ザ・ガンジー ホテル&リゾート 宿泊 その2 お食事編

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f19
大分県竹田市にある久住温泉「ザ・ガンジーホテル&リゾート」の夕食・朝食レポートです。

【くじゅう温泉 ザ・ガンジーホテル&リゾート】食事情報

くじゅうおんせん ざ・がんじーほてる あんど りぞーと

◆夕食 18:00~21:00 レストラン/テーブル席
◆朝食 7:30~9:00  レストラン/テーブル席

【特別注文料理】

なし メニューはプランによる

食事の口コミ評価:楽天トラベル4.57点、じゃらん夕食4.5・朝食4.4点/5.0点

【ザ・ガンジーホテル&リゾートの食事の特徴】

◆牧場直営なので極上の豊後牛を味わえる
◆朝食は和食・洋食から選択できる
◆関アジの姿造りプランもある


[スポンサーリンク]








→「ザ・ガンジーホテル&リゾート」のお食事情報はその1お部屋編へ 

→「ザ・ガンジーホテル&リゾート」の温泉情報はその3お風呂編へ 

 

【ザ・ガンジー ホテル&リゾート 宿泊 その2 お食事編】

 

「ザ・ガンジーホテル&リゾート」の食事は、

夕食・朝食共に1階のレストラン「オルダニー」にて。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e9%83%a8%e5%b1%8b40

テーブルは4人掛けの席です。

 

【ザ・ガンジーホテル&リゾート ドリンクメニュー】

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f4

ワインリスト 赤・白・スパークリング

フランスのメジャーな銘柄+カリフォルニア、チリ少々があります。

 

その他のアルコール類は生ビール、瓶ビール、地ビール、

焼酎(芋米麦)、日本酒、梅酒、ウィスキー、ハイボール、チューハイ、カクテルと

酒類は少ないですが一通りジャンルは揃っています。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f8

1杯目は「千羽鶴 秘蔵吟醸」1合1,100円 (佐藤酒造/竹田市

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f9

こちらはメニューにはありませんでしたが、

生ビールのグラス又はソフトドリンクのサービスで出てきたものです。

カルピスだったか、ガンジーファームのヨーグルトドリンクだったか失念しました。

 

【ザ・ガンジーホテル&リゾート 夕食メニュー】

今回利用したプラン。

【タイムセールで4大特典付♪】精肉店直営極上豊後牛ステーキと和洋折衷料理に舌鼓【タイムセールで4大特典付♪】精肉店直営極上豊後牛ステーキと和洋折衷料理に舌鼓

1人泊 1泊2食付 税込20,520円

(2人泊の場合は16,200円~となります)

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f7%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f10

ナプキンとカトラリー。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f5

メニューリスト。

メインはステーキ、その他和洋折衷メニューです。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f2

前菜は涼しげな盛り付け。

 

緑色のグラスは「冬瓜擂り流し」、海老は「海老チーズ焼き」

ひし形の物は「蟹真丈」、中央の丸いのは「満月豆腐」、

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f11

ウサギの形をしたのは「鬼百合根」

9月中旬で中秋の名月が近かったからですね。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f12

小皿にある丸い球は「フォアグラ団子」

外がカリッとしていて中がフォアグラの味で大人のお菓子です。

 

奥のお寿司は「秋刀魚寿司」、

手前のアーモンドのような茶色いものは「栗珈琲煮」

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f14

お造り:イサキと鱒の二種盛り

山の中でも大分のお魚は美味しいです。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f15

南瓜の温かいスープ

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f16

中央にはローストした南瓜が入っています。

最後にご飯が出てきますが、食事中にパンが欲しい場合にはお願いできます。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f18

グリル 「シイラのポワレ 竹田トマトのサルサソース」

 

「シイラ」は古代魚みたいな大きな白身魚で、南国の方では良く食べますね。

器が大きいので料理の部分だけ撮影していますが、2口サイズの大きさです。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f19

メイン「豊後牛サーロインステーキ」

150gくらいでしょうか。

とろみのあるワインと醤油ベースソースでした。

ポルチーニも入っていたかな。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f21

焼き加減はミディアムレアにしてもらいました。

メニューにはサーロインと書いてありましたが、ソースのせいかフィレのような食感でした。

口の中でとろけるように柔らかく、脂身が目立たない極上のお肉でした。

塩だけで食べても美味しそうなお肉でした。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f22

ご飯は久住高原白米、お味噌汁は赤だしのなめこ汁、香物。

和洋和洋と入れ替わりが忙しい^^

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f24

デザート 「大分梨のビアンコマンジャーレと梨のズッパ」

 

「ビアンコマンジャーレ」はフランス料理の「ブランマンジェ」と似たような感じ。

アーモンドベースのミルクゼリーに梨が入ったもの。

「ズッパ」はソースのことです。

つまり、梨尽くしのデザートです。

 

デザートが多いのは嬉しい♪

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e5%a4%95%e9%a3%9f25

食後のコーヒー


夕食は「関アジ姿造り付プラン」というのもあります。

(画像は宿提供/一休.com)

【ザ・ガンジーホテル&リゾート 夕食の感想】

 

あまり好き嫌いの好みを問わない無難な和洋折衷のメニューでした。

素材も味付も上品な感じ。

 

特にステーキのお肉がとても美味しかったので、

今度は隣のステーキハウスにお邪魔したくなりました。

 

九州の旅館ではわざと食べきれない量を出すのだろうという宿が多いので(笑)

ここでは分量も腹八分目で翌日に響かずちょうど良かったです。

 

夕食の味★★★★4.6

メニュー構成★★★★4.5

満足度★★★★4.6

 

【ザ・ガンジーホテル&リゾート 朝食メニュー】

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%9c%9d%e9%a3%9f2

朝食も同じレストランです。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%9c%9d%e9%a3%9f3

テラス席もありますが、この日は雨だったので景色がイマイチで残念。

 

朝食は、和食又は洋食から選べます。夕食時にどちらにするか尋ねられます。

【洋 食】

エッグベネディクトやフレンチトースト 他

【和 食】

色とりどりの季節感じる九品をワンプレートに取り入れ、焼き魚、出汁巻き玉子、みそ汁、
ふっくら炊きたての久住米。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%9c%9d%e9%a3%9f1

ドリンクはセルフサービスで。

お茶、お水、ガンジーファームの牛乳、オレンジジュース、トマトジュース

 

洋食メニューを選択しました。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%9c%9d%e9%a3%9f15

バイキングがあったら必ず取るであろう好物ばかりです。

写真撮影のために待機していましたが、料理は一品ずつ出てきます。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%9c%9d%e9%a3%9f11

野菜ディップ。

人参、オクラ、ズッキーニ、ピーマン、プチトマト、ロメインレタス。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%9c%9d%e9%a3%9f12

ディップはバーニャカウダ風ソース、バジル、味噌。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%9c%9d%e9%a3%9f9

コーンポタージュ。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%9c%9d%e9%a3%9f14

フレンチトーストとエッグベネディクト、ソーセージ。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%9c%9d%e9%a3%9f18

マフィンの上に乗った卵の白身が巾着袋のようになっています。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%9c%9d%e9%a3%9f19

ナイフを入れると中から黄味がとろ~っと溶け出します。

美味しい♪

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%9c%9d%e9%a3%9f20

ガンジーファームのヨーグルト。


こちらは和食メニューの一例。

これでもかと出てくる旅館料理よりも控えめです。

(画像は宿提供/一休.com)

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%9c%9d%e9%a3%9f4%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%9c%9d%e9%a3%9f5

朝食のコーヒーは、フロント裏の通路の奥の部屋に移動になります。

セルフサービスです。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%9c%9d%e9%a3%9f7%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88-%e6%9c%9d%e9%a3%9f6

畳でごろ寝するようなスペースやゆりかご椅子があったり、

昼間は湯上り処としても利用されています。

 

【ザ・ガンジーホテル&リゾート 朝食の感想】

 

朝食も好き嫌いの好みに左右されないオーソドックスメニューでした。

バイキングに比べたら・・・言うまでもなくどれも美味しかったです。

 

旅館の料理に比べると分量は腹八分目で控えめですが、

洋食メニューはカロリー高めなのでこれくらいが良いですね。

旅館の料理が異常なのだと改めて思いました^^

 

朝食の味★★★★4.4

メニュー構成★★★★4.5

満足度★★★★4.4

 

【ザ・ガンジーホテル&リゾート アフタヌーンティーサービス】

 

「ザ・ガンジーホテル&リゾート」では、アフタヌーンティーの付いたプランで予約すると、

14:00~16:00の間にレストラン前のテラスで優雅にアフタヌーンティーのサービスを受けられます。

(画像は宿提供/じゃらん)

夕食が控えめなのでこの量でもあまり心配ないと思いますよ。

 

【カップル・女子旅におすすめ!】

高原のテラスで優雅な時を~アフタヌーンティー~ 16,200円~

 

【久住高原牛 ステーキハウス ヒルズ 】

 

宿の隣にある「ステーキハウス ヒルズ」では、ランチ営業もやっています。

営業時間:11:30~15:00(L.O. 14:00)

連泊の際や日帰り入浴で利用にも便利です。

「豊後牛のヒレステーキ」(画像は宿提供/じゃらん)

「ハンバーグステーキ」(画像は宿提供/じゃらん)

「奥豊後豚ロースのグリル」(画像は宿提供/じゃらん)

「地鶏のグリル」(画像は宿提供/じゃらん)

「山女魚のグリル」(画像は宿提供/じゃらん)

 

くじゅう温泉 ザ・ガンジーホテル&リゾート 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

→「ザ・ガンジーホテル&リゾート」宿泊レポ お部屋編  →宿泊レポ お風呂編

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



 

【久住高原周辺の関連記事】

竹田市 赤川温泉 赤川荘 日帰り入浴

竹田市 赤川温泉 国民宿舎 久住高原荘 日帰り入浴

竹田市 七里田温泉 下湯(ラムネの湯)日帰り入浴

竹田市 長湯温泉 ラムネ温泉館 日帰り入浴

竹田市 長湯温泉 ガニ湯 日帰り入浴

竹田市 長湯温泉 ガニ湯本舗 天風庵 ランチ

竹田市 長湯温泉 郷の湯旅館 日帰り入浴

竹田市 長湯温泉 水神之森 日帰り入浴

産山村 産山温泉 奥阿蘇の宿 やまなみ 宿泊

竹田市 法華院温泉 法顕山荘 宿泊

九重町 星生温泉 九重星生ホテル 日帰り入浴

九重町 寒の地獄温泉 寒の地獄旅館 宿泊

九重町 やまなみ牧場 まきば温泉館 偵察

九重町 筋湯温泉 山あいの宿 喜安屋 日帰り入浴

九重町 筋湯温泉 筋湯うたせ大浴場 日帰り入浴

九重町 筌の口温泉 新清館 日帰り入浴

九重町 筌の口温泉 共同浴場

九重町 筌の口温泉 山里の湯 日帰り入浴

九重町 九酔渓温泉 二匹の鬼 日帰り入浴

九重町 川底温泉 蛍川荘 日帰り入浴

九重町 壁湯温泉 福元屋 宿泊

九重町 壁湯温泉 共同浴場

九重町 宝泉寺温泉 石櫃の湯(足湯)

「九州温泉道 88湯」対象施設の記事一覧


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 204 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です