【埼玉】東鷲宮 百観音温泉 リニューアル後 再訪 ★★+

埼玉県久喜市にある「百観音温泉」リニューアル後の入浴&食事レポートです。

最終更新日 2020/4/9 訪問日 2019/10・2014・2013

【東鷲宮 百観音温泉】リニューアル後再訪

ひがしわしのみや ひゃっかんのんおんせん

→百観音温泉 アクセス等の基本情報はこちら

百観音温泉の口コミ評価:Google 4.1点/5.0点

【日帰り入浴】

営業時間:平日8:00~23:00 土日祝6:30~23:00
料金:大人800円(平日)/850円(土日祝)子供400円 *4時間以内
貸切風呂:4,200円/3時間
*緊急事態宣言の期間中は~22:00まで

【食事処】

営業時間:平日11:30~21:00L.O. 土日祝10:30~22:00L.O

定休日:第3火曜日

【百観音温泉を一言で表すと】

◆東鷲宮駅から徒歩5分の湯治場
◆こげ茶色×強食塩泉
◆リニューアルして食事処がきれいになったがお風呂は改悪?


[スポンサーリンク]




【東鷲宮駅から徒歩3分 百観音温泉 リニューアル後再々訪&食事】

駅からもインターからも近くて便利、温泉も良いという「百観音温泉」。

2014年にリニューアルされ、その後2回訪問しています。

以前と変わった点

  • 露天風呂の打たせ湯が半身浴(又は炭酸泉)になった
  • 露天風呂の奥が寝湯になった(普通に入浴できる部分が狭くなった)
  • 食事処が明るくリニューアルされた

前回の訪問は夜だったので良く覚えていませんが、入口の横がガラス張りに変化。

駐車場には特に変化なし?

と思ったら、お寺の入口のような建物(観音堂)、

その横に百観音だんご・まんじゅうなどの和菓子を売る売店、

地場産野菜を露天販売しているコーナーがありました。

観音堂は以前からあったとは思いますが、他は不明です。

百観音温泉入口

以前は老人ホームか病院のようなエントランスでしたが、

今どきの日帰り入浴施設らしくリフォームされていました。

靴箱は100円返却式のコインロッカー、受付ではリストバンドを渡されます。

化粧水や健康茶などの販売コーナー

アメニティは一通りそろっているので手ぶらで来ても大丈夫です。

アメニティ、スキンケア、インナーウェア

男女別大浴場入口。

浴室は2週間ごとに男女入替です。

お風呂の見取り図。

脱衣所から見るとこうなっています。

 

阿弥陀の湯

菩薩の湯

 

前回同様入浴したのは、下の「菩薩の湯」でしたが、

・内湯には特に変化なし。

・露天の打たせ湯が半身浴に変化

・あつ湯(立ち湯)は変化なし(温度は46度で激熱)

・その下のぬる湯の岩風呂は人口炭酸泉になっていました。

 

さらに奥の露天風呂ですが、前回は奥があつ湯設定、手前が普通設定の温度でしたが、奥の浴槽が寝湯に変わってしまいました。

寝湯だと4~5人の定員で長居する方も多いため、手前の浴槽には人が溢れかえっていた感じです。

ただでさえ人気のある温泉なので、露天風呂はちょっと狭苦しくなったかなという印象でした。

 

お湯の方は、前回に比べ、うす茶色からこげ茶色の濃いお湯に変化していました。

それと、前回はまったく塩素臭が感じられませんでしたが、今回は一部の浴槽でちょっぴり塩素臭がしました。

湯口の周りに泡が立っていたのも塩素のせいなのかなと思います。

 

入浴した時の感じは「喜連川温泉 第二露天風呂」ととてもよく似ていて、透明なウーロン茶色でアブラ臭が強く塩分の濃い温泉です。

ただ、完全かけ流しでないことと、人が多くてお湯がなまっているので比べると劣ります・・・。

塩素臭は、一般の都市部にあるスパ銭湯がレベル4~5だとすれば、百観音は1~2の間くらいで、気にならない程度です。

 

再訪時は温泉法の改正により泉質に「含よう素」が付け加わりました。

 

源泉名:「百観音温泉」泉温54.4度(気温24度)湧出量490L/分(掘削・自噴)
泉質:含よう素-ナトリウム―塩化物強塩泉(高張性弱アルカリ性高温泉)pH7.5

 

強食塩泉なので、湯上り後はポカポカ。

温泉に入った~という気分に浸れます。

 

【百観音温泉 二階の貸切風呂付個室と無料休憩室】

今回は利用していませんが、2階はこうなっています。

貸切風呂は3時間3,300円から4,200円に値上げされていました。

 

リラクゼーションメニュー

 

【百観音温泉の食事処】

湯上り後は1階のガラス張りの食堂へ。

以前は2階にお座敷席の食事処がありましたが、今は休憩スペースになっているようです。

奥の厨房で注文します。

出来上がるとベルでお知らせするシステム。

注文したのはしょうが焼き定食 950円

結構ボリュームがあって美味しかったです。

グランドメニュー1

グランドメニュー2 一品料理

季節限定メニュー

 

【百観音温泉の観音様】

以前は1階休憩所にあったと思いますが、受付の前に移動していました。

お守り

 

◆源泉情報 H30.4月の分析書

源泉名:「百観音温泉」泉温54.4度(気温24度)湧出量490L/分(掘削・自噴)
泉質:含よう素-ナトリウム―塩化物強塩泉(高張性弱アルカリ性高温泉)pH7.5
蒸発残留物18,450mg/kg 溶存物質(ガス性除く)18,270mg/kg 成分総計18,280mg/kg
メタケイ酸39mg,遊離二酸化炭素15.8mg/kg
態様:完全放流式、加水・加温なし(熱交換)、塩素消毒あり
*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



 

【百観音温泉周辺の 関連記事】

久喜市 百観音温泉(リニューアル前)

羽生市 羽生湯ったり苑 

三郷市 早稲田天然温泉 めぐみの湯

所沢 埼玉スポーツセンター天然温泉

日高市 サイボク天然温泉まきばの湯

小川町 おがわ温泉 花和楽の湯

ブログ掲載 埼玉県の秘湯

 


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





(このページの閲覧者は 5,941 人です,本日は 1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo