長湯温泉 ガニ湯 日帰り入浴 ★★★

%e9%95%b7%e6%b9%af%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%82%ac%e3%83%8b%e6%b9%af18

大分県竹田市にある長湯温泉「ガニ湯」(野湯)の入浴レポートです。

最終更新日 2016/9/18 訪問日 2016/8月下旬

【長湯温泉 ガニ湯】基本情報

ながゆおんせん がにゆ

住所:〒878-0402 大分県竹田市 直入町長湯
TEL:TEL:0974-75-2214(竹田市産業建設課)
公式サイトなし

【宿泊料金】

なし 日帰り入浴専門

口コミ評価:トリップアドバイザー4.0点/5.0点

【ガニ湯はこんな温泉です】

◆長湯温泉街の川沿いにポツンとある野湯
◆周りの住宅・旅館から丸見えだけれど解放感は抜群!
◆水着での入浴もOK


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:24時間(増水・悪天候時を除く)
料金:無料

アクセス

◆車
湯布院から:国道210号線~県道30号線経由、40キロ、55分。
大分市内から:国道442号線~県道412号線~30号線経由、33キロ、55分。
大分空港から:大分道終点~国道442号線~県道412号線~30号線経由、82キロ、1時間30分。
ドラぷら
◆電車
JR「大分駅」下車、竹田市コミュニティバス「久住・長湯・大分線」で「道の駅ながゆ」下車、徒歩7分。
Yahoo!路線情報豊後大野市バス時刻表
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【開放的すぎる川沿いの野天風呂! 長湯温泉 ガニ湯 日帰り入浴】

 

「ガニ湯」は、日本一の炭酸泉でおなじみ、長湯の温泉街を流れる芹川沿いにポツンとある野天風呂です。

開放的で景色抜群なので、野湯マニアに人気の温泉ですが、

物珍しさから見学しに来る人が絶えない観光スポットにもなっています。

 

水着での入浴もOKなのですが、囲いも何もなく周辺の旅館から丸見えなので、

男性でも入るのを躊躇してしまう露天風呂なのです。

 

今回は、「ラムネ温泉館」の帰りに、

「ガニ湯」がどれほど恥ずかしいお風呂なのか確かめに行ってみました!(^^)!

 

場所は、「ラムネ温泉館」から東へ道なりに250mほどのところにあります。

%e3%82%ac%e3%83%8b%e6%b9%af%e6%9c%ac%e8%88%97-%e5%a4%a9%e9%a2%a8%e5%ba%b51

「ガニ湯本舗 天風庵」という素泊まり宿&食事処のすぐ向かいです。

「ガニ湯」専用の駐車場はなかったので、食事するついでに停めさせてもらいました。

%e9%95%b7%e6%b9%af%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%82%ac%e3%83%8b%e6%b9%af9

右端の人がいるところがガニ湯の浴槽。

 

ガードレールから下を見下ろすと、小学生くらいの男の子がお母さんに見守られながら入浴していました。

 

道路から川面までは高さ3~4mあるので、車道を走っている車の中からは見えないですが、

対岸の旅館からは完璧に丸見えです^^

%e9%95%b7%e6%b9%af%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%82%ac%e3%83%8b%e6%b9%af24

真上から見ると、川に浮かんでいるかのようなお風呂です。

 

あまりに恥ずかしいならば見学だけして帰ろうかと思いましたが、

気持ちよさそうに入浴している姿を見て、やっぱり羨ましい~~~と思ってしまい、

天気もいいし、せっかく来たのだから入らにゃ損!

ということで、いざ出陣!(^^)!

%e9%95%b7%e6%b9%af%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%82%ac%e3%83%8b%e6%b9%af23%e9%95%b7%e6%b9%af%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%82%ac%e3%83%8b%e6%b9%af13

「ガニ湯入口」と書かれた看板。

 

川沿いに下りる入口は川とは逆側の道路の横にあり、

支流の土手を下りて道路のガード下をくぐって出るようになっています。

%e9%95%b7%e6%b9%af%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%82%ac%e3%83%8b%e6%b9%af22%e9%95%b7%e6%b9%af%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%82%ac%e3%83%8b%e6%b9%af20

コンクリートの階段を下りるとガード下に出ます。

壁には棚が備え付けられており、ここが着替え場所になっています。

 

カーテンも仕切りも何もない男女共用の脱衣所なので、まず着替える時点で恥ずかしいです。

でも、小学校時代のプールの時間を思い出し、バスタオルを巻きながら何とか着替えられました。

 

ここで着替えずとも、車の中で水着に着替えて上着を羽織ってくれば問題なしです^^

 

入れ違いに男の子が出てきたので、貸切に!

%e9%95%b7%e6%b9%af%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%82%ac%e3%83%8b%e6%b9%af18

浴槽に近づくと、大きな石を組んでコンクリートで固めたお風呂です。

湯口の部分に「ガニ湯」の由来となった蟹の石像が乗っています。

%e3%82%ac%e3%83%8b%e6%b9%af%e3%81%ae%e6%98%94%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f

向かいの「ガニ湯本舗 天風庵」の店内に飾られていた昔のガニ湯の写真。

 

大正か昭和初期の頃でしょうか。

ゴツゴツした岩がせり上がって出来たお風呂のように見えます。

現在のようにコンクリートの護岸はなく、自然のままの風景ですね。

 

 

「天恵の冷泉 一度に10人くらいが入浴できる誠に健康的な浴槽だ。」とコメントが。

写真では誰も入っちゃいませんが^^

 

では、さっそく入浴です!

%e9%95%b7%e6%b9%af%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%82%ac%e3%83%8b%e6%b9%af1

お湯は緑褐色のにごり湯で、透明度は20センチ、温度は37度。

気温は30度ありましたが、日差しの強い夏場でも気持ちのいいぬる湯でした。

 

少し浴槽の内側がヌメッていて滑りますが、完全な野湯に比べれば状態は良いです。

%e9%95%b7%e6%b9%af%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%82%ac%e3%83%8b%e6%b9%af4

蟹の石像の手前からお湯がボコッボコッと湧き出ています。

 

ラムネ湯のように泡付はない、よくある炭酸水素塩泉です。

 

金気臭とほんのり炭酸の刺激がある、あまり美味しくはない味です^^

 

長湯温泉「ガニ湯」泉温 37.8度 湧出量?(自然湧出)
泉質:マグネシウム・ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉 PH?

%e9%95%b7%e6%b9%af%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%82%ac%e3%83%8b%e6%b9%af6

入ってしまえば気持ち良さしか感じない^^

日差しが強いのでタオルをかぶっての入浴です。

%e9%95%b7%e6%b9%af%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%82%ac%e3%83%8b%e6%b9%af17

川の中にいるような目線で見える景色が素晴らしいです!

 

「ガニ湯伝説」

%e9%95%b7%e6%b9%af%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%82%ac%e3%83%8b%e6%b9%af11

村娘に恋をした蟹の悲しいお話。

「人魚姫」の蟹男バージョンみたいなお話ですね。

 

【長湯温泉 ガニ湯の感想】

 

誰もいなかったらかえって入るのに躊躇してしまったでしょうが、

子供が入浴していたので、あぁ、普通の人も入れるのかとあまり深く考えずに入浴できました。

 

周りの旅館からは丸見えですが、地元の人にしてみれば日常の光景。

「また物好きな人が入っている」程度にしか思わないだろうと開き直ってしまえば大丈夫です(^o^)

 

素晴らしい眺めと何とも言えない解放感があるので、

話のネタに一度試してみてはいかがでしょうか?

 

源泉の温度が38度しかないため、初夏~初秋がおすすめです。

 

泉質★★★★4.0

お風呂の雰囲気★★★★4.6

清潔感★★★3.0

 

【長湯温泉 ガニ湯 温泉情報】

◆お風呂

混浴風呂1

◆源泉 H19.6月の分析書

長湯温泉「ガニ湯」泉温 37.8度 湧出量?(自然湧出)
泉質:マグネシウム・ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉 PH?
蒸発残留物 -mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)4,884mg/kg 成分総計5,837mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

 

長湯温泉の外湯巡りを制覇したい方に、素泊まり湯治もできる宿もあります。

長湯温泉の宿 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。


【長湯温泉周辺の関連記事】

竹田市 ガニ湯前 ガニ湯本舗 天風庵 ランチ

竹田市 長湯温泉 ラムネ温泉館 日帰り入浴

竹田市 長湯温泉 郷の湯旅館 日帰り入浴

竹田市 長湯温泉 水神之森 日帰り入浴

竹田市 七里田温泉 下湯(ラムネの湯)日帰り入浴

竹田市 赤川温泉 赤川荘 日帰り入浴

竹田市 赤川温泉 国民宿舎 久住高原荘 日帰り入浴

竹田市 久住温泉 ザ・ガンジーホテル&リゾート 宿泊

「九州温泉道 88湯」対象施設の記事一覧


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 466 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です