草津温泉 草津ホテル 宿泊 その3 お風呂編

草津ホテル 風呂7

草津温泉の老舗旅館「草津ホテル」の入浴レポートです。

【草津温泉 草津ホテル】温泉情報

くさつおんせん くさつほてる

◆お風呂

男女別浴場 14:00~翌10:00 *10:00、22:00男女入替
男湯:中浴場 (賽泉の湯)内湯2・露天風呂1
女湯:大浴場(琥珀の湯) 内湯1 露天風呂1
家族風呂2 14:00~23:00 5:00~9:00 (宿泊者専用・予約制)
足湯1

草津ホテル 温泉の口コミ評価:楽天トラベル4.38点、じゃらん.4.3点/5.0点

【草津ホテルの温泉の特徴】

◆温泉街では6軒しかない「西の河原源泉」を使用
◆浴感さっぱり
◆湯舟は昔の湯治場風?


[スポンサーリンク]








→「 草津温泉 草津ホテル」の基本情報はその1お部屋編へ

→「 草津温泉 草津ホテル」のお食事情報はその2お食事編へ

 

【日帰り入浴】

営業時間:13:00~17:00
料金:800円

 

【草津温泉 草津ホテル 宿泊 その3 お風呂編】

 

草津ホテルの温泉は、6軒しかない「西の河原源泉」を使用しています。

草津ホテルのお風呂は、

  • 男性用大浴場(内湯2、露天風呂1)
  • 女性用大浴場(内湯1、露天風呂1)
  • 家族風呂2(宿泊者専用)

があります。

 

草津ホテル 風呂32

フロントから左の廊下を奥へ。

突き当りの階段を下りると広いフローリングの湯上りスペース。

冷水、麦茶のサービスあり、湯上り後の囲碁なんてものも置いてあります。

草津ホテル 風呂33

さらに階段を下りると男女別の大浴場と家族風呂があります。

草津ホテル 風呂15

階段を下りて通路手前にあるのが「賽泉の湯」、

中ほどに家族風呂があり、さらに奥が「琥珀の湯」となっています。

「賽泉の湯」はチェックイン後~22:00までは男性用となっています。

「琥珀の湯」は女性用です。

草津ホテル 風呂35

入口には「賽泉湯」とありますが、

「西の河原」はもともと「賽の河原」(さいのかわら)と呼ばれていたそうです。

「賽の河原」は、三途の川で供養のために石を積み上げては鬼に崩されてしまう・・・

という負のイメージからなのか、いつの間には「西の河原」と呼ばれるように。

 

温泉がわき出る場所を「地獄」と呼ぶのと似ているのかもしれません。

 

*浴室は許可を得て撮影しています。

 

【草津ホテル 賽泉の湯】

まずは、「賽泉の湯」から。

草津ホテル 風呂36

入口は二つあり、左がぬる目、右があつめの湯と露天風呂となっています。

ただ、ドアが二箇所あるだけで、2カ所ある脱衣所も往き来できるようになっています。

もともとは、こちらの大浴場が男女別になっていたのでしょうか?

草津ホテル 風呂37

左側の入口から入った脱衣所。

草津ホテル 風呂39

「ぬるめの湯」と書かれたお風呂は何とジャグジー風呂でした!

草津の湯でジャグジー・・・

一瞬戸惑いましたが、循環ではなく源泉かけ流し100%です^^

 

5~6人サイズで、温度は41度くらい。

お湯は透明で、湯花はまったくありません。

硫化水素臭もほとんど感じませんが、湯口のお湯を舐めると酸っぱーいレモン味です。

 

草津温泉「西の河原源泉」泉温49.5度 湧出量 測定不能(自然湧出)
泉質:酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)(酸性低張性高温泉)ph2.0
態様:源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

草津ホテル 風呂40

隣りの脱衣所に移動すると、ガラス戸の向こうに伊豆石のお風呂がありました。

大正ロマンの宿らしいレトロなデザインです。

 

こちらは、42度強でやや熱め。

グリーンがかった色をしています。

西の河原露天風呂もバスクリンを入れたようなグリーン色をした日があるので、

石の色ではなく、お湯の色がもともとグリーンなのだと思います。

草津ホテル 風呂41

カクテルみたいで、飲んだら美味しそうな色(笑)

 

「西の河原源泉」自体、草津温泉のなかではさっぱりした浴感ですが、

草津ホテルのお風呂も、草津~~~というインパクトはなく、意外とさらりとしています。

手がかさつくこともなく、一見、酸性泉だとは分かりにくいですね。

 

ただ、帰って来てから2~3日は、

薄皮が一枚はがれて指紋がなくなってしまったかのような、

指先にツッパリ感が残っていました。

調子づいて長湯していると危ないかもしれません・・・。

草津ホテル 風呂43草津ホテル 風呂46

右手に露天風呂の入口があり、通路を経て10m先に浴槽がありました。

草津ホテル 風呂44

こちらの露天風呂は共同浴場のような渋い造り。

床も浴槽も木造りで年季が入っています。

 

畳2/3くらいの広さ。1~3人しか入れません。

80人以上収容できる宿としてはかなり地味な露天風呂です。

草津ホテル 風呂10

入浴中の目線。

屋根付で3方を竹垣で囲まれていますが、

庭の緑が見えるので、客室露天風呂のような感じで楽しめます。

 

「賽泉の湯」の方は、歴史を感じさせるお風呂でした。

 

【草津ホテル 琥珀の湯】

草津ホテル 風呂27

続いて、チェックイン時には女性用だった「琥珀の湯」です。

こちらも同じ「西の河原源泉」を使用しています。

 

足湯の横に掲示されていた古い分析書には、

源泉名「西の河原 琥珀の池」とあったので、

そこから「琥珀の湯」と名付けられたのかもしれません。

草津ホテル 風呂17

こちらは内湯。

 

先ほどとは一転して、大型旅館らしい現代風のお風呂です。

15~20人サイズの大きさ。

やっぱり、浴室内はそれほど硫化水素臭はしません。

 

チェックイン~夕方までは40度くらいとぬるめでしたが、

夕食後はしばらく人が入っていなかったからか、43度くらいになっていました。

草津ホテル 風呂18

石の斜面を伝って流れ落ちる源泉。

草津ホテル 風呂19

せせらぎのように湯舟の縁からオーバーフローしていました。

草津ホテル 風呂23

ドアの外には露天風呂もあります。

草津ホテル 風呂20

こちらはおしゃれな露天風呂ですね。

伊豆石に木枠の浴槽。

草津ホテル 風呂2

湯口。

露天風呂はずっと42度くらいをキープしていました。

内湯よりも湯船が小さいからか、このお風呂が一番鮮度が良かったです。

草津ホテル 風呂3

入浴中の目線。

屋根付で四方に仕切りがありますが、中庭の木々も見えます。

草津ホテル 風呂24草津ホテル 風呂38

シャンプーは資生堂製。

脱衣所には、カミソリ、ヘアブラシ、シャワーキャップが置いてありました。

 

シャワー台は両サイドにずらりとあり、

こちらの「琥珀の湯」の方が使い勝手が良ったです。

お湯の鮮度もこちらの方が勝っていました。

 

この日の宿泊者は10数名と少なかったので、

チェックイン~夕食前くらいしか人と会うこともなかったです。

小学生くらいの宿のお子さんが学校帰りなのか、夕方入っていましたが。

 

【草津ホテル 家族風呂】

最後に家族風呂です。

 

家族風呂は宿泊者専用です。

チェックイン後の予約制になっていて、時間が来たらフロントで鍵を受け取ります。

1回45分、無料。

草津ホテル 風呂30

利用したのは「壱の湯」でした。

草津ホテル 風呂47

家族風呂の脱衣所。

草津ホテル 風呂12

浴槽は意外と大き目で、5~6人サイズでした。

お湯の投入は少な目でしたが、42度強ありました。

浴感は特に大浴場と変わりなかったです。

 

草津ホテル 風呂29

お風呂にサウナはついていませんが、リラクゼーション、マッサージ、エステもあります。

 

【草津ホテル 温泉の感想】

草津温泉といえば、黄色い湯花というイメージが強いですが、

西の河原源泉は湯花は全くなく、透明でさらりとした浴感です。

 

ただ、大型ホテルにありがちというか、

加水なし、加温なしのかけ流し100%なのに、熱交換か循環ろ過しているような感じで、

共同浴場のお湯と比べてしまうと鮮度がイマイチでした。

 

なので、ホテルに来る前に共同浴場に入らない方がいいかもしれません・・・。

 

泉質★★★★4.2

お風呂の雰囲気★★★★4.0

清潔感★★★★4.4

 

【草津ホテル 源泉情報】

 

◆源泉 H16.8月の分析書

草津温泉「西の河原源泉」泉温49.5度 湧出量 測定不能(自然湧出)*公式サイトでは1,073L/分
泉質:酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)(酸性低張性高温泉)ph2.0
蒸発残留物 1,770mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)-mg/kg 成分総計2,010mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

 

草津ホテル 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

→「草津ホテル」宿泊レポ その1 お部屋編   →その2 お食事編

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【草津温泉周辺の関連記事】

草津温泉 御座之湯

草津温泉 西の河原露天風呂

草津温泉 大滝乃湯

草津温泉 行列のできる蕎麦屋 三國家

草津温泉の源泉掛け流しのある宿

中之条町 四万温泉 積善館 日帰り入浴

中之条町 四万温泉 共同浴場 河原の湯

中之条町 沢渡温泉 共同浴場 

中之条町 たんげ温泉 美郷館 宿泊

中之条町 尻焼温泉 露天風呂 偵察

長野原町 川原湯温泉 王湯 リニューアル

東吾妻町 薬師温泉 かやぶきの郷 旅籠 日帰り入浴

東吾妻町 川中温泉 かど半旅館 宿泊

東吾妻町 焼き肉レストラン あおぞら

万座温泉 万座プリンスホテル 日帰り入浴&ランチ

万座温泉 日進館 日帰り入浴

万座温泉 万座ホテル聚楽 宿泊

万座温泉 万座高原ホテル 日帰り入浴

万座温泉 万座亭 日帰り入浴

万座温泉 湯の花旅館 日帰り入浴

万座温泉 豊国館 日帰り入浴


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 260 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です