ニセコ昆布温泉 鯉川温泉旅館 宿泊1 お部屋編 ★★★+

鯉川温泉旅館65

最終更新日 2017/4/18 訪問日 2014/9月上旬

【ニセコ昆布温泉 鯉川温泉旅館】

にせここんぶおんせん こいかわおんせんりょかん

住所:北海道磯谷郡蘭越町湯里592
TEL:0136-58-2111
公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

*2017年4月から日帰り営業だけとなります

【宿泊料金】

1泊2食付8,550 円 ~ 12,000 円 お一人様〇 素泊まり× 湯治対応× 自炊×

口コミ総合評価:楽天トラベル4.34点じゃらん4.0点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆ニセコ周辺で泉質の良いかけ流しの温泉を探している
◆にごり湯が好き
◆鄙びた宿が好き


[スポンサーリンク]








 

→「ニセコ昆布温泉 鯉川温泉旅館」のお食事情報はその2お食事編へ

→「ニセコ昆布温泉 鯉川温泉旅館」の温泉情報はその3お風呂編へ

 

【日帰り入浴】

営業時間:10:30~20:00受付(21:00閉館)
料金:大人600円 小学生以下300円 3歳以下300円
*清掃休館日あり 不定休 要確認

アクセス

◆車
道央道「黒松内IC」から国道5号をニセコ昆布温泉方面へ40分
札幌から約110km,小樽から約100km,千歳から約110km,函館から約180km
*冬期はパノラマライン(岩内〜昆布温泉)通行止め。倶知安-(五色温泉経由)-昆布温泉は通行止め。
◆電車
JR函館本線「ニセコ駅」下車、ニセコバスで「昆布温泉」バス停下車(25分)、
ニセコ駅からタクシーで15分
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

 

【お知らせ】

*2017年3月末で「鯉川温泉旅館」は宿泊部門の営業を取りやめ、日帰り入浴だけの営業となりました。それにともない、「日本秘湯を守る会」も退会しております。このレポートは2014年9月に宿泊した時の内容となります。⇒会員宿の退会・休会・リニューアルのお知らせはこちら

 

【ニセコ昆布温泉 鯉川温泉旅館 宿泊1 お部屋編】

ニセコ昆布温泉は、ニセコ駅から車で15分、

千歳空港から2時間ほどの比較的アクセスの良い秘湯です。

 

ニセコのスキー場は世界的にも高レベルなパウダースノーということで、

海外からスキー・スノーボードに訪れる人が多いそうですね。

最近では、移住してしまう外国人も多いとか。

 

温泉ファンにとっても、あれもこれも行きたい温泉ばかりという

北海道の中でも屈指の温泉エリアだと思います。

鯉川温泉旅館2

昆布温泉街の通り沿いに鯉川温泉旅館の看板が出ています。

通り沿いから細い道を入ると、

鯉川温泉旅館65

敷地内には池があり、鴨が泳いでいて何とも風光明媚な景色でした。

鯉川温泉旅館63

宿の外観

2階建てで山小屋風の素朴な造りです。

鯉川温泉旅館62

入口は木造りで風情がある感じ。

鯉川温泉旅館14

玄関とロビー。

鯉川温泉旅館18

フロント。

鯉川温泉旅館28

アイスも売っていました。

 

館内は湯治宿の雰囲気で、かなり古い建物のようです。

鯉川温泉旅館3

館内見取り図

 

ここは食事の評価がそこそこ高めなので、一番上のプランにしようかと思ったのですが、

スタンダードでもお料理が多く、女性は食べきれない人もいますよ、ということでした。

なので、今回は1泊2食付、1人泊で10,000円(税別)のスタンダードプランにしました。

1人泊で1万円は安いですね~

鯉川温泉旅館16

宿泊したのは、玄関から向かって右側の階段を降りた部屋でした。

鯉川温泉旅館9

なぜか、入出直後に部屋全体の写真を取り忘れたようですが、

和室6畳に広縁2畳、トイレ共同のお部屋でした。

広縁には座椅子チェアが一つ。お一人様仕様ですね。

 

家具やガラス戸は古き良き昭和の時代のもので、かなりレトロな雰囲気です。

古い建物のこもったにおいが若干しますが、掃除はきちんとされています。

鯉川温泉旅館4

部屋からの景色。先ほどの池が目の前に見えました。鴨がたくさん泳いでいました。

鯉川温泉旅館7

お茶セット

鯉川温泉旅館6

お茶請けはくるみゆべし

鯉川温泉旅館5

ニセコの湧水

鯉川温泉旅館8

タオルと浴衣セット。アメニティは歯ブラシだけでした。

 

他には、液晶テレビ、レトロなエアコンがありました。

それと便利だったのが、フリーwifiがあったことです。

今回は10日間以上の旅路だったので、パソコンを使えるのはとても助かりました。

 

といいつつ、雑誌の執筆依頼のメールが届いていましたが、

PCを開けたのが5日ぶりで、すでに締切期限を過ぎていまし(T_T)

鯉川温泉旅館49

食後に布団を敷いてもらったところ。散らかっていてすみません^^

豆しばのクッションは自前です(^_^)

とにかく、お布団を敷くのが早くてビックリでした!

 

トイレは共同ですが、廊下の奥にウォシュレットがあり、特に不便はありませんでした。

トイレの隣の部屋にもお客さんがいたので、

夜中は床がギシギシいって起きてしまわないかという心配はありました。

鯉川温泉旅館47

こちらがトイレ

鯉川温泉旅館48

パネルにたくさんボタンがついているタイプです。

 

客室は完全禁煙で、喫煙所はフロント前のロビーにありました。

鯉川温泉旅館15

 

 

【鯉川温泉旅館 館内&客室の動画】

【鯉川温泉旅館 お部屋の感想】

ご主人・女将さんのご夫婦と、息子さんの家族経営らしき宿でした。

電話の対応も丁寧でしたが、接客も付かず離れずでテキパキしており、

一人旅でも居心地が良かったです。

 

秘湯の会のガイドブックからは味気ない宿を想像していましたが、

いい感じに鄙びていて、期待していた以上に好みのタイプの宿でした。

部屋はやや狭く、建物は古いとはいえ、

かけ流しの温泉とボリュームたっぷりの部屋食で1万円はかなりのコスパだと思います。

 

部屋の広さ★★★★3.8

清潔感★★★★4.0

アメニティ★★★3,8

設備★★★★4.4(wifiが大きい)

接客サービス★★★★4.2

 

ニセコの温泉宿 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

→「ニセコ昆布温泉 鯉川温泉旅館」宿泊レポ その2 お食事編

→「ニセコ昆布温泉 鯉川温泉旅館」宿泊レポ その3 お風呂編

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【ニセコ周辺の温泉 関連記事】

ニセコ昆布温泉 ニセコグランドホテル 日帰り入浴

◆ニセコ五色温泉 五色温泉旅館 本館別館 日帰り入浴

ニセコ五色温泉 ニセコ山の家 素泊まり

ニセコ新見温泉 新見本館 宿泊

ニセコ黄金温泉 日帰り入浴

ニセコ薬師温泉 偵察 

まっかり温泉 真狩村保養センター 日帰り入浴

ニセコの源泉かけ流しのある温泉


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 1,578 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です