塩の湯温泉 明賀屋本館 宿泊 その2 お食事編

栃木県那須塩原市にある「明賀屋本館」の夕食・朝食レポートです。

【塩原温泉郷 塩の湯温泉 明賀屋本館】食事情報

しおばらおんせんきょう しおのゆおんせん みょうがや ほんかん

◆夕食 部屋食又は大広間食事処 18:00~、18:30~
◆朝食 部屋食又は大広間食事処 7:30~、8:00~

【特別料理】

あり 鹿肉の味噌漬け鉄板焼き1,980円、馬刺し1,650円他

口コミ評価:Google 3.6点/5.0点

【明賀屋の食事の特徴】

◆メインはとちぎ和牛・豪州牛・海鮮・その他季節の料理から選べる
◆鹿・馬肉等の別注料理も充実
◆夕食の量は意外と多い!?


[スポンサーリンク]








⇒「明賀屋本館」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらのページへ

⇒「塩の湯温泉 明賀屋本館」の客室情報はその1お部屋編へ

⇒「塩の湯温泉 明賀屋本館」の温泉情報はその3お風呂編へ

 

【塩の湯温泉 明賀屋本館 大広間のはずが個室での夕食】

今回利用したプランは、平日1人泊 2食付で税込み14,850円(税抜13,500円)でした。

台風19号の復興割クーポンを配布していたので、楽天トラベル経由で1,000円引きでした。

一人旅は1.35万円と1.55万円のプランが出ていたのですが、違いは部屋食か会場食かどうか。

口コミでは食事開場は畳の大広間に直にお膳が置いてあると書かれていましたが、実際に泊まってみると、自分の部屋の隣の開いている部屋に食事が準備され、かえってラッキーでした。

もしかすると団体らしきグループがいたので、その方たちが会場食にまとめられ、個人は空き部屋に案内されたのかもしれませんが。

時間の5分前になると、仲居さんが隣の客室にお膳を始めました。

夕食は18時又は18時半スタートなのですが、少しでも川岸露天風呂が独泉できる時間を増やすために遅めの18時半スタートにしました。

実際、17時半を過ぎると誰もいませんでした。

 

【塩の湯温泉 明賀屋本館 メインは巻狩鍋の夕食メニュー】

こちらがデザート以外のメニュー。

一度に全部出しでしたが、並べられた時点では熱い料理は熱い状態になっていたので、冷めたら美味しくなくなるものから食べました。

お品書きはなく、一品ずつ説明がありました。

食前酒は梅酒

 

イワナの南蛮漬け

前菜は左から魚の塩焼き、サーモンの菊の花巻き、錦たまご、ゆず柿(お土産でも販売)

魚はイワシかサンマのような海の青魚だと思います。

お造り:岩魚、サーモン、荒磯貝

湯葉ときのこの煮物

 

イワナの塩焼き、根生姜と生姜の大場巻き

イワナは小ぶりでちょっと身がぱさついてました。

茶わん蒸しの中にはアオサが入ってました。

ヤシオマスの朴葉焼

チャンチャン焼みたいな感じです。

巻狩鍋:猪肉のロース、鴨肉のつみれが入った鍋

お肉がたっぷり、出汁も良く効いていてこの鍋とご飯だけでお腹いっぱいになるくらい満足でした。

巻狩鍋は源頼朝が那須野ヶ原で行った那須野巻狩から着想を得て、毎年10月に行われる「那須野巻狩まつり」で提供されるようになった地元の名物料理で、鍋の具材は宿によって異なります。黒磯の那珂川河畔運動公園では9千人分の巻狩鍋を提供しているそうで、塩原では最大のお祭りだそうです。

ご飯のお櫃

栃木県産コシヒカリ。

固めで好みの炊き加減でとても美味しかったです。

ご飯、海老真丈のお吸い物、漬物

お吸い物は薄味でした。

デザート:いちごのムース

デザートは部屋の冷蔵庫に入れてあるので、食後に持ってきました。

飲み物のメニューはなく、何にするかも聞かれませんでしたが、部屋の冷蔵庫に入っています。

ただいま禁酒中なので訪ねませんでしたが、日本酒はワンカップ以外に注文すればあるのかな・・・。

  • ビール瓶 679円
  • ワンカップ 562円
  • コーラ  238円
  • ジュース 238円
  • サイダー 238円

別注料理は他にも海鮮陶板焼き等季節のメニューがあります。

 

【明賀屋本館 夕食の感想】

一度出しなので食べている途中で冷めてしまったものもありますが、お酒を飲まないと食べるのも早いのでさほど気になりませんでした。

イワナの塩焼きだけは焼きすぎな上に冷めると固くなるのでイマイチ。

猪と鴨の巻狩鍋は絶品で4.5点以上と平均を引き上げている感じでした。

北関東は味が濃いことが多いですが、ここは薄味で減塩生活中の身としては助かりました。

 

朝食の味 ★★★★ 4.0

メニュー構成 ★★★ 3.9

満足度 ★★★ 3.9

 

【明賀屋本館 朝食メニュー】

朝の同じ空き部屋で朝食でした。

川岸の混浴露天風呂は7~8時まで女性時間なのですが、朝食と被ってしまうので悩みどころでした。

ただ、朝は寒いし階段の上り下りも大変だからか、誰もお風呂にいませんでした(笑)

朝も一度出し。

会場食のはずが2食とも個室なので落ち着いて食べられました。

朝食メニュー全品

お品書きはなく、説明もありませんでした。

焼鮭は焼きすぎでちょっと固め

温泉たまごになめこと大麦?

マヨネーズで和えてあるクニャクニャした触感は何???としばらく考えましたが、もしかして栃木はかんぴょうかなと思ったら当たり。

下にはヤシオマスも入っていました。

湯豆腐とポン酢

唯一アツアツのメニューだったからか、お豆腐が良いからなのか一番美味しかったです。

ご飯、麩とわかめのお味噌汁、漬物

他に焼き海苔、とろろ芋とごぼうの佃煮、デザートのオレンジがありました。

 

【明賀屋本館 朝食の感想】

シンプルな料理ですが量は十分でした。

真冬で寒かったので、温かい料理が美味しく感じました。

温泉たまごの醤油以外はやっぱり全体的に薄味でした。

 

朝食の味 ★★★ 3.9

メニュー構成 ★★★ 3.8

満足度 ★★★ 3.85

 

⇒「塩の湯温泉 明賀屋本館」をインターネットで予約する

 

⇒「明賀屋本館」の客室情報はその1お部屋編へ

「明賀屋本館」の温泉情報はその3お風呂編へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【塩原温泉郷周辺の関連記事】

塩原 塩釜温泉 ホテル塩原ガーデン 日帰り入浴

塩原 古町温泉 旅館 上会津屋 日帰り入浴

塩原温泉名物 とて焼 藤屋

塩原温泉名物 とて焼&くるみ最中 榮太郎

塩原 古町温泉 共同浴場 もみじの湯

塩原 福渡温泉 共同浴場 岩の湯

塩原 福渡温泉 共同浴場 不動の湯

塩原 大網温泉 湯守田中屋 日帰り入浴

栃木県の混浴のある温泉

ブログ掲載 栃木県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 219 人です,本日は 1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo