三斗小屋温泉 煙草屋旅館 宿泊 その3 お風呂編

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂31

那須連山の中腹にある徒歩でしか行けない秘湯「三斗小屋温泉 煙草屋旅館」の入浴レポートです。

【三斗小屋温泉 煙草屋旅館】温泉情報

さんとごやおんせん たばこやりょかん

◆お風呂

混浴内湯(共同浴場)1、女性専用内湯1、混浴露天風呂1

◆利用時間

共同浴場 チェックイン~20:30 (18:00~19:00女性専用)
女性用内湯 チェックイン~20:30
混浴露天風呂 チェックイン~翌6:30(15:00~16:30女性専用
*混浴風呂はバスタオル巻、湯浴み着、水着着用不可

煙草屋旅館 温泉の口コミ評価:じゃらん(三斗小屋温泉全体の口コミ)4.1点/5.0点

【煙草屋旅館の温泉の特徴】

◆露天風呂は茶褐色の弱酸性泉
◆内湯は無色透明の別源泉
◆晴れていれば露天風呂からの眺めは絶景!


[スポンサーリンク]








→「三斗小屋温泉」までの道のり

→「三斗小屋温泉 煙草屋旅館」の基本情報はその1お部屋編へ

→「三斗小屋温泉 煙草屋旅館」のお食事情報はその2お食事編へ

 

【日帰り入浴】

不可

 

【三斗小屋温泉 煙草屋旅館 宿泊 その3 お風呂編】

「三斗小屋温泉」には「煙草屋旅館」と「大黒屋旅館」の2軒の宿が隣り同士に建っていますが、

露天風呂のある「煙草屋旅館」は温泉重視の登山客に人気の宿です。

 

【煙草屋旅館 混浴露天風呂】

「煙草屋旅館」の夕食は16:30~と早く、

そのためチェックイン期限も15:30までなのですが、

名物の混浴露天風呂は15:00~16:30まで女性専用時間なので、

この時を逃すと陽の明るいうちはななかな入浴するのが困難です。

 

なので、女性はこの時間を逃さないよう早めにチェックインです。

(混浴風呂はチェックイン後、翌朝6:30まで深夜も入浴できます)

 

混浴風呂は「水着着用禁止」とだけ書いてありますが、

バスタオル巻も湯浴み着の着用も不可と言われました^^

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂1

露天風呂へは、玄関右奥の通路に出入り口があります。

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂15三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂14

館内のスリッパからサンダルに履き替え、デッキのある通路を道なりに進みます。

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂19

デッキから下りて石段を20段ほど上がると露天風呂です。

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂2

階段を上がるといきなり目の前に露天風呂が!(写真は清掃時)

人が入っていると、おぉぉっと失礼^^となってしまいます。

 

脱衣所は男女共用。女性は壁のある奥で着替えておいた方が無難です。

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂23

脱衣所内には棚と籠があります。

入浴時間をチェックするのに時計があるのは便利でした。

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂44

楕円形の露天風呂は左8人~10人、右2~4人サイズ。

右側に源泉のパイプがあり、中央の仕切りに丸い穴が開いているので、

温度差が出るような造りになっています。

 

到着時はお湯がやや黄褐色に濁っていました。

左が39度、右が43度強ありました。

朝の方が温度が高く、ぬるい方で42度、熱い方は45度近くありました。

見た目ほど金気臭はせず、土っぽい感じで酸性泉らしいほんのり酸味がありました。

 

「三斗小屋温泉 4号源泉」 泉温75.6度 湧出量56.3L/分(自然湧出)
泉質:単純温泉(弱酸性低張性高温泉)ph3.5

 

露天風呂では石鹸の使用はできません。

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂26

到着した時には霧で山の景色は見えませんでしたが、翌朝は絶景でした!

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂46

左から、三倉山、大倉山、流石山が見えます。

露天風呂は西を向いているので、

天気が良ければ夕陽を見ながらなんてこともできそうです。

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂6

入浴中♪

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂28

館内に飾ってあった写真。

 

混浴でバスタオル巻もできないので、女性は他にお客さんがいるとちょっと勇気が要ります。

今回、女性は深夜に星空を見ながら一人で入っていたようです。

夜は電気もなく真っ暗なので、人も気にならず。

あまりの星の多さに少し怖くなるくらい、空が近くて迫力がありますよ♪

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂33

朝食開始時間(6:30)直後にはお湯が抜かれてしまい、

お昼前頃になるとお湯が溜まるそうです。

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂38

こちらは翌朝、お湯を入れ替えているところ。

くの字に曲がったパイプが源泉で、黒い2本のホースは沢水の加水用でした。

入浴時には黒いホースは1本だけでしたが、入替の時にもう1本追加されているようです。

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂41

浴槽の周りは茶色く変色していますが、源泉は無色透明です。

他のブログでは白っぽい色のこともあったり、日によっていろいろですね。

 

この露天風呂は先代のご主人の手作りだそうです(今は別の経営者です)。

山の斜面にあるかけ崩れ防止のモルタルみたいな素材でできています。

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂25

露天風呂から階段を上がったところに源泉の浴槽がありました。

 

 

【煙草屋旅館 共同浴場(混浴内湯)】

続いて館内のお風呂へ。

館内には混浴の共同浴場と女性専用の小さな内湯があります。

 

いずれもチェックインから20:30までの利用となっており、翌朝は入浴できません。

18:00~19:00までは女性専用時間となっています。

 

露天風呂も内湯も、一番入浴したい時間帯に女性専用となっているのが嬉しいですね。

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂29

2畳ほどの脱衣所。

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂8

浴室は8畳ほどの広さ。木造りで湯治場風のお風呂です。

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂47

左右ともに2~4人サイズの大きさ。

(右奥の小さい仕切りは平常時は保温シートが置いてあって入浴できません)

 

右に源泉のパイプ、左の浴槽には加水用のホースがあり、

中央の仕切り板に丸い穴が空いていて、左右の浴槽の温度差ができています。

左はかなりぬる目で38度、右は42度弱でした。

 

お湯は無色透明、ほぼ無味無臭。口当たりも柔らかかったです。

いつまでも入っていられる感じです。

このぬる湯が気持ちよく、夕食後に入浴したらうたた寝してしまいました^^

 

露天風呂は絶景でしたが、お風呂はここが一番気に入りました。

 

「三斗小屋温泉 1~3号泉」泉温45.6度 湧出量6.7L/分(自然湧出)
泉質:単純温泉(中性低張性高温泉)ph6.4

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂36

お湯が冷めやすいので、翌朝は保温シートがかかっていました。

 

内湯にはカランもシャワーもなく、石鹸・シャンプーも置いてありませんが、

持参して使うことはできます。

 

【煙草屋旅館 女性専用内湯】

共同浴場の隣には女性専用の内湯があります。

こちらも20:30まで入浴可能。

他のお風呂が女性専用時間帯になっても、男性は使えないのでちょっとかわいそう^^

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂11三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂10

洗面所の奥にある女湯の入口と脱衣スペース。

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂9

2畳分の浴室に1~2人サイズの石造りの浴槽。

家族風呂のような感じで、小さい分、お湯の鮮度は良いです。

温泉分析書の掲示はありませんでしたが、

露天風呂と同じどのことで、うっすらと褐色に濁っていました。

三斗小屋温泉 煙草屋旅館-風呂34

翌朝、清掃中。

 

【三斗小屋温泉 煙草屋旅館 温泉の感想】

 

眺めと解放感は露天風呂で、温泉らしい風情とくつろぎは内湯で。

 

こんな山奥なのに、

2種類の源泉を楽しめて、温度の異なる浴槽もあり、露天風呂からの眺めは絶景!

登山好きでなくとも、この温泉のために歩いてくる甲斐のある宿でした。

 

泉質★★★★4.2

お風呂の雰囲気★★★★4.5

清潔感★★★★4.0

 

【三斗小屋温泉 煙草屋旅館 源泉情報】

◆三斗小屋温泉 煙草屋旅館 内風呂(H18.11月の分析書)

「三斗小屋温泉 1~3号泉」泉温45.6度 湧出量6.7L/分(自然湧出)
泉質:単純温泉(中性低張性高温泉)ph6.4
蒸発残留物472mg/kg  溶存物質456.1ml/kg 成分総計490.1mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水あり、塩素消毒なし

◆三斗小屋温泉 煙草屋旅館 露天風呂(H18.11月の分析書)

「三斗小屋温泉 4号源泉」 泉温75.6度 湧出量56.3L/分(自然湧出)
泉質:単純温泉(弱酸性低張性高温泉)ph3.5
蒸発残留物146mg/kg 溶存物質122.4mg/kg 成分総計209.8mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水あり、塩素消毒なし

 

三斗小屋温泉 煙草屋旅館 宿泊予約サイト

  • 一般の予約サイトはありません。宿に直接お問い合わせください。
  • ⇒予約状況(公式サイト)
  • 煙草屋旅館 現地衛星電話 TEL:090-8589-2048(7:00~20:00)
  • (正月・4月第3土曜日~11月最終日曜日まで営業) 
  • 煙草屋旅館 黒磯連絡所 TEL:0287-69-0882(7:00~20:00)

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

→登山ルート 

→「三斗小屋温泉 煙草屋旅館」宿泊レポ その1 お部屋編  

→「三斗小屋温泉 煙草屋旅館」宿泊レポ その2 お食事編

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【那須周辺の関連記事】

◆奥那須 大丸温泉 大丸温泉旅館 宿泊2014宿泊2013

奥那須 北温泉 北温泉旅館 日帰り入浴

奥那須 弁天温泉 弁天温泉旅館 日帰り入浴

那須湯本温泉 鹿の湯 日帰り入浴

那須湯本温泉 雲海閣 日帰り入浴(鹿の湯源泉)

那須湯本温泉 清水屋旅館 日帰り入浴(鹿の湯源泉)

那須湯本温泉 小鹿の湯(はなやホテル)日帰り入浴(鹿の湯源泉)

那須湯本温泉 中藤屋旅館 日帰り入浴(鹿の湯源泉)

那須湯本温泉 松川屋 那須高原ホテル 日帰り入浴(鹿の湯源泉)

老松温泉 喜楽旅館 日帰り入浴

高雄温泉 おおるり山荘 日帰り入浴

那須 金ちゃん温泉 日帰り入浴

那須温泉 ホテルサンバレー那須 宿泊

那須 チーズガーデン五峰館&カフェしらさぎ邸

那須 ステーキハウス寿楽 本店&那須インター店

那須 道の駅 友愛の森 なすとらんのステーキ丼

那須 エミールガレ美術館

東北道 那須高原サービスエリア 下り ダイニングこもれび

◆福島県西郷村 甲子温泉 元湯 旅館大黒屋 宿泊2014宿泊2013日帰り

福島県西郷村 新甲子温泉 みやま荘 日帰り入浴

ブログ掲載 栃木県の混浴レポート

ブログ掲載 栃木県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 2,621 人です, 本日の訪問者は2 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です