新野地温泉 相模屋旅館 日帰り入浴 ★★★+

相模屋旅館21

福島県福島市にある新野地温泉「相模屋旅館」の入浴レポートです。

最終更新日 2017/7/3 訪問日 2015/4月下旬・2013/9月下旬

【新野地温泉 相模屋旅館】 基本情報

しんのじおんせん さがみやりょかん

住所:〒960-2157 福島県福島市土湯温泉町野地2
TEL:0242-64-3624
公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

通年営業です。

【宿泊料金】

1泊2食付 10,950 円 ~20,670 円 お一人様△ 素泊まり× 自炊× 湯治対応〇

口コミ総合評価:じゃらん4.5点/5.0点

【こんな人におすすめ】

◆日本秘湯を守る会のファン
◆湯けむり上がる野趣あふれる露天風呂が好き
◆にごり湯が好き


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:10:00~14:00受付(15:00退館)
料金:大人800円 子供400円

個室休憩 10:00~15:00(最大5時間)
大人2,000円 子供1,000円 浴衣200円 布団1,000円

定休日:通年営業 不定休 ⇒休業日は公式サイトで確認できます

【アクセス】

◆車
東北自動車道「福島西IC」から国道115号線、県道30号線経由で45分。
ドラぷら
◆電車
JR東北新幹線「福島駅」より土湯温泉行きバス、終点よりタクシーで20分。
福島駅西口発吾妻スカイライン観光路線バス「浄土平行」で「新野地温泉」下車、すぐ(乗車55分)。
* 吾妻スカイライン観光路線バス:平成29年5月3日(水)~9月30日(土)は土・日・祝日のみ運行、10月1日(日)~11月5日(日)は毎日運行。
周遊バスが運休の冬季のみ福島駅から送迎あり(要予約)。
Yahoo!路線情報吾妻スカイライン観光路線バスH27時刻表

【地図】

 

【新野地温泉 相模屋旅館 日帰り入浴レポ】

 

土湯峠のある県道30号線沿いにはわずか5キロの範囲に、野地温泉、新野地温泉、赤湯温泉、鷲倉温泉、幕川温泉の5つの温泉地がひしめいており、どの宿も源泉かけ流しなので湯めぐりするには最適な場所なのです。

土湯峠では野地温泉以外すべて「日本秘湯を守る会」の会員宿です。

 

今回、東北道福島西ICを下り、土湯温泉郷、道の駅「つちゆ」を通り過ぎて、最初に向かったのは相模屋旅館でした。

 

 

実は、この日、ガソリンが残りわずかだったにもかかわらず、

インター付近で給油してこなかったのですが、

土湯峠に1軒だけあったガソリンスタンドも土曜日なのに閉まっていて、

ちょっと焦りました。

インターから40分程度の距離ですが、山の中で立ち往生すると大変なので、

ガソリンはインター付近で入れてきた方がいいかもしれません。

相模屋旅館2

台風一過の後で、福島は快晴でした。

土湯峠に向かうと、まず見えてくるのが野地温泉ホテル。

相模屋旅館25

その隣に新野地温泉相模屋旅館。

相模屋旅館9

外観は鉄筋コンクリートの立派な建物。

入口からは秘湯ムードはみじんも感じません^^

ホームページはホームメイドな感じですが。

土曜日だからか、車もたくさん停まっていました。

野地温泉ホテルの方も結構混んでいたようです。

相模屋旅館26

向かいにお地蔵さんがいました。

福島駅から来る場合には、この相模屋旅館の前のバス停で降ります。

相模屋旅館10

でも看板は秘湯っぽいですね。

相模屋旅館24

玄関

相模屋旅館23

フロント

ご主人らしき人が対応してくれました。

 

秘湯の会ではあまり日帰り入浴をすることがないので、

日帰りだとあまり歓迎されない場合もあると聞いてちょっとドキドキしましたが、

とても丁寧な接客でした。

今回、土湯峠の温泉ではどこでも接客は良かったです。

最近は無料で又は割引で入浴できる雑誌や本が流行っているので、

そのせいで日帰り入浴しにくい雰囲気になるのは嫌だなぁとちょっと思います。

 

相模屋旅館11

ロビーのコーヒーラウンジ。民芸調です。

相模屋旅館22

アイスもいろんな種類がありました。

相模屋旅館12

さっそくお風呂へ。

相模屋旅館13

廊下の窓から源泉の噴煙が上がっているのが見えます。

建物の雰囲気とは真逆で、外は秘湯ムード満点ですね。

相模屋旅館14

廊下を下りて行き

相模屋旅館15

手前が内湯、右側の木の扉が露天への入り口です。

 

混んでいたので、まずは露天風呂へ。

相模屋旅館17

木で組んである遊歩道にススキが揺らいでいて奥には噴煙。

何だか興奮する景色です^^

相模屋旅館18

左が男性用の野天風呂、右が女性用の野天風呂。

男性の野天風呂は低い位置にあり、この遊歩道からは丸見えです。

相模屋旅館 噴煙の動画

【相模屋旅館 女性用露天風呂】

相模屋旅館21

女性用の野天風呂です。

 

女湯は遊歩道側にコの字に木の枝でできた囲いがあり、

その囲いに沿ってオープンスペースの脱衣所があります。

お風呂は内風呂とほぼ同じか、若干大きい程度。8人サイズくらいです。

 

噴煙のイメージからすると、かなり白濁した硫黄のお風呂だと思っていたら、

お湯を入れ替えている途中だったからか、ほぼ透明でした。でも、湯花は舞っていました。

お客さんが脱衣所で着替えていたので、お風呂の全体の写真は撮っていません。

新野地温泉 相模屋旅館2-6

後日オヤジが訪問した時(男湯)。

この日はかなり濁りの強い青みがかったお湯でした。

 

ここからの景色は雪の季節もいい感じなのだろうなと思わせる雰囲気でした。

私が訪問した時は紅葉前の土曜日だったこともあり、お客さんが絶えませんでしたが、

宿泊して朝誰もいない時にゆっくり入れたら最高だろうなという感じです。

新野地温泉 相模屋旅館2-5

噴煙の方には囲いがないので、景色も見えて開放的な感じです。

風にあおられてお風呂の目の前まで噴煙が迫って来るので、迫力があります。

 

内湯の方は白濁していましたが、露天風呂はそうでもなく。

こちらの方がお湯が新鮮なんでしょうか。

硫黄臭もそこそこして、お湯はトロみがありました。

まったりと滑らかな感じです。

須川温泉の強烈なお湯の後だったので、刺激はほとんど感じませんでした。

 

*この時訪問した須川温泉は、宿泊の翌日に気分が悪くなるくらい硫化水素臭がすごかったのです。

 

【相模屋旅館 内湯】

続いて内湯へ。

 

さきほどの遊歩道を歩いて行かなければならないので、

一旦着替える必要があります。

と言っても、面倒だったのでバスタオルを巻いて内湯に向かいました^^

相模屋旅館16

内湯の脱衣所。


6人サイズの四角い檜のお風呂があり

宿のホームページにある通り、内湯の方は白く濁っていました。

温度は41度くらいでちょうど良く、空いていれば長居できるお風呂です。

 

追記:

2015年5月下旬にオヤジが再訪しましたが、この時には見事なにごり湯でした。

快晴の日曜日にもかかわらず、貸切状態で満喫できたそうです。

 

【新野地温泉 相模屋旅館 温泉の感想】

 

露天風呂も内湯も、秘湯らしく素朴でレトロな雰囲気。噴煙の演出もバッチリ。

日帰りではもったいない温泉だと思いました。

訪問時はにごり湯ではなかったので、

にごり湯の時に、できれば紅葉の時に再訪したいと思いました。

 

泉質★★★★4.3

お風呂の雰囲気★★★★4.5

清潔感★★★★4.2

接客サービス★★★★4.2

 

 

【相模屋旅館 温泉情報】

◆お風呂

男女別内湯各2 男女別野天風呂 男1 女2

◆源泉

源泉:自家源泉 源泉温度88度 湯量120L/分 自然湧出
泉質:単純硫黄泉(硫化水素型)(低張性弱酸性高温泉)
態様:源泉掛け流し、加水あり、塩素消毒なし
効能:高血圧脳卒中、外傷骨折火傷、糖尿肥満、創傷、動脈硬化、胃腸病、神経痛、リュウマチ他

◆観光情報

安達太良山、吾妻連峰、箕輪スキー場、横向スキー場

 

新野地温泉 相模屋旅館 ここから予約できます

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*宿に直接予約・日本秘湯を守る会web予約以外での予約の場合、日本秘湯を守る会のスタンプ押印サービスはございませんのでご注意ください。

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【新野地温泉周辺の関連記事】

野地温泉 野地温泉ホテル 日帰り入浴

鷲倉温泉 高原旅館 日帰り入浴

幕川温泉 水戸屋旅館 日帰り入浴

幕川温泉 吉倉屋旅館 日帰り入浴

赤湯温泉 好山荘 日帰り入浴

奥つちゆ 川上温泉 日帰り入浴

横向温泉 滝川屋旅館 宿泊

横向温泉 中の湯旅館 日帰り入浴

横向温泉 森の旅亭 マウント磐梯 日帰り入浴

ブログ掲載 福島県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 4,792 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です