ホテル神の湯温泉 素泊まりレポ ★★

神の湯温泉ホテル41

【神の湯温泉 ホテル神の湯温泉】基本情報

かみのゆおんせん ほてるかみのゆおんせん

住所:〒400-0104 山梨県甲斐市竜地17
TEL:0551-28-3737
公式サイト

【宿泊料金】

1泊2食付 10,000円~33,480円 お一人様〇 素泊まり〇 湯治対応△ 自炊×
素泊まり4,500円~ 朝食付き6,500円~

口コミ評価:じゃらん4.1点、楽天トラベル4.26点/5.0点

【神の湯温泉はこんな温泉です】

◆大浴場と貸切風呂で11種類のお風呂がある
◆甲府盆地の夜景を見下ろせる小さな露天風呂がある
◆3月下旬頃はお花見もできる

 


 

[PR]るるぶトラベル 今月のキャンペーン♪ ポイントがたくさんたまる!

【日帰り入浴】

営業時間:11:00~21:30(23:00退館)
料金:大人1,000円 (タオル付き)
子供 700円  (4歳以上)
3歳以下 無料
毎月26日は「ふろの日」で入浴料半額

貸切風呂:3,000円/50分(要予約)
卵型蒸し風呂付家族風呂〇 大きな樽のお風呂〇 洞窟風呂〇
*輝きの湯は宿泊客専用

アクセス

◆車
中央道「双葉スマートIC」から2分、「甲府昭和IC」から約20分。
ドラぷら
◆電車
JR中央線「竜王駅」から無料送迎あり、「甲府駅」よりタクシーで15分。
Yahoo!路線情報
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【ホテル神の湯温泉 素泊まりレポ】

梨、静岡、長野の神社&温泉を巡る2泊3日の旅♪

拠点にしたのは、甲斐市にある「ホテル神の湯温泉」です。

神の湯温泉ホテル23

今回、素泊まりで2泊しました。

 

ここに決めた理由は、

・源泉掛け流し

・温泉の種類が豊富

・無料貸切の露天風呂から夜景と桜を見ることができる

(運が良ければ富士山も♪)

・素泊まりが安い!

・「神の湯」という名前が良い♪

ということです(^_^)

 

車で来る場合は、中央道双葉スマートICから5分くらいです。

住宅街の中にあるので、夜は案内板を見落とすと迷うかもしれません。

神の湯温泉ホテル22

洋室の素泊まりは1階奥の3部屋のみで、ツインベッドの部屋です。

目の前が大浴場なので、お風呂だけを目当てに来た私にとってはとても便利でした^^

神の湯温泉ホテル1

部屋は10畳くらいにベッドが2つ。ごくごく普通のビジネスホテルのような部屋です。

カーテンの外は駐車場^^

神の湯温泉ホテル2

ドア側にテーブル、テレビ、ミニ冷蔵庫。

一番右の茶色い家具はクローゼットではなく・・・

神の湯温泉ホテル3

洗面台です。

神の湯温泉ホテル4

冷蔵庫は昔のスタイルで、持ち込みで入れることはできません。

ホテル内には自動販売機もなかったような。

売店と喫茶店はあります。

売店の手作りケーキが結構美味しかったです♪

飲み物は、すぐ隣のマッサージルームにお風呂上り用の麦茶が置いてあるので、

それで十分かも。

トイレは部屋にはなく、5m先の共同トイレです。

5つくらいあるので、特に不便は感じませんでした。

神の湯温泉ホテル5

こちらは、浴衣とタオル。

神の湯温泉ホテル19

さっそく大浴場へ

入浴は24時間OKです(午前8時~10時頃までは清掃時間)。

大浴場は入口が宿泊客と日帰り客に分かれており、こちらは日帰り客用です。

宿泊客用はこの倍くらいの広さです。

1日目は、26日で「ふろの日」ということで、

日帰り入浴が半額だったため混雑していましたが、

翌日、翌々日は家族連れの宿泊客が何組かいる程度で、朝晩共に空いていました。

神の湯温泉ホテル21

ロッカーは100円ですが、硬貨が戻ってくるタイプです。

神の湯温泉ホテル17

シャワーは10台以上あります。

神の湯温泉ホテル24

お風呂は、タイル張りで小さなプールのようにいくつかに仕切られており、

それぞれ温度が違ったり、ジェットバスや打たせ湯などになっていたりします。

 

源泉が多いのかと思ったら、口コミを見ると源泉は同じのようです(源泉は「神の湯温泉」1本)。

温度が違うのでお風呂の種類が多いということらしいです。

神の湯温泉ホテル25

ぬる湯は38度くらい、熱い湯は43度くらいです。

手前一番右側に強烈な打たせ湯があるのですが、

富士吉田の不動湯で20Lポリタンク×2を運ぶ際に痛めた肩を3分くらい打たせ湯してみたところ、

あら不思議。痛みが消えていました。

血行が悪かったってことですかね^^

効能は、神経痛は50肩とあったので、その通り、効きました!(^^)!

(過去記事→山梨県富士吉田市 「不動湯」(湧水汲み&日帰り入浴)

神の湯温泉ホテル58

各浴槽にはこんな風に温度表記があります。

神の湯温泉ホテル35

 

神の湯温泉ホテル37

壁にはこんな風に神の湯の由来から、学術的な温泉の解説まで

長々と書かれているパネルがあるので、

ぬる湯に浸かりながら時間つぶしもできます^^

神の湯温泉ホテル100

ちなみに、大浴場の脇には、飲泉所もあります。

飲んでみると硫黄泉特有の味がして、胃腸には良さそうな感じでした。

神の湯温泉ホテル26

こちらは大浴場の露天風呂。5人サイズくらいです。

神の湯温泉ホテル27

外が神社風の庭園になっていて、満開の桜をチラ見することができます。

お風呂に入りながらだと、全貌は見渡せません。

立ち上がるとこんな景色になります^^

神の湯温泉ホテル28

ちなみに、夜はライトアップされていて(22:00頃まで)、

こんな景色になります。

桜の向こうにはうっすらと山梨の夜景が見えます。

(2013年3月26日~28日の様子です)

神の湯温泉ホテル57

大浴場を出るとマッサージチェアがあり、

神の湯温泉ホテル56

その横の階段を上がっていくと、

神の湯温泉ホテル54

奥に無料の貸切露天風呂があります。

素泊まりでも、1日1回40分無料とサイトには書いてありましたが、

宿泊客が少なかったのか、いつでも入っていいですよ♪

と言われました^^

他にも何種類か凝った趣向の貸切風呂があるのですが、

いずれも1回3000円と、一人で利用するにはお高いです^^

結局、ここの貸切風呂と大浴場を行ったり来たりで、満足してしまいました♪

神の湯温泉ホテル55

襖の前の階段を上がり、そこでスリッパを脱いで中に入ります。

神の湯温泉ホテル53

脱衣所。ドライヤーとティッシュ、綿棒が置いてあったと思います。

神の湯温泉ホテル40

宿泊客専用の展望露天風呂「輝きの湯」

脱衣所のドアを開けると、青い巨大な鉢のような一人用お風呂があります。

無理すれば二人入れるかな^^

神の湯温泉ホテル41

こんな風に、ベランダに玉砂利を敷いて庭園風にしてある感じですが、

神の湯温泉ホテル42

目の前の景色はこの通り。満開の桜。

神の湯温泉ホテル43

神の湯温泉ホテル45

この日は曇っていましたが、晴れていれば正面に富士山が見えるそうです。

早朝は小鳥の鳴き声も聞こえて、この景色を独り占めできるので、

と~ても贅沢な気分になれます♪

神の湯温泉ホテル30

神の湯温泉ホテル29

夜はこんな感じ。

神の湯温泉ホテル52

横には一応シャワーもあります。

神の湯温泉ホテル50

ライトアップが消えた後は

コンデジでは分かりにくいですが、遠くの方に山梨の夜景が見えます。

 

ちなみに、この露天風呂は結構塩素臭がしました。

大浴場の方は、お風呂を清掃するときの塩素臭なのか、

温泉の中にも投入されているのか、微妙な感じでした。

大浴場の露天風呂は臭わなかったので、掃除の際のものかもしれませんが。

 

【神の湯温泉の感想】

とはいえ、山梨の近辺は源泉掛け流しの温泉がたくさんあって、

日帰り入浴ではしご湯も結構楽しめるので、

ここの温泉の質と素泊まりの価格、お風呂からの景色を考えると、まあ満足です♪

 

館内は古い感じですが、接客は丁寧で、好印象でした◎

桜の時期はお勧めですよ!

 

泉質★★★3.6

お風呂の雰囲気★★★3.8(桜の季節は★★★★4.5)

宿の雰囲気★★★3.8

 

清潔感★★★★4.0

接客サービス★★★★4.3

接客★★★★

 


ホテル神の湯温泉 内湯(女湯)と露天風呂&庭園の動画

ホテル神の湯温泉 貸切露天風呂(展望風呂)と満開の桜の動画

 

 

【神の湯温泉 温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場各1(内湯5打たせ湯1露天風呂1)
貸切風呂4(洞窟風呂1 露天風呂1 内湯2) 露天風呂は宿泊者無料

◆源泉 の分析書

「神の湯温泉」泉温45.1度 湧出量500L/分
泉質:アルカリ性ナトリウム塩化物泉 ph?
蒸発残留物 -mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)-mg/kg 成分総計-mg/kg
態様:加温あり、循環ろ過あり、塩素消毒あり(塩素臭レベル★★)

 

ホテル神の湯温泉 宿泊予約サイト
じゃらん 楽天トラベル JTB るるぶトラベル

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*予約サイトは掲載時の情報です。取扱会社の変更がある場合もございますのでご了承ください。

 

【神の湯温泉周辺の関連記事】

 

甲斐市 「山口温泉」日帰り入浴

韮崎市 武田乃郷 白山温泉 日帰り入浴

富士川町 十谷上湯温泉 源氏の湯 宿泊

身延町 下部温泉 古湯坊 源泉館 日帰り入浴

早川町 奈良田温泉 白根館 宿泊

早川町 奈良田の里温泉 女帝の湯 日帰り入浴

早川町 西山温泉 町営 湯島の湯 日帰り入浴

富士吉田市 霊水 不動湯 水汲み&日帰り入浴




宿泊予約サイト

 

 


 

ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP blog 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>「源泉湯宿を守る会」の会員宿 全国一覧

>>「温泉遺産を守る会」源泉掛け流し認定の宿

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪

この記事が面白かった・役に立ったら、fいいね・+1・tweet・ブックマークをお願いします(σ゚∀゚)σ
更新の励みになります

このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 1,443 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です