秩父 かおる鉱泉 日帰り入浴 ★★

埼玉県秩父市にあるたまご臭のする鉱泉「かおる鉱泉」の入浴レポートです。

最終更新日  2015/9/4 訪問日  2015/1月中旬

【秩父 かおる鉱泉】基本情報

ちちぶ かおるこうせん

住所:〒369-1505 埼玉県秩父市上吉田3662
TEL:0494-78-0311
公式サイトなし

【宿泊料金】

1泊2食付 7,250円~7,950円 お一人様△ 素泊まり× 湯治対応× 自炊×

口コミ総合評価:楽天トラベル4.9点、じゃらん-点/5.0点

【かおる鉱泉の特徴】

◆「たまご水」と呼ばれる硫黄臭のする冷鉱泉
◆手打そばや毘沙門水のかき氷が定評
◆家族経営の小さな民宿だがテレビでたびたび取り上げられている人気の宿


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:10:00~24:00 不定休 要確認
料金:平日700円 土日祝800円

アクセス

◆車
関越道「花園IC」から国道140号線~皆野寄居有料道路~県道37号線・71号線経由、インターから30キロ約40分。
ドラぷら
◆電車
秩父鉄道「秩父駅」から西武観光バス秩父吉田で「吉田元気村行き」に乗り「小川戸橋」下車、徒歩すぐ。
Yahoo!路線情報西武観光バス秩父路線時刻表
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約簡単予約&決済 バスぷらざ

【裏庭から湧出する「たまご水」 かおる鉱泉 日帰り入浴】

 

「かおる鉱泉」は、秩父駅から北西へ車で30分、

吉田と呼ばれる集落にある小さな民宿です。

 

秩父の温泉は泉温13度前後の硫黄臭のする冷鉱泉が多く、

加温・循環ろ過で使用されており、

かおる鉱泉も例外ではありません。

 

でも、かおる鉱泉の裏庭から出る井戸水は「たまご水」と呼ばれ、

源泉の焦げたたまご臭は秩父でもかなり特徴的な温泉です。

 

かおる鉱泉2

県道71号線沿いに建つかおる鉱泉。

千鹿谷鉱泉旅館」から車で5分くらいでした。

かおる鉱泉3

看板がなければ民家と間違えそうな外観です。

かおる鉱泉4

玄関に入ってすぐ左がフロント。

家族経営のこじんまりとした民宿です。

誰もいないなぁと思っていたら、隣の自宅からご主人が走ってきました。

 

壁にはテレビ取材の写真がたくさん貼ってあり、旅番組での登場回数が多いようです。

かおる鉱泉15

お風呂はフロント右の廊下を奥へ。

かおる鉱泉14

流し台が湯治場ぽい雰囲気ですね。

かおる鉱泉13

男女別の浴室入口。

お風呂は内湯が1つだけです。

かおる鉱泉7

4畳半ほどの広さの脱衣所。

脱衣棚と籠、洗面台にはドライヤーが置いてあります。

かおる鉱泉

浴室は4畳程の広さでベージュのタイル張り。

浴槽は1~3人サイズ。

かおる鉱泉9

 

お湯は無色透明。加温されているので温泉の香りもしません。

泡が立っていますが、塩素のせいです。塩素臭もかなり強烈。

 

というのも、

日帰り入浴を申し出ると、

「ちょっと待っていてください」とご主人が小走りに奥に走って行き、

1分ほどで帰ってきました。

その時に塩素を投入したのだと思いま・・・。

多少の雑菌ではびくともしない体なので、お気遣いなく~ってな感じだったのですが。

 

う~ん、残念。

かおる鉱泉10

 

湯口からは加温されたお湯が出ていますが、こちらはそれほど塩素臭はしませんでした。

かおる鉱泉12

ふと見ると、3つある蛇口の右側には「鉱泉」の札が。

そういえば、「たまご水」ってここのことだったっけ?

蛇口をひねると、見事に焦げ臭いたまご臭でした!

 

あ~、これが噂の「たまご水」。

温度が高ければ、単純硫黄泉と言ってもいいくらい、

はっきりと硫黄の香りと味がします。

 

帰り際に桶に冷泉を溜めて頭からかぶってきました(^_^)

 

かおる鉱泉11

窓の外には吉田川が流れていました。水が澄んでますね。

 

「かおる鉱泉」は1泊2食付で7,000円台と格安なのですが、

お蕎麦がとても評判がいいみたいですね。

 

ここから車で15分ほどの所に、「毘沙門水」という名水百選の湧水があり、

秩父に行くときには必ず汲んで帰ってくるのですが、

その毘沙門水を使ったかき氷も好評のようです。

かおる鉱泉5

大盛りですね~

かおる鉱泉6

 

地元産のワインにフルーツを使ったシロップというのが面白いです。

 

 

【かおる鉱泉 温泉の感想】

加温された内湯は特徴のないお湯で、しかも塩素投入直後という残念な結果したが、

蛇口から出る「たまご水」は見事でした!

 

できることならば、たまご水で浴槽を満たしたかった(^o^)

 

泉質★★2.8(たまご水★★★★4.3)

お風呂の雰囲気★★★3.0

清潔感★★★★4.0

接客サービス★★★★4.2

 

 

【かおる鉱泉 温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場(内湯各1)

◆源泉

「かおる鉱泉」泉温13度 湧出量13L/分(汲み上げ)
泉質:フッ素イオンの項で温泉に該当(硫化水素泉・弱アルカリ性低張性冷鉱泉)
態様:加温あり、循環ろ過あり、塩素消毒あり

 

秩父 かおる鉱泉 ここから予約できます

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【秩父周辺の関連記事】

秩父市 千鹿谷鉱泉 千鹿谷鉱泉旅館 日帰り入浴

秩父市 新木鉱泉 新木鉱泉旅館 日帰り入浴

秩父郡小鹿野町 両神温泉 国民宿舎 両神荘 日帰り入浴

秩父市 柴原温泉 かやの家 宿泊

秩父市 道の駅 大滝温泉 遊湯館 日帰り入浴

秩父市 大滝温泉 三峯神社内 興雲閣 宿泊

秩父市 豚みそ丼 野さか

神川町 神流川温泉 おふろ  cafe 白寿(旧・湯郷 白寿) 日帰り入浴

小川町 おがわ温泉 花和楽の湯 日帰り入浴

日高市 サイボク天然温泉まきばの湯(現「花鳥風月」)日帰り入浴

所沢市 さいたまスポーツセンター天然温泉 日帰り入浴

ブログ掲載 埼玉県の秘湯一覧


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 1,782 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です