峩々温泉 宿泊 その1 お部屋編 ★★★

我々温泉71

宮城県川崎町にある山あいの一軒宿「峩々温泉」の宿泊レポートです。

【峩々温泉】 基本情報

ががおんせん

住所:〒989-0901 宮城県柴田郡川崎町前川峩々1
TEL:0224-87-2021
通年営業 公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

【宿泊料金】

1泊2食付 15,000円~28,000円 お一人様〇 素泊まり× 湯治対応× 自炊×

口コミ総合評価:楽天トラベル3.8点、じゃらん4.3点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆日本秘湯を守る会のファン
◆日帰り客のいない宿が良い
◆蔵王観光の拠点に


[スポンサーリンク]








→「峩々温泉」のお食事情報はその2お食事編へ

→「峩々温泉」の温泉情報はその3お風呂編へ

 

【日帰り入浴】

不可

 

アクセス

◆車
東京方面から:東北道「白石IC」より蔵王エコーライン経由、25キロ、38分。
仙台方面から:東北道「村田IC」より蔵王エコーライン経由、25キロ、38分。
山形方面から:山形道「宮城川崎IC」より蔵王エコーライン経由、18キロ、25分(冬季通行止めあり)。
ドラぷら宮城県内の冬季通行止め情報
◆電車
東北新幹線「白石蔵王」駅から宮城交通バス終点「宮城蔵王ロイヤルホテル」下車、送迎要予約
東北新幹線「仙台」駅から宮城交通バス終点「宮城蔵王ロイヤルホテル」下車、送迎要予約
Yahoo!路線情報 宮城交通バス
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【峩々温泉 宿泊 その1 お部屋編】

峩々温泉(ががおんせん)は、宮城蔵王の東麓、標高850m、

濁川沿いにある一軒宿の秘湯です。

 

東京方面から蔵王のお釜に向かうエコーライン沿いには、

順に、遠刈田温泉→青根温泉→峩々温泉の3つの温泉があります。

 

この3つの温泉には鰻と蟹の伝説があり、

蟹にちょん切られたうなぎの体の一部が飛んで行った方向にそれぞれの温泉があったということで、

「青根温泉」は頭(頭痛・神経痛等)、

「遠刈田温泉」は足腰、

「峩々温泉」は胃腸

に効くと言われております。

 

峩々温泉は日本三大胃腸の名湯の一つで、

(他に群馬県の四万温泉・大分県の湯平温泉)

とくに飲泉の効果が高いと言われています。

 

我々温泉75

エコーラインの途中、遠刈田温泉「神の湯」(共同浴場)の前を通り過ぎます。

我々温泉71

インターからエコーライン沿いに30分ほど、

「峩々温泉」方面の看板を右折、

5分ほどすると道は行き止まりとなり、渓流沿いに宿が見えます。

 

前回、「青根温泉 湯元不忘閣」に宿泊した際、帰りに偵察に寄ったのですが、

ここの景色がとても綺麗で、次回は宿泊したいなぁと思っていたところでした。

 

山小屋が廃業して現在は野湯となってしまった「かもしか温泉」は、

峩々温泉の裏山からか、又は峩々温泉手前の駐車場から登って行くことができます。

(片道1時間半)

我々温泉77

峩々温泉の看板。

我々温泉70

一番手前の建物が入口です。

我々温泉79

入口には峩々温泉のロゴマーク

我々温泉80

玄関は和モダンな造り

我々温泉19

フロント

 

現在は若旦那の長男夫婦と次男夫婦が対応しています。

かわいい赤ちゃんがハイハイしてました^^

 

館内は今どきの和モダンな造りに改装されていますが、

家族経営でアットホームな雰囲気です。

我々温泉18

右側には飲泉用の蛇口と湧水用の蛇口があります。

我々温泉17

飲み方が丁寧に書いてあります。

我々温泉66

フロントの前にはお土産スペース。

峩々温泉のロゴが入ったグッズがたくさんありました。

ベビー服まで^^

我々温泉65

こちらはエコーライン沿いで経営しているソーセージのお店「ベルツ」(食べログ)の商品

我々温泉20

フロントの奥にはグランドピアノと大きな本棚があり、くつろぎスペースとなっています。

夕食後はBarに、朝食後はコーヒーが振る舞われます。

我々温泉67

本棚には美術系の本、建築系の本が多かったです。

ここを改装する際にいろいろ勉強されたのかな。

我々温泉3

チェックイン後は、こちらの談話室でお茶をいただきながら記帳します。

我々温泉1

お番茶とお菓子のサービス

 

さっそくお部屋へ。

我々温泉4

今回宿泊したのは、フロントの一つ奥にある「中の棟」の2階のお部屋でした。

前々日にネットから予約。

平日一人泊、1泊2食付+岩盤浴サービス付で15,000円(税別)でした。

我々温泉7

広縁を入れて8畳間ほどの和室。

 

ロビーの雰囲気からはこだわりのある和洋室を想像していましたが、

一番安いプランだったのでこんなもんかなという感じ。

部屋の中はそれほど意匠を凝らした感じもせず、普通でした。

 

お布団は予め敷いてあり、チェックアウトまでそのままです。

我々温泉10

広縁にはミニテーブルとミニ冷蔵庫、テレビ、ポット、扇風機。

テーブルの上には峩々温泉とレストランの紹介、大女将さんが連載している雑誌の記事がありました。

我々温泉13

冷蔵庫の中は冷水ポット(1Lくらい)が2つとグラスが冷やしてありました。

ガブガブ水を飲むので、1本では足らず、2本あって良かった(^^♪

お水のサービスは一番うれしかったです。

我々温泉11

お茶セット

我々温泉5

浴衣セットとアメニティ

我々温泉8

金庫は暗証番号タイプ

我々温泉9

ウォシュレットトイレと洗面台。

部屋の広さに比べて、設備は充実しています。

我々温泉15

部屋からの眺め

我々温泉44

峩々温泉の見取り図

 

フロント・食事処・大浴場のあるのは一番手前の「下の棟」

客室は奥の二棟となっており、階段の上り下りがあります。

敷地内には温泉神社、奥は登山道になっているので、ちょっとしたお散歩もできます。

 

ただ、上の階はお風呂も食事処に行くにも階段が多いので、

足が弱いお年寄りには厳しいと思います。

 

【峩々温泉 館内&客室の動画】

 

【峩々温泉 お部屋の感想】

渓流沿いにそびえ立つ建物の景観や

館内の和モダンな雰囲気は女性受けしそうな宿でした。

以前の湯治宿だった時の雰囲気を知らないのですが、

当時を知るオールドファンにとってはつまらないと思うのかもしれません。

 

お部屋は広くはありませんでしたが、

今回は岩盤浴(通常2,500円)付のプランで税別15,000円だったので、

一人泊ならば値段相応かなと思います。

トイレも洗面台もついていて、設備は揃っていたので不便はありません。

 

客層は年配のご夫婦、子連れファミリー、女子旅風グループといろいろでした。

 

ただ、景観というか見た目重視なのか、客室の窓には網戸がありませんでした。

まだ昼間だったので油断して窓を少し開けておいたら、

知らない間に羽アリのような虫がたくさん入ってきて大変でした。

注意書きもなかったので、後で部屋に戻って来てビックリ(笑)

 

扇風機が置いてありましたが、窓を開けられないのはちょっと苦痛でした。

(クーラーはないです)

 

口コミではたばこの臭いが気になったというのが多かったですが、

おそらくこの窓のせいで換気しにくいのではないかと。

特に禁煙・喫煙の区別はないようなので、

嫌煙家の方は事前に「禁煙室を希望します」と強くお願いしておいた方がいいかもしれません。

 

サービスに関しては、

数年前に宿泊した父の感想では、女性陣の接客が変だったと言っていましたが、

今回接客に関しては特に不満もなく対応していただけました。

でも、館内のメンテに関しては至る所で意識が薄いなと感じました。

 

今回は一人泊ということを加味しての評価ですが、

食事がちょっとアレレな感じなので、

広い部屋を利用して2万円以上のプランとなると、かなり厳しい評価になると思います。

 

ネットでも酷評されていますが、イメージとのギャップが大きすぎる宿なのだと思います。

富裕層にアピールするような売り方をしていながら、接客の意識が追い付いておらず、

普段2~3万円の宿に泊まり慣れている人は愕然とするのでしょう。

 

最近は口コミサイトに返信するようになりましたが、

クレームはスルーしているようで・・・

お客さんとの温度差に気づいてないようです。

 

 

部屋の広さ★★★3.8

部屋の雰囲気★★★★4.0

快適度★★★3.8

設備・アメニティ★★★★4.3

接客・サービス★★★★4.0

コスパ★★★★4.0(今回のプラン限定)

 

峩々温泉 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*宿に直接予約・日本秘湯を守る会web予約、朝日旅行社以外のネット予約の場合、日本秘湯を守る会のスタンプ押印サービスはございませんのでご注意ください。

 

→「峩々温泉」宿泊レポ お食事編  → お風呂編

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【宮城蔵王周辺の関連記事】

◆川崎町 青根温泉 湯元不忘閣 宿泊20142013

◆蔵王町 遠刈田温泉 神の湯(共同浴場)

◆蔵王町 チーズシェッド 蔵王酪農センター ランチ

◆白石町 鎌先温泉 最上屋旅館 日帰り入浴

◆白石町 鎌先温泉 湯主一條 宿泊

山形市 蔵王温泉 上湯共同浴場

山形市 蔵王温泉 下湯共同浴場

山形市 蔵王温泉 川原湯共同浴場

山形市 蔵王温泉 大露天風呂 日帰り入浴

山形市 蔵王温泉 蔵王国際ホテル 宿泊

山形市 蔵王温泉 五感の宿つるや 日帰り入浴

山形市 蔵王温泉 おおみや旅館 日帰り入浴

山形市 蔵王温泉 湯の花茶屋 新左衛門の湯 日帰り入浴&食事 


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





ush({}); // ]]>

このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 1,758 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です