鬼首温泉 とどろき旅館 日帰り入浴 ★★★+

鬼首温泉 とどろき旅館7

宮城県鳴子温泉郷にある鬼首温泉「とどろき旅館」の日帰り入浴レポートです。

最終更新日  2016/5/28 訪問日  2016/5月下旬

【鬼首温泉郷 轟温泉とどろき旅館】基本情報

おにこうべおんせん とどろきおんせん とどろきりょかん

住所:〒989-6941 宮城県大崎市鳴子温泉鬼首轟1
TEL:0229-86-2311
公式サイト

【宿泊料金】

1泊2食付9,870 円~10,950円 お一人様△ 素泊まり 湯治対応 自炊
*休前日は一人泊不可の場合があります

口コミ評価:楽天トラベル4.4点、じゃらん4.5点/5.0点

【とどろき旅館はこんな温泉旅館です】

◆鬼首温泉郷にある自家源泉を持つ一軒宿
◆手入れされた庭園を眺めながら入浴する混浴露天風呂が名物
◆全8室なので、静かで落ち着いた宿を探している人におすすめ


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:10:00~14:00受付
料金:大人500円
休憩利用11:00~14:30
個室利用 大人 2,230円/人(小人料金は80%)
個室+食事 大人 3,850円/人(小人料金は80%)
定休日:不定期で清掃日あり

アクセス

◆車
東北道「古川IC」から国道47号線鳴子温泉経由、38キロ、50分。
秋田方面から秋田道~横手JCT~横手湯沢有料道路「湯沢IC」~国道108号線経由、湯沢市内から60キロ、1時間10分。
ドラぷら
◆電車
JRJR陸羽東線「鳴子温泉駅」から大崎市営バス「鬼首線下り」で21分、轟温泉下車すぐ
Yahoo!路線情報大崎市営バス時刻表検索
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【鬼首温泉郷 轟温泉 とどろき旅館 日帰り入浴】

「轟温泉 とどろき旅館」は、鬼首温泉郷の入口近くにある一軒宿です。

鬼首温泉 地獄1

鳴子温泉郷の中心部から山あいへ20分ほど入ったところにあります。

 

そもそも、鬼首温泉は鳴子温泉郷なのか?という疑問を持つ方もいるそうです。

鬼首温泉については、周辺の源泉をまとめて「鬼首温泉郷」と呼ぶこともあれば、

単に「鬼首温泉」と称していることもあり、あまり気にしないことにw

鬼首温泉 とどろき旅館8鬼首温泉 とどろき旅館9

鬼首温泉入口にある赤鬼、青鬼の橋。とどろき旅館の看板。

鬼首温泉 とどろき旅館10

とどろき旅館の外観。

鬼首温泉 とどろき旅館11

泉質の看板。

鬼首温泉 とどろき旅館22鬼首温泉 とどろき旅館21

玄関とロビー。

鬼首温泉 とどろき旅館20鬼首温泉 とどろき旅館19

フロントと浴室に向かう廊下。

 

「とどろき旅館」は全8室のこじんまりとした宿で、

玄関に入ると売店や自販機もなく、番台のような小さな帳場だけで、

鳴子温泉郷の中でもひっそりとした静かな佇まいを持っていました。

 

鄙びた湯治宿ですが、清潔感があり、女性でも違和感なく利用できると思います。

 

「とどろき旅館」のお風呂は、

  • 男女別の内湯「堅磐の湯」
  • 混浴露天風呂「荒湯」(大)
  • 貸切露天風呂(小)

の3か所あります。

 

混浴はバスタオル巻不可、貸切風呂は空いていれば予約不要で入れるようです。

 

【とどろき旅館 庭園混浴露天風呂 荒湯】

まだお客さんは誰もいなかったので、先に露天風呂に向かいました。

鬼首温泉 とどろき旅館16

混浴露天風呂は脱衣所が男女別になっており、

露天風呂の中央に岩と塀があるので、

混浴とはいえ入浴しやすい造りになっています。

鬼首温泉 とどろき旅館18

脱衣所から露天風呂に出たところ。

鬼首温泉 とどろき旅館24

露天風呂は15人~20人くらい入れそうな大きさです。

お風呂にはヌメリもなく、掃除も完ぺきでした。

鬼首温泉 とどろき旅館3

大きな石と手入れされた植木のある庭園。

 

鳴子温泉郷はどちらかというと、お湯に痛めつけられたボロイ湯殿という印象が強く、

小さな宿でこのような眺めのいいお風呂は珍しいと思います。

鬼首温泉 とどろき旅館1

源泉は中央と左側の岩場から流れ出ていました。

源泉温度が77度と高いですが、加水なしのかけ流しです。

 

この日は気温も25度近くあり、

日が照りつつの43度強あるお湯はかなり熱く感じました。

 

お湯は無色透明、無味無臭、ツルスベ感もそれほどなく、

さっぱりした単純泉です。

 

轟温泉「新とどろき3号」泉温77.2度 湧出量?
泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)ph7.8

鬼首温泉 とどろき旅館7

誰もいなかったので奥の方に行ってみました。

 

手入れされた庭園の眺めも良く、すごくリラックスできるいいお風呂です。

 

【とどろき旅館 男女別内湯 「堅磐の湯」 】

廊下に戻ると、男女別の内湯があります。

「堅磐」は、かきわにと読むのかな?

鬼首温泉 とどろき旅館12鬼首温泉 とどろき旅館14

入口ののれんと脱衣所。

鬼首温泉 とどろき旅館15

湯治場らしい風情の年季が入ったタイル張りのお風呂です。1~2人サイズ。

鮮度が良く、その分お湯も熱めでした。

 

【とどろき旅館 貸切露天風呂 「木もれびの湯」】

今回は入浴せず、存在も知らずに帰ってきてしまいましたが、

2~4人サイズの貸切露天風呂もあります。

貸切露天風呂「木もれびの湯」(画像は宿提供/じゃらん)

 

小さいながらも手入れされた庭の眺めが良さそうです。

 

【とどろき旅館 温泉の感想】

鄙びた宿なのに、館内はとても綺麗に掃除されていました。

鳴子温泉郷の湯治宿によくある、古くてくたびれたお風呂を想像していたら、

立派な庭園露天風呂があることに驚きました。

 

今回は貸切だったこともあってか、静かで落ち着いついた雰囲気なので、

「日本秘湯を守る会」の宿です、と言われても納得してしまいそうでした。

 

鳴子は日帰りの営業時間が長い宿が多いですが、

ここは15:00までで宿泊者優先ということも、

静かで落ち着いている理由なのかもしれません

これで、1泊1万円の安い宿なんですよね。

 

温泉自体はさっぱりとした単純泉なのですが、

庭園の眺めもあってか、出た後にスッキリ爽快な気分になりました。

 

濃い温泉巡りに疲れたら、

ちょっと一休みしてリラックスするのにいい宿だと思いました。

 

泉質★★★★4.1

お風呂の雰囲気★★★★4.5

清潔感★★★★4.4

接客サービス★★★★4.3

 

【とどろき旅館 温泉情報】

◆お風呂

男女別内湯各1 混浴露天風呂1 貸切露天風呂1

◆源泉 H20.9月の分析書

轟温泉「新とどろき3号」泉温77.2度 湧出量?
泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)ph7.8
蒸発残留物 -mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)829.7mg/kg 成分総計843.5mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

 

鬼首温泉郷 轟温泉 とどろき旅館 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【轟温泉周辺の関連記事】

大崎市 鬼首温泉郷 吹上温泉 峯雲閣 日帰り入浴

大崎市 中山平温泉 うなぎ湯の宿 琢秀 宿泊

大崎市 中山平温泉 手打板そば 藤治朗

大崎市 鳴子温泉 農民の家 日帰り入浴

大崎市 鳴子温泉 東多賀の湯 日帰り入浴

大崎市 鳴子温泉 西多賀の湯 日帰り入浴

大崎市 鳴子温泉 姥の湯 日帰り入浴

大崎市 東鳴子温泉 高友旅館 日帰り入浴

大崎市 東鳴子温泉 いさぜん旅館 日帰り入浴

大崎市 東鳴子 馬場温泉&共同浴場 日帰り入浴

大崎市 共同浴場 川渡温泉浴場 日帰り入浴

大崎市 川渡温泉 藤島旅館 日帰り入浴


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 2,037 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です