湯田川温泉 湯どの庵 宿泊 その2 お食事編

山形県鶴岡市にある「湯田川温泉 湯どの庵」の夕食・朝食レポートです。

【湯田川温泉 湯どの庵】食事情報

ゆたがわおんせん ゆどのあん

◆夕食 18:00~、18:30~、19:00~(食事処/テーブル席)
◆朝食 7:30~、8:00~、8:30~(食事処/テーブル席)

【特別注文料理】

なし ドリンクメニュー多数

口コミ評価:Google 4.0点/5.0点

【湯どの庵の食事の特徴】

◆東京にある系列のカフェがプロデュースする和定食にリニューアル
◆見た目はコンパクトだがボリュームは十分
◆ご飯とお味噌汁はおかわり自由


[スポンサーリンク]








⇒「湯田川温泉 湯どの庵」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらのページへ

→「湯田川温泉 湯どの庵」の客室情報はその1お部屋編へ

→「湯田川温泉 湯どの庵」の温泉情報はその3お風呂編へ

 

【東京のカフェプロデュース 湯どの庵の和定食】

「湯どの庵」の食事処はロビーの建物の2階にあります。

以前は普通の和風旅館にあるような懐石料理でしたが、2018年4月にカフェがオープンしたことに伴い、メニューもカフェ飯のような定食に変わりました。

料理長は「亀や」の方に戻ったそうです^^

フロントからリビングルームを通り過ぎたところに食事処に向かう階段があります。

この食事処にはエレベーターがありません。

「Dining Room」食堂と書かれた部屋

入口には地酒の見本がずらり

 

近くに厨房らしき部屋が見当たらず、どこで料理を作っているのだろうか?と疑問に。

あまりに料金が安かったので、東京の店舗で作った冷凍品をチンしているのではないか?と半信半疑になりながら着席^^

食事処内部は2人掛けのテーブル席、グループの場合はくっつけて利用していました。

 

【湯どの庵のドリンクメニュー】

*メニューはクリックで拡大できます

ビール、焼酎、ワイン、果実酒、ソフトドリンク等

地酒

地ワイン

注文したのは「フクモリ 塩ハイボール」 756円

塩は庄内産。見た目はソルティドッグみたいですが、ハイボールは飲んだことがないので使っているお酒は焼酎なのか何なのかよく分かりません^^

こちらは地酒「くどき上手 大吟醸」(亀の井酒造/鶴岡市) 1,620円

名前のインパクトで注文しましたがめちゃくちゃ美味しかったです!

甘くてフルーティーなので女性向けですね。

 

【湯どの庵 リニューアルされた夕食メニュー】

夕食はご飯とお味噌汁までお盆に乗って一度出しです。

まとめて出てくると何だか見た目が寂しい、量が少なくて夜中にお菓子が食べたくなるのではないか?と思いましたが、意外とお腹にたまり量的には十分でした。

食材は庄内産を使用、お米は「つや姫」。ご飯とお味噌汁はおかわり自由でした。

お椀のような器に盛られたサラダ。

リーフレタス、紫キャベツ、黄色いプチトマト、上のチーズはペコリーノかな?

酸味の効いたさっぱりとしたドレッシング。

魚の南蛮漬け、野菜は人参、パプリカ

甘い味付のひじきとわらびのお浸し

胡麻豆腐

庄内豚の角煮に山芋がけ、隣は燻製たまご

ボリュームがあって味付けも良いです。

ズワイガニのクリームコロッケ

中は具がギッシリ。あまりクリームっぽさはありません。

とうもろこしご飯とけんちん汁のようなお味噌汁。

中にズッキーニが入っているのが変わってます。

 

デザートはありませんでした。これだけが唯一の不満です^^

部屋にはこんなチラシがあったのですが、朝食付きプランで予約して後から夕食を追加できるのでしょうか。

これで2,160円ならば超お得だと思います!

【湯どの庵 夕食の感想】

夕食は一度にお盆で出てくるとはじめは寂しく感じました。

でも、リニューアルされる前のメニューを見てみても、一カ所にまとめてみれば同じくらいの量で、違いはお刺身がないくらいかな?という感じで、見た目と気分の問題でしかないかなと思います。

辛辣な口コミを書いている人は以前泊まった時の印象が強かったので突然変わったことにビックリしたのかと。

お酒を飲みながらチビチビやりたい場合にはご飯とお味噌汁が冷めてしまうのでペースが乱れそうですが、そうでなければ値段からして十分でした。

味付はどれも良い塩梅で、東京のカフェにも行ってみたくなりました。

 

夕食の味 ★★★★4.6

メニュー構成 ★★★★4.2

満足度 ★★★★4.4

 

【湯どの庵 朝食メニュー】

朝食も同じダイニングで。カフェフクモリプロデュースのメニューです。

松花堂弁当のような小分けの器におかずが盛られています。

朝食だと違和感はないですね^^

生ハムサラダ

おそらく鶴岡市で作られている商品だと思います。

イカのお刺身

温泉たまご

ほうれん草

左は海苔の佃煮?右はしそ巻きと焼き鮭。

しそ巻きは素揚げの大葉の中に味噌が入っています。

がんもどきの煮物

「鶴亀納豆~百歳まで生きて」

この納豆はすごく美味しかったのですが、旅館「亀や」のオリジナルで大ヒット商品だそうです。

納豆ごはん、わかめと麩のお味噌汁、梅干しと漬物

 

朝食もデザートはなし。

 

【湯どの庵 朝食の感想】

朝はお弁当風でも全く違和感なく、むしろ普通の旅館のご飯でした。

夕食に比べると塩気のある出来合いのものが多かったように思います。

つや姫ご飯と納豆が絶品でした!

 

朝食の味 ★★★★4.3

メニュー構成 ★★★★4.2

満足度 ★★★★4.3

 

⇒「湯田川温泉 湯どの庵」をインターネットで予約する

 

→「湯田川温泉 湯どの庵」の客室情報はその1お部屋編へ

→「湯田川温泉 湯どの庵」の温泉情報はその3お風呂編へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【湯田川温泉周辺の関連記事】

鶴岡市 湯田川温泉 共同浴場 正面湯&田の湯

鶴岡市 長沼温泉 ぽっぽの湯 日帰り入浴

山形県の混浴のある温泉

山形県の「日本秘湯を守る会」の会員宿

ブログ掲載 山形県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 94 人です,本日は 1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください