トップページ

【Go To Travel キャンペーン 7/22~ 都民は9/18 12:00~発売開始】

⇒詳細はこちらへ


【営業再開&条件付き営業・クラウドファンディングで支援等】

詳細は画像をクリック(2020/7/24更新)。


【秘湯宿.com このサイトについて】

全国の秘湯巡り・宿泊・日帰り入浴レポートを画像・動画付でご紹介しています。このブログは、管理人自身が実際に入浴・宿泊した体験記です。2012年11月末~2020年4月までの入湯実績は900軒超、レポート掲載数800軒以上ある秘湯のうちの9割以上が源泉かけ流しの温泉です。都道府県別に「にごり湯」の秘湯、「混浴」のある秘湯、「野湯」、「共同浴場」、日帰り入浴できる旅館等、ジャンル別にご紹介しています。

管理人による5段階評価で秘湯をランキングしています(★★★+以上が特におススメ)。初めて訪問された方は以下のページからお目当ての秘湯を探し当ててください。

画像付で見る 都道府県別 ブログ掲載の秘湯 全国一覧

画像なしで見る 都道府県別 ブログ掲載の秘湯 全国一覧

にごり湯・色つき湯の秘湯の一覧を見る

混浴のある秘湯の一覧を見る

日本秘湯を守る会のレポートだけを新しい順に見る

日本秘湯を守る会限定の満足度ランキングbest 20軒を見る

日本秘湯を守る会限定 料理のうまい宿best 20宿を見る

日本秘湯を守る会の宿 都道府県別全国一覧を見る

入湯履歴・更新履歴を見る


【「日本秘湯を守る会」について】

これからスタンプを集める方へ。→「日本秘湯を守る会Q&A」はこちらです。


【管理人の入湯歴と好み】

家族の療養目的で2012年末に始まった秘湯巡りですが、現在は自分自身の療養が目的となっています。といいつつ、新しいものに刺激を受けたいタイプなので、同じところに繰り返し行くよりも遠くにある知らない温泉に目が向いてしまいます。

◆出かける温泉の種類・・・宿泊するのは1泊2食付で15,000円前後の源泉かけ流しのある温泉旅館が中心です。でも、山奥の秘湯ならば1万円以下の湯治宿でも、特に評判が良い宿ならば3万円以上する高級旅館にもに宿泊します。都市部への出張でも天然温泉付のビジネスホテルを最優先に宿泊しています。日帰り温泉、共同浴場、野湯、山小屋の温泉から老舗旅館・高級宿まで、ジャンルを問わずピンと来たら出かけています。ここ3~4年は主に一人旅が中心です。

◆好きな泉質・・・以前はインパクトの強い酸性の硫黄泉でしたが(酸ヶ湯温泉等)、病気をしてから現在は体に負担がかからずエネルギーを与えてくれる良質な温泉が気になっています(中の湯旅館等)

◆好きな旅館のタイプ・・・歴史的建造物の老舗旅館(大丸別荘等)又は超鄙び宿(旅館二階堂等)、豊かな自然&野生動物がいて非日常的すぎるローケーション、料理がおいしい宿(ランキングへ)、一般的には口コミで不評でもゆるゆるな接客が一人旅には居心地の良い宿、他はダメダメでも泉質その他何かがあり得ないくらい素晴らしい等何か一つでも突き抜けている宿が好きです。

◆今まで訪問した中で5つ★を付けた温泉

これらの好みが合えば、⇒管理人お気に入りの温泉をご覧ください。

【訪問した全国の温泉Map】*作成中です


【管理人】秘湯っ子(温泉ソムリエ・九州温泉道泉人)

⇒管理人のプロフィールをもっと見る
(このページの閲覧者は 206,229 人です,本日は 116人です)