二股らじうむ温泉 日帰り入浴 ★★★★

二股らじうむ温泉22

最終更新日 2017/7/27 訪問日 2014/9月上旬

【二股らじうむ温泉】基本情報

ふたまた らじうむ おんせん

住所:〒049-3501 北海道山越郡長万部町大峯32
TEL:01377-2-4383
公式サイト

【宿泊料金】

1泊2食付 6,280円~8,240円 お一人様〇 素泊まり〇 湯治対応〇 自炊×
素泊まり7,210円

口コミ総合評価:楽天トラベル3.7点、じゃらん4.0点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆道南でかけ流しの温泉を探している
◆鉄臭のする濃い茶褐色のお湯が好き
◆湯治主体の質素な宿が好き
◆混浴ファン


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:7:00~19:00受付(20:55退館)
料金:1,030円

アクセス

◆車
札幌から:道央自動車道を利用し長万部IC~長万部IC~国道5号線を二セコ方面へ走り、二股から山手に左折。約10km
函館から:道央自動車道を利用し長万部IC~長万部IC~国道5号線を二セコ方面へ走り、二股から山手に左折。約10km
ドラぷら
◆電車
札幌から:函館本線・千歳線の特急で2時間。長万部駅から車で30分。
函館から:函館本線・函館線の特急で1時間。長万部駅から車で30分。
宿泊者は長万部駅から送迎あり(要予約)。
Yahoo!路線情報
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【二股らじうむ温泉 日帰り入浴】

 

「二股らじうむ温泉」は、

長万部市内から長万部岳山麓へ車で30分のところにある一軒宿です。

 

「二股らじうむ温泉」はラジウム=ラドン濃度がすごい!

ということで、高齢者の湯治客が多い宿なのですが、

多彩なお風呂があり、目の前に溶岩ドームがそびえ立つなど、

秘湯ムード溢れる雰囲気なので、日帰り客も人気の温泉です。

 

今回は、フェリーで函館入りし、ニセコを目指して北上するというルートで、

途中、海岸沿いの道路から山側の温泉に立ち寄っては戻るというのを繰り返しました。

二股らじうむ温泉42

道央道「長万部IC」を降りて海岸沿いの国道6号線から1本、山側に入り、

道道842号線を走ること20分弱。

二股らじうむ温泉39

「らじうむ温泉」の看板以外、人っ子一人、民家一つない山道を進みます。

二股らじうむ温泉40

この日は北海道南部に大雨洪水注意報が出ており、

帰れなくならないよなぁ~なんて心配しながら進みます。

二股らじうむ温泉41

茂みに何か動く物体がと思ったら、キタキツネでした!

二股らじうむ温泉38

途中に滝もあったり、自然に恵まれた環境。

二股らじうむ温泉7

宿に到着

湯治主体の濃い温泉というと、モロに鄙び系を想像していましたが、

ちょっと大きめのアパートのような、新しくて立派な建物でした。

二股らじうむ温泉8

入口

公民館みたいな雰囲気です。

二股らじうむ温泉37

玄関横には真水と炭酸水の湧水。

二股らじうむ温泉33

玄関入ってすぐ左が受付。

奥にある自動販売機で入浴券を購入します。

驚いたのが、宿泊の場合も自販機購入だったこと。

従業員にお金を触らせないシステムなのかなぁと思ったり。

 

金融会社に経営が移ってから、口コミでは接客の評判が悪かったようですが、日帰りでは特に気にならず。

湯治のお客さんの健康相談に応じていたので、湯治宿としてはいいのかな。

二股らじうむ温泉32

食堂

自炊はできませんが、素泊まりでも食堂で食べることができます。

メニューはおにぎり、味噌汁、麺類など軽食系でした。

二股らじうむ温泉34

さらに奥にはトレーニングマシーン

意外と充実した施設だったので驚きました。

二股らじうむ温泉35

ドアが開いていた客室

6畳間ですが、温泉目的だったら十分な広さです。

二股らじうむ温泉31

館内見取り図

お風呂は1階へ階段を降りたところにあります。

混浴エリアは湯浴みなどの着用は不可、

ほぼ男性ばかりでしたので、混んでいると女性は入りにくいです。

二股らじうむ温泉10

階段が結構長いので、リハビリで来ているとちょっとつらそう。

二股らじうむ温泉11

大浴場入口

二股らじうむ温泉13

脱衣所は廊下のような造り。

奥が混浴の入口です。

二股らじうむ温泉26

壁側にはオープン棚とロッカー

二股らじうむ温泉25

窓際には洗面台

アメニティは置いてありませんでした。

ちなみに、宿泊でもバスタオルは持参のようです。

二股らじうむ温泉36

脱衣所の窓から下を見ると、混浴の浴槽がありました。

始めに見た時には大股開きで湯船で寝ている人がいて唖然^^

混浴の方は温度の異なる湯船がたくさんあるようです。

二股らじうむ温泉14

こちらは女湯の内湯

左に1~2人サイズの小さな浴槽、右に6~8人サイズの大きめの浴槽があります。

二股らじうむ温泉17

大きい浴槽の方は40度くらい。

透明度15cmほどの茶褐色のお湯で、

表面にびっしり油膜が張っており、見るからに濃そうなお湯です。

鉄とも違う金属の味と塩味がして、近隣の茶褐色のお湯とは全く違う複雑な味でした。

二股らじうむ温泉18

小さい方の浴槽は深さ120cmあるのですが、

注意書きを読まずに大きな浴槽からまたいで入ったら、

足を踏み外して溺れそうになりました(^_^;)

二股らじうむ温泉2

浴槽の縁は内臓のシワシワのような析出物の化石ができています。

二股らじうむ温泉3

湯口

塩ビニの湯口がB級感を出していますが、金属管だったらあっという間に錆びそうですね。

二股らじうむ温泉20

かけ湯

浴室内にはシャワー・カランはなく、このかけ湯で洗髪するようです。

混浴の方は石鹸等の利用は不可なのだとか。

二股らじうむ温泉16

入口には真水と炭酸水の蛇口

炭酸水も天然の湧水のようですが、泡がシュワシュワいってました。

温度がそれなりに高ければ、炭酸風呂もできるのに。

二股らじうむ温泉22

続いて露天風呂。

3~4人サイズの浴槽が2つ、中央で仕切られています。

一方が37度くらい、他方が40度くらいでした。

血の巡りが良くなる感じで、出た後はポッカポカします。

二股らじうむ温泉5

お湯の透明度は15~20cm。

外が明るいからか、お湯の色は内湯よりも薄く感じます。

二股らじうむ温泉6

入浴中に見える景色。目の前は山のみどりが広がっていました。

静かで空気が美味しいです。

二股らじうむ温泉23

真下には、畳50畳分くらいありそうな赤茶色の石灰華ドームがあり、何じゃこれ?状態。

この石灰華ドームは炭酸カルシウムの含有量が97.5%もあり、

イエローストーン国立公園(アメリカ)とここらじうむ温泉だけという珍しいものなのだとか。

二股らじうむ温泉9

らじうむ温泉の由来

 

二股らじうむ温泉 女湯の動画

お客さんは当時で宿泊中の人が8割、残りは日帰りの若い人という構成でした。

ちょうどお昼時だったからか、

湯治中らしい年配のお客さんは食堂に集まっており、

お風呂は貸切状態でした。

二股らじうむ温泉29

大浴場から踊り場に上がると奥には休憩室もありました。

営業時間は7:00~19:00

ドリンクの自動販売機も置いてあります。

 

【二股らじうむ温泉の感想】

ただの赤湯・鉄系とは違うとろみがあって絡みつくようなお湯で、

函館からニセコに向かう通り沿いでは一番強烈な印象の温泉でした。

周辺で1~2箇所しか立ち寄れないならばここは外せないかと。

 

今回は混浴露天風呂とプールのエリアに行けなかったのが心残りですが、

また行く機会があればもう一度立ち寄ってみたい温泉です。

 

泉質★★★★4.6

お風呂の雰囲気★★★★4.2

清潔感★★★★4.2

宿の雰囲気★★★3.8

接客サービス★★★★4.0

 

二股らじうむ温泉 ここから予約できます

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

【二股らじうむ温泉 温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場各1(内湯各1・露天風呂女1) 混浴露天風呂1 プール1

◆源泉

「二股温泉1A・B2~B7混合泉」泉温 43.2度 湧出量? 自家源泉 自然湧出
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉(低張性中性高温泉)ph7.1
蒸発残留物8,408mg/kg 溶存物質9,158mg/kg 成分総計9,320mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

ネットでも買える「二股ラジウム温泉」の湯の花

 

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。






【二股らじうむ温泉周辺の関連記事】

八雲町 平田内温泉 熊石ひらたない荘 あわびの湯 日帰り入浴

八雲町 平田内温泉 熊の湯(野湯) 

八雲町 上の湯温泉 銀婚湯 宿泊

八雲町 八雲温泉 おぼこ荘 日帰り入浴

八雲町 八雲温泉 八雲遊楽亭 日帰り入浴

八雲町 桜野温泉 熊嶺荘 日帰り入浴

ブログ掲載 道南の秘湯レポート

北海道の秘湯 一人旅


[スポンサーリンク]








ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 3,168 人です, 本日の訪問者は3 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です