ハウステンボス温泉 ホテルオークラ 琴乃湯 日帰り入浴 & ランチブッフェ ★★★

長崎県佐世保市にあるホテルオークラJRハウステンボス内の「琴乃湯」の入浴レポートです。

最終更新日  2017/6/23 訪問日  2016/10月下旬

【ハウステンボス温泉 琴乃湯(ホテルオークラJRハウステンボス)】基本情報

はうすてんぼすおんせん ことのゆ

住所:〒859-3243 長崎県佐世保市ハウステンボス町10
TEL:0956-58-7111
公式サイト

【宿泊料金】

1泊2食付 9,850円~75,438円 お一人様〇 素泊まり〇 湯治× 自炊×
1泊朝食付6,850円~ 素泊まり4,850円~

口コミ総合評価:楽天トラベル4.56点、じゃらん4.5点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆ハウステンボス周辺で源泉かけ流しの温泉を探している
◆鉄臭のする茶褐色のにごり湯が好き
◆温泉のついでにランチビュッフェも楽しみたい


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:6:00~9:30(最終受付 9:00)、13:30~24:00(最終受付 23:30)
料金:大人1,600円 小人800円

カメリアでのブッフェ又は中華料理「桃花林」のセットメニュープラン
13:30~17:30受付(ランチは11:30~14:00L.O.)
ランチブッフェプラン 大人2,700円、65歳以上2,500円、小学生1,700円
中華料理プラン 大人2,200円
(ランチ付プランは期間限定です。対象となるレストランは変更となる場合があります)

【レストラン】

カフェテラス カメリア 営業時間:7:00~21:30L.O.

ランチブッフェ 11:30~14:00L.O. 90分以内
大人2,200円、65歳以上1,800円
小学生 1,300円、幼児(4歳~小学生未満)600円

ティータイム 14:00~17:00(佐世保バーガー、オークラビーフシチュー等)

ディナーブッフェ 17:30~21:00L.O. 100分以内
大人4,500円、65歳以上4,000円
小学生2,300円、4歳~小学生未満1,200円

アクセス

◆車
福岡・佐賀・佐世保から:西九州道「佐世保大塔IC」下車、国道205号線経由、インターから7キロ、10分。
長崎空港・長崎市内から:長崎道「東そのぎIC」下車、国道205号線経由、インターから18キロ、30分。
ドラぷら
◆電車
JR「博多駅」から特急「ハウステンボス号」で「JRハウステンボス駅」(約100分乗車)下車、徒歩3分。
JR「長崎駅」から快速「シーサイドライナー」で「JRハウステンボス駅」(約90分乗車)下車、徒歩3分。
Yahoo!路線情報
◆高速バス
福岡西鉄天神BT・長崎空港⇔ハウステンボスバス停 直通バスあり
西肥バス時刻表検索西鉄バス時刻表検索
楽天トラベル高速バス予約

地図

 

【ホテルオークラJRハウステンボス 琴乃湯 日帰り入浴&ランチ】

今回は、ハウステンボスエリアにある唯一の天然温泉、しかもかけ流しがあるという「ホテルオークラJRハウステンボス」内の「琴乃湯」に立ち寄りました。

秘湯巡りをし始めてから、ハウステンボスの様な超有名観光スポットに行くことはほとんどなくなり、大型観光ホテルとも疎遠になりつつありますが、まさかハウステンボスで、しかもオークラの中にかけ流しの温泉があるとは意外でした!

時間があればついでにハウステンボスも見てみたいところですが、今回は九州温泉道八十八湯という湯めぐりスタンプラリーのため大急ぎではしご湯をしていた途中なので観光はできず。。。

でも、このスタンプラリーがなければ、こんなところに温泉があるとも気づかなかったでしょう。

観光の時間はありませんでしたが、変わりに期間限定だという「温泉付ランチブッフェ」のプランを利用しました。

「ホテルオークラJRハウステンボス」の外観。

ハウステンボスはオランダの街並みを再現したテーマパークなので、ホテルもオランダのルネサンス様式を再現しています。

いかにもなニセモノぽくなくて、しっかりした建物でしたよ。

駐車場から見たホテル

ホテルの裏側がハウステンボスの水辺に面しているので、裏から見た方が素敵なのでしょうが、正面からでもちょっとだけ気分を味わえました。

ちなみに、上空から見たホテルとハウステンボスの園内の様子はこんな感じだそうです。

カッコいいですね~。(以下、画像はホテル提供/じゃらん)

ホテルからハウステンボスまでは専用の桟橋があり歩いて行けるそうです。

 

ホテルの上階にある部屋からはハウステンボスを見下ろせるそうですよ。

7階~9階の「スーペリア・パークビュー」の客室から見えるハウステンボス。

オークラ系列のホテルなのですごく高いホテルなのかと思ったら、一般客室は意外と安いというか、ちょっと良いビジネスホテルとそれほど変わらないお値段で驚きました。

(一人泊だと高いです^^ お盆は最高値で素泊まりなのに75,438円!)

 

訪問したのは平日、ランチタイムも終了間際という時間帯だったので、レストランも温泉もそれほど人もおらず静かでした。

温泉が混むのはハウステンボスが閉門してからのようですね。

温泉は13:30~23:00まで営業しているようです。

 

駐車場も入口前の第1~離れた場所まであるようですが、すぐ近くに停められました。

コインパーキング形式で、駐車料金は1時間200円ですが、レストランやショップで1,000円以上利用すると4時間まで無料となります。

ハウステンボス温泉は入浴料金だけで大人1,600円するので、無料になりますね。

玄関下から見上げたホテルの外観

エントランス

まだ宿泊のお客さんはいないので、制服のドアマンもいませんでした。

10月の訪問だったのでハロウィンフェアをやっていました。

ハロウィンをテーマにしたランチブッフェの看板

エントランスの正面に「カフェテラス カメリア」があり、「温泉+ランチブッフェ」のセットプランがあるという看板に釣られフラフラとレストランに入りました。

「温泉+ランチブッフェ」はその時々で開催しているお店もメニューも値段も変わるみたいです。

この記事を書いている2017年6月現在では、「カメリア」のランチブッフェの他にも中華料理「桃花林」のランチセットのプランも出ていました。

ランチのレポートはのちほど。先にハウステンボス温泉「琴乃湯」をご紹介します。

 

⇒「温泉&ランチプラン」の詳細は公式サイトへ

 

【塩分と鉄分の多いにごり湯 でかけ流しの「琴乃湯」 】

ハウステンボス温泉「琴乃湯」の入口はエントランスから右の廊下を進んだところにあります。

「琴乃湯」の入口

ランチセットのプランを利用する場合には、ランチの受付でセット料金を支払い、半券を持って温泉の受付に渡します。

温泉の入口。

左手前に受付があり、右側は靴ロッカーになっています。

 

浴室には2人お客さんがいたので撮影できませんでしたが、脱衣所だけ。

カリモクの家具の様な温かみのある木のロッカーで落ち着いた雰囲気でした。

洗面台にはドライヤー、綿棒、ヘアブラシ、資生堂の化粧水が置いてありました。

現代風でシンプルなインテリアですが、同じ長崎県にある雲仙観光ホテルを思い出しました。

総客室数320室の超大型ホテルなのでもっとこの4~5倍は広い脱衣所なのかと思ったら、意外とこじんまりとしています。

 

浴室のガラス戸を開けると、内湯は50畳くらいの広さ、右側にシャー台、浴槽は右奥窓際の角に三角形のような形で配置されていました。

窓のすぐ外には岩風呂風の露天風呂もありました。

こちらの画像はおそらく男性用の内湯だと思われます。

 

女性用は洗い場のスペースが広かったですが、浴槽自体はこれより狭く感じます。

入口から見て右奥の角に合わせた変形タイプで、端の方に寝湯のように手すりが3か所ありました。

女性用は12~15人が入浴できる広さでした。

 

浴室は白いタイルを基調としたデザインで、上部の小窓がヨーロッパ風になっています。

窓がステンドグラスだったらもっと豪華な感じになるのでしょうが、シンプルで明るい雰囲気でした。

 

肝心のお風呂ですが、透明度は20センチくらいの濃厚な茶褐色のにごり湯でした。

これだけの観光地で大型ホテルなのに、れっきとした温泉だったので意外すぎてビックリです!

 

源泉名「ホテルオークラJRハウステンボス」泉温27.2度 湧出量324L/分 (動力揚湯)
泉質:ナトリウム・カルシウム―塩化物泉(高張性中性低温泉)pH7.1

 

関東の方では沿岸部のスーパー銭湯でわりとあるタイプのお湯で、塩分多目で金気臭のする温泉です。

九州だとどこら辺でしょうかね。

国東半島にある「海門温泉」から濃度を半分くらいにしたような感じでしょうか。

 

源泉温度が27度と低いので加温はしてありますが、循環ろ過はなく、かけ流しの状態です。

湯舟の温度は42度ちょっと。

加温してある分、元の源泉に比べると少しお湯の鮮度に欠けるような感じはしますが、もとの成分が濃いので汗が引かなくて困りました。

 

大型ホテルなので塩素消毒がしてあるかもしれませんが、表記はなく不明、塩素臭はまったくしませんでした。

 

ちなみに、置いてあったシャンプーは資生堂のものでした。

こちらは窓のすぐ外にある露天風呂。

石組みで8~12人サイズくらいの広さです。

緑に囲まれていて和風庭園のお風呂になっています。

ドライサウナと水風呂もありました。

湯上り処の休憩ラウンジ

 

【ハウステンボス温泉 琴乃湯の感想】

 

ハウステンボスに温泉といっても大したことないだろうと思ったら、温泉付のビジネスホテルの有名どころよりもよほど泉質が良かったです。

加温はあるものの塩素臭は全くせず、もし消毒していないのであれば素晴らしいです。

値段が高いので日帰りだけで利用する人は少ないのか、空いているのも良かったです。

 

泉質 ★★★★4.1

お風呂の雰囲気 ★★★★4.3

清潔感 ★★★★4.4

接客サービス ★★★★4.2

 

【温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場 内湯各1 露天風呂各1 サウナ各1

◆源泉 H19.5月の分析書

源泉名「ホテルオークラJRハウステンボス」泉温27.2度 湧出量324L/分 (動力揚湯)
泉質:ナトリウム・カルシウム―塩化物泉(高張性中性低温泉)pH7.1
蒸発残留物 10,860mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)10,250mg/kg 成分総計10,270mg/kg
メタケイ酸40mg/kg
態様:源泉かけ流し、加温あり、塩素消毒なし?(塩素臭なし)

 

 

【ホテルオークラJRハウステンボス ランチブッフェ】

続いて、ランチブッフェのレポートです。

エントランスの正面にある「カフェテリア カメリア」の入口

お値段は温泉付プランで2,700円でした。

温泉が1,600円でランチブッフェが2,200円、通常合計3,800円のところ、900円お得になる計算です。

温泉付プランは期間限定だったり、ブッフェの他のレストランも対象となる場合があります。

⇒「温泉&ランチプラン」の詳細は公式サイトへ

 

ランチブッフェは11:30~14:00受付(14:30終了)で、10分前に滑り込みました。

アフタヌーンティータイムには佐世保バーガーやオークラのビーフシチューもあるので、ちょっと迷いましたが、こちらは温泉セットはないのでやっぱりブッフェに。

⇒「ティータイムのメニュー」の詳細は公式サイトへ

「カフェテリア カメリア」の店内

シェードがかかっていて外の景色には目もくれませんでしたが、きっとハウステンボスの園内が見渡せたんですよね。

逆光なので写真は薄暗く写っていますが、とても天気の良い日だったので見ておけば良かった。

反省はさておき、ブッフェメニューへ。

 

【ハッピー・ハロウィン・フェア のランチブッフェメニュー】

入店したのは受付終了、ラストオーダー10分前だったので品切れのメニューやお皿が寂しいメニューもあったりしましたが、撮影してきた範囲でご紹介します。

今回は10月限定の「ハッピー・ハロウィン・フェア」ということで、かぼちゃを使ったメニューが中心でした。

洋食だけでなく、和食や中華等のメニューもありました。

ブッフェの目玉となるような肉々しいメニューはなく、お惣菜が中心で、あとはプチケーキが充実していました。

サラダとフルーツのコーナー

葉野菜、わかめ、紫キャベツ、ドレッシング3種に粉チーズ、クルトン

キウイ、オレンジ、ぶどうとパイナップルがありました。

前菜&お惣菜コーナー

「クスクスと豆のサラダ仕立て」「揚げナスとインゲンのマリネ生姜風味」、「パンプキンサラダ生ハム添え」、「ハムマリネ」等

スープ、カレー、揚げ物、おかずコーナー

「かぼちゃのクロケット」とオリジナルソース(バーベキュー風)

「パンプキンクリーミースープ」(温)

「秋なすと豚ばら肉の辛味噌炒め」(中華風)

「ハロウィン・ポトフ」と粒マスタード

「シュリンプピラフ パプリカ風」

「茸とほうれん草の和風スパゲッティ」

「チキンとかぼちゃのマカロニグラタン」

カメリア特製カレー

普段食べ慣れている「オークラ」の缶詰カレーとは違う味で、家庭的なカレーでした。

「秋刀魚のソテー プロバンス風」

秋刀魚を唐揚げにしたものに野菜とトマトを煮込んだソースがかかっています。

「かぼちゃと豆腐の揚げ出し」

「秋鮭のピカタ」 タルタルソースとトマトソース

「ピカタ」は粉チーズを混ぜた小麦粉を衣にして焼いたものです。

メイン「合鴨のポワレ」と「マッシュポテト」

パンコーナー

イタリアのパン?、ドイツパン、バターロール、ショコラパイ、メロンパン

スイーツ1(表側)

パウンドケーキ(苺・チョコソース・ホイップ)、かぼちゃのタルト、かぼちゃプリン

スイーツ2(裏側)

カシスムース、紫ロール、アロエヨーグルト、コーヒーゼリー

ソフトクリーム(バニラ、巨峰、ミックス味)

ソフトはさすがにかぼちゃではなかったです^^

ドリンクコーナー

冷水、ウーロン茶、オレンジジュース、ホットティー、コーヒー

ホテルにしてはドリンクが少しさびしいかな。

こちらがよそってきたメニュー。

てんこ盛りのサラダの上に秋刀魚のプロバンス風を載せました。

右下はかぼちゃのマカロニグラタン、右上は秋鮭のピカタ。

かぼちゃのスープ

カレーライスは一口だけ

鴨のポアレ

肉料理では唯一メインらしいメニューだったので、たくさん取ろうと思ったらサーブしてくれたので1皿2枚入りを2皿持ってくることに^^

デザートはかぼちゃのプチケーキとコーヒーゼリー

最後にトッピングたっぷりのソフトクリーム。

 

【カフェテラス カメリアランチブッフェの感想】

今回は終了間際の入店だったので、一部メニューが終わっていたことと、時間が経ってしまって出来立ての味ではなかったものも多く、料理の味は正当に評価できません・・・。

スタッフも申し訳なさそうに、何か気になるメニューがあればお持ちします・・・と言ってくれました^^

デザートは美味しかったので、本来は美味しいブッフェだったのだと思います。

ただ、ランチブッフェ単体では2,200円というお値段なので、メインにステーキなどの豪華メニューはなくそれなりです。

東京のオークラにはランチブッフェはありませんが、もしあるとすれば5,000円~6,000円くらいの値段になり、焼きたてステーキや寿司職人が目の前で握ってくれるようなライブキッチンになるのでしょうが・・・。

それと同じようなレベルを期待しなければ十分美味しいと思います。

温泉に入ってたらふく食べて2,700円だと考えれば以外とお得なのかもしれません。

 

ブッフェの味★★★★4.0(デザートは4.5)

メニュー構成★★★★4.0(ハロウィンイベントでちょっと特殊でした)

接客サービス★★★★4.7(さすがです)

 

ホテルオークラJRハウステンボス ここから予約できます

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



 

【ハウステンボス温泉周辺の関連記事】

波佐見町 はさみ温泉 湯治楼 日帰り入浴&石釜焼ピッツァ

佐賀県武雄市 黒髪の森温泉 天童乃湯 日帰り入浴

ブログ掲載 長崎県の秘湯

長崎県の源泉かけ流しのある温泉

「九州温泉道八十八湯」について


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 4 人です, 本日の訪問者は2 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です