会津みなみ温泉 里の湯 日帰り入浴 ★★

福島県南会津町にある電気屋さんの中にある温泉「会津みなみ温泉 里の湯」の入浴レポートです。

最終更新日  2018/4/22 訪問日  2017/7月中旬

【会津みなみ温泉 里の湯】基本情報

あいづみなみおんせん さとのゆ

住所:〒967-0611 福島県南会津郡南会津町山口村上798−9
TEL:0241-72-2132
公式サイト

【宿泊料金】

素泊まりのみ 大人3,300円 小学生以下2,200円 お一人様△ 自炊〇

口コミ評価:google 4.0点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆南会津町周辺で格安で素泊まりできる温泉宿を探している
◆電気屋さんの中にある温泉というのに興味を惹かれる


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:10:00~20:30受付(21:00退館)
料金:大人350円 子供250円
休憩:10:30~15:00 大人600円 子供200円

アクセス

◆車
東北道「西那須野塩原IC」から国道400号線~121号線~289号線~401号線経由、インターから76キロ1時間30分。
東北道「白河IC」から国道289号線~401号線経由、インターから73キロ、1時間20分。
ドラぷら
◆電車
東武・会津鉄道特急リバティ号で「会津田島駅」下車、会津バス・田島・内川線「県立南会津病院・ 内川行」で「山口営業所バス停」下車、すぐ。
Yahoo!路線情報会津バス時刻表検索

地図

 

【電気屋さんの中にある温泉 会津みなみ温泉 里の湯】

「会津みなみ温泉 里の湯」は、南会津町の街道沿いにある「谷地電気」という電気屋さんが営む温泉宿です。

最寄り駅は会津鉄道「会津田島駅」。駅から南へ車で30分。湯ノ花温泉に向かう途中にあります(湯ノ花温泉まで30分)。

「道の駅きらら299」に近い沼田街道沿い(国道401号線と289号線が交差する南側)にあります。

湯ノ花温泉から帰る途中にあったので、もの珍しさから立ち寄ってみました。

国道から見た「里の湯」の外観。

この周辺は民家やお店が割と密集している地域ですが、青い「パナソニック」の看板と温泉のノボリがあるので目立ちます。

3階建の建物の左側には電気店、右側に温泉の入口があります。

駐車場は敷地の右側にあります。

電気屋さんと温泉宿とどちらがメインの商売なのでしょう(*^_^*)

ちなみに、「里の湯」は素泊まり3,300円で自炊もできるれっきとした温泉宿です。

日帰りの営業時間も長く、年間入浴券も販売しているので、近所の銭湯のような存在なのだと思います。

玄関に入ると正面に受付、右の通路の奥に浴室があります。

「里の湯」のお風呂は男女別の内湯が1つずつあります。

男女別の大浴場入口

手前には湯上りのスペース。ピアノにテレビ、乗馬マシーンのようなものも。

客室も写真で見るとフローリングの洋間で、温泉を持っている普通のお宅に来たような感じです。

脱衣所内には100円返却式のロッカーあり

洗面台にはパワーのありそうなドライヤー

浴室入口

「里の湯」は金気臭のする塩分の強いお湯なのですが、湯花をゴミと勘違いしたり、衣服に付くので流してくださいという張り紙がしてありました。

ドアを開けると正面に5畳半くらいの広さの洗い場。

本当は壁に埋め込むタイプのシャワー台を置いてあるからなのか、ちょっと変わったシャワー台です。

石鹸とボディーソープが置いてあります。

浴槽は左奥。

コンクリートの壁と太い柱に囲まれた年季の入ったお風呂。

4~5人サイズの大きさです。

うっすらと茶色がかった透明なお湯で、底の方に茶色い湯花が沈殿しています。

湯舟の温度は40.5度前後。源泉温度が25度と低いので、加温あり、循環ろ過ありです。

塩素消毒もしてあると書いてありましたが、塩素臭はしませんでした。

自家源泉「会津みなみ温泉源泉」泉温25.1度 湧出量85L/分(動力揚湯)
泉質:ナトリウム―塩化物温泉(低張性中性低温泉)pH6.8

湯口は奥に一カ所、浴槽内の壁側には吸い込み口らしき大きな穴がありました。

周りの石やコンクリートの壁の腐食具合を見ると、塩分が強いからなのでしょうか。

金気臭は比較的穏やかで、浴感もあっさりしています。ただ、温まるの早いので、涼しい季節~寒い季節の方が向いている温泉です。

湯舟の中には茶色い湯花が舞っていました。

二酸化炭素ガスが215mg/kgあるので、加温なしの状態ならば泡付きがあるのかもしれません。

 

【会津みなみ温泉 里の湯 温泉の感想】

お湯自体は循環ろ過ありで金気臭のするにごり湯としてはさっぱりとした感じなのですが、料金が安いのでドライブの途中に思い出して寄ってみるのには面白い温泉です。

近隣に住んでいないと木賊温泉や桧枝岐の方まで遠征してしまうのでなかなか縁のないエリアですが、もしこの界隈に出張があったら格安で泊まれるので覚えておいて損はないかもしれません^^

 

泉質 ★★★3.8

お風呂の雰囲気 ★★★3.5

清潔感 ★★★★4.0

接客サービス ★★★★4.2

⇒尾瀬口・檜枝岐温泉周辺の宿をインターネットで予約する

 

【会津みなみ温泉 里の湯 温泉情報】

◆お風呂

男女別内湯各1

◆源泉 H29.4月の分析書

自家源泉「会津みなみ温泉源泉」泉温25.1度 湧出量85L/分(動力揚湯)
泉質:ナトリウム―塩化物温泉(低張性中性低温泉)pH6.8
蒸発残留物 5,599mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)6,182mg/kg 成分総計6,397mg/kg
メタケイ酸43.5mg、遊離二酸化炭素215mg/kg
態様:加温あり、循環ろ過あり、塩素消毒あり、塩素臭なし

泉質別適応症:きりきず、末しょう循環障害、冷え症、うつ状態、皮膚乾燥症

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



 

【会津みなみ温泉周辺の関連記事】

南会津町 湯ノ花温泉 共同浴場 弘法の湯 日帰り入浴

南会津町 湯ノ花温泉 共同浴場 湯端の湯 日帰り入浴

南会津町 湯ノ花温泉 共同浴場 石湯 日帰り入浴

南会津町 湯ノ花温泉 共同浴場 天神湯 日帰り入浴

南会津町 湯ノ花温泉 旅館末廣 日帰り入浴

南会津町 木賊温泉 旅館井筒屋 宿泊

南会津町 木賊温泉 共同浴場 露天岩風呂 日帰り入浴

南会津町 木賊温泉 共同浴場 広瀬の湯 日帰り入浴

南会津町 小豆温泉 窓開の湯 日帰り入浴

南会津町 紅葉スポット 屏風岩

檜枝岐村 檜枝岐温泉 公衆浴場 駒の湯

檜枝岐村 檜枝岐温泉 かぎや 偵察

檜枝岐村 旅館ひのえまた 日帰り入浴

檜枝岐村 裁ちそば 六代目まる家

福島県の混浴のある温泉

ブログ掲載 福島県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 1 人です,本日は 1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です