八丁の湯 宿泊 その3 お風呂編

八丁湯の温泉7

関東の秘境・奥鬼怒にある「八丁の湯」の入浴レポートです。

【奥鬼怒温泉郷 八丁の湯】 温泉情報

おくきぬおんせんきょう はっちょうのゆ

◆お風呂

男女別内湯各1 混浴露天風呂4 女性専用露天風呂1
宿泊中は24時間利用可能
*混浴露天風呂はバスタオル巻OK

「八丁の湯」の口コミ温泉の評価:楽天トラベル4.33点、じゃらん4.7点/5.0点


[スポンサーリンク]








 

→「八丁の湯」の基本情報はその1お部屋編へ

→「八丁の湯」のお食事情報はその2お食事編へ

→「八丁の湯」の昼食+送迎付日帰り入浴プランの情報はその4へ

 

【日帰り入浴】

営業時間:9:00~15:00
料金:500円

【奥鬼怒温泉郷 八丁湯 宿泊 3 お風呂編】

八丁湯は無色透明のお湯でほんのり硫黄の香りのする温泉です。

目の前に滝が流れる滝見露天風呂が名物です。

 

「八丁の湯」のお風呂は、

  • 館内男女別内湯
  • 女性専用露天風呂(中1つ)
  • 混浴露天風呂(大2つ、中2つ)

があります。

 

【八丁の湯 混浴露天風呂】

まずは、名物の混浴露天風呂から。

 

混浴露天風呂はバスタオル巻OKです。

奥鬼怒の登山道途中にある宿なので、登山シーズンは比較的日帰り客もいます。

無色透明なお湯なので、混んでいると女性は少し入りにくいかもしれません。

八丁湯建物4

混浴露天風呂は本館かから屋根つきの廊下を出たところにあります。

八丁湯の温泉13

脱衣所はオープンスペースで、お風呂からは丸見え。男女共用です。

カーテンがあるので、女性はそこで着替えます。

100円返却タイプのロッカーもありました。

八丁湯の温泉14

女性はバスタオル巻OKなので、入浴後に脱水機もありました。

これがあまり脱水力が強くなかったので、手で絞った方が早かったです。

やり方が悪かったのかな。

八丁湯の温泉12

脱衣所から見えるお風呂

外に出ると右側に露天風呂巡り用のサンダルがあるので履き替えます。

八丁湯の温泉9

手前にあるのは8人サイズの四角いお風呂 「雪見の湯」

お湯は無色透明ですが、ほんの~り硫黄の香りがします。

糸くずのような白い湯花がたくさん舞っていました。

温度は42度くらい。

八丁湯の温泉34

天気が良かったので、空の青と木々の緑がきれいでした。

ここにはシャンプーも置いてあるので洗髪もできます。

八丁湯の温泉30

インパクトはそれほどありませんが、とてもリラックスできる良いお湯でした。

お湯はここが一番気に入りました。

八丁湯の温泉7

一段下にある「滝見の湯」 8~10人サイズ。温度は42度くらい。

間近に滝を見れて、気持ちいいお風呂です♪

他にお客さんが居ても、女性も是非ここに入浴してほしい(^^♪

八丁湯の温泉6

逆の角度から

絵になるお風呂です。

梅雨の合間の奇跡的に快晴の日でした。

八丁湯温泉2

滝だけアップ

八丁湯の温泉56

もう一つ、脱衣所の裏にもプールのような10人サイズのお風呂がありました。

「名無しの湯」?

前日は清掃中でお湯が空でしたが、翌日はお湯が溜まっていました。

このお風呂の岩肌に3本の源泉があるそうです。

 

ちょっと工事の足場が気になりますが、

八丁湯の温泉48

雪崩の影響で、2014年7月末まで防護柵の設置工事を行っていたので、

滝に一番近い「石楠花の湯」はお休み中でした。

八丁湯の温泉3

手すりと竹垣があるのが「石楠花の湯」がある辺り。

昼間は工事の音が少しうるさく、

混浴風呂は工事の人から見えているんじゃないかな?と思ったので、

お昼の時間はバスタオル巻で入浴しました。

 

夜はライトアップされますが、かなり暗いのでバスタオルなしでも大丈夫だと思います。

人がいるのにも気づかず、近づいてから、「うわぁぁ」となるかもしれませんが^^

八丁湯の温泉50

ライトアップされた「雪見の湯」。

八丁湯の温泉53

ライトアップされた「滝見の湯」

 

今回は梅雨の時期で、お客さんも年配のご夫婦が数組だけで、

混浴風呂もゆっくり入ることができました。

 

【八丁の湯 混浴露天風呂 動画】

 

【八丁の湯 女性専用露天風呂】

続いて女性専用露天風呂へ。

八丁湯建物4

女性専用の露天風呂へは一度着替えてからこの廊下を渡って行きます。

八丁湯の温泉27

廊下のお中に大き目のコインロッカーがあります。

八丁湯の温泉29

廊下のガラス越しに見える滝と混浴露天風呂

八丁湯の温泉25

女性専用露天風呂は一番低い所にあります。

八丁湯の温泉24

脱衣所には洗面台、ドライヤーと脱水機

八丁湯の温泉22

女性専用露天風呂

6~8人サイズ。温度は42度弱でした。

混浴露天風呂とは違う源泉です。

 

混浴露天風呂よりは狭いですが、女性は安心して入浴できます。

八丁湯の温泉18

背の高さの塀に囲まれていて入浴中は周囲の木々と空しか見えませんが、

覗き込むと背後には滝も見えます。

八丁湯の温泉20

真下には渓流

八丁湯の温泉19

緑も綺麗でした。

 

【館内 男女別大浴場(内湯)】

内湯は帳場を通り過ぎて左奥にあります。

八丁湯の温泉40

男性内湯入口

八丁湯の温泉41

男湯は丸太で仕切られた2~3人サイズのお風呂が二つありました。

八丁湯の温泉43

女性内湯は脱衣所が二つあります。

八丁湯の温泉44

脱衣所内部

八丁湯の温泉45

女性用内湯

八丁湯の温泉46

カランはなく、源泉を溜めたお湯で体を洗います。

八丁湯の温泉47

石造りの6人サイズのお風呂です。

 

露天風呂に比べるとややぬる目で41度弱でした。

細かい湯花が舞っています。

 

壁は透明なトタンなので、日差しが入ってきます。

ちょっと狭いので、やっぱり露天風呂の方がおすすめですね。

 

【八丁の湯 温泉の感想】

 

柔かいお湯でとてもリラックスでき、2日とも入浴後は爆睡してしまいました。

 

今回は空いていたので、混浴露天風呂もゆっくり入れて大満足です。

 

環境上、清掃時に塩素を使用したりできないのか、

露天風呂の底がちょっとぬる付いて藻があったのが少しマイナスでした。

 

今回は、工事中で石楠花の湯に入れなかったので、

また次回、宿泊する機会にでもとっておきます。

 

泉質★★★★4.3

お風呂の雰囲気★★★★4.6(混浴露天風呂)

清潔度★★★★4.0

 

 

【八丁の湯 温泉情報】

自家源泉8本(うち6本使用) 自然湧出
態様:源泉掛け流し、加水・加温なし、塩素消毒なし(夏期のみ加水する場合あり)

◆八丁湯 1号源泉(混浴露天風呂)

源泉温度46.8度 湧出量11.31L/分
泉質:単純温泉(低張性中性高温泉) ph7.0 成分総計598mg/kg

◆八丁湯 4号源泉(混浴露天風呂)

源泉温度51.2度 湧出量52.11L/分
泉質:単純温泉(低張性中性高温泉) ph7.2 成分総計591mg/kg

◆八丁湯 2・3・5号混合泉(女性専用露天風呂)

源泉温度49.8度 湧出量総量52.51L/分
泉質:単純温泉(低張性中性高温泉) ph7.5 成分総計575mg/kg

◆八丁湯 7号源泉(内湯)

源泉温度50.8 度 湧出量81.01L/分
泉質:単純温泉(低張性中性高温泉) ph7.1 成分総計594mg/kg

 

奥鬼怒温泉郷 八丁の湯 宿泊予約サイト

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*宿に直接予約・日本秘湯を守る会web予約以外での予約の場合、日本秘湯を守る会のスタンプ押印サービスはございませんのでご注意ください。

 

→「八丁の湯」宿泊レポ ログハウス お部屋編  

→「八丁の湯」宿泊レポ その2 お食事編  

→「八丁の湯」日帰り入浴プラン編

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【奥鬼怒温泉郷周辺のの関連記事】

奥鬼怒温泉郷までの道のり

奥鬼怒温泉郷 手白澤温泉 宿泊

奥鬼怒温泉郷 日光沢温泉 日帰り入浴

奥鬼怒温泉郷 加仁湯温泉 ホテル加仁湯 日帰り入浴

川俣温泉 川俣一柳閣 日帰り入浴

栃木県の混浴のある温泉

ブログ掲載 栃木県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 1,660 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です