赤湯温泉 好山荘 日帰り入浴 ★★★+

好山荘13

福島県福島市の土湯峠にある「赤湯温泉 好山荘」の入浴レポートです。

最終更新 2015/5/26 訪問日 2013/9月下旬

【赤湯温泉 好山荘】基本情報

あかゆおんせん こうざんそう

住所:〒960-2157 福島県福島市土湯温泉町字鷲倉1
TEL:0242-64-3217
公式サイト なし ・日本秘湯を守る会宿紹介ページ

期間営業:4月~11月

【宿泊料金】

1泊2食付 8,550 円 ~ 15,900 円 お一人様〇 素泊まり〇 自炊〇 湯治〇

口コミ:Nifty温泉4.2点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆日本秘湯を守る会のファン
◆アットホームな鄙び系の宿が好き
◆にごり湯が好き


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:10:00~15:00(受付は14:30頃まで)
料金:大人500円 子供300円
期間営業:4月~11月 無休

【アクセス】

◆車
東北道「福島西IC」から国道115号線~県道30号経由45分。新野地温泉「相模屋旅館」を通り過ぎてすぐの右側の道路を下ってすぐ。
ドラぷら
◆電車
JR東北新幹線「福島駅」下車、西口より福島交通・吾妻スカイライン観光路線バスで新野地下車、徒歩6分(バスの運行は5月~11月の土日祝のみ)。土湯温泉、新野地より送迎あり(要予約)。
Yahoo!路線情報吾妻スカイライン観光バ
楽天トラベル高速バス予約

【地図】

 

【赤湯温泉 好山荘 日帰り入浴レポ】

野地温泉周辺の宿、最後は「赤湯温泉 好山荘」です。

このあたりを奥土湯温泉郷と呼んでいいのか、

野地温泉の周辺には日帰り入浴可能な温泉が密集していますが、

ここ、赤湯温泉「好山荘」は、野地温泉の右脇の未舗装の道路を下ってすぐのところにあります。

 

アクセスは、車の場合、東北道「福島西IC」から土湯温泉郷方面へ、

途中道の駅を通り過ぎてさらに奥へ40分ほど。

新野地温泉「相模屋旅館」のすぐ先、右側に看板が出ているので、

その坂道を下って2分くらいのところにあります。

電車の場合、福島駅からは、野地温泉行のバスに乗り、

相模旅館の前のバス停で降りて徒歩6分です。

土湯温泉又は野地温泉前のバス停からは送迎可能だそうです。

 

「日本秘湯を守る会」会員「日本温泉遺産を守る会」源泉掛け流し認定風呂のある宿です。

好山荘1

正面に見えるのは鬼面山?

まだ10日以上早かったですが、紅葉の時期になったら、この周辺は見事なんでしょうね。

以前、西吾妻連峰に登ったことがあるのですが、

その時は温泉巡りもせずに帰って来てしまったことを後悔。

好山荘2

この道路が未舗装の砂利道で、途中から狭くなり、急な下り坂になります。

道の真ん中に陥没がいくつかありました。

といっても、今回は普通車でも問題ありませんでした。

好山荘3

坂道を下った突き当りに山小屋風の赤い屋根が見えます。

採石場かと思うようなトラックと砂利の山。

好山荘4

宿の入り口。

本当に山小屋っぽい雰囲気です。

看板犬のワンちゃんは、帰りにだけ見かけました。

好山荘14

ロビーに入ると、常連さんなのか、親戚の方なのか、

コテコテの福島弁が飛び交っていました。

旅館というよりも、他所のお宅のお風呂を借りに来たような感じです^^

 

何の予備知識もなく出かけましたが、名物の赤湯はこの日、二つとも混浴とのこと。

「今日は湯治の爺さんで込み合っているけど、気にしないで堂々と入れば大丈夫だから。」

と豪快なご主人^^

ポカーンとしていると、「じゃあ、先に外の白湯のお風呂に入っていきな。」と

お金も取らずに促され、慌てて500円を渡しました(^_^;)

好山荘5

駐車場を通り過ぎた奥に「白湯」の露天風呂があります。

右奥に青と白のタンクが見えますが、それぞれ男女別の脱衣所です。

好山荘6

秘湯の会の中でもこういう看板は珍しい(^^♪

宿のご主人の本職は大工さんとのことで、露天風呂も手作りだそうです。

好山荘7

ガイドブックには日帰り入浴時間が10:00~15:00と書いてありましたが、

終了時間にはあまり頓着していないのか、

混んでいなければ時間を過ぎても入れるのかな。

すでに2時半を過ぎていましたが、料金も時間も何も言われず、鷹揚な宿のようです。

好山荘8

成分分析表も掲げられていました。

好山荘11

先ほど見えたタンクがこちらの脱衣所。

好山荘12

お客さんがいたのですが、1枚だけ撮らせてもらいました。

ややグレーがかった白湯です。硫黄の香りもそこそこあります。

温度は40度くらいでちょうどよい湯加減で、長湯できそうな感じでした。

右側にはカランもあります。

好山荘13

続いて内湯の「赤湯」

白湯から戻ると、ちょうど脱衣所でお爺さん達が着替えをしていて、

「遠慮しないでどんどん入りな。」と促されました。

いや~ちょうど出て来てくれてラッキー(^^♪

しばらく男性に占領されていたようですが、この後はおばあちゃんでごった返していました。

ずっと入れなくて待っていた女性も、やっと入れる~と喜んでいました(^_^)

 

それにしても、見事な赤湯です。

鉄錆びの様な匂いが充満しています。

温度は42度強とやや熱めですが、泉質はとてもいい感じです。

もう一つ、赤湯の小さな露天風呂と、丸型の内湯もあったようなのですが、

団体さんが入ってきたので見ないで帰って来てしまいました。

お湯の鮮度は内湯の方が断然いいとのことです。

 

【赤湯温泉 好山荘 温泉の感想】

宿の中のモロ湯治場的な雰囲気も、結構好みですね。

相模屋旅館や奥の幕川温泉も、意外と小奇麗な普通の旅館の雰囲気だったので、

好山荘だけ異彩を放っていました(^_^)

周囲が白湯のにごり湯が多い中、赤湯と二種類楽しめるのもいいですね。

機会があれば、泊まりたいなと思う宿でした。

 

泉質★★★★4.2

お風呂の雰囲気★★★★4.0

清潔感★★★3.8

接客サービス★★★★4.3

 

  【赤湯温泉 好山荘 温泉情報】

◆お風呂

「赤湯」内湯2露天1 「白湯」男女別露天各1

◆源泉

自家源泉2本 自然湧出 源泉:源泉温度52度、湯量70L/分

泉質:「赤湯」含鉄-単純泉 ph6.3、「白湯」含硫黄―単純泉(硫化水素型) ph3.6?

態様:源泉掛け流し、加水・加温あり、塩素消毒なし

宿情報

期間営業 (4月中旬 ~ 11月下旬)

1泊2食付:8,550 円 ~ 15,900 円 1名様〇

素泊まり×自炊 湯治プラン:3,600円

クレジットカード利用不可

 

赤湯温泉 好山荘 予約サイト
るるぶトラベル

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*予約サイトは掲載時の情報です。取扱会社の変更がある場合もございますのでご了承ください。

*宿に直接予約・日本秘湯を守る会web予約以外での予約の場合、日本秘湯を守る会のスタンプ押印サービスはございませんのでご注意ください。

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【土湯峠の関連記事】

野地温泉 野地温泉ホテル 日帰り入浴

新野地温泉 相模屋旅館 日帰り入浴

鷲倉温泉 鷲倉温泉旅館 日帰り入浴

幕川温泉 水戸屋旅館 日帰り入浴

幕川温泉 吉倉屋旅館 日帰り入浴

奥つちゆ 川上温泉 日帰り入浴

横向温泉 滝川屋旅館 宿泊

横向温泉 中の湯旅館 日帰り入浴

横向温泉 森の旅亭 マウント磐梯 日帰り入浴


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 3,747 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です