も比較的安価なツアーで連れて行ってくれる

〇比較的マイナーな秘湯も網羅している

〇1回のツアーで14日間という長期プランもある

〇グループに気を遣わずに済むお一人様専用ツアーもある

〇今までのところ、「ふっこう割」など、政府が支援するクーポン券発行には参加している

△団体行動が苦手だとつらい

△時間に追われてあくせくしてしまい、「秘湯情緒」を味わえずに終わる可能性がある

 

参考:⇒「バスツアーで行く秘湯の温泉宿」

 

 

「阪急交通社」

運営会社:阪急交通社(阪急阪神東宝グループ)

 

⇒関西圏の「JTB」ともいえる大手老舗旅行会社

 

〇主な観光地の名だたるホテル、旅館は網羅している

〇今までのところ、「ふっこう割」など、政府が支援するクーポン券発行には参加している

△ツアー主体なので、個別の宿の取扱件数は少ない

△関西圏以外の人にはなじみが薄い

 

「日本旅行」

運営会社:株式会社日本旅行

⇒「赤い風船」でおなじみ、店舗でのツアー申込がメインの老舗旅行会社だが、ネット予約もできる

 

〇主な観光地の有名ホテル・旅館はほぼ網羅している

〇JALパック、ANAパックだけでなく、JR+宿との組み合わせパッケージも可能

〇「たびプラザ」というレンタカー、高速バスのネット予約とも連携

〇今までのところ、「ふっこう割」など、政府が支援するクーポン券発行には参加している

×秘湯の温泉に関しては取扱件数が少ない

×ネットでの口コミ件数が少ない

 

 

 

「H.I.S」(エイチ・アイ・エス)

運営会社:株式会社エイチ・アイ・エス

⇒海外格安ツアーから発展した新興の大手旅行会社

 

〇主な観光地の有名ホテル、旅館はほぼ網羅している

〇2~3日間のフリープランツアーが格安

〇利用者が多く口コミ件数も多い

〇今までのところ、「ふっこう割」など、政府が支援するクーポン券発行には関与している(ただしツアーのみ)

×格安ツアーではアクセスの悪い宿に当たることもあり、好きな場所に行こうとすると別途タクシーやレンタカー等で出費を強いられる

×いわゆる「秘湯」の宿の取り扱いが少ない

 

 

 

「JAL ダイナミックパッケージ」 マイラーにはおすすめ!

運営会社:JAL(日本航空)

 

⇒航空会社が提供している航空券+宿泊のフリープラン

出張が多いビジネスマンや、実家が遠方にある帰省族の利用が多い

 

〇往路、復路を別の空港発着で組み合わせることができる

〇一般の旅行会社に比べ、運行時間による価格差が細かく設定されていることが多い

〇ツアーでは通常50%のマイル加算のところ、ボーナスマイルがついて100%となる宿を選択することができる

〇今までのところ、「ふっこう割」など、政府が支援するクーポン券発行にも参加している

〇マイルが溜まれば、航空券と交換できるほか、楽天市場、ビックカメラ等、他社へのポイントに還元できる

△組み合わせできる宿は駅前、空港近くのビジネスホテルか大型観光ホテルが多く、いわゆる「秘湯」の取り扱いが少ない

×マイナー宿の口コミ件数が少ない

 

 

 

「ANA ダイナミックパッケージ 旅作」 マイラーにはおすすめ!

運営会社:ANA(全日空)

 

⇒航空会社が提供している航空券+宿泊のフリープラン

出張が多いビジネスマンや、実家が遠方にある帰省族の利用が多い

〇往路、復路を別の空港発着で組み合わせることができる

〇一般の旅行会社に比べ、運行時間による価格差が細かく設定されていることが多い

〇ツアーでは通常50%のマイル加算のところ、ボーナスマイルがついて100%となる宿を選択することができる

〇今までのところ、「ふっこう割」など、政府が支援するクーポン券発行にも参加している

〇マイルが溜まれば、航空券と交換できるほか、楽天市場、ビックカメラ等、他社へのポイントに還元できる

×組み合わせできる宿は駅前、空港近くのビジネスホテルが多く、いわゆる「秘湯」の取り扱いが少ない

×マイナー宿の口コミ件数が少ない

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

当ブログで取り扱っている主な会社は以上となります。

 

 

 

【管理人の旅行代理店利用方法】

「日本秘湯を守る会」の宿を中心に宿泊しているので、普段はスタンプを目当てに宿に直接電話で予約をするか、会の公式サイトから予約しています。

でも、サマーセールふっこう割等、格安航空券付のプランで予約できる宿については、じゃらんや楽天トラベルで予約してしまうことが多いです。もちろん、この場合にはスタンプはもらえません。

また、私は普段楽天市場で買い物をすることが多いので、買い物のポイントがたまった時に楽天トラベルから予約することが多いです。予想外にポイントがたまった場合には、ちょっと贅沢してランクアップしたプランで申し込むこともあります。

楽天市場のドラッグストアでコンタクトレンズや日用品をちょこちょこ買い物していると、意外とポイントは溜まります。

楽天カード」に入会すると、2000円分のポイントがもらえ(キャンペーン中は7,000円分!)、カード決済で利用すると2%のポイントがつくので(キャンペーン中は4%)、これも大きです(一般的な信販会社のポイントは0.5%程度)。今まで使っていたクレジットカードはほったらかしにして、楽天カードばかり利用しています^

年会費は永久無料なので、持っていても邪魔にはなりません。

 

 

【関連記事】

ネットで予約できる会員宿

秘湯バスツアーで行く秘湯の温泉宿

 


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 2,826 人です, 本日の訪問者は4 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です