鬼怒川温泉 あさやホテル 宿泊 その2 お食事編

栃木県日光市にある鬼怒川温泉「あさやホテル」の夕食・朝食バイキングレポートです。

【鬼怒川温泉 あさやホテル】食事情報

きぬがわおんせん あさやほてる

夕食:17:30~19:30入店 21:00終了  食事会場
朝食:7:00~9:00入店 9:30終了 食事会場

*時間は変更になる場合があります

【特別注文料理】

なし プランによる

口コミ評価:Google 4.3点/5.0点

【あさやホテルの食事の特徴】

◆夕食バイキング100種以上、朝食バイキング60種以上
◆旅行代理店のバイキングランキング上位にランクイン
◆コース料理も口コミ評価が高い


[スポンサーリンク]








⇒「あさやホテル」へのアクセス詳細&宿泊・日帰り入浴予約はこちらのページへ

⇒「鬼怒川温泉 あさやホテル」の客室情報はその1お部屋編へ

⇒「鬼怒川温泉 あさやホテル」の温泉情報はその3お風呂編へ

 

【食べきれないほど種類が豊富!鬼怒川温泉 あさやホテルのブッフェプラン】

バイキング料理のために泊まりに来る人も大勢いるのではないかというくらい、「あさやホテル」の名物になっていますね。

2020年3月にリニューアルされ、夕食は100種類以上、朝食も60種類以上と豊富なメニューを用意しているそうです。

 

この時期、感染防止対策上、バイキングはどうなのだろうと気になるかもしれませんが、マスク着用、出入口で手指消毒の徹底、料理を取る際には使い捨てのビニール袋を使用、ドリンクバー等直接手に触れそうな場所にも消毒液を用意、会場の席はテーブルを1つ以上離して案内する等、神経質な私でもこれならば大丈夫そうだと思うくらい徹底していました。

 

時期が時期なのでお客さんの入りも普段の1/10~1/5程度だったのではないかと思います。

それでも、100種類以上のメニューは即座に補充され、終了時刻間際でも写真を撮るのに見栄えが良いくらい料理が残っていました。残りはどうするのだろうと思いつつ、ケチケチしていないところに「あさやホテル」の凄さを感じたり。

途中で料理がなくなるという心配はなさそうなので、夕食時間は早め遅めどちらでもいいと思います。ただ、ライブキッチンもあるし、料理の新鮮さは早い方がやっぱりいいのかな。

 

とにかく食べきれないほどの種類がありますが、おススメは、お刺身系、ヒレステーキ、あさや特製カレー、デザートは鉄板です。

後は自分の好みで選べば良いと思います。

 

ブッフェは苦手だという方にはコース料理もあります。コース料理の方が1,000円~3,000円ほど料金が高いので、料理の質としては良いのだと思います。

また、「あさやホテル」に泊まる機会があればあと1~2回はブッフェプランにして、気が済んだらコース料理も食べてみたいなと個人的には考えています。

会場に行く際には食事券を

「ブッフェレストラン あさやガーデン」は秀峰館8階にあります。

手指の消毒は手をかざすと自動的に適量の消毒液が出る機械が設置されていました。

料理を取る際には使い捨てのビニール手袋を利き手に着用して直接トングなどを触らないよう配慮されています。

お客さんの行動を見ていても、皆さん慎重な方が多く感じました。

会場全体はこんな感じで、1時間に30人いたかどうか。

料理を取るのに前の人を待つということもなく、密にはならなかったです。

 

【あさやホテルの夕食ブッフェ】

何せ100種類以上あるということで、ここからは写真が盛りだくさんになります。

会場入り口付近にはサラダバーとデザートコーナーがあります。

サラダは葉物、ブロッコリー、プチトマト、だいこん&にんじん&パプリカの千切り、ポテトサラダ、スパサラダ、えだまめ、スティック野菜

トッピングのクルトンやオニオンフライ等、ドレッシングは感染症対策のためキューピーの梱包されたものでした。

おかず1列目のカウンターにはオードブル、お刺身があります。

右から、「合鴨パストラミ」「スモークサーモン」

「生ハムとモッツァレラチーズ」「帆立貝柱のいくら和え」

「甘えび」「じゅんさい」「もずく」

「鯛のお刺身」「マグロのお刺身」

裏に回って2列目は右から「ごま豆腐」「たまご豆腐」「生湯波」

「棒々鶏」「中華クラゲ」

「中華前菜(チャーシュー)」「ところてん」

三列目は「若鳥の唐揚げ&油淋鶏ソース」「八汐鱒のオレンジソース」

「あさや風ムサカ」「シーフードピラフ」

「揚げパン」「帆立のベーコン巻きソースナージュ」

4列目は「海鮮串揚げ」(海老、いたや貝、キス、舌平目オクラ巻き、蓮根」

「フライドポテト」「一口ヒレカツミラノ風」

「牛すじ」「もつ煮」

 

5列目

ビーフシチュー

グリルチキン

春巻

牛肉炒麺(牛肉のあんかけ焼きそば)

黒酢酢豚

自分が食べたものだけ取り分ける前に写真を撮ったのでちょっとアップになっています。

6列目「海老のチリソース」

麻婆豆腐

豆豉蒸鮮魚 鱈の豆豉蒸し

宇都宮揚げ餃子の中華あんかけ

豚バラ煮込みカルバドスソース

主食コーナー

「津合蟹」

蟹用のハサミとカニ酢も用意されています。

パンはバケット、ガーリックトースト、ナン

「蛋花湯たまごスープ」「ミネストローネ」

ビスク&クルトン

「白米」「あさや特製和牛カレー」

「みそ汁」(かんぴょう、なめこ、わかめ)

「そば」「温そばつゆ(鴨汁)」「冷そばつゆ」

お漬物 たくあん、しょうが風味付け、漬物の盛り合わせ(ヨーグルト使用)、らっきょうたまり漬け、ミックスたまり漬け

ジュース「たまねぎの恵茶」「黒酢ざくろミックス」「紫野菜&ぶどうミックス」「紅色野菜&マンゴーミックス」

ドリンクバー、紅茶、コーヒー

ドリンクバーは「コカ・コーラ」「カルピス」「カルピスソーダ」「ファンタメロン」「煌(ウーロン茶)」「ミニッツメイドレモン/ピーチ/ぶどう/オレンジ100%」、「綾鷹(緑茶)」「爽健美茶」「スプライト」「ジンジャーエール」「Qoo」

【あさやホテル 夕食ブッフェ ライブキッチン】

こちらは窯焼きピザコーナー

「サーモンとアンチョビのピッツァ」「ドライトマトのマルゲリータ」「ミックスピザ」の三種がありました。

メインのライブキッチンコーナー

「本日のパスタ」4種類の中から1つ選び、具は自分で選んで渡します。

パスタはストレート麺のスパゲティと貝の形をしたコンキリエから選べます。

左奥から「ペペロンチーノ」「たらこ」「ナポリタン」「カルボナーラ」の見本

国産牛ヒレステーキ

焼いているところも見えますが、写真は終了間際に撮ったので調理済みのお皿が並べてありました。

天ぷら (抹茶塩、おろししょうが、大根おろし)

「寿司」(鯛・海老・まぐろ)

「アユの塩焼き」「焼きおにぎり」「野菜焼き」

お皿に盛った状態

「茶碗蒸し」「特製湯波茶巾」「ショーロンポー」「花しゅうまい」「ミルク饅頭」

台物「国産牛すきやき」「宇都宮餃子鍋」「網焼きハンバーグ」

【ホテルあさや 夕食ブッフェのデザート】

ソフトクリーム(バニラ・いちご・ミックス)

アイスクリーム7種(ゆうがお・みかん・いちご・チョコレート・ぶどう/ハーゲンダッツキャラメル・バニラ・グリーンティ)

デザートは右から「ラ・フランスケーキ」「抹茶プリン」「ティラミスケーキ」「ミルクレープ」「ヒアルロン酸ジュレ」「カスタードロール」「バスクチーズケーキ」「メロンゼリー」「シュークリーム」

「タピオカ」「青梅」「山桃」「イチゴムース」「パンナコッタ」「マンゴープリン」「カスタードプリン」

「ティラミス」「フルーツヨーグルト」「杏仁豆腐」「みかんゼリー」

「だいふく」

フルーツは「オレンジ」「ブラッドオレンジ」「アメリカンチェリー」「パイナップル」「スイカ」

以上で全メニューになります。

ドリンクやアイスクリームの種類等もフレーバーごとに1種類と数えるならば余裕で120種類を超えました。

 

【あさやホテルの夕食ブッフェで取り分けてきたメニュー】

地酒「原酒 日光誉 大吟醸」1,830円

これ、美味しいです。

1回目に運んできた料理

まぐろ&鯛、甘えび、帆立のお刺身はとても美味しいです。

オードブルのサーモン、生ハム、じゅんさい&もずくも日本酒にぴったり。

サラダはもう少しホテルらしいおしゃれな素材(ベビーリーフや外国野菜等)があると嬉しいかな。

お刺身系はバイキングにしては高品質でおススメです。

サラダコーナーにアボカドがあれば、マグロアボカドにして食べたかったです。

2回目に運んできた料理

カルボナーラパスタ(ほうれん草&ベーコン+粉チーズたっぷり)、お肉ゴロゴロのビーフシチュー、ピザ2品と国産牛のヒレステーキ

ピザは本格的なナポリ風ではなく、日本人になじみのあるタイプ。

パスタは早ゆで用の麺なのかな。

この中では、ヒレステーキはソースが美味しくておススメです。

3回目はお惣菜中心に左下から右へ、「牛すじ」「海鮮串揚げ」「油淋鶏」「麻婆豆腐」「エビチリソース」「黒酢酢豚」

味付けは良いですよ。

これを食べなければ始まらないということで、〆に「あさや特製和牛カレー」。

中辛くらいでお子様にはやや辛めですが、スパイスが効いていて奥行きのあるカレーです。

デザートは「ティラミス」「カスタードプリン」「カスタードロール」「バニラアイス」「ミックスソフト」

ケーキ類はどれも美味しいです!

ドリンクメニューの一部だけ載せておきます。

他におススメの日本酒、焼酎、ウィスキー、宇都宮カクテルもありました。

 

【あさやホテル 夕食ブッフェの感想】

とにかく数が多すぎて、あれもこれも食べたいものばかりで迷いました!

ライブキッチンは目玉なので、ヒレステーキは当然として、それ以外にも何か選んでおきたいですね。

他に食べたかったものは国産牛すきやき鍋、鮎の塩焼き、鴨汁そばetc…

パスタは結構量が多いので、全部食べると胃袋の余裕がなくなります^^

デザートも美味しそうなものがたくさんあるので、別腹とはいえ余裕を残しておきたいところです。

酒飲みには小鉢が多いのでつまみに事欠かない品揃えでした。

 

夕食の味 ★★★★ 4.3

メニュー構成 ★★★★ 4.4

満足度 ★★★★ 4.35

 

【あさやホテル 朝食ブッフェのメニュー】

朝も同じ会場で7:00~9:00までの任意の時間に入店すればOKです。

9:30には片付けられ、10:00がチェックアウトなので、9:00入店だとちょっと忙しいかもしれません。

夕食に比べると8:00前後にお客さんが集中しているので、夜よりもやや密でした。

 

1時間ほどいて入替る人も数えると50人くらいはいたと思います(首都圏の自粛解除前なので近県の人が多そう)。

でも、席は離してありましたし、特定のメニューの前で人が並ぶようなことはありませんでした。

サラダバー(レタス、水菜、トマト、かいわれ大根、わかめ、ごぼうサラダ、ポテトサラダ、ミックスビーンズ)

おかず1列目はご飯のお供(ふき味噌、海苔の佃煮、山海漬け、おから、ホタテ柚子松前、しもつかれ)

1列目後半ー大根おろし、きのこおろし、しらす、おろし長芋、いか刺し、菊の花の酢びたし

2列目ー冷奴、温泉たまご、生卵、

丸十のレモン煮、しいたけ山椒煮、いんげんの胡麻和え、玉こんにゃくの煮物、きんとき豆、秋刀魚旨煮、

うめぼし、うめごぼう、らっきょうたまり漬け、大根のユズ醤油漬け、ミックスたまり漬け、黒はり漬け、湯波松皮煮

3列目ー目玉焼き

かぼちゃの煮物とかまぼこ

焼きさつま揚げ、なす味噌炒め

焼鮭、ポーチドエッグ、ベーコン、マフィン、レタス、トマト、オランデーズソースで

エッグベネディクト!

4列目も和惣菜

山菜きんちゃく、湯波こうや

里芋の田舎煮、野菜炒め

きんぴらごぼう、ほうれん草のお浸し&鰹節、厚焼き玉子

5列目は洋食おかず

ウインナー&ベーコン、からし、粒マスタード

ロールキャベツ、スイートコーン

スクランブルエッグ

6列目ー納豆、海苔

チキングリルと粒マスタード

シュウマイ

ハッシュドポテト、フライドポテト、ケチャップ

 

主食コーナーへ

パンは下段左から、クロワッサン、全粒粉パン、ショコラデニッシュ、シナモンロール、

上段左から、ライ麦パン、ソフトパン、黒ゴマあんぱん、カマンベールパン、バターロール

全粒粉食パン、食パン、トースター

バケット

 

主食ーごはんコーナー

ご飯は白米と雑穀米、そして朝もあさや特製の和牛カレーがあります!

おかゆ

ゆばうどん

お味噌汁はきのこ、しじみ、洋風スープはコンソメ

 

飲み物コーナー

トマトジュース、牛乳、アサイージュース、オレンジジュース、リンゴジュース、グレープフルーツジュース

たまねぎの恵茶、はちみつ黒酢ドリンク、むらさき野菜&ぶどうミックス、紅色野菜&マンゴーミックス

ドリンクバー、紅茶、コーヒーは夜と同じです。

 

ライブキッチンコーナー

*朝のピッツァはお休みでした

焼きたてワッフルと特製フレンチトースト

トッピングに4種のシュガー、メープルシロップ、チョコレートソース、いちごソース、はちみつ、ホイップ

お隣は朝食の目玉、具材を選べるオムレツです!

具材はツナ、ベーコン、グリンピース、コーン、干しエビ。焼き始めるとチーズを入れるか聞かれます。

実演の様子は動画で(24分あたり)。

 

デザートコーナー

朝はアイスクリームのみでソフトクリームはお休み。

アイスもハーゲンダッツの看板が撤去されているから、ノンブランドかもしれません。

ヨーグルトやフルーツと合わせてヨーグルトパフェの提案も。

三種のヨーグルト(ブルガリア、カスピ海ノーマル、カスピ海脂肪0)、フルーツ(グレープフルーツ、オレンジ、パイナップル)、ジャムーオレンジマーマレード、ストロベリーソース、メイプルシロップ

シリアルと牛乳

フルーツポンチ、マンゴープリン、くずきり(抹茶)、くずきり(チョコ)、紅茶ゼリー、コーヒーゼリー

アサイーゼリー

 

【あさやホテル朝食ブッフェで取り分けてきたメニュー】

カロリー多めな洋食オンリーのメニューになりました。

サラダ大盛、オムレツ、エッグベネディクト、右の小皿はチキングリル、ウィンナー、フライドポテト

エッグベネディクトはちょっと豪華な朝マックみたいな感じです。

マフィンのバンズの上に大きめのベーコン、ポーチドエッグを乗せ、オランデーソースをたっぷりかけています。

このソースが美味しい♪

普通の朝ごはんならば、これにサラダで十分です^^

ライブキッチンで作ってもらったオムレツ。具はベーコン、ツナ、チーズ、ソースはデミグラスです。

結構なボリュームなので、これを食べると他のおかずがあまり食べられない(>_<)

せっかくライブキッチンがあるので、ワッフルとフレンチトーストも。

おまけにアイスも乗っけちゃいました♪

カロリーが!!!

 

朝も特製カレーに行こうと思ったけれど、もう満腹でした!

 

【あさやホテル 朝食ブッフェの感想】

朝も和食、洋食とバランスよくメニューが並んでいました。

和食の場合はご飯のお供的なおかずが多そうでした。

洋食の場合は美味しそうでもカロリーオーバーです(#^.^#)

 

60種類もあると、他に食べたいものがあってもお腹いっぱいで食べられない欲求不満が少し残ります^^

 

朝食の味 ★★★★ 4.3

メニュー構成 ★★★★ 4.3

満足度 ★★★★ 4.3

 

⇒「あさやホテル」をインターネットで予約する

 

 

⇒「鬼怒川温泉 あさやホテル」の客室情報はその1お部屋編へ

⇒「鬼怒川温泉 あさやホテル」の温泉情報はその3お風呂編へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【バイキング料理が名物の宿】

栃木県那須町 那須温泉 ホテルサンバレー那須 お食事編

大分県別府市 杉乃井ホテル シーダパレス 夕食&朝食バイキング編

大分県別府市 杉乃井ホテル シーズテラスの夕食&シーズの朝食バイキング編

 

【鬼怒川温泉 あさやホテル周辺の関連記事】

日光市 鬼怒川温泉 仁王尊プラザ 日帰り入浴

日光市 鬼怒川温泉 カフェ エアーヴィフ

日光市 川治温泉 共同浴場 薬師の湯

日光市 湯西川温泉 公衆浴場(薬師の湯)

日光市 湯西川温泉 薬研の湯(野湯)

日光市 湯西川温泉 金井旅館 日帰り入浴

日光市 湯西川温泉 平の高房 宿泊

日光市 川俣温泉 川俣一柳閣 日帰り入浴

日光市 中三依温泉 男鹿の湯 日帰り入浴

ブログ掲載 栃木県の混浴のある温泉

ブログ掲載 栃木県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





(このページの閲覧者は 228 人です,本日は 10人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo