宗像王丸 天然温泉 やまつばさ日帰り入浴 ★★

宗像王丸やまつばさ2

2013年にオープンした「天然温泉やまつばさ」の入浴&食事レポートです。

最終更新日 2016/1/17 訪問日 2013/12月上旬

【宗像王丸 天然温泉 やまつばさ】基本情報

むなかたおうまる てんねんおんせん やまつばさ

住所:〒811-3422 福岡県宗像市王丸513−1
TEL:0940-37-4126
公式サイト

口コミ:4.0点/5.0点

【この温泉を一言でたとえると】

◆新しくてゴージャスな日帰り入浴施設
◆福岡県内では貴重な源泉掛け流しあり
◆夜遅くまで営業しているので観光帰りの一休みにも便利


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:10::00~24:00
定休日:毎月第3水曜(祝日の場合は翌週)
料金:平日1,100円、土日祝1,300円
家族風呂:2,700円~3,700円(60分・定員4名まで)

*2015年6月1日現在の価格です

「九州温泉道」対象施設です

アクセス

◆車
福岡市内から都市高速「香椎東出口」、国道3号線、30キロ、40分。ドラぷら
◆電車
JR鹿児島本線「東郷」駅下車、無料巡回バスあり。
(「東郷駅」までは、JR「博多」駅より快速で約28分、JR「小倉」駅より快速で49分)。
Yahoo!路線情報
◆バス
「西鉄天神バスセンター」もしくは「天神日銀前(19A)」より「王丸」バス停(約48~57分)下車後、徒歩約5分。西鉄バス時刻表検索
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【リゾートホテル風スパ銭 2013年 OPEN やまつばさ」日帰り入浴】

博多から宗像市の宗像大社に行ったのですが、

周辺に温泉はないかと探していたところ、

2013年春にオープンしたばかりという

源泉掛け流しのある日帰り入浴施設「宗像王丸やまつばさ」を見つけました。

最新号で買ったはずの「るるぶ日帰り温泉九州」にもまだ載っていませんでした。

 

宗像市内に温泉宿はないため、

200m先のチサンイン宗像で宿泊することにし(新しい&広い&激安)、

チェックインまで「やまつばさ」に滞在しました。

 

「天然温泉やまつばさ」は、国道3号「王丸」の交差点から東へ50mくらいのところにあります。

宗像王丸やまつばさ2

「やまつばさ」の外観

宗像王丸やまつばさ1

「やまつばさ」の入口

白を基調としたコンサートホールのような、シティホールのような立派な建物です。

福岡県内の日帰り入浴施設では最大級だとか。

 

館内に入ると、スーパー銭湯というよりも、オフィス街にあるホテルのような感じ。

フロントから浴室に向かう途中、建物の下に池があってライトアップされていたり、

リラクゼーションルームは天井がとても高く、

ライティングや家具もダークトーンで、アメリカ系のホテルのような雰囲気でした。

宗像王丸やまつばさ7

浴場の見取り図

駐車場はほぼ満車でしたが、夜遅かったので、

ほとんどの方はリラクゼーションルームで仮眠されているようで、

お風呂は空いていました。

 

脱衣所はコンパクトなロッカーと縦長のロッカー。コインは不要。

洗面台にはイオンドライヤーと化粧水等が置いてありました。

 

お風呂の写真は公式サイトで

 

正面のメインのお風呂は、縦18mもある「十間風呂」

30人~40人は入れそうな大きさです。

ガラス張りになっていて、庭園風の露天風呂が見えます。

 

注*内湯は循環湯のようですが、塩素臭はまったくせず。

塩素を使っている場合には、内湯の扉を開けた瞬間・・・となりますが、

ここはそういうこともなかったです。

⇒訪問直後のHPにそう書いてありましたが、現在はかけ流しです。

 

PHは高めですが、思ったほどのインパクトはなく、

ややツルツル・スベスベするかなぁという程度でした。

お湯は無色透明、無味無臭です。

 

お風呂の写真は公式サイトで

 

入口から見て左奥にはサウナ、その横には水風呂、

水風呂の奥に「あつ湯」(かけ流しで43度くらい)、

その隣には一人サイズの「電気風呂」。

電気風呂は結構ビリビリ来ます。

 

 

「あつ湯」の向いには、ぬる湯(かけ流しで40度くらい)。

 

続いて外の露天風呂へ。

お風呂の写真は公式サイトで

「満月湯」 王大丸温泉 かけ流し(42度)は

15人サイズくらいの岩風呂です(壁の向こうは男湯)。

湯口からの源泉の投入量は多めでした。

 

 

露天風呂には他に似たような岩風呂「半月の湯」(完全かけ流し)があり、

他に陶器の壺湯(完全かけ流し)が3つありました。

 

 

家族風呂の画像はこちら

 

【追記】

*「内湯は循環湯のようですが」について。

コメントで指摘がありましたが、

現在は加温浴槽はあるものの、全館かけ流しということです。

 

訪問当時も館内の掲示は全てかけ流し(加温浴槽はあり)だったのですが、

記事を掲載する際に公式サイトに、

「露天風呂の一部(壷湯、半月湯)、家族風呂はかけ流し+加温、

その他は循環ろ過」という注意書きがあり、

それを参考にしたと記憶しています。

2年以上前のことですので、記憶違いでしたらご容赦ください。

 

【天然温泉やまつばさ 食事メニュー】

 

「やまつばさ」は食事処も高層ホテルの中のレストランみたいでした。

レストランの閉店は閉館よりも早いので、入浴より先に食事です。

宗像王丸やまつばさ16

レストラン

白木のテーブルとイスで統一されています。

普通の日帰り入浴施設にはない高級感。接客もホテル風でした。

宗像王丸やまつばさ15

メニューはたくさんあって、九州ならふぐちりも気になる所ですが、

外に出るとなぜかお肉が食べたくなるので、

宗像王丸やまつばさ19

宗像牛のステーキ丼セットを注文しました。

宗像王丸やまつばさ20

タレは甘辛いたまねぎソース。野菜が下に敷いてあって、牛丼×ビビンパみたいな感じ。

もっとお肉をガッツリ食べたかったのですが、上品な量でした^^

宗像王丸やまつばさ17

先に頼んでいた海鮮サラダ。

セットにサラダがあるとは知らずにかぶってしまいました。

でもお刺身が新鮮で美味しかったです。

宗像王丸やまつばさ24

食後にはソフトクリーム。これはかなり美味しい&好みの味でした。

本当は入浴後に食べたかったのですが、

お風呂を出てからでは閉まってしまうので(>_<)

 

食事処のメニューは都内とほぼ変わらないか、

若干高いのではないかと思い、

地方では人が入るのかとちょっと心配に^^

 

 

【天然温泉 やまつばさ 温泉の感想】

普段は古くからあるかけ流しの秘湯にばかり行っているせいか、

浴室は全体が御影石の造りになっていて、綺麗で高級感があるのですが、

木のお風呂が一つもないので何となく無機質な感じがしました。

 

お湯も全て加温されているので、温泉本来のパワーみたいなものが感じられず、

一つだけでも源泉そのままのお風呂を残しておいて欲しかったかなと思います。

単純泉のヌル湯で長居するのが結構好きなので。

 

ただ、日帰り入浴施設でこれだけの規模、

源泉かけ流しの状態で維持できるのは素晴らしいと思いました。

 

泉質★★★3.8

お風呂の雰囲気★★★★4.2

清潔感★★★★4.8

接客サービス★★★★4.5

 

【宗像王丸 天然温泉 やまつばさ 温泉情報】

◆お風呂

男女別内湯各5 露天風呂各2 壺湯各3 ミストサウナ、冷水浴各1

◆源泉

源泉:自家源泉 地下1,200m 源泉温度31.7℃ 湯量228.05/分 最大600L/分
泉質:アルカリ性単純泉 pH値9.6 無色澄明・微弱硫化水素臭・無味
態様:露天風呂の一部(壷湯、半月湯)、家族風呂はかけ流し+加温、
その他は循環ろ過(2013年3月現在。公式サイトの情報。)
→2016年2月現在、「全館かけ流し」という表示になっております。
適応症:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

 

宗像周辺のビジネスホテルでは、「やまつばさ」の入浴券つきプランを出しているところもあります。

宗像市周辺の宿 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【宗像周辺の関連記事】

博多市 みなと温泉 波葉の湯 日帰り入浴

博多市 博多 湯布院温泉・武雄温泉 万葉の湯 日帰り入浴&仮眠

福岡県内の秘湯レポート

福岡県内の源泉かけ流しのある宿

「九州温泉道 88湯」対象施設の記事一覧


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 22,969 人です, 本日の訪問者は7 人です)

宗像王丸 天然温泉 やまつばさ日帰り入浴 ★★」への2件のフィードバック

  1. 失礼します。
    早速ですが、私の知っている「やまつばさ」についてですが、記載されている内容につて以下の通りとなっていると思われます。

    1、内湯は、循環のようだ。<誤>⇒ 全館かけ流しです。<正>
    2、一つだけでも源泉そのままのお風呂を残して・・・ ⇒加水は全くしておりませんので源泉そのままです。(加温あり)
    3、オープン当初より循環ではありません。従って、一部井戸水のかけ流しもありますが、全館かけ流しで間違いはありません。

    ご確認ください。

  2. 坂口様、
    コメントをありがとうございます。

    確かに、訪問した時の分析書や各浴槽の看板にはかけ流しとあったのですが、
    記事を掲載する際に公式サイトを見直すと注意書きのようなものに

    「露天風呂の一部(壷湯、半月湯)、家族風呂はかけ流し+加温、
    その他は循環ろ過」

    という情報が書かれていたので、
    「えっ???」と思い、そのように書き直したと記憶しております。

    現在見直しても公式サイトにそのような注意書きがなく、
    「全館かけ流し」と書かれているので、
    たまたま、その時だけだったのか、
    2年以上前のことなので、どういう経緯だったのか思い出せません。

    現在は、トップページに「全館かけ流し」と書かれているので、
    加温されていたとしても、その通りで間違いないと思いますが。

    なお、加温かけ流しのお湯は、
    当方では「源泉そのまま」(何もいじらない源泉)という認識ではないので、
    その点はご理解ください。

    ご指摘ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です