乳頭温泉郷 鶴の湯 本館 宿泊 その2 お食事編

鶴の湯77

秋田県仙北市にある乳頭温泉郷「鶴の湯温泉 本館」の夕食・朝食レポートです。

【乳頭温泉郷 鶴の湯 本館 食事情報】

にゅうとうおんせんきょう つるのゆ ほんかん

◆夕食 18:30~ (部屋食又は食事処)
◆朝食7:30~・8:00~(食事処/大広間)

◆本陣・1号館・東本陣・新本陣→夕食:部屋食、朝食:大広間
◆2号館・3号館→夕食・朝食共に食堂

*本陣・東本陣・新本陣は部屋の囲炉裏で芋鍋・岩魚の塩焼きを楽しめます。

【鶴の湯の食事の特徴】

◆名物の山の芋鍋は食べきれないほどの量
◆岩魚の塩焼きや山菜、きのこ料理が多い


[スポンサーリンク]








→「乳頭温泉郷 鶴の湯」アクセス&基本情報はその1お部屋編へ

→「乳頭温泉郷 鶴の湯」温泉情報はその3お風呂編へ

→「乳頭温泉郷 鶴の湯」お土産情報はその4お土産編へ

→「乳頭温泉郷 鶴の湯」カフェの情報はその5鶴の茶舎へ

 

→「鶴の湯 別館 山の宿」の宿泊レポお部屋編はこちら

→「鶴の湯 別館 山の宿」の宿泊レポお食事編はこちら

→「鶴の湯 別館 山の宿」の宿泊レポお風呂編はこちら

→「鶴の湯 別館 山の宿」日帰りランチレポはこちら

 

乳頭温泉郷 鶴の湯 本館 宿泊 その2 お食事編

 

先ずは夕食から。

夕食は18:30~スタートです。

鶴の湯72

 

帳場2階の1号館の夕食は部屋食でした。

お風呂から戻るとお膳がセットされていました。

テーブルではなく、畳の上にお膳を置くスタイルは最近の宿では珍しいですね。

鶴の湯74

お膳がセットされた後は、温かいお蕎麦、芋鍋、ご飯が運ばれてきました。

お品書きははありませんでしたので、分かる範囲でお伝えします。

鶴の湯82

ぜんまいと人参の煮物。

鶴の湯83

野沢菜ぽい菜っ葉と椎茸のおひたし。

鶴の湯84

こごみの胡麻和え。

鶴の湯79

お蕎麦。

天かすとなめこが入っています。

田舎風の蕎麦で美味しいのですが、

おつゆが濃縮還元のままのような濃さでしょっぱいです!

ポットのお湯で倍くらいに薄めてちょうど良い塩加減でした^^

鶴の湯85

鳥の唐揚げ、飛竜頭、きのこのあんかけ。

唐揚げというのが珍しいですね。

鶴の湯80

サツマイモ、しめじ、えのきだけ、まいたけに豚ばら肉のバター醤油ソテー。

メインにお肉はないので、

こってり系がないとご飯が食べられない人にとっては唯一のこってり系メニューかも。

 

それにしても、きのこ尽くしですね。

鶴の湯81

岩魚の塩焼き。

とても肉厚で大きな岩魚でした。

鶴の湯86

秋田名物燻りがっこ

何度か燻りがっこを食べましたが、鶴の湯の物が一番スモーキーでした。

鶴の湯75

芋鍋とごはん。アツアツの鉄鍋のまま運ばれてきます。

鶴の湯77

芋鍋は1人3杯分くらいは食べられそうかなという多さ。

お味噌汁の代わりでもあります。

鶴の湯87

芋鍋は山形のまるごと里芋の味噌汁をイメージしていたのですが、

山芋をすりおろしたものをゴルフボール大に丸めてあるものでした。

山芋はふんわりとした触感で甘味がありました。

 

お膳のおかずはおつまみで、芋鍋でご飯をかき込むって感じの食事ですね。

 

秋田県なので、さすがにご飯は美味しかったです。

 

鶴の湯の夕食は、昔ながらの山里料理という感じで素朴な味付けでした。

(全体的に塩辛いですが)

ウマすぎる~と感動するほどのものではありませんでしたが、

前日に宿泊した酸ヶ湯温泉よりも手料理感があって、

宿の雰囲気とマッチしたお料理でした。

鶴の湯90

お酒は「秀よし」本醸造生貯ひょうたんを注文。

純米吟醸が良かったのですが、本醸造でした。味はイマイチ。

鶴の湯92

食後にお願いしていた鶴の湯特製のジャージーアイス。

売店でも販売しています。

鶴の湯91

鳥海高原 花立牧場のものですね(公式サイト

クリーミーでとっても美味しかったです(^^♪

 

【乳頭温泉郷 鶴の湯 本館 朝食メニュー】

続いて朝食です。

鶴の湯108

朝食は8:00~。1階の大広間になります。

鶴の湯105

夕食と同じく畳の上にお膳が置かれています。

鶴の湯100

切り干し大根

鶴の湯101

ぜんまいのおひたし

鶴の湯99

とろろ

鶴の湯98

牛蒡と人参のサラダ 胡麻ドレッシング

鶴の湯106

手作り風のお豆腐

鶴の湯102

岩魚の甘露煮

鶴の湯96

たくあんキュウリのお漬物

鶴の湯104

梅干し

鶴の湯107

小松菜と油揚げのお味噌汁

 

シンプルな素材で朝は味付けもアッサリ目。

品数も多くて食べきれませんでした。

鶴の湯109

大広間の奥には大国主大神の掛け軸

鶴の湯110

囲炉裏の炭に火がついていましたが暖を取っていただけなのか

調理はしていなかったようです。

 

「鶴の湯」食事の評価

 

夕食 ★★★★ 4.0

朝食 ★★★ 3.8

 

鶴の湯は1泊2食付で8,000円~と「秘湯の会」の中では格安の宿なので、

豪華で美味しい食事というのは期待できませんが、

素朴な田舎の山里料理の数々は、山奥の秘湯に来たんだなという実感を持てると思いました。

 

囲炉裏付のお部屋でしたら、

山の芋鍋と岩魚の塩焼きを囲炉裏の炭火で温めながら食べることができるので、

より一層秘湯情緒を味わうことができると思います。

 

乳頭温泉郷 鶴の湯 本館 予約サイト

鶴の湯 別館 山の宿 予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*宿に直接予約・日本秘湯を守る会web予約以外での予約の場合、日本秘湯を守る会のスタンプ押印サービスはございませんのでご注意ください。

 

→「乳頭温泉郷 鶴の湯」アクセス&基本情報はその1お部屋編へ

→「乳頭温泉郷 鶴の湯」温泉情報はその3お風呂編へ

→「乳頭温泉郷 鶴の湯」お土産情報はその4お土産編へ

→「乳頭温泉郷 鶴の湯」カフェの情報はその5鶴の茶舎へ

 

→「鶴の湯 別館 山の宿」の宿泊レポお部屋編はこちら

→「鶴の湯 別館 山の宿」の宿泊レポお食事編はこちら

→「鶴の湯 別館 山の宿」の宿泊レポお風呂編はこちら

→「鶴の湯 別館 山の宿」日帰りランチレポはこちら

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【乳頭温泉郷周辺の関連記事】

妙乃湯 宿泊

蟹場温泉 日帰り入浴

大釜温泉 日帰り入浴

黒湯温泉 日帰り入浴

孫六温泉 日帰り入浴

休暇村 乳頭温泉郷 日帰り入浴

田沢湖展望風呂 アルパこまくさ 日帰り入浴

水沢温泉郷 駒ヶ岳温泉 日帰り入浴

水沢温泉郷 露天風呂 水沢温泉 日帰り入浴

田沢湖畔 地ビールレストラン 湖畔の社 ORAE

刺巻湿原 水芭蕉群生地

角館 武家屋敷通り&枝垂れ桜

角館名物 比内地鶏親子丼 桜の里

角館名物 あゆ天そば 角館そば

 

【乳頭温泉郷から約1時間 国見温泉の関連記事】

雫石町 国見温泉 石塚旅館 宿泊

雫石町 国見温泉 森山荘 日帰り入浴

雫石町 国見温泉 国見山荘 日帰り入浴


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 3,020 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です