乳頭温泉郷 蟹場温泉 日帰り入浴 ★★★

秋田県仙北市にある乳頭温泉郷「蟹場温泉」の入浴レポートです。

最終更新日 2015/9/22 訪問日 2014/4月下旬

【乳頭温泉郷 蟹場温泉】 基本情報

にゅうとうおんせんきょう がにばおんせん

住所:〒014-1204 秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50林班
TEL:0187-46-2021
公式サイト

【宿泊料金】

1泊2食付 7,500~15,660円 お一人様△ 素泊まり? 湯治対応? 自炊

口コミ評価:じゃらん4.3点、るるぶトラベル3.9点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆混浴ファン
◆乳頭温泉郷はにごり湯だけじゃない!


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:9:00~16:30
料金:大人500円 小人250円
*乳頭温泉郷の湯めぐり帖利用可能

アクセス

◆車
東京・仙台方面から:東北道「盛岡IC」、国道46号線田沢湖方面~国道341号線90分
秋田方面から:秋田自動車道「協和IC」、国道13号線方面~国道46号線田沢湖角館方面~国道341号線、75分
ドラぷら
◆電車
JR秋田新幹線「こまち」(東京よ3時間)又はJR田沢湖線「田沢湖駅」下車、羽後交通バス乳頭線「乳頭温泉」行き(乗車50分)終点下車徒歩3分
Yahoo!路線情報羽後交通ババス時刻表
◆飛行機
秋田空港へ:羽田便、大阪伊丹便、名古屋便、札幌便、ソウル仁川便 定期就航中
秋田空港からエアポートライナー乳頭温泉郷行きで各宿前に停車。(予約制)
エアポートライナー
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【乳頭温泉郷 蟹場温泉 日帰り入浴】

蟹場温泉は「がにば」と読みます。

乳頭温泉郷のメインストリート県道194号の突き当たりにある一軒宿です。

蟹場温泉1

宿の外観

想像していたのはもっと鄙びた感じの宿でしたが、建物は意外と近代的でした。

蟹場温泉3

入口

蟹場温泉4

地面には大理石でできた蟹のオブジェ。

蟹場の名前は周辺で沢蟹がたくさん採れることに由来します。

蟹場温泉12

フロント

蟹場温泉8

代金を払ってまずは名物の混浴露天風呂「唐子の湯」に向かいます。

蟹場温泉9

ドアを開けて50m先と書いてありますが、

実際には徒歩2分くらいかかったので200mはありそうでした。

蟹場温泉10

途中はこんなこんな小路になっています。

宿泊する場合、19:30~20:30が女性時間帯ですが、

夜にここを歩くのはちょっと面倒かも。

蟹場温泉11

お風呂は撮影禁止ということで、人の見えない衝立部分だけ撮ってきました。

実際には7~8人お客さんがいました。年配の男性客ばかり。


画像はJTBより

脱衣所は男女別ですが、湯浴みなどの着用はなし。

お湯が熱いので湯小屋前の岩場に人がたむろして腰かけて休んでいました。

お風呂は30人ほどは入れる広さですが、

ここから先は女性、男性と別れて入浴できる感じではありませんでした。

 

背の高い衝立はありますが、

小路が下り坂になっているので、歩いてくる人からお風呂は丸見え。

裸は見せて何ぼのもんじゃ~という女性以外は入る勇気はないと思います。

 

というわけで、チラ見だけして退散しました(T_T)


湯小屋の奥から見るとこんな感じ。

周囲はブナ林で自然との一体感があります。

 

ここから先は父のレポートです。

「スゴイいいお湯だったぞ!(^o^)」 以上

 

これだけでは何ですので、断片的な話を継ぎ足しますと・・・

お湯はほぼ無色透明ですが、硫黄の香りが漂っていて、

かなり熱めだけど良いお湯だったということでした。

 

源泉は浴槽直下だそうですが、足元自噴かどうかは確認できなかったようです。

 

退散後に1人の男性が両脇を抱えられて担ぎ出されたそうで、

湯あたりでもしたのかな?と思ったら、湯船で失神してしまって騒ぎになっていたとか。

4月下旬でしたが、まだ桜も咲く前で雪も残っており、

寒かったのでヒートショックでも起こしてしまったのかもしれません。

冬場の熱いお風呂は注意ですね(*_*)

 

さて、混浴露天風呂は諦めて館内の女性用露天風呂に向かいました。

蟹場温泉13

一旦建物から出て渡り廊下を歩いて一番手前に女性用の露天風呂があります。

蟹場温泉14

2010年にできたばかりでまだ新しいです。

蟹場温泉15

 

「ひなざくらの湯」

ガラス張りになった脱衣所からお風呂が見えます。

ゆったり4人、ギッチリ6人サイズの小ぶりな露天風呂。

 

浴槽は総檜造り。床はダークトーン、壁も檜なんでしょうか。

温泉付き別荘にありそうな物件。

乳頭温泉郷のイメージを覆すようなモダンな造りでした。




庭側からの写真

建物の裏側なので、景色はすぐ裏の林だけですが、

屋根はないので解放感があります。

女性も安心して楽しめる露天風呂があるのはありがたいです。

 

温度は43度強くらいで若干熱め。

湯花は少な目でしたが、硫黄のいい香りがしていました。

こちらは石鹸・シャンプーは置いてなく、カランもシャワーもありません。

 

宿泊する場合には、外の混浴露天風呂の女性専用時間と入れ替わりに

こちらが男性専用となります。

蟹場温泉16

女性用露天風呂の隣には男女別の岩風呂(内湯)があります。

小さ目の石を組んで作ってあって、鄙びた宿に似合うお風呂!という浴槽です。

蟹場温泉21

さらに廊下を奥に進むと

蟹場温泉17

男女別に分かれたドアがありました。

グリーンの敷物とドアのチープさは、後生掛温泉に似た雰囲気。

蟹場温泉20

やや広めの脱衣所。

蟹場温泉18

壁、床、お風呂共に秋田杉を使用した年季の入ったお風呂がありました。

この雰囲気は、蔦温泉の「久安の湯」とちょっと似ています。

蟹場温泉の中では一番秘湯らしい佇まいでした。

蟹場温泉19

浴槽の底には消しゴムかすのような大量の湯花。

浴室全体に漂う硫黄の香りも良いです。

 

湯気で見えにくいですが、全体像はこちらの写真でどうぞ。



イイでしょ?(*^_^*)

蟹場温泉の名物は露天風呂ですが、私はここが一番気に入りました!

意外だったのは建物だけでなく、客室もでした。

モダンですね。

フロントの隣にソファの置かれた湯上り後の休憩スペースがあるのですが、

そこも宿のイメージを覆すセンスを感じました。

蟹場温泉7

フロントの冷蔵庫にあったカップアイスとソフトクリーム型のアイス。

蟹場温泉6

あきたこまちの米粒が入ったアイスでした。

貝掛温泉でもコシヒカリアイスがありましたが、秋田にもありました(^_^)

 

【蟹場温泉 温泉の感想】

乳頭温泉郷は鶴の湯の露天風呂のイメージが強いですが、

それぞれ違った個性を持っています。

こんなお風呂群が関東周辺にあったら大変なことに!

 

日帰りでの湯巡りも楽しめますが、

蟹場温泉はお風呂の数も多く、のんびりとした雰囲気だったので、

宿泊してみないと良さが分からない部分もありそうだなという温泉でした。

 

泉質★★★★4.3

宿の雰囲気★★★★4.0

サービス★★★★4.3

 

【蟹場温泉 温泉情報】

◆お風呂

混浴露天風呂1 女性専用露天風呂1 男女別内湯各1

◆源泉

自家源泉「蟹場・唐子」 源泉温度55度 湧出量1,000L/分
泉質:単純硫黄泉(旧単純硫化水素泉) ph8.6
態様:源泉掛け流し、加水・加温なし、塩素消毒なし
適応症:神経痛/筋肉痛/関節痛/五十肩/運動麻痺/関節のこわばり/うちみ/くじき/慢性消化器病/痔疾/冷え性/病後回復期/疲労回復/健康増進/高血圧症/きりきず/慢性皮膚病/慢性婦人病/月経障害/糖尿病

 

蟹場温泉 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【乳頭温泉郷周辺の関連記事】

◆鶴の湯 本陣 宿泊レポ お部屋編お食事編お風呂編お土産編鶴の茶舎編

鶴の湯 別館 山の宿 宿泊レポ / 日帰りレポ 山の芋鍋定食ランチ

妙乃湯 宿泊

蟹場温泉 日帰り入浴

大釜温泉 日帰り入浴

黒湯温泉 日帰り入浴

孫六温泉 日帰り入浴

休暇村 乳頭温泉郷 日帰り入浴

田沢湖展望風呂 アルパこまくさ 日帰り入浴

水沢温泉郷 駒ヶ岳温泉 日帰り入浴

水沢温泉郷 露天風呂 水沢温泉 日帰り入浴

田沢湖畔 地ビールレストラン 湖畔の社 ORAE

刺巻湿原 水芭蕉群生地

角館 武家屋敷通り&枝垂れ桜

角館名物 比内地鶏親子丼 桜の里

角館名物 あゆ天そば 角館そば

 

【乳頭温泉郷から約1時間 国見温泉の関連記事】

雫石町 国見温泉 石塚旅館 宿泊

雫石町 国見温泉 森山荘 日帰り入浴

雫石町 国見温泉 国見山荘 日帰り入浴


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 2,086 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です