混浴人気動画 1位から10位まで

枡形屋1

人気の混浴動画 ベスト20 1位から10位まで

管理人「秘湯っ子」が実際に訪問して撮影してきた混浴風呂の動画です。混浴としてだけでなく、温泉旅館としての人気も高い宿が揃っています。
 

◆第1位 大滝温泉 天城荘 (静岡県)

テルマエロマエⅠのロケ地となった滝見露天風呂です。河津七滝最大の大滝を目の前に雄大な景色を楽しめる混浴露天風呂です。日帰り入浴時間帯は水着の着用が義務付けられています。
 
  「大滝温泉 天城荘」入浴レポートは⇒こちら
 

◆第2位 宝川温泉 汪泉閣 般若の湯 (群馬県)

テルマエロマエⅡのロケ地となった日本最大級の露天風呂です。敷地の中心部を流れる宝川のダイナミックな景色も圧巻です。
 
「宝川温泉 汪泉閣」の入浴レポートは⇒こちら
 

◆第3位 黒川温泉 新明館 天岩戸露天風呂 (熊本県)

黒川温泉の中心部にあるシンボル的な存在で、国の内外を問わず大人気の温泉宿です。
 
  「黒川温泉 新明館」入浴レポートは⇒こちら
 

◆第4位 元湯甲子温泉 旅館大黒屋 大岩風呂 (福島県)

プールほどの大きさの天然岩風呂で、足元から温泉が自噴しているのが分かります。とても風情のあるお風呂なので、露天風呂ファンから内湯ファンに鞍替えする人も。
 
  「元湯甲子温泉 旅館大黒屋」入浴レポートは⇒こちら
 

◆第5位 新穂高温泉 深山荘 (岐阜県高山市)

川が増水したら埋もれてしまうくらい川のすぐそばにあるダイナミックな混浴露天風呂があります。
 
  「新穂高温泉 深山荘」の入浴レポートは⇒こちら
 

◆第6位 新穂高温泉 谷旅館 (岐阜県高山市)

手入れされた日本庭園のなかに大きな岩を組んで手作りで露天風呂を作ってしまったという器用なご主人のいる宿です。日帰りNGなので、宿泊者だけ楽しめる温泉です。
 
  「新穂高温泉 谷旅館」入浴レポートは⇒こちら
 

◆第7位 奥鬼怒温泉郷 日光沢温泉(栃木県日光市)

麓の公共駐車場から歩いてしか行けない関東最後の秘境の温泉です。山小屋なので登山客が多いですが、日帰り利用も可能です。片道徒歩2時間近く歩ければ・・・。
 
  「奥鬼怒温泉郷 日光沢温泉」入浴レポートは⇒こちら
 

◆第8位 新穂高温泉 水明館 佳留萱山荘(岐阜県高山市)

日本最大級の露天風呂、西の横綱です。まるで湖のような広大な露天風呂は同時に250人入浴できるそうです。
 
「新穂高温泉 水明館 佳留萱山荘」入浴レポートはこちら
 

◆第9位 垂玉温泉 山口旅館 (熊本県)

敷地内を流れる渓流と滝見できる露天風呂が名物の宿です。「日本秘湯を守る会」の公式ガイドブック(第19版)の表紙にもなっていた人気のある温泉です。
 
  「垂玉温泉 山口旅館」入浴レポートは⇒こちら

*熊本地震の影響により、長期休業中です


 

◆第10位 壁湯温泉 福元屋 天然洞窟風呂(大分県)

川沿いに面する天然の洞窟風呂が名物の宿です。6月は露天風呂に入りながらホタル観賞ができる自然環境に恵まれた温泉です。
 
  「壁湯温泉 旅館 福元屋」入浴レポートは⇒こちら

【関連記事】

混浴のある温泉

日帰り入浴できる温泉

にごり湯・色つき湯

都道府県別秘湯レポート

   
宿泊予約サイト
 

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>「源泉湯宿を守る会」の会員宿 全国一覧

>>「温泉遺産を守る会」源泉掛け流し認定の宿

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

☆「日本秘湯を守る会」の宿泊レポは、「秘湯宿.com」で♪☆

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 421 人です,本日は 1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください