片岡温泉 アクアイグニス aqua×ignis 日帰り入浴 ★★



最終更新日  2015/9/5 訪問日  2014/9月下旬

【片岡温泉(湯の山温泉) アクアイグニス】基本情報

かたおかおんせん(ゆのやまおんせん) あくあいぐにす

住所:〒510-1233 三重県三重郡菰野町菰野4800−1
TEL:059-394-7733
公式サイト

【宿泊料金】

1泊2食付13,000~50,950円 お一人様〇 素泊まり〇 湯治対応× 自炊×
素泊まり6,000円~

口コミ総合評価:楽天トラベル3.7点、じゃらん4.0点/5.0点

【アクアイグニスの温泉の特徴】

◆名古屋圏にある貴重なかけ流し100%の温泉
◆リゾートホテル×オーベルジュで食にこだわりある温泉総合施設
◆日帰り営業時間が長く、日帰り利用のコスパは良い


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:6:00~24:00
料金:大人600円 小人300円(4時間以内)
タオルレンタルあり
カフェ:10:30~21:00
その他レストラン多数
ランチプラン・個室休憩プランあり(要予約)

アクセス

◆車
東名阪道「四日市IC」から国道477号線(湯の山街道)沿い、8キロ15分。
ドラぷら
◆電車
近鉄「湯の山駅」から三重交通バス「湯の山線・アクアイグニス行」で終点下車すぐ。「湯の山駅」から徒歩8分。
Yahoo!路線情報三重交通バス時刻表
◆高速バス
名古屋駅・名鉄バスセンターから直行便あり。
楽天トラベル高速バス予約

地図

【片岡温泉 アクアイグニス 日帰り入浴】

「片岡温泉 アクアイグニス」は、

三重県三重郡菰野町にあるゴージャスな温泉総合施設です。

地名は郡部ですが、

東名阪道の四日市ICを下りて国道沿い15分の商業地域にある温泉なので、

秘湯感はまるでありません^^

東京から横浜の郊外の温泉に出かけるくらいの距離感です。

 

片岡温泉は、もともとはマニア受けしそうなかけ流しの温泉だったのですが、

2012年10月に現在の立派な施設に生まれ変わりました。

 

以前の施設は「日本温泉遺産を守る会」源泉かけ流し風呂認定の宿でしたが、

現在の「アクアイグニス」も全浴槽かけ流し100%(塩素消毒ももちろんなし!)

を踏襲しています。

三重県でもですが、名古屋圏では貴重なかけ流しの施設です。

 

今回は名古屋市内から車中泊して和歌山県に向かう途中、

夜遅くまで営業しているため、アクアイグニスに立ち寄ることにしました。

(本当は、榊原舘にも行きたかったけれど閉館が早い 涙)

片岡温泉 アクアイグニス22

国道沿いにあるアクアイグニスの看板。

片岡温泉 アクアイグニス23

案内板の青い部分が建物。

一番下の白い部分が駐車場です。

200~300台くらいは駐車できるのでは?と思うほど広かったです。

なのに、ほとんど満車という・・・。

 

日帰り営業時間が夜12時までと長いので、

ほとんど地元民のスパ銭になっているようなイメージでした。

 

とはいえ、施設はおしゃれで都会的な感じです。

 

訪問したのは夜8時過ぎ。

夜の日帰り入浴は景色が良くない分、少々評価が下がり気味になることが多いのですが、

果たしてアクアイグニスは???

アクアイグニス

 

水面に浮かぶ白亜の建物。

片岡温泉 アクアイグニス19

こちらはレストラン棟かな。

 

広くて分かりにくいので、おふろセットを持った家族連れの後をついて行きます^^

片岡温泉 アクアイグニス20

建物は三角屋根の巨大なロッジ風。こげ茶の板と白壁が貴重となっています。

ガラス窓の中は温泉棟のショップ。

片岡温泉 アクアイグニス3

温泉棟の入口に入ると広々としたエントランスと受付。

リゾートホテルか、都心にある新しくできたショッピングエリアのような雰囲気です。

ゴージャスな感じですが、日帰り入浴は600円とこの手の施設にしては格安です。

1回の利用で時間制限は4時間です。

片岡温泉 アクアイグニス10

 

温泉棟にはカフェとレストランがあり、

カフェの営業時間は10:30~21:00、

レストランの方は一部、夕食のみ要予約となっています。

片岡温泉 アクアイグニス9

カフェのカウンター

片岡温泉 アクアイグニス7

テーブル席

片岡温泉 アクアイグニス8

食事メニューは終わっていて、アルコール類とソフトドリンクだけでした。

 

大浴場は受付からまっすぐ奥の廊下を突き当たったところにあります。

片岡温泉 アクアイグニス11

途中、雑魚寝エリアを通り過ぎます。

片岡温泉 アクアイグニス13

廊下の途中には自動販売機のエリアと喫煙所がありました。

片岡温泉 アクアイグニス16

 

女湯入口




脱衣所

シックなトーンで統一されています。

貴重品ロッカーは100円リターン式でした。

 

寝る前の一風呂ということでしょうか、

お客さんは浴室に30名ほど、脱衣所に20名ほどでかなり混雑していました。

なので、お風呂の写真は撮影していません。

(宿提供/じゃらん・一休.comの画像を使用しています)




こちらは内湯。

イメージ画像で分かりにくいですが、横に長い15人サイズくらいの浴槽でした。




内湯を別の角度から見るとこうなっています。

廊下のような通路に見える長い部分が浴槽内。

お湯は無色透明、ほぼ無味無臭でした。温度は41度くらい。

 

奥に見えるのはシャワー台です。

シャワー台も混んでいて、空きが出るのを待つ感じでした。


右側の内湯のガラス窓を隔てて、左側に見えるのが屋根付の半露天です。

こちらも内湯とほぼ同じデザイン。長方形の15人サイズくらいの大きさ。

幅が狭く、一人が入浴するともう1列目の後ろの人は石段に腰かけなければならない感じでした。

お湯が熱いので座って涼んでいるというより、スペースが空くのを待っている状態。

お湯は相当なまっていて、かけ流し100%の実感がありませんでした。



こちらは露天風呂「竹林風呂」(寝湯)。

これもイメージ写真で分かりにくいのですが、

露天風呂は石畳の通路に竹を受けて竹林をイメージしています。



露天の竹林の中央には、3~5人サイズくらいの半露天の桶風呂があります。

この樽風呂は小さい分、鮮度が良く、温泉の香りも感じられました。

 

でも、露天風呂は庭園風で一応雰囲気はあるのですが、

竹林と通路のスペースが広い割に、お風呂の面積が狭すぎる感じです。

 

おしゃれで都会的なイメージの温泉施設というコンセプトはいいのですが、

いろいろ設計ミスでは?と思う部分が目につきました。

営業時間が長く、一応名古屋圏で人口も多いエリアなので、

このお風呂の数では完全にキャパオーバーです。

 

宿泊棟は1泊4万円する離れでないと温泉はついていないのですが、

一般の宿泊客も同じ大浴場を利用するのに、

日帰り客でごった返していては文句が出ても仕方ない感じです。

 

一般客は若いカップル、女性同士、出張族、子連れファミリーといろいろでした。

日帰り客は近郊の家族連れと年配客が多かったです。

 

アクアイグニスは有名シェフとパティシエを招いて多角的なレストラン経営もしているので、

グルメファンが押し寄せることを考えると休日は恐ろしいですね^^


こちらは離れにある露天風呂。

離れの方は那須の二期倶楽部みたいな感じですね。

場所はリゾートではないですが・・・。

 

離れにしても、全室同じレベルの部屋であれば客層もそれなりに保障されますが、

他は13,000円台~、しかも日帰り客と共用の大浴場。

4万円出さないと離れのお風呂には入れず、

4万円出してもやっぱり大浴場に行きたくなり、行ってみたらイモ洗い状態。

何だかなぁ。

宿泊棟にも大浴場があればいいのにと思いました。

 

片岡温泉 アクアイグニス2

帰りはカフェも閉まってしまい、受付横にあるショップを見学して帰りました。

片岡温泉 アクアイグニス17

大浴場に備え付けられているお茶を使ったシャンプーのシリーズ。

ボトルで2,000円なので、高いというほどではないですが、

お風呂で使ってみると、ちょっとキシキシ感が気になりました。

片岡温泉 アクアイグニス5

他にはオーガニックコスメや岩塩、食材等が売っていました。

片岡温泉 アクアイグニス6

ローズマリーを使った手作りコスメのシリーズがあり、

これは温泉巡りでも利用できそうなので購入してみました。

いい香りがして、かなり気に入ってます。

片岡温泉 アクアイグニス21

玄関から出ると、通路にはローズマリーがたくさん植えてありました。

ここのローズマリーを使って生産しているわけではないでしょうが、

化粧品セットが一番の収穫でした^^

 

 

【アクアイグニス 温泉の感想】

場所と施設のコンセプトを考えると、かけ流し100%というのは貴重です。

宿泊客の方が割を食う感じですが、日帰り利用はコスパが良いですね。

ただ、平日の夜でもかなりのイモ洗い状態だったので、

今度は人の少ない時間帯に再訪してみたいです。

 

泉質★★★3.6

お風呂の雰囲気★★★★4.0

清潔感★★★★4.3

接客サービス★★★★4.4

 

アクアイグニス ここから予約できます

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

【アクアイグニス 温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場各1(内湯1、露天風呂2、寝湯1)

◆源泉 H23.12月の分析書

「湯の山片山温泉」 泉温45.2度 湧出量780L/分(動力揚湯)
泉質:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)pH8.5
蒸発残留物410mg/kg 溶存物質540mg/kg 成分総計540mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【四日市周辺の関連記事】

愛西市 永和温泉 みそぎの湯 

名古屋市 台湾料理 味仙 今池本店

ブログ掲載 愛知県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]








ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 1,855 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です