湯河原温泉 オーベルジュ 湯楽 宿泊 その2 お食事編

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事41

神奈川県湯河原町にある「オーベルジュ湯楽」の夕食・朝食レポートです。

【湯河原温泉 オーベルジュ 湯楽】食事情報

ゆがわらおんせん おーべるじゅ ゆらく

夕食:18:00~19:00(食事処/テーブル席)
朝食:8:00~9:00(食事処/テーブル席)

【特別注文】

なし
ドリンクメニュー 地酒・焼酎・ビール・イタリアワイン・カクテル他

湯楽 口コミ総合評価:口コミ総合評価:google 4.3点/5.0点

【オーベルジュ湯楽 食事の特徴】

◆地元素材を生かしたイタリア料理(夕食)と和朝食
◆浴衣で食べることができる
◆イタリアワインが充実
◆食事時間はゆったり2時間弱かかる


[スポンサーリンク]








→「湯河原温泉 オーベルジュ 湯楽」の基本情報はその1お部屋編へ

→「湯河原温泉 オーベルジュ 湯楽」のお食事情報はその2お食事編へ

 

【湯河原温泉 オーベルジュ 湯楽 宿泊 その2 お食事編】

 

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事26

「オーベルジュ湯楽」の食事は、夕食・朝食共に2階にあるレストラン

「ピノクラーレ」のテーブル席となります。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事27

レストランの入口からのアプローチは、

白い砂利を敷いた床の上にガラス板がはめてあり、

リゾートホテルかホテルのクラブか、そんなイメージでした。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事25

レストラン内は4人掛けのテーブル席が12組くらいあり、

1部屋だけ個室風になっていました。

 

客層は若いカップルから熟年カップル、男性一人旅・女性一人旅、

女子会風のグループ、男性二人旅(ビジネス)等、

子連れファミリーはいませんでしたが、年齢は幅広いです。

ワインが充実しているので、ボトルで注文される方も多そうでした。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事36

着席すると、メニューだけ置いてありました。

私の名前と日付入りなので、お客さん一人ずつその日にプリントされるようです。

ちなみに、チェックインの際には苦手な食材があるかどうか尋ねられます。

 

テーブルの間隔は一人旅でも気にならない程度でした。

 

【オーベルジュ湯楽 お酒メニュー】

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事29

日本酒メニュー

ここはイタリア料理のオーベルジュなので、

本来ならばイタリアワインと合わせるところですが、

温泉に来るとやっぱり日本酒が飲みたくなります。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事37

というわけで、いつものごとく、利き酒セット(1,400円)です。

 

「明鏡止水」(長野)「初亀」(静岡)「浦霞」(宮城)

神奈川県のお酒でないのがミソですが・・・。

神奈川県の地酒は「箱根山」だけありました。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事52

2杯目はカクテルにしました。

「ミカザ」 ミモザを湯河原みかんでアレンジ 850円

う~ん、やっぱり日本酒の方が美味しい^^

 

イタリアワインは、定番の赤・白のボトル・グラスの他に、

食前酒、スパークリング、食後酒と、基本は全て押さえてありました。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事34

こちらは、イタリア直輸入お勧めのワイン。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事35

秋口だったので、ノベッロもありました。

【オーベルジュ湯楽 夕食メニュー】

それではお品書きの順にご紹介します。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事38

前菜:からすみを添えた魚介のマリネ

涼しげなガラスの大皿にちょこんと乗っています。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事39

お刺身のブツ切りと柿、からすみのスライスとパウダーが乗っています。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事42

前菜2品目:トリュフ大根 フランス産フォアグラ添え

 

風呂吹き大根にダシのジュレ、フォアグラはツナのようにまぶしてあり、

上には紫いも、スライスしたトリュフがたくさん乗っています。

和食ベースですが、フォアグラとトリュフでも合うんだなぁという一品。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事45

御造り皿:相模湾天然地魚、自家製土佐醤油、焼き海苔

お花やアイスプラントが添えてあるのが特徴。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事46

お魚にツマとエディブルフラワーを乗せて海苔巻き風に頂きます。

湯河原は海が近いので、お刺身も美味しかったです。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事47

温菜皿:丸ちゃんのポタージュ、自家製リコッタチーズのニョッキ、イタリア産ハムを添えて

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事48

「丸ちゃん」というのは、伊豆山で採れた蕪のことです。

イタリアンでありながら、旅館料理とのコラボのような感じがします。

絶妙な味付けでした。野菜が美味ですね。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事49

温菜皿2:本日鮮魚と渡り蟹のソース

ここのお料理は大きなお皿にちょこんと乗ってくるのが特徴ですね。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事51

和えて崩してみますと、素揚げされたお魚、渡り蟹にトマトベースのカチャトゥーラ風。

タラゴン、フェンネル等のハーブがたっぷり。

お魚の生臭さはゼロ。

黒いのは、イカ墨のパンです。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事53

肉の皿:A4ランク黒毛和牛のリブロース

菊いもとラディッキョのサラダ添え、フォンドヴォーと粒マスタード

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事54

アップで見ると、お肉の下に菊いものペーストが敷いてあります。

菊いものペーストはじゃがいもというよりも、ユリ根のような味がしました。

お肉も柔らかくてジューシーでした。

女性でも食べきれるちょうど良い分量です。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事55

〆の皿:サーモンとイクラの炊き込みご飯、天蕪のお吸い物

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事56

ご飯は予め分量を聞かれますが、「大盛り」でお願いしました♪

お米は山形産コシヒカリです。

こちらはおかわり自由とのことでした。

お吸い物の方は、蕪をすりおろしたものでした。

お吸い物はやや出汁が薄かったように感じました。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事58

ご飯のお供にお漬物と、醤油出汁に浸かったチーズ

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事59

本日のデザート

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事60

フランボワーズのムースにチョコレートソース

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事61

ずんだのアイスクリームと焼き菓子

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事62

お茶は、コーヒー、紅茶、ハーブティ(ホットorアイス)から選べます。

 

【オーベルジュ湯楽 夕食の感想】

 

コテコテの洋食かと思いましたが、

イタリアンをベースにしつつも旅館で出てくるようなメニューのアレンジがしてあり、

味付けも軽いので、日本酒とも合わせやすかったです。

秘湯では和食一辺倒の宿が多い中、たまにこういう食事も良いですね。

 

一番美味しかったのは、丸ちゃん×リコッタチーズのニョッキかな。

普段、和食の旅館ではもっと重たいメニューが多いので、

意外と食べきれてしまい、ご飯も大盛りにしてちょうど良かったです。

お魚とお肉が多かったのも嬉しい限り。

 

ここが都市部にあるイタリアンレストランだとすると、もっと辛口な評価になりますが、

湯河原の源泉かけ流しの宿でお値打ち価格なので、

ほぼパーフェクトに近い評価になります。

 

ただ、今回は8割方部屋が埋まっていたようで、

夕食には1時間40分かかりました(他の方は2時間近くかと)。

友人グループやカップル等、ボトルワインを頼んで

おしゃべりしながらゆっくり味わうにはいいですが、

一人旅だと手持無沙汰になったり、

小さな子連れファミリーだと子供が飽きてしまうなどあるかもしれませんね。

 

私は写真を撮りながらも早食いだったので、

隣のカップルより遅くスタートしたにもかかわらず、

終わりは2品ほどリードしていました^^

それだけ、個人のペースに合わせて運んできてくれるのは嬉しい限りですが。

 

夕食の味★★★★4.6

メニュー構成★★★★4.7

満足度★★★★4.6

 

【オーベルジュ湯楽 朝食メニュー】

朝食は8:00~と9:00~の回が選べます。

夕食と同じレストランのテーブル席となります。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事15

夕食の時もでしたが、お水をお願いするとボトルで出てくるのがうれしいです。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事5

ブルーベリージュース

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事8

朝食も一度に並べられるのではなく、順番に出てくるのがオーベルジュらしいです。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事3

イワシの塩焼き

イワシまるごとのパターンは初めてで新鮮でした。美味しいイワシでした。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事4

サラダ ドレッシングはイタリアン

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事9

お重のような箱に入ってきた小鉢

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事10

鮭と高野豆腐、ブロッコリーの味噌和え

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事11

ほうれん草のお浸しと白魚

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事12

蒸し鶏と四角いのはお芋

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事13

温泉たまごに生海苔

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事14

手作り豆腐になめこのあんかけ

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事6

小鉢には、左上から

山芋×梅肉、わかめの酢の物、もずく

かつお節のふりかけ、白菜の漬物、昆布の佃煮

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事2

ご飯とお味噌汁

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事24

超浴にもデザートあり。パンナコッタにラフランスが乗っています。

湯河原温泉 オーベル湯 湯楽 食事23

お茶も夕食と同様に選べます。

 

【オーベルジュ湯楽 朝食の感想】

朝食は普通の和食で、オーベルジュらしい個性は感じられませんでしたが、

イワシが新鮮で美味しかったのと、

デザートがきっちり付いていたのがポイントが高かったです。

 

朝食の味★★★★4.5

メニュー構成★★★★4.3

満足度★★★★4.4

 

オーベルジュ湯楽 ここから予約できます

お問合せ オーベルジュ湯楽 TEL:0465-62-4126

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

→「湯河原温泉 オーベルジュ 湯楽」宿泊レポ お部屋編  

→「湯河原温泉 オーベルジュ湯楽」宿泊レポ お風呂編

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【湯河原・箱根の関連記事】

湯河原温泉 源泉 上野屋 日帰り入浴

湯河原温泉 ゆとろ嵯峨沢の湯 日帰り入浴

箱根湯の花温泉 箱根湯の花温泉ホテル/プリンスホテル 日帰り入浴

ブログ掲載 神奈川県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 1,438 人です, 本日の訪問者は3 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です