七里川温泉 日帰り入浴 ★★★+

七里川温泉14

千葉県君津市にある持込食材を囲炉裏で料理できる宿「七里川温泉」の入浴レポートです。

最終更新日 2015/5/18 訪問日 2015/5月

【七里川温泉】基本情報

しちりがわおんせん

住所:〒292-0537  千葉県君津市黄和田畑921-1
TEL:0439-39-3211
公式サイト

【宿泊料金】

1泊2食付8,500円 お一人様〇 素泊まり〇 湯治対応× 自炊△
素泊まり6,500円 1泊朝食付7,000円

口コミ評価:じゃらん3.9点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆千葉県で山の中の静かな一軒宿を探している
◆硫黄臭のするお湯が良い
◆かけ流しにこだわりたい
◆食材持込で囲炉裏料理を楽しみたい


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:9:00~22:00
料金:大人800円 小人400円
17:00以降 大人700円 小人350円

休憩室あり
食材持込可 囲炉裏で調理可能 持込料金200円/人(予約推奨)

定休日:第1・3水曜日

アクセス

◆車
アクアライン経由:朱党県中央連絡道「木更津東IC」下車、R410~R465経由(都心から1時間30分)、
県北から:館山自動車道「姉崎袖ヶ浦IC」下車、県道85号経由で35分。県道通行止め情報
ドラぷら
◆電車
JR久留里線「上総亀山駅」下車、6.7キロ、タクシーで11分。君津市デマンドタクシー「きみぴょん号」で市内各所から「七里川温泉」まで1人500円(要予約)。
Yahoo!路線情報君津市デマンドタクシー「きみぴょん号」利用案内
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【千葉の秘湯 七里川温泉 日帰り入浴】

「七里川温泉」(しちりがわおんせん)は千葉県の房総半島の中ほどにある一軒宿です。

 

千葉県の温泉というと、

海沿いにある大型ホテルで展望の良いお風呂をイメージする方も多いと思いますが、

優秀な温泉は山あいの養老渓谷周辺に揃っています。

 

1日かけて湯めぐりできるエリアですよ。

 

七里川温泉3

今回はアクアラインから木更津東ICを出て養老渓谷方面へ、国道410号・465号経由で来ました。

手前2キロほどの細道は対面通行が困難で、少々運転技術が要ります。

七里川温泉4

宿の外観

宿の前と道路を挟んだ向かいの駐車場には、千葉県内のナンバーばかり停車していていました。

七里川温泉5

硫黄泉の天然温泉でかけ流し。囲炉裏料理が自慢の宿のようです。

七里川温泉31

玄関前

離島にある民宿みたいな雰囲気を感じました。

七里川温泉30

玄関脇には源泉の湯口。

冷鉱泉なので、源泉は18度と冷たいです。

常連のお客さんは、ポリタンクで持ち帰ってお風呂に入れるのだとか。

七里川温泉29

玄関に入ると目の前が囲炉裏のテーブル席。

 

写真は帰る時に撮影したものですが、

到着時は満席。囲炉裏で焼肉や魚におにぎり等を焼いていて、煙がモウモウと上がっていました。

お客さんなのか、親戚の集まりなのか良く分からない賑やかさ。

フロントに向かうとすると、その団体の中からご主人が現れました^^

 

七里川温泉は「いろりの宿」と銘打っていて、

宿泊の時はもちろん、日帰りでも囲炉裏料理を楽しむことができます。

食材の持ち込みもOKです(持込代金 炭火代 1人200円)。

 

日帰りの営業時間も夜10時まで、食事もできて、すぐ近くにオートキャンプ場もあるので、

なかなか使い勝手の良い温泉です(オートキャンプ七里川 TEL:0439-39-3335)

 

お風呂の説明を受けて奥へ。

七里川温泉25

玄関入って左の廊下を奥に進むと、休憩用の大広間、「いろり亭」という食事処がありました。

七里川温泉26

その向かいに階段。大浴場は2階です。

貴重品があれば階段横のロッカーへ(コイン不要)。

七里川温泉6

階段を上がると誇らしげな「源泉かけ流し湯」の看板。

 

千葉県の山あいにある温泉は冷鉱泉が多く、加温が必須なのでかけ流しの温泉は少ないです。

しかも硫黄泉というのも珍しいので、七里川温泉は房総でトップクラスの人気です。

 

大浴場は奥が男性用、手前が女性用でした。

七里川温泉7

リニューアルされて間もないのか、板張りも新しくて綺麗です。

七里川温泉37

脱衣所は棚と籠、ソファ2つに洗面台2つ。

右手前が内湯の入口、奥が露天風呂の入口に分かれています。

 

【七里川温泉 女性用内湯】

まずは内湯から。

20畳程の広さの石タイル張りの浴室に、赤い御影石の浴槽。

七里川温泉13

お風呂は8~10人サイズほどの大きさ。

2本のパイプから加温されたお湯が投入されています。

七里川温泉14

お湯は淡いグリーンに見えます。

浴槽内の温度は41度。湯口の温度は50度くらい。

 

浴室に入ると焦げたアブラ臭のような臭いがしましたが、

湯口のお湯を飲んでみると見事なゆで玉子味!

 

冷鉱泉は加温すると硫黄の香りが飛んでしまうことが多いですが、

ここは加温していても玄関前の源泉とほとんど変化が感じられません。

まさか千葉にこんないい温泉があるとは驚き。

七里川温泉11

シャワーは5か所。ボディーソープとリンスインシャンプー、石鹸あり。

 

【七里川温泉 露天風呂】

脱衣所を通り抜けて露天風呂へ。

七里川温泉20

30畳ほどのスペースの奥に屋根つきの露天風呂があります。

七里川温泉24

板塀に囲まれていますが、周辺の緑が見えて解放感は抜群です。

宿の写真では、手前右側に桜の木が写っていたので、春はお花見もできるようです。

七里川温泉36

「山の湯」と書かれた湯口。飲んでみると硫黄の味はせず、

こちらは湧水の沸かし湯だそうです。

女性用の露天風呂は1つだけですが、男性用の方は2つ浴槽があるみたいです。

七里川温泉21

眼下には田植えが終わったばかりの田園風景。

鳥のさえずり、たまに飛行機の音・・・。

七里川温泉23

この日は5月中旬なのに、関東では7~8月の夏日という暑さでした。

でも、ここでは3~4度涼しかったです。

山の中の一軒宿を堪能できる露天風呂でした。

七里川温泉8

大浴場の奥は二階客室の廊下になっていました。

こちらの部屋からも眺めは良さそうですね。

 

囲炉裏料理を食べ終わったお客さんたちは大広間でゴロ寝タイムのようでした。

食事時を過ぎた後も、ポツリポツリとお客さんがやってきましたが、

天気の良い日曜日だったのに混んでいなくて良かったです。

平日でもいっぱいのことも多いそうです。

 

【七里川温泉 温泉の感想】

千葉は良い温泉が少ないという先入観であまり下調べをせずに出かけましたが、

加温しても香っている硫黄泉にはビックリしました。

飲泉許可は出ていないと思いますが、良い味だったのでかなり飲んでしまいました^^

欲を言えば、冷鉱泉のままの浴槽があると暑い夏には嬉しいでしょうね。

 

接客はほったらかしな感じなので、常連さんや一人客は気を遣わずに良いかもしれません。

牧場アイスが売っていたり、個人的にはポイントが高いです。

 

泉質★★★★4.3

お風呂の雰囲気★★★★4.2

清潔感★★★4.0

接客サービス★★★★4.0

 

【七里川温泉 温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場 各1 (内湯各1 露天風呂 男湯1 女湯1)
*露天風呂は湧水の沸かし湯

◆源泉

「七里川温泉」泉温16度 湧出量58.8L/分 動力揚湯
泉質:規定泉(硫黄・メタケイ酸・炭酸水素ナトリウムの項で温泉に適合 ph7.9)
残留蒸発物550mg/kg 溶存物質690mg/kg 成分総計690mg/kg
態様:加温・源泉かけ流し、塩素消毒なし

 

七里川温泉 宿泊予約サイト

  • 予約サイトはございません。 宿に直接ご予約ください。
  • 七里川温泉 TEL:0439-39-3211

 

【千葉県の関連記事】

君津市 白岩温泉 秘湯の宿 白岩館 日帰り入浴

君津市 亀山温泉 嵯峨和 日帰り入浴

君津市 濃溝温泉 千寿の湯 日帰り入浴

銚子市 犬吠埼温泉 犬吠崎観光ホテル 日帰り入浴&食事


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 5,661 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です