那須湯本温泉 小鹿の湯 [はなやホテル] 日帰り入浴 ★★★+


那須湯本温泉 小鹿の湯31
栃木県那須町にある那須湯本温泉「小鹿の湯」(はなやホテル)の入浴レポートです。

最終更新日  2015/9/13 訪問日 2015/10月下旬・ 2014/11月中旬

【那須湯本温泉 小鹿の湯(はなやホテル)】基本情報

なすゆもとおんせん こじかのゆ (はなやほてる)

住所:〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本77
TEL:080-6627-2333
公式サイトなし 参考(那須温泉旅館協同組合)

【宿泊料金】

1泊2食付11,500円~ お一人様× 素泊まり〇 湯治対応× 自炊×
1泊夕食付10,500円~ 1泊朝食付8,000円~ 素泊まり4,900円~

口コミ評価:じゃらん4.7点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆乳白色のにごり湯が好き
◆鹿の湯源泉を引く宿系の日帰り入浴施設を探している
◆木造りの湯治場的な風情のあるお風呂が好き


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:9:00~20:00受付(21:00退館)
*土日祝繁忙期は14:30までの場合あり
料金:大人400円(土日祝500円) 小人300円
個室休憩2000円/10:30~15:30までの5時間(要予約)

アクセス

◆車
東北道「那須IC」~那須街道を那須湯本方面へ直進13km、25分。道沿い右手。
ドラぷら
◆電車
JR東北新幹線「那須塩原駅」より「那須湯本温泉行」バスで「湯本1丁目」下車すぐ。JR東北本線「黒磯駅」からもバスあり。
Yahoo!路線情報・東野バス時刻表
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【那須湯本温泉 小鹿の湯 [はなやホテル] 日帰り入浴 】

「小鹿の湯」は那須湯本温泉街のメインストリート沿いにある

「はなやホテル」という小さな旅館に併設された日帰り入浴施設です。

共同浴場の「鹿の湯」から那須街道を下った450mの西側にあります。

(インターから上がっていくと通り沿い右手)

 

日帰り入浴施設と言っても、はなやホテル宿泊客ももちろん利用できます。

 

「小鹿の湯」の名前の由来は不明ですが、

「鹿の湯」からお湯を引いているので名前も拝借したのでしょうね^^

 

平成18年にリニューアルされたそうですが、

内湯の造りは昔ながらの湯治場風で、

確かに「鹿の湯」のミニチュア版のような風情があります。

 

「鹿の湯」は平日でも混んでいることが多いですが、

ここは地元のお客さんがメインで、夕方を除けば比較的空いているので穴場かもしれません。

洗い場もあるので、便利ではあります。

那須湯本温泉 小鹿の湯8

入口は、那須街道の表側と駐車場のある裏側にあります。

裏側には車7~8台停車できます。

那須湯本温泉 小鹿の湯22

通路の奥に受付があるので、自動販売機で入浴券を購入して渡します。

(2015年訪問時には自動販売機はなく、現金手渡しでした)

那須湯本温泉 小鹿の湯9

受付には温泉玉子と塩、ミネラルウォーターに鹿の湯でも置いている湯の素も売っていました。

(2015年訪問時には鹿の湯の温泉の素は売切れでした。鹿の湯でも売切れ。困った・・・)

那須湯本温泉 小鹿の湯10

浴室入口。貴重品があればここのロッカーへ。

那須湯本温泉 小鹿の湯11

脱衣所内はロッジ風の板張りでまだ新しくて綺麗です。

トイレに洗面台、ドライヤーも1台置いてありました。

(2015年訪問時にはドライヤーは撤去されていました。)

 

前回の訪問時は夕暮れ時で中が暗く、湯気もモクモクなので写真が撮れませんでしたが、

今回は晴天の昼間だったので撮れました。

那須湯本温泉 小鹿の湯31

内湯は12畳くらいの広さ。総板張りに木造りの浴槽が2つ。

左右それぞれ5~6人サイズの大きさです。

那須湯本温泉 小鹿の湯28

中央に湯口がありそれぞれの浴槽にお湯が注がれていますが、

温度を変えるために湯量が絞ってあります。

左がやや熱めで44度、左が42度強くらいでした。

那須湯本温泉 小鹿の湯15

右の湯口

 

鹿の湯に比べて白濁が強く、鮮度はやや落ちますが、意外と濃厚な感じがしました。

・・・と前回は感じましたが、

今回はお客さんがまだ少ない時間帯だったためか、鮮度はとても良かったです!

 

レモン味の酸味も濃い目で、

ここに入ってしまえば鹿の湯に行かなくてもイイかなと思ってしまうほどでした。

 

改装した当時の内湯の写真はこちら(那須温泉旅館協同組合)

現在はこんなにピカピカではありません(笑)

硫化水素ガスで傷みが進み、良い感じに鄙び湯治場風になっています。

那須湯本温泉 小鹿の湯29

総木造りで天井が高く、硫化水素ガス臭が漂うお湯にマッチした風情です。

那須湯本温泉 小鹿の湯17

シャワーは浴槽から見て左側に4台。

シャンプー類は要持参です(1回使い切りタイプは受付で販売しています)。

那須湯本温泉 小鹿の湯32

奥にドアがあったので出てみると露天風呂がありました。

那須湯本温泉 小鹿の湯1

といっても、空いているスペースに壺湯を置いて見ましたという感じ(笑)

那須湯本温泉 小鹿の湯2

湯口

加水されているのか、内湯よりも薄く、湯花も少なめでした。

温度は41度ちょっとで入りやすかったです。

那須湯本温泉 小鹿の湯19

2回目の訪問時には白濁がやや強めで42度くらいでした。

那須湯本温泉 小鹿の湯3

入浴中の目線

左が内湯のドア。正面にベンチがあるので涼めます♪

那須湯本温泉 小鹿の湯5

上を見上げると高い板塀の隙間から那須湯本の空が見えました(^_^)

 

【小鹿の湯 温泉の感想】

 

こじんまりとした浴槽ですが、薄暗くて鄙びた木造のお風呂は風情がありました。

お湯も温度が異なる湯船があるので、ミニ「鹿の湯」を味わえます。

同じ「鹿の湯・行人の湯」源泉でも、

宿によって個性が違うので「鹿の湯」と比べてみるのも楽しいですね。

宿系の日帰りし入浴としては400円(休日は500円)で営業時間も長く、おすすめだと思います。

 

泉質★★★★4.4

お風呂の雰囲気★★★★4.5(内湯)

清潔感★★★★4.3

接客サービス★★★★4.3

 

【小鹿の湯 温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場各1(内湯・露天風呂)

◆源泉 H21年10月の分析書

那須湯本温泉 「鹿の湯 行人の湯混合泉」泉温57.2度 湧出量総量?とにかく豊富(自然湧出)
泉質:単純酸性硫黄温泉(硫化水素型)(低張性酸性高温泉) ph2.6
蒸発残留物979.3mg/kg 溶存物質843mg/kg 成分総計899mg/kg
態様:源泉掛け流し、加水・加温なし、塩素消毒なし
適応症:慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病、高血圧症、動脈硬化症

 

那須湯本温泉 はなやホテル 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【那須湯本温泉周辺の関連記事】

那須町 那須湯本温泉 鹿の湯 日帰り入浴

那須町 那須湯本温泉 松川屋 那須高原ホテル 日帰り入浴(鹿の湯源泉)

那須町 那須湯本温泉 清水屋旅館 日帰り入浴(鹿の湯源泉)

那須町 那須湯本温泉 中藤屋旅館 日帰り入浴(鹿の湯源泉)

那須町 那須湯本温泉 旅館 山快 日帰り入浴(鹿の湯源泉)

那須町 那須湯本温泉 旅館 雲海閣 日帰り入浴(鹿の湯源泉)

那須町 老松温泉 喜楽旅館 日帰り入浴

那須町 那須高雄温泉 おおるり山荘 日帰り入浴

那須町 北温泉 北温泉旅館 日帰り入浴

那須町 弁天温泉 弁天温泉旅館 日帰り入浴

◆那須町 大丸温泉 大丸温泉旅館 宿泊2013宿泊2014

那須塩原市 三斗小屋温泉 煙草屋旅館 宿泊

那須町 金ちゃん温泉 日帰り入浴

那須温泉 ホテルサンバレー那須 宿泊

那須町 チーズガーデン五峰館&カフェしらさぎ邸のランチ

那須町 ステーキハウス 寿楽 本店&那須インター店

那須町 道の駅友愛の森 なすとらんのステーキ丼

那須町 エミールガレ美術館

東北道 那須高原SA下り ダイニングこもれび

那須の源泉かけ流しのある温泉


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 4,210 人です, 本日の訪問者は5 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です