丸沼温泉 環湖荘 宿泊 その1 お部屋編 ★★★

環湖荘58

群馬県片品村の丸沼湖畔にある一軒宿「丸沼温泉 環湖荘」の宿泊レポートです。

最終更新日 2016/3/26 訪問日 2014/5月中旬

【丸沼温泉 環湖荘】 基本情報

まるぬまおんせん かんこそう

住所:〒378-0414 群馬県利根郡片品村東小川4658−7
TEL:0278-58-2002
公式サイト

4月下旬~11月末までの期間限定営業 (R120金精峠冬季閉鎖のため)

【宿泊料金】

1泊2食付10,800円~221,600円 お一人様〇 素泊まり× 湯治対応× 自炊×

口コミ総合評価:楽天トラベル4.44点、じゃらん4.2点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆丸沼周辺の釣り・キャンプ・スキー・ハイキング・日光白根山登山基地
◆アウトドア好きファミリー・カップル
◆静かな湖畔の一軒宿に泊まりたい


[スポンサーリンク]








【宿泊情報】

丸沼入漁券付プラン・白根魚苑・日光白根山ロープウェイ券付プランあり

チェックイン/アウト 15:00~/~10:00
クレジットカード利用可能

アクセス

◆車
関越道「沼田IC」からR120金精峠・日光方面へ1時間10分。
奥日光中禅寺・湯元からR120金精峠・沼田方面へ30~40分。(冬期閉鎖)
ドラぷら
◆電車
JR上越新幹線「上毛高原駅」又はJR上越線「沼田駅」から「関越交通バス」で「鎌田停留所」下車、送迎あり(要予約)。
Yahoo!路線情報関越交通バス時刻表
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約簡単予約&決済 バスぷらざ

地図

 

【丸沼温泉 環湖荘 宿泊 その1 お部屋編】

「丸沼温泉」は、丸沼は関越道沼田ICから日光に向かう金精峠を超えた

標高1,470mのところにある丸沼湖畔の一軒宿です。

 

沼田方面から向かう途中には、

吹割の滝、白根御苑(マスの釣り堀)、日光白根山ロープウェイ・丸沼高原スキー場と

観光スポット目白押しです。

 

日光から向かう場合には、

丸沼←菅沼←日光湯元(湯ノ湖)←清滝←戦場ヶ原←龍頭の滝←中禅寺湖←華厳の滝←日光市内

というルートになり、こちらも風光明媚な観光スポットが目白押しです。

 

雄大な中禅寺湖と比べると、丸沼周辺は静寂で神秘的な景観が多く、

秋の紅葉シーズンは最高のドライブコースになりますね。

 

金精峠~日光間の国道120号線が開通したのがGW直前の4月27日でした。

環湖荘43

5月10日を過ぎましたが、まだ道路沿いには雪が残り、

菅沼1

近くの菅沼もオホーツク海か!と思うほどの氷に覆われていました。

 

5月10日は快晴でも朝の気温は3度、日中も8度ほどで、

中禅寺湖畔(標高1,269mで日本一高い所にある湖)で15度前後あったことと比べても

寒い所だというのが良く分かりますね。

 

都心の気温は25度前後。

知らずに薄着で来ると風邪をひきます^^

夏でもクーラー不要の避暑地ですよ。

 

今回は、日光湯元に宿泊中、近隣でもう一泊したいなと思い、

お布団の中で携帯を片手に空室検索をしていたところ、

お隣群馬県の丸沼湖畔にある一軒宿「環湖荘」の評価が高く

しかも期間限定の安いプランがあったため即決しました♪

 

金精峠が開通したばかりで、

すぐ近くの日光白根山ロープウェイは5月下旬(2014年は5月27日)にならないと開通しないため、

GW中もそれほど賑わう場所ではないせいか、

「五月限定お試しプラン!」という格安プランが出ていたんですね~。

 

丸沼の眺望のある和室の部屋でお一人様もOK、

1泊2食付通常16,200円のところ、9,800円という格安プランでした♪

 

安い物件にはワケがある~

と期待せずに出かけましたが、

これがなかなかの掘り出し物件でした!

 

環湖荘44

宿の外観

手前の駐車場は宿泊者専用です。

 

釣り客や日帰り客は左奥にある「丸沼湖畔亭」という食堂&売店の駐車場に停めます。

環湖荘42

日帰り入浴の可否もこの湖畔亭の前に表示されています。

環湖荘46

宿の外観は、お寺のような造り?で新しい感じです。

 

子どもの頃、日光周辺は釣りで数十回訪れたことがあるのですが、

おぼろげな記憶ではこんな宿ではなかったはず・・・

以前は「丸沼温泉ホテル」という名称だったのが、平成13年に建て替えられたそうです。

 

ロビーの写真を撮り忘れましたが、

純和風な造りで、とても1泊1万円以下のランクの宿ではありませんでした。

二重表示価格かと思いきや、本当にお試し価格の超お得なプランだったようです。

環湖荘95

さっそくお部屋へ。

環湖荘47

フロント真上の2階のお部屋(湖側)でした。

環湖荘48

入口は行ってすぐ左に洗面所。

環湖荘49

奥にウォシュレットトイレ

環湖荘50

反対側には冷蔵庫。有料ドリンクが入っていますが、若干空きがあります。

環湖荘23

有料ドリンクのお値段。

館内には他に売店横と大浴場の隣に自動販売機があり、

1缶150円~と良心的なお値段でした。

環湖荘51

襖をあけてビックリ。とっても綺麗です!

8畳の和室に床の間、広縁もついています。

環湖荘55

別の角度から。

 

テレビは地デジでした。

ちなみに、ドコモの携帯は4本電波が入りましたが、イーモバイルのwifiは圏外でした。

環湖荘54

床の間には花瓶の横に、アウトドア用のランプ?釣り人のダウンジャケットのオブジェ?

よく分からないけれど面白い^^

環湖荘52

お茶セット

環湖荘53環湖荘11

お茶請けの「蒸きんつば」 美味しい♪

そういえば、部屋にも大浴場にも冷水ポットがなかったので、あったらよかったかな。

環湖荘56

浴衣とタオルセット

 

ハンドタオルは温泉宿によくある宿名が入っていませんでした。

それと、おふろセット用の巾着がないのがちょっと不便だったかも。

とはいえ、タオル以外のアメニティはお風呂場に置いてありましたが。

環湖荘16

部屋からの眺め

 

 

「丸沼館」というお部屋は湖の眺望があり、「滝沢館」は裏山の眺望になるようです。

今回のお試しプランは、滝沢館の方が1,000円安かったです。

今回はトイレ付の部屋でしたが、ない部屋もあります。

 

釣り客、登山客等、アクティビティ重視の方向けの宿だと考えていたので、

ちょっと充実した民宿レベルを想像していましたが、

部屋の造りは豪華でないものの、掃除が行き届いていてきちんとした旅館という印象でした。

ただ、館内全体的な雰囲気や接客は、休暇村や国民宿舎のような公共の宿に近いイメージだと思います。

 

お布団の上げ下ろしは夕食・朝食時です。

釣りやアウトドアで朝早いお客さんが多いので、宿の対応も早め早めです。

ゆっくりしたい方は予めお布団の上げ下ろしはチェックアウト後でいいです、

とお願いしていた方がいいかもしれません。

 

布団は羽根布団で、畳の上でも寝心地は良かったです。

環湖荘94

フロントの奥の廊下をずっと行ったところにお食事処・大浴場があります。

環湖荘97

レトロな文字で「娯楽室」とありましたが、

環湖荘18

卓球台が2台置いてありました。

 

環湖荘67

こちらは売店。

環湖荘118

おススメのお土産は

八汐マスの味噌漬、ヤマメの味噌漬、岩魚の一夜干し(無添加)だそうです。

環湖荘61

釣り客対応のカウンター?

5種類の魚の剥製と網がディスプレイされています。

エスプレッソコーヒーもあるようです。

 

魚どれがどれだかわかりますか? 剥製には値段がついていたので販売しているようです。

環湖荘62

桜ます

環湖荘63

ニジマス?

環湖荘64

ブラウントラウト

環湖荘65

岩魚

環湖荘66

山女魚?

環湖荘82

ロビーに飾ってあった丸々と太ったニジマス。

車のキーと比較しようと思ったのですが、イマイチ。

環湖荘84

千円札でどうだ~

 

従業員の方は釣りのことなら何でもござれだそうなので、

初心者やお子さん連れでも丁寧に教えて下さるようです。

環湖荘81

売店前のラウンジ

環湖荘96

マガジンラックには釣り雑誌が多数。

丸沼解禁情報はこちら

中禅寺湖1

そういえば、日光の中禅寺湖はセシウムの問題で、

2017年5月現在、ワカサギ・ヒメマス以外は持ち出し禁止だそうで、

キャッチ&リリースの注意書きがありました。

栃木県内のヒメマス放射性物質検査結果

 

でも、金精峠から一山越えるとセシウムはほとんど検出されないようです。

群馬県内の検査結果

 

丸沼で釣果がなかった場合や、

釣り初心者のカップルやお子さん連れの場合、

10キロ・30分ほど沼田方面に下った「白根魚苑」というニジマスの釣り堀がおススメです。

餌を付けずに針だけでも入れ食い状態です^^

 

基本料金には800gまで魚料金も含まれていますが、

釣れすぎてしまうと予想外に代金がかかりますので注意です。

釣った魚は持ち帰りもできますし、その場で塩焼きにしてもらって食べることもできます。

 

入苑料 大人310円、小人210円
釣り  1セット1840円(800gの魚、竿、えさ込)ニジマス
焼き代  1尾110円
つかみ取り  1840円(800g魚込)ニジマス

 

環湖荘24

翌朝はうぐいすの鳴き声で4時頃目が覚め、丸沼周辺を散歩しました。

環湖荘27

フライをやっている人が多かったです。

足腰が冷えるので、釣りの後の温泉はいいですね^^

朝食後にはボートで漕ぎ出す家族もいました。

環湖荘33

丸沼の湧水と書いてありましたが、

環湖荘35

水面に1本立っている木の周辺で

環湖荘34

湖の底から湧水が出ていました。

環湖荘37

鳥たちの朝食風景

 

春の丸沼は中禅寺湖周辺のようにバスツアー団体もおらず、すご~くのどかで綺麗な所でした。

 

*口コミによると、小中学生の林間学校や修学旅行の時期と重なるとうるさいそうなので、

事前に確認しておいた方が良さそうです。

 

「環湖荘」の外観と丸沼の景色 動画

 

【環湖荘のお部屋の評価】

山奥の期間限定営業ということを考えると、

お部屋は13,000円~15,000円クラス、

食事は12,000円クラスというチグハグな印象を持ちましたが、

今回はシーズンオフで破格の設定だったため、

とても1万円以下の部屋、食事とは思えず、大満足でした。

 

丸沼のロケーションが素晴らしいので、

釣りやアウトドア目的でなくとも、

ゆったり過ごすにはとてもいい場所だと思います。

 

部屋の広さ★★★★4.5

清潔度★★★★4.7

アメニティ★★★★4.0

快適度★★★★4.3

宿の雰囲気★★★★4.0

接客★★★★4.0

周辺の環境★★★★★5.0

 

丸沼温泉 環湖荘 ここから予約できます

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

「丸沼温泉 環湖荘」宿泊レポ その2 お食事編

「丸沼温泉 環湖荘」宿泊レポ その3 お風呂編

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【奥日光周辺の関連記事】

奥日光湯元温泉 湯元板屋 日帰り入浴

奥日光湯元温泉 湯守釜屋 日帰り入浴

奥日光湯元温泉 森のホテル 宿泊

奥日光湯元温泉 休暇村 日光湯元 日帰り入浴

奥日光湯元温泉 スパビレッジカマヤ 日帰り入浴

奥日光湯元温泉 輪王寺別院 温泉寺 日帰り入浴

奥日光湯元温泉 湯の家旅館 日帰り入浴

中禅寺湖畔 中禅寺金谷ホテル「空ぶろ」 日帰り入浴

中禅寺湖畔 中禅寺金谷ホテル コーヒーハウス「ユーコン」の百年ライスカレー

中禅寺湖畔 中禅寺温泉 ホテル湖上苑 日帰り入浴

中禅寺湖畔 旧・日光レークサイドホテル 日帰り入浴

中禅寺湖畔 星野リゾート 界日光 偵察

日光市内 東照宮前 小槌の宿 鶴亀大吉 日帰り入浴

日光市内 西洋料理 明治の館

【R120周辺の温泉 関連記事】

片品村 尾瀬かまた宿温泉 梅田屋旅館 宿泊

沼田市 南郷温泉 しゃくなげの湯 日帰り入浴


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 3,753 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です