弥彦温泉 四季の宿みのや 宿泊 ★★

 

みのや21

【弥彦温泉 四季の宿 みのや】 基本情報

やひこおんせん しきのやど みのや

住所:〒959-0323 新潟県西蒲原郡 弥彦村大字弥彦2927−1
TEL:0256-94-2010
公式サイト

【宿泊料金】

1泊2食付9,000円~21,000円 お一人様〇 素泊まり× 湯治対応×
1泊朝食付 7,000円~

口コミ:じゃらん3.9点、楽天トラベル3.89点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆弥彦神社参拝に
◆綺麗な旅館が良い



日帰り入浴

不可

アクセス

◆車
北陸自動車道「三条燕IC」又は「巻潟東IC」から15km,30分、彌彦神社の表参道鳥居からすぐ
◆電車
上越新幹線「燕三条駅」→JR弥彦線「弥彦駅」下車、徒歩約13分またはタクシー約3分。
駅からの送迎は事前予約

地図


大きな地図で見る

弥彦温泉 四季の宿 みのや 宿泊レポ

弥彦村は、彌彦神社の目の前に弥彦温泉街、観音寺温泉街、

3㎞ほど離れたところに桜井郷温泉があります。

観音寺温泉は震災後に源泉が枯れてしまったため温泉宿は別の業態で営業しているとのことです。

 

今回は彌彦神社に行く際に、

ネットで見て、源泉掛け流しの温泉があるということと、

一番評判の良さそうだった「四季の宿みのや」に宿泊しました。

食事は、弥彦名物を外食で食べたかったので、

朝食付きのビジネスプランにしました(1泊7,500円)。

 

今回は、福島から磐越道経由で弥彦に行くところだったのですが、

事前の天気予報と道路状況では問題なかったのに、

高速道路の途中で大雪に見舞われて、

チェーンもスタッドレスもなかったのでPAで立ち往生してしまいました。

 

JAFに電話をすると、チェーンの在庫がなく、

牽引するとなるとかなり料金がかかるということで、

高速道路を下りてガソリンスタンドを探したところ、

ガソリンスタンドでもチェーンの取り扱いがなく、

スタッドレスタイヤも対応時間外ということでした(T_T)

でも、降り始めで気温も低くないので、ゆっくり走れば大丈夫だと言われ、

国道を通って新潟に入りました。

磐越道は、新潟の手前の山麓地帯だけ降雪が早い区域があるので注意です。

ガソリンスタンドでいわれた通り、雪が降っていたのは、

その周辺50kmくらいで、新潟に入ると気温も11度に上がり、大雨でした^^

 

チェックインが24:00を過ぎるかもしれないと宿に連絡をしたところ、

フロントは24時間人がいるので大丈夫ですと言われ、ホッとしました。

 

「四季の宿みのや」は彌彦神社の鳥居から一番近い宿ですので、

神社巡りにはとても便利な宿です。

周辺はお土産店と飲食店、旅館があり、

コンビニは車で5分くらいのところにあります。

 

【四季の宿 みのやの館内】

宿の外観は鉄筋コンクリートで、観光地の温泉街にある大き目な温泉宿という感じでした。

みのや58

玄関脇の池。奥が駐車場。

みのや55

玄関前に足湯があります。

みのや56

玄関前の喫煙スペース

みのや64

館内のスナックでも、営業時間外は喫煙ルームになっています。

利用時間:7:00~10:00、14:00~18:00

みのや63

スナック店内。なぜか自転車が飾ってありました。

みのや24

フロントにあった中島千波さんのシルクスクリーン。

(参考記事→小布施町おぶせミュージアムと中島千波館

みのや65

フロント奥にあるレストラン兼居酒屋「だんらん亭」

夜11時ごろまで営業しています。

みのや67

客室の廊下

みのや66

館内は2棟の建物が廊下でつながっています。

温泉は8階、食事処は別の棟の7階なので、

エレベーターはあるものの、移動はちょっと面倒です。

 

【四季の宿みのや お部屋編(シングルルーム)】

みのや33

宿泊した2階の部屋

みのや61

ビジネスホテルと同じ造りですが、

みのや38

奥にソファがあるのでやや広めです。

窓からの眺望はありませんでした。

人気があるのは、「浪漫館」と呼ばれる大正ロマン風の和室だそうです。

こちらはスイートルームもあります。

みのや43

お茶請け

みのや41

お茶セットと冷水ポット

みのや40

空の冷蔵庫

みのや34

ユニットバスとウォシュレットトイレ

みのや35

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ

洗面台にはハンドソープとアメニティが置いてあります。

みのや42

クローゼット

みのや44

浴衣は青と赤系の2色があったので、赤系を選んでみました。

 

お部屋の感想。

部屋はビジネスホテルタイプで眺望もなく、

外が雨だったせいもあって陰気くさい感じでした。

このタイプの部屋だと宿本来の魅力は分からないので、

ゆっくりしたい方は普通の和室に泊まった方がいいかもしれません。

 

部屋の広さ★★★★4.2

設備★★★★4.3

アメニティ★★★★4.3

清潔感★★★★4.0

接客サービス★★★★4.4

 

【弥彦温泉 四季の宿みのや お風呂編】

さっそく温泉へ。

大浴場は8階にあります。

みのや49

脱衣所は広いですが、早朝にお婆さんが1人いただけで、

あとは貸切状態でした。

駐車場も朝食会場もほぼ満員だったのに、意外と出くわさないものですね。

みのや45

洗面台

みのや46

麺棒、コットン、シャワーキャップ

みのや47

ブラシ、トリートメント

みのや48

化粧水と乳液。販促品はたくさんありました。

みのや23

温泉の表示を見ると、源泉掛け流しなのですが、塩素を投入しておりますとあり、

やっぱりそうかとちょっと残念。

みのや51

大浴場の内湯。15人くらいのサイズ。

ドアを開けた瞬間、塩素の匂いがします。

温度は42度強、無味無臭の透明なお湯でした。

みのや21

露天風呂は8人サイズ。木枠に石を敷き詰めてありました。

露天風呂の方は、ほとんど塩素臭は感知せず。

屋根と塀があるので、眺望はありませんが、落ち着くお風呂でした。

四季の宿みのやの大浴場と露天風呂の動画

 

みのや52

シャンプーはPOLA

みのや53

石鹸と洗顔フォームは馬油に炭が配合されていて、

これの2つがとっても良かったので、売店で購入しようとしたら、

洗顔フォームは売り切れでした(>_<)

その後、笹倉温泉「龍雲荘」に行ったら置いてあったのでそこで購入^^

 

温泉の感想

弥彦温泉は無色透明・無味無臭のお湯であまり特徴がないのですが、

それに加えて循環ろ過、塩素臭ありだったので、

彌彦神社に参拝する目的がなかったらあまり温泉としての魅力は薄いですね。

 

泉質★★★3.6

お風呂の雰囲気★★★★4.0

清潔感★★★★4.3

 

【四季の宿みのや 朝食バイキング編】

みのや18

朝食は7階の食事処でバイキングスタイルです。

窓からは彌彦神社の森と

みのや20

弥彦山が見えます。

みのや12

サラダコーナー

みのや16

ご飯、おかゆ、お味噌汁

みのや6

温泉卵、お豆腐、厚焼き玉子

みのや11

漬物、とろろ

みのや10

和食惣菜は15種類ほど。きんぴらごぼう、青なのおひたし、ひじきの炒め煮等の

定番メニューの他にも、地元の田舎料理もありました。

みのや4

洋食はパスタ、ハム類

みのや3

食パン、クロワッサン、ラスク

みのや14

ヨーグルト

みのや13

お茶、コーヒー

みのや17

色々味見をしようとしたらこの量になってしまいました^^

海沿いですが、海鮮系のものはありませんでした。

 

新潟なのでお米とお味噌汁が美味しければ万事OKと思っていましたが、

お米が期待したほど美味しくはなく、その他も味はいたって普通でした。

 

朝食の味は★★★3.8点/5.0点です。

 

【四季の宿みのや お土産処】

みのや26

チェックアウト前にフロントにあるお土産処をチェック。

みのや27

新潟のお土産はほぼ揃います。

日本酒や新潟産のコシヒカリもあります。

みのや28

なぜか、会津木綿のバッグもありました。

みのや29

お風呂で気に入った洗顔フォームは入荷待ち。

年配のお客さんが多かったですが、

皆さん、持ち切れないほどの買い物をして帰って行きました^^

洗顔フォームはネットでも売っていました(笑)

みのや57

チェックアウトすると、外に彌彦神社の末社「火ノ宮神社」の案内がありました。

玄関脇が神社の参道になっています。

 

弥彦温泉はここ以外は源泉掛け流しの宿がないようなので、

塩素がなければなぁとちょっと残念でしたが、

宿の雰囲気やサービスはとても良かったです。

 

ただ、奥の駐車場に止める場合、奥の入り口から入ると、

廊下が暗いので夜はちょっと怖かったです。

表の玄関まで回った方がいいですね。

翌日は、奥の駐車場に止めた際、

宿の方がわざわざ車で玄関まで送ってくださいました^^

 

お昼は、弥彦温泉街の旅館や食事処で、

スイーツ巡りという企画もあるようなので、

女子会旅行に力が入った町興しをしている感じでした。

 

弥彦温泉 四季の宿 みのや 宿泊&温泉情報

【宿情報】

チェックイン・アウト 15:00~ ~10:00

【温泉情報】

◆お風呂 男女別内湯各1 露天風呂各1 サウナ各1
◆利用時間:早朝5時~深夜1時まで (10:00~11:00清掃タイム)

◆源泉温度 47.9℃ 湯量?
◆泉質:単純泉(低張性アルカリ性高温泉) ph8.7 微硫化水素臭、微硫黄味塩味  飲泉×

◆態様:源泉掛け流し・循環ろ過併用・塩素あり・加水加温なし
◆塩素臭(5段階) 内湯3 露天0
◆適応症:神経痛/筋肉痛/関節痛/五十肩/運動麻痺/関節のこわばり/うちみ/くじき/慢性消化器病/痔疾/冷え性/病後回復期/疲労回復/健康増進/虚弱児童

 

弥彦温泉 四季の宿 みのや 予約サイト
じゃらん 楽天トラベル JTB るるぶトラベル

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*予約サイトは掲載時の情報です。取扱会社の変更がある場合もございますのでご了承ください。

 

【新潟県弥彦村 関連記事】

弥彦村 桜井郷温泉 さくらの湯 日帰りレポ

弥彦名物 わっぱ飯 吉田屋

弥彦名物 釜めし弥彦

三条市 越後長野温泉 嵐渓荘 宿泊

 




宿泊予約サイト

 

 


 

ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP blog 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>「源泉湯宿を守る会」の会員宿 全国一覧

>>「温泉遺産を守る会」源泉掛け流し認定の宿

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪

この記事が面白かった・役に立ったら、fいいね・+1・tweet・ブックマークをお願いします(σ゚∀゚)σ
更新の励みになります

このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 549 人です,本日は 1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です