平家平温泉 こまゆみの里 宿泊 その2 お食事編

栃木県日光市にある平家平温泉「御宿こまゆみの里 」の夕食・朝食レポートです。

【平家平温泉 こまゆみの里】食事情報

へいけだいらおんせん こまゆみのさと

◆夕食 18:00~19:00スタート  食事処/個室
◆朝食 7:30~8:00 食事処/個室

【特別料理】

鹿刺し1,200円、山椒魚からあげ1,100円 岩魚骨酒1,800円
口コミ評価:Google 4.0点/5.0点

【こまゆみの里の食事の特徴】

◆川魚や山菜中心の素朴な山里料理
◆温かい料理は出来たアツアツで運ばれてくる
◆1名でも食事は個室(座敷席)で


[スポンサーリンク]








⇒「平家平温泉 御宿 こまゆみの里」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらのページへ

⇒「平家平温泉 御宿 こまゆみの里」の客室情報はその1お部屋編へ

⇒「平家平温泉 御宿 こまゆみの里」の温泉情報はその3お風呂編へ

 

【平家平温泉 御宿 こまゆみの里 お食事編】

「こまゆみの里」の食事は夕食・朝食ともに1階にある個室の食事処になります。

目の前に厨房があるので、温かい料理は出来たてアツアツで運ばれてきます。

こまゆみの里はあまり口コミもないので、どんな食事なのか全く期待しないで出かけましたが、予想外に良かったです。

 

今回利用したのは、

1泊2食付の標準プラン、平日1名利用12,000円+税です。

2名利用の場合は10,000円+税。

 

秘湯の会の中ではかなりリーズナブルな料金設定です。

食事の時間も希望に合わせてくれて(常識の範囲内で)、一人でも綺麗な個室に通され、食事も一度出しではないところがサービスが良く感じました。

畳も入れ替えたばかりの綺麗な食事処。

朝は外の景色も見え、終わりかけの桜も咲いていました。

右にあるのは温泉棟。

 

【平家平温泉 御宿 こまゆみの里 ドリンクメニュー】

ドリンクメニューは食事処にはありませんでしたが、部屋の冷蔵庫に入っているものとほぼ同じと思われます。

部屋にあった飲み物と特別料理のメニュー表。

注文したのは日光の地酒「日光誉 純米醸造」(渡邊佐平商店/日光市)

コクのある味というか、濃い味で飲みごたえのある地酒でした。

二本目は「四季桜 純米酒 生貯蔵酒」(宇都宮酒造/宇都宮市)

日光誉の後だとさらさらとすっきりした女性向けの地酒でした。

 

【平家平温泉 御宿 こまゆみの里 夕食メニュー】

お品書きはなく、簡単な説明がありました。

始めにセットされていたメニュー。

この後、4回に分けて運ばれてきます。

中央の竹筒の器の中には「鯉のたたきとさしみこんにゃく」が入っていました。

川魚とは気づかないくらい臭みもなくとても美味しいです。

煮物は湯葉、ぜんまい、しいたけ、にんじん。

蕗の煮物。

煮物は濃すぎず薄すぎず、絶妙な味付け。

アツアツの茶わ蒸し。

やや硬めに蒸してあります。

続いて焼きたての岩魚。

山菜の天ぷらと天つゆ。

うどの葉、ふきのとう、まいたけ、オクラ、しいたけ。

油切れも良くサクサクです!特にうどの葉はとても美味しいです。

牛肉の陶板焼き。

チャッカマンを置いてもらったので、好きなタイミングで火を入れられました。

バターで焼いて焼き肉のたれでいただきます。

見た感じ、輸入牛のようにも見えますが、他の口コミでは栃木牛とありましたが、尋ねておらずすみません。

別注の「鹿刺し」1,200円

牛肉に比べるとさっぱりしていますが、味はワイルドでした。

最後にご飯とお吸い物、デザート。

ご飯は3~4杯分入っていました。

ご飯と湯葉のお吸い物。

デザートのメロンとオレンジ。

 

【平家平温泉 御宿 こまゆみの里 夕食の感想】

山菜や川魚等、山里らしい料理でした。

素朴な料理ながら煮物や出汁系は味付けが絶妙で、また食べに来たくなるような夕食でした。

一番美味しかったのは天ぷら、次に鯉のたたき。この2点はほぼ満点に近いです。

出来立ての料理をアツアツで出してくれるというのもポイントが高いです。

 

低価格の設定のためお肉の質はそれなりですが、それを加味しても十分美味しかったです。

山奥の宿であることを考えるとかなりコスパが良いと思います。

 

夕食の味 ★★★★ 4.4

メニュー構成 ★★★★ 4.4

満足度 ★★★★ 4.4

 

【平家平温泉 御宿 こまゆみの里 朝食メニュー】

朝食も同じ個室で。

お風呂が9時から清掃に入るので、食事前に朝風呂に入る場合は朝食は遅めで、食後に入る場合には早めの時間にすると良いかもしれません。

朝食のお膳。

お味噌汁は小さな鉄鍋で自分で具材と味噌を合わせます。

ご飯のお櫃は後から来ましたが、朝から満杯に入っていました。

出来上がった状態。

サラダは胡麻ドレッシングで。

蓮根、ごぼう、人参のきんぴら

玉子焼きと昆布の佃煮

湯豆腐

湯豆腐用のポン酢に薬味はネギともみじおろし

お味噌汁は鉄鍋に豆腐とわかめと味噌を投入して自分で作ります。

これは珍しい。

お味噌汁の出来上がり。

最後までアツアツの状態で食べられるのが良いです。

納豆ごはんとお味噌汁、お漬物

 

【平家平温泉 御宿 こまゆみの里 朝食の感想】

朝食はとてもシンプル。寝起きでも食べきれるほどほどの量でした。

味付けは良かったです。

 

朝食の味 ★★★★ 4.3

メニュー構成 ★★★★ 4.2

 

⇒「平家平温泉 御宿 こまゆみの里」をインターネットで予約する

 

 

⇒「平家平温泉 御宿 こまゆみの里」の客室情報はその1お部屋編へ

⇒「平家平温泉 御宿 こまゆみの里」の温泉情報はその3お風呂編へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【平家平温泉周辺の関連記事】

日光市 川俣温泉 川俣一柳閣 日帰り入浴

日光市 川俣湖温泉 上人一休の湯 日帰り入浴

日光市 上栗山温泉 開運の湯 日帰り入浴

奥鬼怒温泉郷までの道のり

奥鬼怒温泉郷 手白澤温泉 宿泊

奥鬼怒温泉郷 日光沢温泉 日帰り入浴

奥鬼怒温泉郷 加仁湯温泉 ホテル加仁湯 日帰り入浴

奥鬼怒温泉郷 八丁湯 宿泊&日帰り入浴プラン

日光市 中三依温泉 男鹿の湯 日帰り入浴

日光市 湯西川温泉 共同浴場 薬師の湯

日光市 湯西川温泉 薬研の湯

日光市 湯西川温泉 金井旅館 日帰り入浴

日光市 川治温泉 薬師の湯

日光市 鬼怒川温泉 仁王尊プラザ 日帰り入浴

栃木県の「日本秘湯を守る会」の会員宿

栃木県の混浴のある温泉

ブログ掲載 栃木県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 390 人です,本日は 1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です