奥塩原 新湯温泉 やまの宿 下藤屋 宿泊 その2 お食事編

栃木県那須塩原市ある新湯温泉「やまの宿 下藤屋 」の夕食・朝食レポートです。

【新湯温泉 やまの宿 下藤屋】食事情報

あらゆおんせん やまのやど しもふじや

◆夕食 18:00~、18:30~、19:00~ 部屋食又は大広間座敷席
◆朝食 8:00~,8:30~ 大広間座敷席

【特別注文料理】

栃木和牛のしゃぶしゃぶ、鮎の姿造り、鴨鍋他

下藤屋の口コミ評価:Google 4.1点/5.0点

【下藤屋の食事の特徴】

◆メインは豚しゃぶ/和牛しゃぶ/和牛ステーキから選べる
◆別注料理とお酒がが充実している
◆夕食・朝食ともに美味しい


[スポンサーリンク]








 

⇒「やまの宿 下藤屋」へのアクセス&宿泊予約はこちらのページへ

⇒「やまの宿 下藤屋」の客室情報はその1お部屋編へ

⇒「やまの宿 下藤屋」の温泉情報はその3お風呂編へ

 

【女性好みの繊細で手の込んだ会席料理 やまの宿下藤屋 お食事編】

「やまの宿 下藤屋」の夕食は3名まで部屋食、4名以上は1階の大広間(座敷席)になります。

夕食は18:00~19:00まで30分刻みで、チェックインの時に選べます。

 

今回利用したプランは、一人旅プランで19,940円(税サ込)でした。

一人旅のプランは基本料理でメインが豚しゃぶになりますが、3.240円でアップグレードできます。アップグレードの内容はおそらく黒毛和牛のしゃぶしゃぶ又はステーキだと思います。

別注料理にもあるので、チェックインしてからお腹と相談して注文してもいいかもしれません。

別注料理のメニュー(他にステーキもありました)

お酒は「東力士呑み比べセット」700円(島崎酒造/那須烏山市)

正面が純米大吟醸、左奥が純米吟醸、右奥が純米酒。

同じ銘柄でも味が全然違います。

2杯目は「氷結竹酒 」1,300円

お酒は「瑞穂の郷」辛口特別純米酒 180ml(天鷹酒造/大田原市)

凍らせた竹筒に日本酒を注ぐと美味です。これはハマりそう。

 

日本酒は栃木の地酒がメインでしたが、ワインは1本2,000円台からとリーズナブルなものも多かったです。

珍しいのは冬季限定で「とらふぐの ひれ酒」があったことでしょうか。

 

【メインは豚しゃぶ 女性でもちょうど良い量の夕食】

はじめにセットされたメニュー。

 

この後、魚の塩焼き、天ぷら、蒸し物、ご飯、デザートは1品ずつ運ばれています。

廊下を歩いていたら、仲居さんは1つのお盆に20個くらいお椀を載せていて大変そうでした^^

お品書き

先附:よもぎ豆富 美味だし 山葵

前菜5品

魚と山菜でヘルシーなメニュー。

ウルイお浸しに海老が入っています。

手前はアスパラガス、たけのこ、その下に鮭粕漬け、レモンの下にあるのは自家製岩魚のスモーク、左の杉の葉の下にあるのは蕗味噌田楽、左上の見切れているのは八汐鱒桜寿司。

造り:料理長おすすめ 旬の魚盛り合わせ あしらい一式

魚は八汐鱒と鯛。新鮮です。

焼物:栃木県産 岩魚の清流焼き レモン添え

小ぶりな岩魚です。身は少しパサついてました。

台の物:三元豚 しゃぶしゃぶ 豚に鵜の上に載っている白いスライスはお餅です。

たれはごまとポン酢

お肉の下には玉ねぎ、水菜、人参

火を入れたらはじめにお餅を入れ、柔らかくなったら野菜とお肉を投入。

一度に入れすぎました^^

お肉は軟らかく、ポン酢もごまだれも美味しかったです。

揚物:稚鮎と地野菜の天婦羅 桜香塩

地野菜はこごみ、ヤーコン、蕗だったか、塩でいただきます。

サックサクでした。量も程よい感じで後に響きません。

蒸し物:桜まんじゅう 銀あん

ピンク色のもち米の上には桜の花びらが。中には白身魚の餡が入っています。きちんと出汁も効いていて上品な味わい。

朝から何も食べずに来たので、この辺りでまだ腹6分目くらい。ステーキを追加注文しようかしばらく葛藤していましたが、ロビーにお菓子があったのでそれでお腹を満たせばいいやということでやめました^^

椀替わり:舞茸土瓶蒸し

お吸い物の代わりなので、ご飯を頼むタイミングで火を入れてもらいます。

出汁が良く出ています。

食事:鮭茶漬け 針海苔 香の物

お茶漬けか白米から選べます。

朝は白米が出ると思ったのでお茶漬けにしましたが、土瓶蒸しの後で汁物がかぶってしまいました。

下藤屋は出汁が上品でおいしいです。

 

食事が終わったら電話でデザートをお願いします。

デザート:日本一のほうじ茶ムース

使用しているほうじ茶は日本一と言われる日本橋人形町「森乃園」のものです。

ほうじ茶の香ばしさとふわふわなムースでした。

 

【やまの宿 下藤屋 夕食の感想】

館内の雰囲気やサービスからして女性を意識した感じでしたが、食事を見てもそう思いました。

見た目も綺麗で、一品ずつ少量なので、女性でも最後まで美味しく食べられる量です。

今回は基本プランだったので、グレードアップしたプランはもっと品数が多いのでしょう。

 

下藤屋の料理は特に出汁が特徴かなと。

どれも無難に美味しかったのですが、気合の入った一品があるとぐっと評価が高くなったかもしれません。

 

部屋食で一品ずつ温かい状態で運ばれてきますが、宿泊者が多いと少し間があいてしまいました。

お酒を飲んでいれば問題ないですが、食べるのに集中したい人だと早くして欲しいと思うかもしれません。

 

夕食の味 ★★★★ 4.48

メニュー構成 ★★★★ 4.4

満足度 ★★★★ 4.4

 

夕食後は手持無沙汰でお菓子をぼりぼり。

お茶請けに置いてあった「きぬにしき」。日光東照宮の献上品だそうです。

売店で売っていたのり天わさび。これはお酒が欲しくなる美味しさでした^^

 

【大広間にて ボリュームたっぷりの朝食】

朝食は1階の大広間にて、8時スタートでした。

畳の上に直に座るので、足腰が弱い方はちょっと辛いかも。座椅子を用意してくれるのかな。

こちらが朝食メニュー。

ご飯とお味噌汁は着席後に運ばれてきます。

お品書きはありませんでしたが、こちらが何だろうと思いそうな料理は仲居さんが説明してくれました。

リンゴジュース

サラダ

卵焼きと小鉢の載った籠

小松菜のお浸しと干しエビ

えのきだけ

蕗味噌

あさりの佃煮

麩と野菜の煮物

温泉卵

鮭の出汁煮

これをご飯に欠けたらお茶漬けになったかも。

手作り豆腐

プルプルで美味しいお豆腐です。

ご飯とお味噌汁。

お味噌汁は蕗の茎かな。

朝はデザートなしでした。

 

【やまの宿 下藤屋 朝食の感想】

朝食も品数が多かったです。

小鉢は塩辛いものが多く、もしかすると既製品かもしれませんが、煮物、お豆腐、鮭はとてもおいしかったです。

夜中に目が覚めてお風呂に何度も入ったので、朝から準備万端だったので、完食しました。

 

朝食の味 ★★★★ 4.4

メニュー構成 ★★★★ 4.4

満足度 ★★★★ 4.4

 

⇒「やまの宿 下藤屋」をインターネットで予約する

 

 

⇒「やまの宿 下藤屋」の客室情報はその1お部屋編へ

⇒「やまの宿 下藤屋」の温泉情報はその3お風呂編へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【新湯温泉周辺の関連記事】

新湯温泉 渓雲閣 日帰り入浴

新湯温泉 湯荘白樺 日帰り入浴

新湯温泉 奥塩原高原ホテル 日帰り入浴

新湯温泉 共同浴場 寺の湯・中の湯・むじなの湯

塩原温泉 元湯 大出館 日帰り入浴’&宿泊

塩原温泉 元湯 ゑびすや 宿泊

塩原温泉 元湯 元泉館 偵察

大網温泉 湯守田中屋 日帰り入浴

塩の湯温泉 明賀屋本館 日帰り入浴

塩釜温泉 ホテル塩原ガーデン 日帰り入浴

古町温泉 旅館 上会津屋 日帰り入浴

古町温泉 共同浴場 もみじの湯

福渡温泉 共同浴場 岩の湯

福渡温泉 共同浴場 不動の湯

栃木県の「日本秘湯を守る会」の会員宿

栃木県の混浴のある温泉

ブログ掲載 栃木県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 354 人です,本日は 1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です