七味温泉 渓山亭 宿泊その1 お部屋編 ★★★

七味温泉2

最終更新日 2017/1/4 訪問日 2016/2月中旬・2013/1月下旬

【高山温泉郷 七味温泉 渓山亭】基本情報

たかやまおんせんきょう しちみおんせん けいざんてい

住所:〒382-0800 長野県上高井郡高山村七味温泉2974−48
TEL:026-242-2921
公式サイト日本秘湯を守る会 *2016/12/27退会

⇒「七味温泉 渓山亭」へのアクセス&宿泊予約はこちら

【宿泊料金】

1泊2食付 12,960円~21,060円 お一人様△ 素泊まり× 湯治× 自炊×

渓山亭の口コミ:gogle 4.2点/5.0点

【こんな方におススメ】

◆小布施周辺でにごり湯の宿を探している
◆お風呂がたくさんある温泉宿が良い
◆料理のおいしい温泉宿に泊まりたい
◆野生のたぬきの親子に会いたい


[スポンサーリンク]








 

七味温泉 渓山亭 食事情報はその2お食事編へ

七味温泉 渓山亭 温泉情報はその3お風呂編へ

 

【日帰り入浴】

営業時間:10:00~17:30
料金:恵の湯 大人600円 小人400円
貸切風呂あり(1,000円・1,500円/40分)
休憩所・食事処あり

 【七味温泉 渓山亭 宿泊レポ その1 お部屋編】

 

今回は、長野県の七味温泉「渓山亭」に宿泊しました♪

七味温泉は須坂から40分、標高1,300mの山あいにある3軒のみの小さな温泉街です。

 

両親は何度か宿泊していますが、私は今回が初めてです。

ついでに小布施にも寄れるし、翌日は善光寺にも行けるしということで、急遽七味温泉に決定しました。

 

七味温泉「渓山亭」は、「日本秘湯を守る会」の会員宿でしたが、2016/12/27で退会しました。

最近の口コミによるとオーナーが変わったそうです。

 

訪問した日は晴れていましたが、気温はマイナス3度。

道中、リンゴを買うために須坂の果樹園に寄りましたが、これから七味温泉に行くというと、「あんな寒い所~」と言われ、

関東の人間からすれば、ここも十分寒いですよ~としかお返事できず^^

七味温泉1

旅館横の駐車場

除雪はしてありますが、少し新雪が積もっていたので、長靴を持ってきて正解。

入口まで50mほど歩きます。

七味温泉2

七味温泉3

玄関

七味温泉73

ロビーは赤じゅうたん

七味温泉85

昔ながらの温泉旅館といった雰囲気です。

七味温泉86

売店

冷凍庫が見当たらず。ということは、アイスクリームがない?

ハーゲンダッツの自販機もなく、アイスクリームは食べられませんでした。

湯上りのアイス好きにとって、これはちょっとマイナス。

七味温泉41

ロビーから客室に向かう廊下。奥には温泉があります。

七味温泉42

客室入口。

ホテルのドアと一緒です。

建物内はあまり秘湯ムードの趣は感じられず。

七味温泉7

メインの10畳間+4畳間(テーブル&ソファ)

ソファが大きいので、ちょっとうたた寝するにはいいかもしれません。

七味温泉11

奥が床の間

床の間の脇にも飾り棚があり、ライトが付くようになっていて、和室の造りは豪華でした。

七味温泉43

お茶請け お醤油の甘辛いおもちにくるみが入っていて、美味しかったです。

七味温泉8

6畳間の別室。こちらに浴衣等が入ったクローゼットがあります。

 

4名利用で18,000円+税の通常プランでしたが、お客さんが少なかったのか、お風呂にもお食事処にも近くて、広い部屋にしてもらえたようです。

七味温泉9

入り口わきの洗面台。写真左側には小さな冷蔵庫があります。中は空です。

アメニティは歯ブラシだけ。

お風呂場にもシャワーキャップやブラシはなかったので、要持参です。

秘湯の会に慣れていると、どうとも思いませんが^^

 

しかし、水道の蛇口には赤と青のマークがあるのですが、

お水は出て来ず、お湯だけでした。

しかも、鉄の味がして、温泉水だから?と思ったのですが、コップに水を汲んでみると、最初は茶色でした^^

1分くらい流しっぱなしにしているとだんだん白に変わりました。

あまり使っていなかった部屋なんでしょうか。

 

飲料水は、ロビーにありますので、そちらを利用した方がいいかもしれません。

ペットボトルのミネラルウォーターも200円と高め。

渓流沿いにある秘湯の宿は、湧水を用意していたり、蛇口からも湧水が飲める旅館があったりするので、その点ではちょっと残念。

七味温泉10

トイレはウォシュレット

 

部屋は広くて、造りも豪華な和室だったので、満足です。

 

【七味温泉 渓山亭 お部屋の評価】

 

レポートは「日本秘湯を守る会」の会員宿だった際に宿泊したもので、当時は4名利用で18,000円+税だったのですが、現在(2018年)は2,000円~3,000円安くなっています。

館内は少しガタが来ている部分もあったので、ハイクラスの宿並の料金はちょっと高いなと思いましたが、お風呂は最高!料理も美味しかったので、2名利用で15,000円~16,000円台だったら十分満足できる内容だと思います。

 

館内の雰囲気 ★★★★4.0

部屋の広さ★★★★4.8

快適さ★★★★4.3

コスパ★★★★4.0

接客サービス★★★★4.0

 

⇒「七味温泉 渓山亭」をインターネットで予約する

 

【七味温泉 渓山亭 宿情報】

チェックイン/チェックアウト 15:00~19:00/~10:00
クレジットカード 事前決済〇 現地決済?
携帯電話送受信△ wifi×

鉄筋コンクリート2階建て 全21室
和室12 和洋室6 洋室(ツイン)2
ウォシュレットトイレ〇
エレベーター× バリアフリー×

◆観光情報

山田牧場(冬はスキー場)・山田温泉・万座温泉他

 

「七味温泉 渓山亭」 その2お食事編  

→「七味温泉 渓山亭」その3お風呂編

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【七味温泉周辺の関連記事】

高山村 七味温泉 紅葉館 日帰り入浴

高山村 七味温泉 山王荘 日帰り入浴

高山村 奥山田温泉 レッドウッドイン 日帰り入浴&ランチ

高山村 奥山田温泉 満山荘 宿泊(閉館)

高山村 五色温泉 五色の湯旅館 宿泊

高山村 松川溪谷温泉 滝の湯 日帰り入浴

高山村 山田温泉 共同浴場 大湯

高山村 子安温泉 日帰り入浴

高山村 蕨温泉 村営ふれあいの湯 日帰り入浴

◆須坂市 仙仁温泉 花仙庵 岩の湯 宿泊ティールーム櫓

山ノ内町 熊の湯温泉 熊の湯ホテル 日帰り入浴

山ノ内町 ほたる温泉 硯川ホテル 日帰り入浴

長野県の混浴のある温泉

長野県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]





ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

 

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 46 人です,本日は 1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です