瀬波温泉 ゆ処そば処 磐舟 ★★★+

新潟県村上市にある瀬波温泉 「ゆ処そば処 磐舟」の入浴レポートです。

最終更新日  2018/5/14 訪問日  2018/4月中旬

【瀬波温泉 ゆ処そば処 磐舟】基本情報

せなみおんせん ゆどころそばどころ ばんしゅう

住所:〒958-0037 新潟県村上市瀬波温泉3丁目2−30
TEL:0254-50-7488
公式サイト

⇒「ゆ処そば処 磐舟」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらのページへ

【宿泊料金】

1泊朝食付又は素泊まりのみ お一人様〇 湯治× 自炊×
1泊朝食付7,050円~、素泊まり5,550円~

口コミ評価:google 3.7点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆村上市で日帰り温泉を探している
◆海の見える露天風呂がある宿が良い
◆個性の強い熱めのお湯が好き


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:10:00~21:00受付(22:00退館)
料金:大人700円 子供300円

大広間休憩:300円/人 (ご滞在の間、何度でもご入浴頂けます)
個室休憩10:30~14:30(予約制) 5,250円/室(定員10名)入浴料別途

 

【個性的な湯と海の見える露天風呂 瀬波温泉 ゆ処そば処 磐舟】

今回ご紹介する「瀬波温泉 磐舟」は、山形県との県境近く、新潟県北部の日本海を望む絶景露天風呂が自慢の宿です。

向かいにある大型観光ホテルの「大観荘 せなみの湯」の別館に当たる宿です。

瀬波温泉は海沿いに建つ大型ホテルの多い温泉街なのですが、「ゆ処そば処 磐舟」は海から道路1本向かいにある民宿のような小さな宿です。

瀬波温泉は、昭和37年に石油発掘の際に湧き出た温泉で、新潟県の日本海側に多いアブラ系のお湯なのかと期待しつ、「磐舟」は高台に露天風呂があり、観光ホテルとはまた違った風情が楽しめるのではないかということで日帰り入浴で立ち寄ってみました。

瀬波温泉のメインストリート県道3号線「坂町鼠ヶ関街道」沿いにある白い土蔵造り風の2階建ての建物が「磐舟」です。

「磐舟」というのは「岩船」という地名から取った名前と思われます。

「そば処」とあるように、本来は手打そばが自慢の宿なのですが、職人が不在なのか現在は蕎麦の提供もなくレストランもお休みとなっています。

宿泊も素泊まり又は朝食付きのみで、その朝食も向かいの「大観荘」で取るようです。

頭上からボーッと大きな音がずっとなっていましたが、高台には「磐舟源泉」と書かれた櫓がありました。

温泉街にはあちこちに櫓があり、90度ある源泉の湯けむりが上がっていました。

 

「瀬波温泉」は、昭和12年に歌人与謝野晶子が訪問し45首の短歌を詠んだそうで、「磐舟」の看板の裏にもその1つが刻まれています。

「ゆ処そば処 磐舟」の入口

軒下には干し鮭がぶら下がっていました。本物ではないと思いますが・・・。

玄関

そば処休業のお知らせ

館内は昭和の香りのする宿です。

左にあるフロントで料金を払い高い台にある浴室まで階段を上がって行きます。

館内見取り図では3階に相当する位置に浴室がありますが、1本の長い階段なので4~5階分上ったような気がしました。

階段を上がりきると正面に自販機と湯上り処。左に女湯の暖簾、右に男湯があります。

ご婦人入口

*この先、通常は撮影禁止です。

8畳ほどの脱衣所。入口には半分鍵の壊れた無料ロッカーが。

洗面台にはドライヤーと化粧品の販促品。

浴室の扉を開けると右に洗い場、左に内湯。

お風呂の方を見ると窓の向こうには日本海が! 内湯だけでも十分絶景です。

 

浴槽は黒い御影石に中はタイル張り、8~12人サイズの広さです。

浴室内にはアブラ臭のような薬品臭のような独特な臭いが漂っていて、お湯は泥水のような茶褐色をしています。

湯舟の温度は44.3度とやや熱め。

成分の濃さもあってか、毛穴にしみるような刺激があります。

「瀬波温泉大観1号,2号,ラピス2号井,噴湯(元湯),元湯2号」泉温81.5度 湧出量 -(-)
泉質:ナトリウム―塩化物温泉(アルカリ性低張性高温泉)pH?

湯口は1か所。48.3度のお湯が豊富に掛け流されています。

透明度は25センチくらい。色からすると金気臭か土のような臭いがしそうですが、アブラと薬品臭が上回っていて感知できません。

加水のみでかけ流しなので塩素消毒はしていませんが、このナフタリンの様な薬品臭を塩素消毒と勘違いするお客さんもいるそうです。

 

内湯の景色もさることながら、お湯のインパクトに圧倒されつつ露天風呂へ。

露天風呂はもう開放感抜群です!

裸で立ったまま歩いて出たら、真下には駐車場があって立っていると車から見えそうです。おまけに向かいの「大観荘」の窓も見えるので、慌てて腰をかがめました。

露天風呂は6~8人サイズ。内湯よりもさらに濁りが強めです。

足を浸けてみると熱い! 湯舟の中は45.4度、湯口は65度ありました。

4月なので加水は控えめだったのかもしれませんが、気温の高い日だったので1分入るのがやっとでした。

こちらは公式サイトにも掲載されている露天風呂の写真。なぜかお湯は濁っていません。

夕日の眺めも素晴らしいですね。

以前は、夏になると毎日10分ほど海岸で花火の打ち上げをやっていたそうですが、現在はやっていないみたいですね。

さらに、本館にあたる「大観荘」の露天風呂。海は目の前ですが、目線は少し低くなります。

使用している源泉は同じはずですが、やっぱりお湯は濁っていませんね。時間が経つと色が変わるからなのか、それとも後から掘削した源泉の影響なのでしょうか。「大観荘」の方は循環ろ過ありのようです。

この前後に回った他の宿では淡いグリーンのお湯だったので、同じ温泉街でも宿によってお湯の個性は違うようです。

入浴するとこのくらいの目線になります。

大型ホテルのように目隠しをあまり意識していない分、海の眺めと解放感は素晴らしいです!

露天風呂にも洗い場があります。シャンプーは馬油シリーズでした。

 

【ゆ処そば処磐舟 動画】

ついでに動画も撮ってきました。

 

【瀬波温泉 ゆ処そば処 磐舟 温泉の感想】

とにかく眺めが素晴らしいの一言です。

しかも、想像以上に個性的なお湯でした。

新潟県の日本海側の温泉というと、「新津温泉」や「西方の湯」がアブラ臭を代表する温泉と言われますが、その中で「瀬波温泉」をあまり耳にしたことがなかったので、これは意外でした。

館内はやや古く昭和の香りのする宿で、日帰り客も多いのか脱衣所の清掃はあまり行き届いていませんでしたが、お湯と眺望に関しては自信をもっておススメできます。

 

泉質 ★★★★4.4

お風呂の雰囲気 ★★★★★4.2(眺め★★★★4.5)

清潔感 ★★★3.8

接客サービス ★★★★4.2

 
⇒「ゆ処そば処 磐舟」をインターネットで予約する

【瀬波温泉 ゆ処そば処 磐舟 温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場 内湯各1 露天風呂各1

◆源泉 H21.1月の分析書

「瀬波温泉大観1号,2号,ラピス2号井,噴湯(元湯),元湯2号」泉温81.5度 湧出量 -(-)
泉質:ナトリウム―塩化物温泉(アルカリ性低張性高温泉)pH8.6?
蒸発残留物 -mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)-mg/kg 成分総計-mg/kg
メタケイ酸150.1mg,
態様:源泉かけ流し、加水あり、加温なし、塩素消毒なし

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【瀬波温泉周辺の関連記事】

村上市 瀬波温泉 椿の宿 吉田や 日帰り入浴

胎内市 西方の湯 日帰り入浴

新発田市 月岡温泉 浪花屋旅館

新発田市 文化食堂inoのハンバーグ

阿賀野市 出湯温泉 華報寺 

阿賀野市 出湯温泉 清廣館 偵察

新潟市 新津温泉

新潟県の混浴のある温泉

ブログ掲載 新潟県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 264 人です,本日は 1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください