【旅行記】4泊5日 冬の宮古島でエコノミーにシュノーケリングをしながら温泉巡りの旅

2021年は夏が終わってから海+温泉巡りの旅がスタート。

なぜ、海に行くようになったのかについての理由はこちらへ。

 

2021年最後の海旅を締めるのは沖縄県宮古島です。

11月末にもなると、さすがに沖縄以外でシュノーケリングをやるのは厳しいということで沖縄一択に。

2020年は沖縄本島の温泉をほぼ巡りましたので、残るは離島ということになります(ちょうどこの頃、沖縄本島には小笠原から流れてきた軽石が漂着し始めていましたが、宮古島はまだでした。)

沖縄でシュノーケルをする場合、ツアーを利用せずに一人で黙々と潜るには沖縄本島は意外と難しいということに気づき(ホテルのプライベートビーチが冬季は立入禁止になっていることが多い)、もっとコンパクトな宮古島の方があちこちウロウロできるのではないか、ついでに温泉もある!よし、決まり!!ということで、4泊5日の日程で宮古島旅行の予定を立てました。

しかし、温泉があるとはいえ、事情により現在は1軒だけに。。。環境問題、政治問題と、色々な事情があるようです。

というわけで、温泉利用は1泊だけで、残りは素泊まりの安宿にしました。

代わりに、シュノーケリングできるビーチの方はなかなかバラエティに富んでいて、初心者向けのビーチでもウミガメがウロウロしているビーチがいくつかあります。

今回はリゾートの旅ですが、ホテルにお金をかけなかったので、航空券、ホテル、レンタカー、飲食費諸々で合計8万円位に抑えられました。

 

2021年の年間を通じて訪問した動画は「今年行った温泉、良かった温泉2021年後半ランキング」というタイトルでYouTubeにアップしたのですが、140湯以上にも上り、ブログの方は更新が間に合わなかったので、旅行記の形で現地でアップしたツイッターを元にご紹介していきたいと思います。

※ツイッターの方はプロフィールから古いものに遡ろうとしても3,200ツイートまでしか見れないということで、ついでにここに記録として残しておきます。ツイッターになかった写真を追加しました。

最終更新日:2022/8/4
訪問日:2021/11

続きを読む

【旅行記】伊豆下田 日帰り 初秋にシュノーケリングをしながら湯めぐりの旅④ 下田温泉立ち寄り

2021年は11月末までシュノーケルをメインとする温泉を巡る旅が続きました。

第4弾は伊豆下田日帰りの旅です。

なぜ海なのか?についての理由はその①をご覧ください

 

2021年の年間を通じて訪問した動画は「今年行った温泉、良かった温泉2021年後半ランキング」というタイトルでYouTubeにアップしたのですが、140湯以上にも上り、ブログの方は更新が間に合わなかったので、旅行記の形で現地でアップしたツイッターを元にご紹介していきたいと思います。

※ツイッターの方はプロフィールから古いものに遡ろうとしても3,200ツイートまでしか見れないということで、ついでにここに記録として残しておきます。ツイッターになかった写真を追加しました。

最終更新日:2022/7/22
訪問日:2022/10

続きを読む

【旅行記】伊豆下田 2泊3日 初秋にシュノーケリングをしながら湯めぐりの旅③ 下田温泉連泊

10月に入ってもシュノーケリングをしながらの温泉巡りは続きます。

なぜ海なのか?についての理由はその①をご覧ください

シュノーケリングで有名な南伊豆の「ヒリゾ浜」は、9月下旬でクローズしてしまったので、代わりの場所を探していたところ、下田にある「恵比寿島」というところがコンパクトながら波も穏やかで魚影が濃ということで行ってみることにしました。

海水温度は気温に比べて2か月くらい遅れて来るので、10月であっても海の中は真夏とそれほど変わらないのですが、さすがに南国の伊豆でも、9月下旬の段階で素肌で潜るのは2時間が限度だったため、3mのウエットスーツを購入して向かいました。

お宿については、シュノーケリングをしながらだと夕食時間に縛られない方が楽なので、2日間とも素泊まりの温泉宿を選びました。

下田は通年でサーファーが多い場所なので、コスパの良いかけ流しの素泊まり宿というのはそれなりにあります。車があれば食事の場所には困らないです。

2021年の年間を通じて訪問した動画は「今年行った温泉、良かった温泉2021年後半ランキング」というタイトルでYouTubeにアップしたのですが、140湯以上にも上り、ブログの方は更新が間に合わなかったので、旅行記の形で現地でアップしたツイッターを元にご紹介していきたいと思います。

※ツイッターの方はプロフィールから古いものに遡ろうとしても3,200ツイートまでしか見れないということで、ついでにここに記録として残しておきます。ツイッターになかった写真を追加しました。

最終更新日:2022/7/22
訪問日:2021/10

続きを読む

【旅行記】伊豆下田 2泊3日 晩夏にシュノーケリングをしながら湯めぐりの旅② 下田温泉・蓮台寺温泉泊

2021年9月下旬、2泊3日の日程で伊豆・下田市内の温泉巡りと南伊豆の海にシュノーケルの旅に出かけました。

2021年の晩夏~秋にかけては海でのシュノーケルを中心に温泉巡りの計画を立て、結局11月末まで続きました。

この期間は、温泉に浸かっている時間よりも海の中にいた時間の方が長かったかもしれません(笑)

でも、コロナ禍では海はマスクも黙浴も気にしなくていいのでおススメの旅行先です!

その理由は前回の「【旅行記】西伊豆 & 南伊豆 2泊3日 晩夏にシュノーケリングをしながら湯めぐりの旅① 石部温泉・土肥温泉泊」へ。

 

本州では南国のイメージがある伊豆ですが、さすがに9月下旬の海にはそれほど人はいないだろうと思いきや、「ヒリゾ浜」という有名なスポットは例外でした。お昼頃に帰る人が出始めるまで駐車場はほぼ満杯。浜辺がテントで埋まっていました。それでも、海は広いので人との距離が気になることもなく気持ち良かったです。

海で体が冷えた後は温泉でゆっくり温まり、伊豆の美味しい海の幸を堪能しました。

山とは違い、海沿いの温泉は一部を除いて泉質がつまらない、あるいは観光地なので循環ろ過塩素泉ばかりという意見もあるかと思いますが、意外と小ぶりでもかけ流しの温泉は見つかります。海遊びのついでの温泉ならば、どんな温泉でもありがたかったりします。

今回は食事を基準に宿選びをしましたが、食事の面では想像していたよりもハイレベルでした。

 

2021年の年間を通じて訪問した動画は「今年行った温泉、良かった温泉2021年後半ランキング」というタイトルでYouTubeにアップしたのですが、140湯以上にも上り、ブログの方は更新が間に合わなかったので、旅行記の形で現地でアップしたツイッターを元にご紹介していきたいと思います。

※ツイッターの方はプロフィールから古いものに遡ろうとしても3,200ツイートまでしか見れないということで、ついでにここに記録として残しておきます。

最終更新日:2022/7/21
訪問日:2021/9月下旬

続きを読む

【旅行記】西伊豆 & 南伊豆 2泊3日 晩夏にシュノーケリングをしながら湯めぐりの旅① 石部温泉・土肥温泉泊

2021年9月中旬、2泊3日の日程で西伊豆の温泉巡りと南伊豆の海にシュノーケルの旅に出かけました。

実は、この年は夏休みが明けて以降、11月末まで海・海・海!という旅が続いた特殊な1年でした。

というのも、1年遅れで始まった東京オリンピックに合わせて感染者数が爆増。

にもかかわらず、2020年に比べて自粛ムードも薄れ、各地で宿泊クーポンを出すなど、温泉や観光地はにぎわっていました。

もともと人が多いところは苦手なのですが、人が多い場所に行くと今までとは違った空気感に具合が悪くなることもあり、これは思いっきり自然に触れた方がいいかもしれない、ということで海に出かけることが多くなりました。

いわゆる、アーシングというやつなのですが、山だと海に比べて高齢者が多く、平日だろうが登山客で行列ができ、山小屋は三密を避けられないという危険があるので海にしたのです。

これが正解で、混んでいる温泉よりも海水浴の方が広い海を貸切状態で開放感が抜群!おまけに、南国の海ならば綺麗なお魚も見れるということで一石二鳥でした。

もともと、海水浴も療養目的で始まったと聞けば、それもそうかという感じです。

25度には達していないけれど、もし地中から湧き出ていたら「温泉」に違いないし、泉質はナトリウム―強食塩泉という名前もつくかもしれないし、海と温泉て近い存在です。

 

ちなみに、伊豆のシュノーケリングスポットは離岸流の心配もそれほどないので、道具さえあれば一人でもまあ大丈夫だろいうと。怖かったのは、ウミヘビくらいです^^

 

2021年の年間を通じて訪問した動画は「今年行った温泉、良かった温泉2021年後半ランキング」というタイトルでYouTubeにアップしたのですが、140湯以上にも上り、ブログの方は更新が間に合わなかったので、旅行記の形で現地でアップしたツイッターを元にご紹介していきたいと思います。

※ツイッターの方はプロフィールから古いものに遡ろうとしても3,200ツイートまでしか見れないということで、ついでにここに記録として残しておきます。ツイッターになかった写真を追加しました。

最終更新日:2022/7/21
訪問日:2021/9

続きを読む

【旅行記】冬の沖縄本島 6泊7日 温泉付リゾートホテルに泊まるラグジュアリーな旅!② 那覇・本部・北谷・伊計島・南城

クリスマスも近いというのに、沖縄の旅は続きます。

前月、2020年11月末に沖縄の天然温泉付リゾートホテルを3つはしごしましたが、まだまだ沖縄には温泉がいっぱいある!ということで、翌月は5泊6日に延長して残りの温泉付きホテルを巡る旅を敢行しました。

もう、ホテルのプールやプライベートビーチは10月末あるいは11月末で閉鎖してしまっていましたが、冬の沖縄の海はまだまだ温かいので、ダイビングの名所でちょっとだけ潜ったり、きれいなビーチを歩いたり、真冬だからこそ沖縄にいるありがたさを感じながら旅をしました。

宿泊以外のホテルも今後泊まる機会があればと、下見のつもりで日帰り営業をしているホテルでランチ&温泉を楽しんだり、その地域ならではの美味しいお店を食べ歩いたり、5泊6日ともなると沖縄のあちこち回れました。

それでも、まだ沖縄には温泉と観光名所が残っています!

意外と広い沖縄、思っているよりもバラエティに富んでいる沖縄。

次回、また来ることができればと余韻を残し、クリスマスの沖縄を楽しんできました。

※ツイッターの方はプロフィールから古いものに遡ろうとしても3,200ツイートまでしか見れないということで、ついでにここに記録として残しておきます。ツイッターになかった写真を追加しました。

最終更新日:2022/8/4
訪問日:2020/12

続きを読む

【旅行記】冬の沖縄本島 3泊4日 温泉付リゾートホテルに泊まるラグジュアリーな旅!①恩納村・那覇

2020年11月末~12月初旬にかけて3泊4日の沖縄旅行に出かけました。

今回の目的は、天然温泉付きのリゾートに泊まり、沖縄にある温泉を攻める旅です。

 

温泉なんてあるの?と思われる沖縄ですが、リゾートホテル開発とセットで掘削された比較的新しい温泉がいくつかあります。

海が近いから無色透明でしょっぱいだけの温泉が多そうなイメージですが、意外とバラエティに富んでいて、へぇ~へぇ~と驚く泉質のものもあります。

 

1回の旅では巡り終わらなかったので、翌々月にもまた出かけたのですが、良いホテルが多いので、温泉とセットで沖縄旅行を考えるのもありです。

沖縄のシーズン中は飛行機もホテルもかなり高いですが、沖縄の海やホテルのプールは4月~11月末までやっているところもあるので、時期を外して半年くらい前からLLCや早割、クーポンを駆使すれば意外と安く行けると思います(それでも一人旅の場合はコスパが悪いですが)。

 

そこで今回は、国のGo To Travelを利用して出かけました。

当時の特典は、航空券+宿泊費で35%off(最大1日14,000円人)の割引、さらに地域共通クーポン券15%(最大1日7,000円分)が配布されました。それで高級旅館や高級ホテルにばかり予約が殺到して見直しがなされたわけですが・・・。

とはいえ、2020年はGo To Travelが始まる前からGWに緊急事態宣言で閑古鳥が鳴く状態。当時は全国で500人を超える感染者数のニュースで街から人が消えるくらいでしたから、Go To Travelが始まる前から相当値引きされていて、合計割引率はとんでもないことに。この時期に旅行に行った不届き者はかなり恩恵を受けることができました。

最終更新日:2022/7/24
訪問日:2020/11末

続きを読む

【旅行記】北海道 6泊7日 知床半島~道東の秘湯巡り 2020年夏

2020年9月初旬、6泊7日の日程で北海道の知床半島から道東周辺へ秘湯巡りの旅に出かけました。

実は、2020年2月にも真冬の知床に訪問しています。

アクティビティやイベントを含め、知床があまりに楽しかったので、季節を替えて夏にもう一度訪問。

 

夏の知床といえば、野湯めぐり!

特に、カムイワッカ湯の滝は温泉好きの憧れです♪

それと、知床の観光船に乗って陸からは見ることのできない生のヒグマと知床半島の先端、知床岬に向かうクルーズ船が目的でした。

2020年の年間を通じて訪問した動画は「今年行った温泉、良かった温泉2020年」というタイトルでYouTubeにアップしたのですが、200湯以上にも上り、ブログの方は更新が間に合わなかったので、旅行記の形で現地でアップしたツイッターを元にご紹介していきたいと思います。

※ツイッターの方はプロフィールから古いものに遡ろうとしても3,200ツイートまでしか見れないということで、ついでにここに記録として残しておきます。

最終更新日:2022/4/27
訪問日:2020/9

続きを読む

【旅行記】2泊3日 栗駒~鳴子 19湯 秘湯巡り一人旅

須川高原温泉2016-風呂9

最終更新日  2016/7/2 訪問日  2016/5月下旬

【2泊3日 栗駒~鳴子 19湯 秘湯巡り一人旅 2016春】基本情報

 

2016年5月下旬に栗駒山麓の須川温泉周辺~鳴子温泉にかけて、

2泊3日で19湯の秘湯巡り(一人旅)をしてきました。

スケジュールは以下の通り。
続きを読む

【旅行記】1泊2日 万座温泉&軽井沢温泉巡りの旅 2016年冬

星野温泉トンボの湯18

最終更新日  2016/2/7 訪問日  2016/1月下旬

【1泊2日 万座&軽井沢温泉巡りとグルメの旅 2016年冬】

 

年が明けて、白濁した硫黄臭プンプンのお湯が恋しくなり、

硫黄泉のにごり湯に入り倒すならば万座温泉だ!

ということで、急きょ、1泊2日の万座温泉巡りの旅に出かけました♪

 

旅スケジュールは以下の通り。
続きを読む

【旅行記】1泊2日 信州上田 別所温泉を巡る旅 2016冬

別所温泉 大師湯33

NHK大河ドラマ「真田丸」スタート前に別所温泉巡りに出かけたレポートです。

最終更新日  2016/2/6 訪問日  2016/1月上旬

【1泊2日 別所温泉を巡る旅 2016冬】基本情報

 

2016年1月上旬に上田市内に用事があり、

大河ドラマ「真田丸」も始まることだし、

いっちょ、別所温泉巡りをして来ようと1泊2日の旅に出かけました♪

 

スケジュールは以下の通り。
続きを読む

【旅行記】2泊3日 鳴子温泉郷 塩原温泉郷 秘湯巡りの旅

うなぎ湯の宿 琢秀-温泉10

最終更新日  2016/1/21 訪問日  2015/12月中旬

【2泊3日 鳴子温泉郷 塩原温泉郷 秘湯巡りの旅】

 

今回は、初・鳴子温泉郷を巡る旅に行ってきました。

 

鳴子温泉郷は温泉番付で「東の横綱」と呼ばれる名湯揃いで、

2~3日では巡りきれないほど泉質も多彩なのです。

 

せっかくならば、湯治で何泊もしたいところなのですが、

今回は仙台に用事があるついでの寄り道だったため、

どうしても行きたいと思っていたところを中心にコンパクトに回ってきました。
続きを読む

【旅行記】7泊8日 北海道 大雪山 29湯 秘湯巡りの旅 2015初夏

最終更新日 2020/7/31 訪問日  2015/6月中旬

【7泊8日 北海道 大雪山秘湯巡りの旅 2015初夏】

2015年6月中旬に大雪山をぐるっと一周、

途中道東の阿寒湖近くまで寄り道をして

7泊8日、観光&グルメも挟みつつ、29の温泉に秘湯巡りをしてきました。

続きを読む

【旅行記】房総半島 4湯 日帰り温泉巡りの旅

海ほたる

【房総半島 日帰り温泉巡りの旅】

 

5月中旬の晴れた日に、千葉県房総半島へ日帰りの温泉巡りをしに行きました。

養老渓谷のあたりが良いだろうとざっくりと良い温泉を調べておきましたが、

現地ではほぼ行き当たりばったり。

でも、千葉は思っていたよりも良い所でした!

海水客や紅葉で混雑せず、新緑も楽しめる梅雨入り前の今の季節が意外といいのではないかと思います。

スケジュールは下記の通り。
続きを読む

【旅行記】3泊4日 桜前線を追いかけて~ 秋田・青森の秘湯を巡る旅 2015春

角館の桜2015-26

【3泊4日 秋田・青森の秘湯を巡る旅 2015春】

 

4月26日から29日まで、角館武家屋敷通りのしだれ桜と弘前城の桜を口実に、

秋田・青森の秘湯巡りをしてきました。

今年は例年よりも桜の開花が早かったので、

GW前に葉桜になってしまったところも多かったですが、

お花見はあくまで遠出するための口実であって、メインは温泉巡りです^^

 

3泊4日旅のスケジュールは以下の通りです。
続きを読む