2020年 今年入った温泉 良かった温泉 を振り返る *動画あり

2020年の湯めぐりを振り返ります。

最終更新日 2020/1/2 訪問日 2020/12

 

2020年に入浴した温泉を一挙公開!後半では2020年の総括として管理人が勝手に格付けランキングしています。


[スポンサーリンク]




掲載している212湯で、1湯あたり10秒の動画でご紹介しています。

動画の初めに県名だけ表記し、10秒後に温泉名を表記していますので、温泉通の方は動画を見ながらどこの温泉かクイズのつもりで楽しんでください!

1湯あたりたったの10秒ですが、それでも全部紹介するのに43分かかっています^^

 

後半は44分あたりから、

  • 今年良かった泉質
  • 濃厚な硫黄泉
  • 料理が特に美味しかった宿
  • 泊って良かった宿
  • 行ってよかった観光スポット
  • 本当に美味しかったお店

等々、ジャンル別に格付けしています。

 

【今年入った温泉 良かった温泉の動画】

【動画のチャプター】

*数字をクリックすると該当箇所から再生できます。

0:00 イントロ
1:04 1~10湯
2:55 11~20湯
4:50 21~30湯
6:49 31~40湯
9:04 41~50湯
11:08 51~60湯
13:09 61~70湯
15:44 71~80湯
17:26 81~90湯
19:30 91~100湯
21:28 101~110湯
23:21 111~120湯
25:15 121~130湯
27:28 131~140湯
29:38 141~150湯
31:32 151~160湯
33:30 161~170湯
35:25 171~180湯
37:34 181~190湯
39:39 191~200湯
41:38 201~212湯
44:09 泉質が良かった温泉

 

【動画を掲載している温泉のリスト】

*動画からクイズのつもりで楽しみたい方は先に動画を見てからリストをご覧ください。

 

★は源泉かけ流し、塩素消毒なしの温泉です。

※は源泉かけ流しでも塩素消毒あり又は消毒不明です。

△は一部の浴槽のみ源泉かけ流しです。

💛は混浴ありの温泉です。

は野湯です。

日帰り=日帰り営業あり、宿泊=宿泊営業あり

*温泉名がグレー字のものはクリックすると入湯レポートをご覧いただけます。

 

★No.1 坂巻温泉 坂巻温泉旅館 日帰り/宿泊(長野県松本市)

★No.2 奥飛騨温泉郷 新穂高温泉 深山荘 日帰り/宿泊(岐阜県高山市)💛

★No.3 奥飛騨温泉郷 平湯温泉 ひらゆの森 日帰り/宿泊(岐阜県高山市)

★No.4 白骨温泉 泡の湯 日帰り/宿泊(長野県松本市)💛

★No.5 白骨温泉 かつらの湯 丸永旅館 日帰り/宿泊(長野県松本市)💛

★No.6 芦ノ牧温泉 仙峡閣 日帰り/宿泊(福島県会津若松市)

★No.7 新野地温泉 相模屋旅館 日帰り/宿泊(福島県福島市)

★No.8 野地温泉 野地温泉ホテル 日帰り/宿泊(福島県福島市)

★No.9 横向温泉 中の湯旅館 日帰り/宿泊(福島県猪苗代町)💛

★No.10 磐梯熱海温泉 湯元元湯 日帰り(福島県郡山市)

★No.11 大沢山温泉 大沢館 日帰り/宿泊(新潟県南魚沼市)

★No.12 五十沢温泉 ゆもとかん 日帰り/宿泊(新潟県南魚沼市)💛

★No.13 五十沢温泉 元湯 日帰り/宿泊(新潟県南魚沼市)

△No.14 越後田中温泉 しなの荘 日帰り/宿泊(新潟県津南町)

★No.15 松之山温泉 ナステビュウ湯の山 公式 日帰り(新潟県十日町市)

★No.16 越後湯沢温泉 高半 宿詳細 日帰り/宿泊(新潟県湯沢町)

★No.17 然別湖コタン 氷上露天風呂 日帰り(北海道鹿追町)💛

★No.18 然別湖温泉 ホテル風水 日帰り/宿泊(北海道鹿追町)

★No.19 トムラウシ温泉 東大雪荘 日帰り/宿泊(北海道新得町)

★No.20 オソウシ温泉 鹿乃湯荘 日帰り/宿泊(北海道新得町)💛

No.21 新得公衆浴場 駅前温泉 日帰り(北海道新得町)

★No.22 ぬかびら源泉郷 中村屋 日帰り/宿泊(北海道上士幌町)💛

★No.23 ぬかびら源泉郷 糠平舘観光ホテル 宿詳細 日帰り/宿泊(北海道上士幌町)💛

★No.24 ぬかびら源泉郷 糠平温泉ホテル 宿詳細 日帰り/宿泊(北海道上士幌町)

★No.25 ぬかびら源泉郷 湯元館 日帰り/宿泊(北海道上士幌町)

★No.26 幌加温泉 鹿の谷 日帰り/宿泊(北海道上士幌町)💛

△No.27 丸瀬布温泉 ポッケの湯 日帰り/宿泊(北海道遠軽町)

No.28 天然温泉 常呂川の湯 ドーミーイン北見 宿泊(北海道北見市)

★No.29 ウトロ温泉 海に桂田 日帰り/宿泊(北海道斜里町)

★No.30 ウトロ温泉 しれとこ荘 日帰り/宿泊(北海道斜里町)

★No.31 屈斜路湖 コタン温泉露天風呂 日帰り(北海道弟子屈町)💛

★No.32 コタン温泉 共同浴場 日帰り(北海道弟子屈町)

★No.33 川湯温泉 お宿 欣喜湯 日帰り/宿泊(北海道弟子屈町)

★No.34 養老牛温泉 湯宿だいいち 日帰り/宿泊(北海道中標津町)💛

★No.35 養老牛温泉 からまつの湯 日帰り(北海道中標津町)💛

No.36 仁伏温泉 屈斜路湖ホテル 宿詳細 日帰り/宿泊(北海道弟子屈町)

★No.37 仁伏温泉 屈斜路湖荘 宿詳細 日帰り/宿泊(北海道弟子屈町)

★No.38 川湯温泉 ホテル開鉱 日帰り/宿泊(北海道弟子屈町)

★No.39 川湯温泉 川湯観光ホテル 日帰り/宿泊(北海道弟子屈町)

★No.40 清里町 緑の湯 公式 日帰り(北海道斜里町)

No.41 パパスランド温泉 公式 日帰り(北海道斜里町)

※No.42 きよさと温泉 ホテル緑清荘 宿詳細 日帰り/宿泊(北海道斜里町)

★No.43 越川温泉 日帰り(北海道斜里町)

★No.44 斜里温泉 湯元館 宿詳細 日帰り/宿泊(北海道斜里町)

★No.45 那須湯本温泉 元湯鹿の湯 日帰り(栃木県那須町)

★No.46 喜連川 早乙女温泉 さくらの湯 日帰り(栃木県さくら市)

No.47 鴎外温泉 水月ホテル 鴎外荘 宿詳細 日帰り/宿泊(東京都台東区) いったん閉館後素泊まり再開

No.48 銭湯 六龍鉱泉 公式 日帰り(東京都台東区)閉館

No.49 銭湯 大黒湯 公式 日帰り(東京都墨田区)

No.50 那須温泉 星野リゾート リゾナーレ那須 宿泊(栃木県那須町)

No.51 源泉那須山 公式 日帰り(栃木県那須町)

No.52 中禅寺温泉 星野リゾート界日光 日帰り/宿泊(栃木県日光市)

No.53 鬼怒川温泉 あさやホテル 日帰り/宿泊(栃木県日光市)

No.54 鬼怒川温泉 鬼怒川公園岩風呂 公式 日帰り(栃木県日光市)

★No.55 鬼怒川温泉 仁王尊プラザ 日帰り/宿泊(栃木県日光市)💛

★No.56 奥日光湯元温泉 スパビレッジカマヤ別館 湯恵山荘 日帰り/宿泊(栃木県日光市)

★No.57 奥日光湯元温泉 温泉寺 日帰り(栃木県日光市)

★No.58 奥日光湯元温泉 休暇村日光湯元 日帰り/宿泊(栃木県日光市)

★No59 奥日光湯元温泉 奥日光高原ホテル 宿詳細 日帰り/宿泊(栃木県日光市)

No.60 奥日光湯元温泉 スパビレッジカマヤ 日帰り/宿泊(栃木県日光市)

★No.61 奥日光湯元温泉 ゆの香 公式 日帰り(栃木県日光市)

★No.62 老神温泉 ぎょうざの満州 東明館 日帰り/宿泊(群馬県片品村)

No.63 前日光 つつじの湯交流館 公式 日帰り(栃木県鹿沼市)

No.64 足尾温泉 かじか荘 宿詳細 日帰り/宿泊(栃木県日光市)

★No.65 那須高尾温泉 おおるり山荘 日帰り/宿泊(栃木県那須町)

★No.66 那須湯本温泉 あさか荘 日帰り/宿泊(栃木県那須町)2020年オープン!

△No.67 芦野温泉 公式 日帰り/宿泊(栃木県那須町)

No.68 小滝温泉 日帰り/宿泊(栃木県矢板市)

No.69 寺山鉱泉 日帰り/宿泊(栃木県矢板市)

———ここから実際の番号とずれますが、混乱しないように動画の番号通りに記載しています——–

★No.68 矢板温泉 まことの湯 公式 日帰り/宿泊(栃木県矢板市)

No.69 矢板温泉 城の湯温泉センター 公式 日帰り/宿泊(栃木県矢板市)

★No.70 松ケ峰温泉 公式 日帰り(栃木県塩谷町)

No.71 那須ハイランド温泉 TOWAピュアコテージ 宿詳細 日帰り/宿泊(栃木県那須町)

No.72 蛇の湯温泉 たから荘 日帰り/宿泊(東京都檜原村)

No.73 檜原温泉センター 数馬の湯 公式 日帰り(東京都檜原村)

No.74 秋川渓谷 瀬音の湯 宿詳細 日帰り/宿泊(東京都あきるの市)

★No.75 中禅寺温泉 ホテル湖上苑 日帰り/宿泊(東京都日光市)

No.77 座禅温泉 シャレ―丸沼 宿詳細 日帰り/宿泊(群馬県片品村)

No.78 センターステーション 座禅温泉(ロープウェイ乗り場内)公式 日帰り(群馬県片品村)

★No.79 日光白根山ロープウェイ 天空の足湯 公式 日帰り(群馬県片品村)

★No.80 奥日光湯元温泉 湯の家旅館 日帰り/宿泊(栃木県日光市)

★No.81 奥蓼科温泉郷 渋辰野館 日帰り/宿泊(長野県茅野市)

★No.82 蓼科温泉 小斉の湯 公式 日帰り(長野県茅野市)

★No.83 蓼科温泉 共同浴場 公式 日帰り(長野県茅野市)

No.84 蓼科 横谷温泉旅館 宿詳細 日帰り/宿泊(長野県茅野市)

★No.85 奥鬼怒温泉郷 ホテル加仁湯 日帰り/宿泊(栃木県日光市)💛

★No.86 奥鬼怒温泉郷 手白澤温泉 日帰り/宿泊(栃木県日光市)

★No.87 奥鬼怒温泉郷 日光沢温泉 日帰り/宿泊(栃木県日光市)💛

★No.88 カムイワッカ湯の滝 日帰り 公式(北海道斜里町)💛

★No.89 岩尾別温泉 ホテル地の崖 宿詳細 日帰り/宿泊(北海道斜里町)💛

★No.90 岩尾別温泉 三段の湯 日帰り(北海道斜里町)💛

★No.91 岩尾別温泉 滝見の湯 日帰り(北海道斜里町)💛

★No.92 岩尾別温泉 木下小屋 公式 日帰り/宿泊(北海道斜里町)💛

★No.93 羅臼温泉 熊の湯 公式 日帰り(北海道羅臼町)

★No.94 羅臼温泉 らうす第一ホテル 宿詳細 日帰り/宿泊(北海道羅臼町)

★No.95 セセキ温泉 公式 日帰り(北海道羅臼町)💛

★No.96 相泊温泉 公式 日帰り(北海道羅臼町)💛

★No.97 川北温泉 日帰り(北海道標津町)

★No.98 クローバーハウス西春別温泉 宿詳細 日帰り/宿泊(北海道別海町)

★No.99 別海まきばの湯 しまふくろう 日帰り/宿泊(北海道別海町)

★No.100 オーロラ温泉 オーロラファームビレッジ 公式 日帰り/宿泊(北海道標茶町)💛

★No.101 標茶温泉 味幸園 日帰り/宿泊(北海道標茶町)

★No.102 摩周温泉 ペンションBirao 日帰り/宿泊(北海道弟子屈町)

★No.103 雌阿寒温泉 山の宿 野中温泉 日帰り/宿泊(北海道足寄町)

★No.104 阿寒湖温泉 阿寒湖トレーニングセンター 日帰り(北海道釧路市)

★No.105 阿寒湖温泉 東邦館 日帰り/宿泊(北海道釧路市)

★No.106 阿寒湖温泉 阿寒湖バスセンター 日帰り/宿泊(北海道釧路市)

No.107 阿寒湖温泉 あかん湖鶴雅ウィングス 日帰り/宿泊(北海道釧路市)

No.108 阿寒湖温泉 あかん遊久の里鶴雅 日帰り/宿泊(北海道釧路市)

★No.109 屈斜路湖 池の湯温泉 日帰り(北海道弟子屈町)💛

★No.110 川湯温泉 公衆浴場 日帰り(北海道弟子屈町)

★No.111 川湯温泉 川湯パークウェイ 日帰り/宿泊(北海道弟子屈町)💛

★No.112 山の裏の野湯 日帰り(北海道某所)💛

★No.113 瀬戸瀬温泉 セトセ温泉ホテル 日帰り/宿泊(北海道遠軽町)

★No.114 塩別つるつる温泉 日帰り/宿泊(北海道北見市)

★No.115 温根湯温泉 大江本家 日帰り/宿泊(北海道北見市)

★No.116 温根湯温泉 湯治温泉 寿苑 日帰り/宿泊(北海道北見市)

★No.117 北見温泉 ポンユ三光荘 日帰り/宿泊(北海道北見市)

★No.118 原生亭温泉 日帰り/宿泊(北海道小清水町)

No.119 天然温泉 劒の湯 御宿 野乃 日帰り/宿泊(富山県富山市)

★No.120 庄川湯谷温泉 湯谷温泉旅館 日帰り(富山県砺波市)

★No.121 黒薙温泉 黒薙温泉旅館 日帰り/宿泊(富山県黒部市)💛

★No.122 鐘釣温泉 河原露天風呂 日帰り/宿泊(富山県黒部市)💛

★No.123 鐘釣温泉 岩風呂 日帰り/宿泊(富山県黒部市)💛

★No.124 欅平温泉 猿飛山荘 日帰り/宿泊(富山県黒部市)

★No.125 名剣温泉 日帰り/宿泊(富山県黒部市)

★No.126 祖母谷温泉 日帰り/宿泊(富山県黒部市)💛

★No.127 祖母谷温泉源泉 日帰り(富山県黒部市)💛

★No.128 小川温泉元湯 ホテルおがわ 日帰り/宿泊(富山県朝日町)💛

★No.129 神代温泉 日帰り(富山県氷見市)

△No.130 鯰温泉 日帰り/宿泊(富山県富山市)

★No.131 来馬温泉 風吹荘 日帰り/宿泊(長野県小谷村)

★No.132 来馬温泉 深山の湯 日帰り(長野県小谷村)

★No.133 姫川温泉 朝日荘 日帰り/宿泊(長野県小谷村)💛

★No.134 姫川温泉 瘡の湯 日帰り(長野県小谷村)

★No.135 湯原温泉 猫鼻の湯 日帰り(長野県小谷村)*リニューアルオープン

No.136 奉納温泉 日帰り(長野県小谷村)

★No.137 若栗温泉 乗鞍荘 日帰り/宿泊(長野県小谷村)

★No.138 岩間温泉 山崎旅館 日帰り/宿泊(石川県白山市)

★No.139 某野湯 日帰り(北陸某所)💛

★No.140 白山一里野高原ホテル ろあん 日帰り/宿泊(石川県白山市)

△No.141 白山温泉 永井旅館 日帰り/宿泊(石川県白山市)

No.142 虹岳島温泉 虹岳島荘 日帰り/宿泊(福井県若狭町)

No.143 芦原温泉 あわらグランドホテル 日帰り/宿泊(福井県あわら市)💛

No.144 山中温泉 花つばき 日帰り/宿泊(石川県加賀市)💛

No.145 山代温泉 古総湯 日帰り(石川県加賀市)

No.146 山代温泉 総湯 日帰り(石川県加賀市)

No.147 山中温泉 総湯 日帰り(石川県加賀市)

No.148 片山津温泉 総湯 日帰り(石川県加賀市)

No.149 辰口温泉 たがわ龍泉閣 日帰り/宿泊(石川県能美市)💛

★No.150 銭がめ 日帰り/宿泊(石川県金沢市)

★No.151 金城温泉 元湯 日帰り(石川県金沢市)

No.152 湯川温泉 龍王閣 日帰り/宿泊(石川県七尾市)

★No.153 ルートイングランディア氷見 和蔵の宿 日帰り/宿泊(富山県氷見市)

No.154 氷見温泉郷 総湯 日帰り(富山県氷見市)

★No.155 白山すぎのこ温泉 日帰り(石川県白山市)

No.156 白峰温泉 総湯 日帰り(石川県白山市)

No.157 白峰温泉 白山苑 日帰り/宿泊(石川県白山市)

★No.158 燕温泉 樺太館 日帰り/宿泊(新潟県妙高市)

★No.159 燕温泉 河原の湯 日帰り(新潟県妙高市)💛

★No.160 燕温泉 黄金の湯 日帰り(新潟県妙高市)

★No.161 燕温泉 花文 日帰り/宿泊(新潟県妙高市)

★No.162 燕温泉 針村屋 日帰り/宿泊(新潟県妙高市)

★No.163 関温泉 朝日屋旅館 日帰り/宿泊(新潟県妙高市)

★No.164 関温泉 中村屋 日帰り/宿泊(新潟県妙高市)💛

No.165 月山志津温泉 まいづるや 日帰り/宿泊(山形県西川町)

No.166 大井沢温泉 湯ったり館 日帰り(山形県西川町)

★No.167 舟唄温泉 テルメ柏陵 大江健康温泉館 日帰り(山形県大江町)

★No.168 鎌先温泉 最上屋旅館 日帰り/宿泊(宮城県白石市)

★No.169 蒸の湯温泉 ふけの湯 日帰り/宿泊(秋田県鹿角市)💛

★No.170 後生掛温泉 後生掛温泉旅館 日帰り/宿泊(秋田県鹿角市)

★No.171 新玉川温泉 日帰り/宿泊 (秋田県仙北市)

★No.172 玉川温泉 宿詳細 日帰り/宿泊(秋田県仙北市)

★No.173 藤七温泉 彩雲荘 日帰り/宿泊(岩手県八幡平市)💛

★No.174 奥藤七温泉 動画 日帰り(岩手県八幡平市)💛

★No.175 奥奥八九郎温泉 動画 日帰り(秋田県小坂町)💛

★No.176 松川温泉 松楓荘 日帰り/宿泊(岩手県八幡平市)💛

★No.177 松川温泉 松川荘 日帰り/宿泊(岩手県八幡平市)💛

△No.178 新安比温泉 静流閣 日帰り/宿泊(岩手県八幡平市)

★No.179 松川温泉 峡雲荘 日帰り/宿泊(岩手県八幡平市)💛

★No.180 一本松温泉 一本松たつこの湯 動画 日帰り(秋田県仙北市)💛♨

★No.181 乳頭温泉郷 黒湯温泉 日帰り/宿泊(秋田県仙北市)💛

※No.182 高倉温泉 雫石プリンスホテル 宿詳細 日帰り/宿泊(岩手県雫石町)

★No.183 不忘の湯 日帰り(宮城県白石市)

※No.184 青根温泉 じゃっぽの湯 日帰り(宮城県川崎町)

★No.185 百目鬼温泉 日帰(山形県山形市)

★No.186 弘城温泉 スパ&ホテル和 動画 日帰り/宿泊(東京都大田区)

No.187 黒湯の温泉 ゆ~シティー蒲田 日帰り(東京都大田区)

★No.188 伊武部温泉 ハレクラニ沖縄 宿泊(沖縄県恩納村)💛

★No.189 塩川 日帰り(沖縄県本部町)💛♨

No.190 山田温泉 ルネッサンスリゾートオキナワ 宿泊(沖縄県恩納村)

★No.191 琉球温泉 瀬長島ホテル 日帰り/宿泊(沖縄県豊見城市)

No.192 蒲田温泉 日帰り(東京都大田区)

★No.193 カアナパリ温泉 ホテル昭和 日帰り/宿泊(山梨県昭和町)

No.194 ほったらかし温泉 日帰り(山梨県山梨市)

★No.195 奈良田温泉 白根館 日帰り(山梨県早川町)

★No.196 西山温泉 慶雲館 日帰り/宿泊(山梨県早川町)

★No.197 西山温泉 湯島の湯 日帰り/宿泊(山梨県早川町)

No.198 やまなしフルーツ温泉ぷくぷく 日帰り(山梨県山梨市)

No.199 銭湯 石和温泉 日帰り(山梨県笛吹市)

No.200 宮沢湖温泉 喜楽里 別邸 日帰り(埼玉県飯能市)

No.201 スーパーホテル小山 天然温泉 出流の湯 宿泊(栃木県小山市)

No.202 沖縄逸の彩海洋深層水温泉 沖縄逸の彩温泉リゾートホテル 日帰り/宿泊(沖縄県那覇市)2020年オープン!💛

△No.203 北谷温泉 レク―沖縄北谷スパ&リゾート 日帰り/宿泊(沖縄県北谷町)2020年オープン!

★No.204 北谷恵み温泉 テルメヴィラちゅらーゆ 宿詳細 日帰り/宿泊(沖縄県北谷町)💛

No.205 ジュラ紀温泉 ホテルオリオン モトブ スパ&リゾート 宿詳細 日帰り/宿泊(沖縄県本部町)

No.206 タイガビーチ温泉 ホテルモントレ―沖縄 スパ&リゾート 宿詳細 日帰り/宿泊(沖縄県恩納村)

△No.207 伊計島温泉 AJリゾートアイランド伊計島 日帰り/宿泊(沖縄県うるま市)

★No.208 銭湯 中乃湯 日帰り(沖縄県沖縄市)

※No.209 三重城温泉 ロワジールスパタワー那覇 宿詳細 日帰り/宿泊(沖縄県那覇市)💛

No.210 ゆんたくあしび温泉りっかりっか湯 那覇セントラルホテル 宿詳細 日帰り/宿泊(沖縄県那覇市)

No.211 太古海水天然温泉 浦添の湯 日帰り(沖縄県浦添市)

No.212 天然温泉 さしきの猿人の湯 ユインチホテル南城 宿詳細 日帰り/宿泊(沖縄県南城市)

以上です。

 

入湯したけれど動画には登場していない温泉

・足利温泉 鹿島園 日帰り/宿泊(栃木県足利市)

丸瀬布温泉 やまびこ荘 日帰り(北海道遠軽町)

 

【2020年に訪問した温泉を振り返る】

動画の後半では、2020年に訪問した温泉の中から心に刺さったエモい温泉をジャンル別に格付けしています。

◆その1 泉質が良かった温泉

*にごり湯の硫黄泉は別ジャンルに分けて格付けしています。

*再訪した温泉は再び強烈な印象を受けた温泉だけリストアップしています。

*レポートのある温泉は写真をクリックすると記事にジャンプします。

 

雌阿寒温泉 山の宿 野中温泉(北海道足寄町)*入浴レポあり

初回に訪問して感動して以来、2回目の訪問です。泊りたかったのですが、満室でした。

清涼感のある透明な硫黄泉でドバドバの掛け流しです。

大浴場に向かう廊下を歩いている時と、お宅、ガスストーブが倒れてませんか?ガス漏れしていませんか?と強烈な臭いがしています。

入っている時にはそれほどパンチは感じないのですが、出た後は皮膚が赤くないっていて結構強烈なお湯だなと思います。

残念だったのは、隣の野中温泉が休業したまま再開の見込みがないということです。

 

温根湯温泉 湯治温泉 寿苑(北海道北見市)

北見市周辺はトロトロの温泉が多いのですが、中でも「寿苑」は群を抜いていました!

手指のアルコール消毒が欠かせない昨今、アルカリ性の温泉に入ると湯上り後に手がガッサガサ

になって時にはあかぎれのように切れてしまうのですが、ここは出た後もしっとりしていました。同じ源泉を使用している別の宿ではそういうことはないそうなので、なぜここだけそうなるのか不思議な宿でした。

外観がボロイほどお湯がいいという見本のような宿ですが、女将さんがハンターということで、新鮮なジビエ料理を提供しているということでも興味深い宿です。

ご主人が同郷と知って親近感がわきました(市町村は違います)。

 

奈良田温泉 白根館(山梨県早川町) *入浴レポあり

宿泊をやめてしまい、日帰り営業だけになってから初めての訪問です。数年前に宿泊した時にも感激して、これ以上の温泉は近場にはないだろうから他の温泉に立ち寄るとその違いにテンションが下がるかもなぁと思ったくらいです。遠いのでなかなか行けませんが、タンクローリー車を所有していれば、月1で温泉水を買い出しに行きたいくらい好みのタイプの泉質です。下の駐車場にまで硫黄臭が漂うくらい硫黄の香りが強く、しかも超ぬるっぬるで化粧水のような肌触りです。

中でも、この観音様のいる露天風呂は他のお風呂よりワンランク上の感じがします。日替わりで男女入替なのですが、このお風呂に当たって良かったです。

 

関温泉 中村屋(新潟県妙高市)

燕温泉に泊まった帰りに通り沿いなので何軒か立ち寄りしたのですが、鉄さび系の温泉でもここは段違いの濃さでした!茶色い湯花が大量に沈んでいるのですが、湯なまりはなくむしろ鮮度抜群で、波動が良いお湯でした。森の中にポツンと混浴の露天風呂があるのですが、その素朴な風情が何とも言えなかったです(他に人がいたら印象は変わるかもしれませんが)。

 

クローバーハウス西春別温泉(北海道別海町)

道東でも標茶町から別海町にかけては、ウーロン茶色の濃厚なモール泉でヌルヌルの温泉が多いのですが、その中でもローションの中に入っているような超ヌルヌルな温泉でした。もっとすごい所もあるようですが、訪問した中ではここ「クローバーハウス」か「原生亭温泉」(北海道小清水町)が一番ヌルヌルしていました。本当は泊りたかったのですが、満室ということでお断りされてしまいました(コロナのせいで少数しか受け入れていなかったようです)。

 

川湯温泉 川湯観光ホテル(北海道弟子屈町)*入浴レポあり

「川湯温泉」は、酸性度がpH1台という超酸っぱい温泉です。普通は温泉の成分を洗い流さずに軽くタオルで吹いて上がる方が浴用の効果が高いと言われていますが、川湯温泉の場合には湯ただれを起こしてしまうため、必ず温泉の浴槽の隣に上がり湯の真湯の浴槽が設置されています。

それくらい強烈な温泉なのですが、鮮度と濃厚さでは「川湯観光ホテル」が最も印象に残りました。

宿泊予約サイトの口コミでは評価がイマイチなのですが、写真にある深い内湯と豚しゃぶ鍋のバイキングは個人的に気に入っていて、料金も安いしまた泊まりたいです。

 

横谷温泉 横谷温泉旅館(長野県茅野市) ⇒宿詳細

ここのお湯は初めは無色透明で、時間が経つにつれ鉄分が参加して茶色くなるタイプの温泉です(画像は楽天トラベル)。

温度が低いため加温、循環ろ過ありなのですが、それを感じさせないほど濃厚でした。

露天風呂の湯口から出ている源泉は舐めると血の味のような独特の鉄の味がします。

湯上りは体をふいたタオルが茶色くなりました。

温まりも半端なかったですが、訪問したのが夏の終わりだったので、汗だくになりました。

 

神代温泉(富山県氷見市)

こちらの温泉も系統的には似たような感じですが、金気臭に土っぽさが混ざります。

ほとんど透明度のない濃厚なお湯です。

女将さんが「ご先祖様から譲り受けた温泉を守っていくのが私たちの務め」とおっしゃっていたのが印象的でした。

小さな集落にある古い建物で、いかにも秘湯らしいオーラを放っていましたが、来た道がとんでもない酷道だったということも秘湯ムードを盛り上げてくれました^^

車のナビで案内された道路がほとんど人通りもない荒れた細い道で、本当にこの先に温泉があるのだろうかと思うほど。

冬期は閉鎖される道路なのですが、時々誘導されてきてしまう人がいるらしく、ツイッターでもひどい目に合ったというコメントをいただきました。

いつもはとんでもない道を案内するグーグルのアプリですが、今回は車のナビよりも正しい道を教えてくれていました。

 

横向温泉 中の湯旅館(福島県猪苗代町)*入浴レポあり

鄙び系湯治宿で秘湯ファンには人気の温泉です。

40度いかないぬる湯が豪快にかけ流されています。

泉質が良かった温泉というとインパクトのある温泉をイメージするかもしれませんが、ここは体を包み込むような、一度入ると出たくなくなるような心地良さがあります。

闘病が終わって間もなくだったのですが、帰りに体が軽くなるのを感じ、湯治に使われている温泉はやっぱり違うなぁという意味で「泉質の良かった温泉」に入れました。

大雪の日に訪問し、誰も来る気配がなかったものの、駐車場はきれいに雪かきがされていて、こんな日でも待っていてくれるのかと嬉しくなりました。

女将さんはすぐ隣の居間にいても、お金は入口にある桶の中に入れて勝手に入るスタイルになっています。

 

◆その2 濃厚硫黄泉

泉質が良い=濃厚硫黄泉と考えている方は多いと思いますので、あえてジャンルを分けてリストアップしました。

藤七温泉 彩雲荘(岩手県八幡平市)*入浴レポあり

日本百名山・八幡平の麓にある東北で一番の標高にある温泉宿です。

藤七温泉のお湯は湯花が沈殿して泥パックが出来そうなくらい濃厚な硫黄泉です。硫黄泉の名湯の多い東北の中でも指折りの名湯だと思います!

足元のあちこちからポコポコと温泉が湧いているのを眺めているのも楽しいです!

アスピーテライン・樹海ラインは10月下旬から冬季閉鎖になるため、それに合わせて温泉も冬期休業に入りますが、道路が冬季閉鎖になる前でも、標高が高いため終日通行止めになる日が多くなります。紅葉も終わりけで雪も舞いはじめ、お客さんもまばらかと思いきや、休業を惜しむ根っからのファンが連泊で泊まりに来ている感じでした(地元のテレビ局も密着取材で宿泊していました)。

朝から晩まで、時間を惜しむかのように湯船から動かない人が多かったですが、本物の温泉が好きな方々に愛されている温泉ですね。

 

後生掛温泉 後生掛温泉旅館(秋田県鹿角市)*入浴レポあり

先ほどの藤七温泉からアスピーテラインを秋田県側に降りてきて20分くらいの場所にあります。

地獄のごとく敷地内に湯けむりが上がり、泥田のような黒い池からポコポコと温泉が湧き出ているのが見える、野趣あふれる宿です。

とはいえ、館内にある温泉はスーパー銭湯のように、泥湯あり、ジャグジーあり、蒸し風呂ありと、バラエティに富んでいます。それが全部硫黄泉のにごり湯というのが別格ですが。

中でも泥湯の浴槽と小さな露天風呂は特に濃厚で、そこを手でなぞると写真のような泥状の湯花が沈んでいるのが分かります(写真は藤七温泉のもの)。

アスピーテライン沿いは他にも松川温泉、蒸の湯温泉と硫黄泉が並んでいますが、はしご湯をすると帰りには自分でも気づかないくらい硫黄臭まみれの体になっていると思います。

ちなみに、ここの売店で売っている真っ黒い温泉卵はとてもおいしいです!

 

川北温泉(北海道標津町)  *入浴レポあり

北海道東部の内陸部にある冬季閉鎖になる道路の奥にある野湯です。

野湯といっても、写真のように愛好家たちによって整備されています。

2~3人しか入れない扇形の小さな露天風呂が1つあるだけなのですが、これが強めの硫黄臭とアブラ臭を放っていてかなり個性的なお湯でした(宮城県の鳴子温泉にある東多賀の湯に似ているかなと思いました)。

50度くらいあるので、隣にある沢水を引いたホースで加水しなければならないのですが、源泉100%のまま入ることが出来たら相当濃厚な湯あみになると思います。

 

◆その3 今年最もインパクトのあった温泉

(1)ビジュアルのインパクトが半端ない温泉

庄川湯谷温泉 湯谷温泉旅館(富山県砺波市)*入浴レポあり

川沿いを地下に潜っていくような場所に浴室があり、朽ちかけたコンクリートの壁を見ると、夜には絶対に一人では入れない廃墟のような雰囲気を醸し出しています。これだけでもマニアを惹きつけるビジュアルを持っています。

見ての通り、ドバドバのかけ流しなのですが、どこからが湯船なのか区切りが分からないくらい、階段のすぐ下までお湯が来ていて「何なんだここは!」と驚かされます。

一応、木の枠があるところからが湯船、その手前は洗い場ということのようですが、蛇口はもちろんのこと、桶やせっけんも置いてありません。普通はここで体を洗おうという発想にはならないと思います。なのに、髪を洗ってきたのか頭にバスタオルを巻いて出て来た人がいた時には仰天しました。どうやってシャンプーしたのかと。

さらに、湯口はステンレス製のバズーカのような形をしており、持ち上げると自分のいる浴槽の方(女湯)にドバドバとかけ流され、下すと男湯の方にザバザバとかけ流されるシーソーのような仕組みになっていることにも驚かされます。

そんなわけで、今年一番、見た目の癖が強すぎる温泉でした!

でも、温泉もすばらしく、ほのかな硫黄の香りがするぬる湯で、ずーっと入っていたくなります。

 

(2)浴感がインパクトのある温泉

芦野温泉(栃木県那須町)

那須町の温泉と言っても湯本からはかなり外れた場所にあり、有料ホームに併設された日帰り温泉です(画像は公式サイトから)。

元々の「芦野温泉」は透明でほのかな硫黄の香りのする温泉なのですが、浴感が刺激的なのは漢方が入った薬湯です。

2つあるうちの一つが特に強烈でした!

体をしっかり洗ってから入ったら、石鹸で皮膚が刺激されてしまったのか、唐辛子を塗りたくったかのようにヒリヒリし始めて、これはヤバいかも!?と慌てて出ました。

後日、日本一の酸性泉で知られる秋田県の玉川温泉に行きましたが、ここで洗礼を受けた後だったので聞いていたよりもヒリヒリせずに済みました^^

お客さんは高齢者ばかりですが、そのお風呂ばかり混んでいたので体には良いのかもしれません。

好奇心の強い方は行ってみてください。

 

◆その4 超絶絶景露天風呂

北海道の某野湯

湯けむりが上がり、岩ががゴロゴロしている斜面にある野湯で、眼下に樹海が広がる超絶景スポットです。

危険なのはもちろんですが、立入禁止の私有地に入られると困るため、場所は非公開にしています。たまたま地権者の方の同意を得られましたが、それも公開すると迷惑がかかるため時期が来るまで非公開にしておきます。

ヒグマが出る場所なので、装備は必須です。出会ってしまった時にどうするかも考えておいた方が良いみたいです。ここからは俺の土地だから入るなよ、というヒグマからのメッセージを感じました(マジ怖)

いずれ観光資源として立ち入りできるように整備するという話があるとかないとか。

 

◆その5 風情のある露天風呂+内湯

訪問した温泉のうち、特に印象に残ったお風呂をご紹介します。

同じ宿の中でもいくつか湯船がありますが、風情があったのは特にこのお風呂!と限定しています。

ちょっとマニアックかもしれませんが、行ってみるとなるほどと分かるのではないかと思います。

 

ぬかびら源泉郷 糠平舘観光ホテルの混浴露天風呂(北海道上士幌町)

森の中にある露天風呂で特に絶景というわけではないのですが、何だか癒されるオーラのある露天風呂でした。

中央に湯口があって静かにお湯が流れているのが見えるのがリラックス効果があるからなのでしょうか。

 

ぬかびら源泉郷 中村屋の露天風呂(北海道上士幌町)*入浴レポあり

同じくぬかびら源泉郷から。

こちらのお風呂は離れのような場所にあり、森の中の露天風呂です。

辺り一面雪景色でしたが、夏は緑の斜面が目の前に広がり鹿が遊びに来ることもあるそうです。

絶景というわけではないのですが、静かでとても癒されるお風呂です。

 

養老牛温泉 湯宿だいいちの露天風呂(北海道中標津町) *入浴レポあり

以前は何軒かあった養老牛温泉も現在は「湯宿だいいち」だけになってしまい、とても静かな環境にあります。

川沿いにある露天風呂は立ち湯ができる深さでとても心地良いです!

目の前に川が流れていると気が良いからでしょうか。

 

奥鬼怒温泉郷 加仁湯ホテルの第3露天風呂(栃木県日光市)*入浴レポあり

たくさんお風呂があることで知られる加仁湯ですが、映えるお風呂はこの第三露天風呂だと思います。

入浴していても目の前の絶壁に流れる滝を眺めたりできますし、開放感はピカイチです!

ちなみに、私がここで入浴している時に、某混浴系YouTuberのあの女性は藻が生えかけた営業期間外のプールで泳がされていたみたいです(哀)

 

新野地温泉 相模屋旅館の宿泊者専用露天風呂(福島県福島市)*入浴レポあり

今のところ、宿泊者限定になっている屋内にある露天風呂です。

写真でも分かるように、湯けむりの先に鬼面山がちょうど良い角度で見える絶景露天風呂です。

お風呂も2漕に分かれていて、あつ湯とややぬるめの湯が楽しめるのもgoodでした。

 

野地温泉 野地温泉ホテルの鬼面の湯(福島県福島市)*入浴レポあり

こちらはお隣にある旅館です。

お風呂がたくさんあって、男女入替の時間割が複雑なのですが、日帰りの場合、一番人気の「鬼面の湯」に当たるとラッキーです。

館内にある露天風呂の中では一番広くて開放感があり、季節折々の景色を楽しむことが出来ます。

お湯もまろやかな硫黄泉のにごり湯で申し分なしです。

 

瀬戸瀬温泉 セトセ温泉ホテル(北海道遠軽町)*入浴レポあり

冬期通行止めになる道路の入り口にある一軒宿です。

ブルーのタイルアートが美しい内湯。

仄かな硫黄の香りのする清涼感のあるお湯で、ついつい長いしたくなる♨でした。

 

◆その6 侮れないビジネスホテルの温泉

ビジネスホテルの温泉なんて、どうせ含塩素-循環ろ過泉なんでしょ、と思いがちですが、その偏見を吹っ飛ばすような名泉もあります!

 

ルートイングランディア氷見 和蔵の宿(富山県氷見市)


温泉付きビジネスホテルで知られるルートイングランディアシリーズ(画像は楽天トラベルより)。

この氷見にあるルートイングランディアはかけ流しというだけでなく、秘湯顔負けの濃厚な茶褐色のにごり湯でアブラ臭あり!成分が濃すぎるせいか、湯の表面には膜が張っていました。

温泉ファンの間では割と知られていますが、実際に行ってみると本当に驚きます!

プチ情報として、ホテル内の居酒屋が富山の白エビの天ぷらが食べられたり、樽ごと仕入れた地酒が安くて美味しかったです。

 

カアナパリ温泉 ホテル昭和(山梨県昭和町)入浴レポあり

山梨方面の温泉に泊まりに行くのに、前泊をどこにしようかと、移動中に予約サイトで検索して上位に表示された温泉付きビジネスホテルがここでした。

かけ流しの温泉があって値段がお手頃だし良さそう、と特に詳しく調べずにぽちっと予約。

見て下さい、このドバドバのかけ流し!

平日の深夜はこの大浴場を貸切で利用できるのです!

見た目は昭和の香りのする古いビジネスのテルなのですが、源泉名がハワイ由来というのと、マイナス40度の冷凍庫があるのが何か独特のこだわりを感じさせます。

 

つづく。

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【温泉まとめの関連記事】

ぬる湯 全国のぬる湯の名泉20選+α

都道府県別全国の温泉

都道府県別全国の混浴のある温泉

旅行記


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





(このページの閲覧者は 3,388 人です,本日は 1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo