【青森】大間温泉 養老センター ★★★+

青森県大間町にある「大間町大間温泉養老センター」の入浴レポートです。

温泉の基本情報はページの下部にあります。

⇒「マグロの町大間町」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらのページへ

【こんな人におススメ】

◆大間町で源泉かけ流しの温泉を探している
◆鄙びた共同浴場が好き
◆よくあったまる熱めのお湯が好き

大間温泉保養センターの口コミ評価:Google4.1点/5.0点

最終更新日:2021/5/28
訪問日:2021/5


[スポンサーリンク]




 

 

【日帰り入浴】

営業時間:8:00~20:00
料金:大人380円 中学生150円 小学生60円
定休日:

 

【大間町で唯一のかけ流しの温泉!大間温泉養老センター】

大間町では近くの「おおま温泉海峡保養センター」に1泊し、翌日は元湯に当たる「養老センター」のお湯をいただくことにしました。

「大間温泉 養老センター」は、昭和56年(1981年)にオープンした共同浴場のような日帰り入浴施設です。

ガイドブックにも出ていない温泉なので、ほぼジモ泉のような存在なのかと思いましたが、コロナ渦でもよそ者を受け入れてくれるオープンな施設でした。

今回、下北半島と南部を湯めぐりしていて3番目に成分総計が多い温泉でした。

塩辛くて金気臭強め、温度も45度とパンチのある温泉でした。

海峡保養センターから直線距離で200mくらい、裏通りを南へ下ると看板が出ています。

養老センターの外観

左が男湯、右が女湯入口、手前には広い駐車場があります。

建物の左には神社が!

子宝観音の由緒

大間温泉を掘削する際に神がかかったエピソードがあったことが書かれています。

番台でお話を聞きましたが、隣の佐井村にあった唯一の温泉もここの養老センターとよく似た温泉だったそうです(千金温泉はH19に閉館)、

建物入口

建物中に入るとまず休憩所があり、そこに券売機がありました。

券売機

町内外問わず一律料金です。

脱衣所にはロッカーはなく、タナトかごだけ、小さな洗面台となぜか洗濯機がありました。

この脱衣所の左に番台があり、女性が座っていたので券を渡します。

初めてだというと、熱いので入るのはよく慣らしてから。やっぱり加水は最小限にとどめるように言われ、下風呂温泉といい、青森の人の皮膚はどうなっているのだろうと???と。

 

ドライヤーは番台で貸し出し(5分50円)、持ち込みの場合も5分50円と書いてあります。

せっけん、シャンプーもないので要持参です。

青森県内の温泉巡りをしていて思ったのは、500円以下の入浴料の温泉ではせっけんやシャンプーが置いてあった記憶がないです(主に下北半島と三八上北エリア)。なので、湯めぐりをする前にコンビニ等で調達しておいた方がいいかもしれません。

入口から見た浴室

15畳くらいの広さのタイル張り。浴槽は8~10人サイズの内湯が1つ。

横から

お湯はすこしだけ薄茶色をした透明は温泉で、浴室に入った時にはすでに金気臭が漂っていました。

奥から

かかり湯と思ってはいけない?50度近くあります。

湯舟の中は45度。

他のお客さんが来るまで加水は控えていましたが、案外地元の方は遠慮なく水を足していました。

それでも、湯舟の中は46.8度前後あります^^

30回以上かけ湯をして体を慣らしてからようやく入ることができました。

でも、1分もたたずに出てみれば体中真っ赤です!

試しに比べてみた。左が温泉、右が水道水。

写真だとわかりにくいですが、ほんの少しだけ温泉の方が茶色いです。

こうして外に出してもまだ桶の中の温度は46.4度ありました( ;∀;)

 

ものすごく塩辛くて鉄臭さも強く、成分総計1.3gもあります。

小刻みで30秒ほどの入浴を2~3回繰り返しただけですが、車に戻ると自分の体から出る湯気で車の窓ガラスがすべてくもりました( ゚Д゚)

整然とした洗い場

 

【大間温泉養老センターの感想】

海峡保養センターの後だと違いがはっきり分かります!

元湯は熱すぎ、パンチがありすぎ!

下風呂温泉の方が有名すぎてあまり目立たない存在ですが、かなり良い温泉です。

冬場には漁師さんの体を癒していることでしょう。

もし、大間町に訪問する機会があれば、温泉は真っ先にココに行くのがおススメだと思います。

 

泉質 ★★★★ 4.3

お風呂の雰囲気 ★★★★ 4.2

清潔感 ★★★★ 4.2

接客サービス ★★★★ 4.5

 

⇒「大間町周辺の宿」をインターネットで予約する

 

【大間温泉養老センター】基本情報

おおまおんせん ようろうせんたー

住所:〒039-4601 青森県下北郡大間町大間内山48−1
TEL:0175-37-2411
公式サイト

 

【宿泊料金】

なし

日帰り入浴専門

 

【大間温泉養老センター温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場 内湯各1

◆源泉 H17.7月の分析書

源泉名「大間温泉」泉温48.5度 湧出量 -(-)
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉(-)pH7.0
蒸発残留物 mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)mg/kg 成分総計13,909mg/kg
メタケイ酸25.7mg,遊離二酸化炭素ガス101.8mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水なし(夏季は加水あり)・加温なし、塩素消毒なし

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【大間温泉周辺の関連記事】

大間町 大間のまぐろ!「浜寿司」のランチ

風間浦村 桑畑温泉 湯ん湯ん♪日帰り入浴

風間浦村 下風呂温泉 海峡の湯 日帰り入浴&ランチ

風間浦村 shimofuroカフェ

風間浦村 下風呂温泉 大湯(共同浴場)

風間浦村 下風呂温泉 新湯(共同浴場)

風間浦村 下風呂温泉 つぼた旅館 宿泊

風間浦村 下風呂温泉 つるやさつき荘 日帰り入浴

風間浦村 下風呂温泉 ホテルニュー下風呂 日帰り入浴

青森県の混浴のある温泉

ブログ掲載 青森県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





(このページの閲覧者は 337 人です,本日は 3人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo